どうも、はじめまして。

さっそく質問なんですが。

裏声では、なかなかの高さの音域まで出るのですが、
地声で歌っているとき、裏声を出すまでも無い、
その手前の音域に入ったとき、声がでなくなるのです。

今まで、この部分の音がスムーズに出ていたのに。
突然、この部分の音が出なくなりました。

こういう部分の音域を出すための、
トレーニングか何か対策法が有れば、ご教授いただきたいと思います。

A 回答 (2件)

あなたが男性だと仮定します(^^


>こういう部分の音域
はおそらくミの上あたりではないかと思います。
僕は学校の音楽で習いました。(僕の学校は合唱がものすごくさかんなので音楽の授業はほとんど歌なんです)
この部分の音域は頭声といって俗に言う頭のてっぺんから響かせる声の事です。
まず大切なのは腹式呼吸をすること。これは発声の基本中の基本です。
腹式呼吸はおなかを使って呼吸をすること。息を吸い込んだ時、おなか(特に横っ腹)が膨らんだ感じがすればOKです。そしてこの空気を腹筋を使って押し出す感じに発声すれば第一段階は完了です。
次に大事なのはのどを開くということです。
あくびをしたときののどのかたちイメージしたまま発声します。
そうするとおなかからダイレクトに声がでてくるのが実感できます。
あとは努力次第といったところでしょうか…
実はほとんど音楽の授業の受け売りなのですが(笑)
的を得た回答ではないかもしれませんが…
頑張ってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
努力して頑張って行きたいと思います。

どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/22 21:38

それでは、私が教わった方法を紹介しましょう。


1.鼻から息を吸い、お腹に空気を入れます。
2.次に、お腹から「あー、あー、あー」と3回思いっきり声を出します。
3.そして「あー、あー、あー」と声を出したその勢いで、次にすぐ「あ」で歌を歌います。発声練習でよくやるドミソミドーとか、ドレミファソファミレドーが一番いいと思います。そして半音ずつ高く上げていき訓練していきます。
以上です。

歌を歌うって、とても難しいですよね。私は何回も挫折した経験がありますけど、でも続けていると必ず、今までできなかったことができるようになる瞬間、というのがあって、その瞬間が何よりも幸せなんですよ。hogimanさんも、きっと歌がきれいに歌える時がくると思います。これからも頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、ありがとうございます。
きっときれいに歌が歌えるときが来ると信じて頑張っていきたいと思います。

どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/22 21:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q裏声と地声の違い

以前カラオケに行ったとき、私は友達に
「裏声と地声の変わり方ほんま自然やんなぁ。
裏声と地声の声似ててわからへん。」
っていわれました。

それまで全く気にせず歌っていたので
それからというもの歌っている間
自分が地声で歌っているのか裏声で歌っているのか
と考えてしまって全くカラオケを楽しめません。

地声から裏声、裏声から地声と変わるとき
感覚的にはどのような変化があるのでしょうか??
違いはなんですか??

個人的な意見でいいので教えてください。

Aベストアンサー

普通は裏声と地声の変わり目がはっきり分かるのが嫌で、それを消そうと懸命に努力するのです。
あなたの場合は、努力も無しに自然にそれができるので、とてもラッキーです。
普通はそれができなくて悩むのです。

ですから、全く気にする必要は無いと思いますよ。

逆に、裏声を目立たせる歌い方にヨーデルがあります。
下記サンプル。
http://www.dailymotion.com/video/x736gt_yyyyyy-yyy-yyyyyyyy_creation#.UNq11XfDV8F

あなたの場合は、ヨーデルが歌えないかも知れませんね。
尤も、カラオケでヨーデルを歌う人など、滅多にいませんので、関係無いですが。

Qクラリネット高音域ハイベーの上のアーなどが出ません曲で出てきます どうしたら良い音が出ますか?

クラリネット高音域ハイベーの上のアーなどが出ません曲で出てきます
どうしたら良い音が出ますか?

Aベストアンサー

ハイベーの上なんてほとんど出さないからですね・・・。
もしかして、「シング シング シング」のソロ?

正直でるかどうかは練習で出ないのであれば本番では出ませんので、ロングトーンでここまでは出るという音を練習していって、半音ずつ上げてロングトーンで安定させていくしかないですね。
後は、ソロであれば編曲して音を下げるなどするか・・・。(あまりお勧めはしませんが・・・。)

頑張ってください。(^_^;)

Q地声と裏声の違い

元ジュディマリのYUKIの声が好きです。
あれは地声ですよね?

