最新閲覧日:

タイトル通りなんですが、9999通りとしか思えません。でも、何十万通りもあるんですよね?いまいちわかりません。普通に数えていったら9999通りしかないですよね。どなたか、詳しく教えて下さい。

A 回答 (10件)

こまかい事をいうと、


「数字」というのは(10進法)、「0」から「9」の10通りしかありません。
「9999」というのは「数字」じゃなくて「数」ですね。