地声と裏声の違いってなんですか?

Aベストアンサー

YUKIの声は地声ですね。

地声と裏声の違いは下記のサイトで解説されていますので参考にしてください。

参考URL:http://www.asahi.com/edu/nie/tamate/kiji/TKY200609190159.html

Q地声で歌われている歌を裏声で

先日質問したばかりで申し訳ないのですが、再度質問させていただきます。前の質問では高音を出す、という内容でさせていただいたのですが、ライブが近いので即席モノで質問します。

コピーする曲の高音がどうしても出ないので裏声(及び裏声交じりの地声)で歌おうと思っているのですが、本来地声で歌われている歌を一部裏声で歌ったら、音楽をしている人から見るとやはり批判の対象となるでしょうか?ライブに軽音楽部のOBが来るので、ドン引きされても困るので・・・よろしくお願いします。一応OBは音楽を始めて1年も経っていない、ということを知っています。

Aベストアンサー

一応は、裏声と地声を繋げて(その意味では裏声混じりで)歌う歌唱法もしっかり存在していますので、歌い方自体がどうこうと言うことはないです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88

問題は、地声→裏声あるいはその逆に切り替わる時に、違和感のない声質や抑揚で切り換えられるかどうか…ですね。普通は、かなり訓練しないと難しい技術です。特にまるで訓練していない人がカッコだけでやると、切り替わる時に音程がズレます(ところが、地声に比べて裏声の音程は、歌ってる本人には意外とわかりづらいので、本人は音程が合ってるつもりで得意顔でド音痴に歌っている場合が多い)し、やはり訓練しないと、特に切り替わり目の声質は、非常に汚い声になる場合が多いです(これも歌ってる本人には、声帯から直接耳に響く音が声の変わり目ではわかりにくいので、声の汚さを本人がまるで気が付いていない場合が多い)。

その意味で、「地声の歌を一部裏声で歌うから~」が批判の対象になっているということではなく、「表声と裏声が切り替わるたびに、音程のずれたひどい声質の声になる」ということが、表声裏声混じりの歌い方が評価されない原因です。
前出のサイト記事のとおり、美声が売りのプロで表声から裏声に切り換えて広い音域を出している人はいくらでも居ます。訓練して、声の切り替わりを感じさせない技術を持っているから、高評価を得ているわけです。

ドン引きされるかどうかは、何より自分の表裏混じりの歌い方を録音して、客観的に聞いてみればよいのです。それで、表裏が綺麗に繋がって違和感のない切替になっていれば、高評価が得られこそすれドン引きはないでしょう。
切り換えばなに音程が1音2音でも明らかにズレたり、声質が極端に悪くなったり、音量のコントロールができていない声になっていれば、誰が聞いても高評価は得られないと思いますね。

一応は、裏声と地声を繋げて(その意味では裏声混じりで)歌う歌唱法もしっかり存在していますので、歌い方自体がどうこうと言うことはないです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88

問題は、地声→裏声あるいはその逆に切り替わる時に、違和感のない声質や抑揚で切り換えられるかどうか…ですね。普通は、かなり訓練しないと難しい技術です。特にまるで訓練していない人がカッコだけでやると、切り替わる時に音程がズレます(ところが、地声に比べて裏声の...続きを読む

Qファルセット 裏声 頭声 の違い

ファルセット・裏声・仮声・頭声・アクート・ヘッドボイスの意味することの、声帯での発声方法の違いを教えて下さい。

「真声帯が振動しないのが裏声だ」とか、「いやそれはファルセットだ」とか「裏声=仮声」だとか「ファルセットに真声帯の振動を加えたものがヘッドボイス」とか…サイト・書物によって書いてあることがバラバラで、混乱しています。
上記の言葉の「統一されたそれらの正しい定義」というものを教えて下さい。
またそのサイトなどあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

下記のURLのWelcome to Good-voiceで質問したところ、裏声とファルセットは同じということでした。

用語の使い方については、混乱するのも仕方が無いところで、裏声と表声の違いや、頭声・胸声等の考え方などの非常に基本的なことですら、声楽家や医師などの意見は全く一致しておらず、それぞれが好き勝手なことを言っているので、結局のところ誰の意見を信じるのか、ということになってしまっています。

参考URL:http://www.good-voice.com/

Q裏声と音域

「音域を広げる(高音域)練習方法は?」
という質問に対して、教えてgooやいろんなサイトを見る限り、
「裏声で歌う(練習する)と高音域が出るようになる」
という返答がよく載っています。
これって本当なのでしょうか???

Aベストアンサー

質問の意図は
「裏声で歌っていれば、高音(地声)がでるようになるのか」
というように受け取ってもよいのでしょうか。

そうならば、答えはNOです。
裏声はあくまで裏声であり、地声とは直結しません。
声の種類は、頭声(一般的な裏声)、胸声など5種類ぐらいあるんです(すみません、記憶が曖昧なのではっきりとは覚えてません)。

もし地声での高音を出したいのならば、腹式呼吸や喉の脱力などいろいろなボイストレーニングを積む必要があります。

Q声楽とPOPSやJAZZの唄い方の違いって何ですか?また裏声と地声の違いは?

聴けばなんとなく区別がつきますが、ヘイリーのAmaizing Graceを聴いていて「あれ?これって声楽?」と疑問に思いました。

また私自身、声楽をやっていたこともあり(現在はPOPSのボイトレに通っている)大変興味があります。

いわゆる裏声でなく声を張って丸くして高い音を出すのが声楽なのでしょうか?

また、裏声と地声の違いが私の場合わからない様です。地声を出そうとすると、声楽っぽい唄い方になってしまいます。普段は普通に地声で唄っているつもりが「裏声で唄っている」と言われます。

どなたかの区別を教えてください!

Aベストアンサー

イワユル『声楽』と言うのは、大まかに見て大抵『ベルカント唱法』のことを指しているのでは?
ご存知とは思いますが、これは歌い方の一つであって、『声楽』=『決められた唱法』ではありませんよね。
日本の唱歌などを歌う時には、ベルカントとは全く違う歌い方ですし。
多分、『この歌い方は声楽』という決め方では無く、『この歌い方はベルカント唱法』という決め方なのでは?(勿論、その他声楽で良く習う唱法も含めて) 『声楽』は一つの学問です。
後、地声裏声の区別は、下のC位からゆっくり一音ずつ発声していって、途中それまでの発声と変わる時点で、其処が『裏声』の始まり、と、習いました。
感じ方は人それぞれみたいですが、けっこう、何度かやってると解りますよ♪ ポイントは『ゆっくり、丁寧に』です。

Q音域(低い音)

私は高い音はでるんですが低いのが出ないんです。
低い音がでる方法とかあったら教えて欲しいです

Aベストアンサー

声だと思って書きます。

とある本に低い声は天性のものだと書いてありましたよ。

声帯?というか声を出す体の器官の大きさで低音決まるのでのばせるのは高音だけだとか・・・。
声帯を伸ばすと高音がでる縮めると低音がでる、でも縮めても縮む量って決まっているので、それより低音はでないとかなんとか・・・。

なので基本的に、女性は声が高いんじゃないかな~。(体が小さいので)

Qファルセットと裏声の違いは?

ファルセットと裏声の違いはなんなのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

この辺と
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88
この辺を見てください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%8F%E5%A3%B0

Qフルート3オクターブ目の音域の音が出せません

12/13(土)購入したケルントナーフルート(ニッケルメッキ)。 今日15日。購入して2日目。2オクターブは出せるようになりました。正確に言うとC3までです。 高音域(3オクターブ目から)がGが音程が下がってCになったりします。 高音域の音の出し方の、ポイントを教えてください。

Aベストアンサー

 とにかく口の隙間を小さくして細く強い息を出す練習がよいと思います。
 例えば普通に「ド」の音のキーを押さえ、指はそのままで吹きながらだんだん息を細く強くしていくと、「ソ」「(上の)ド」「(上の)ソ」という具合に上がっていきます。
 これを3オクターブ目のドが出るまで上げたり下げたりします。
 これと同じ事を「レ」「ミ」「ファ」「ソ」についても行います。キーが高くなるほど難しくなりますが、ミで3オクターブ目が出せるようになる頃には多分かなり高い音域まで吹けるようになっているのではないでしょうか。
 これは実際先生について習っているときに行った練習です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報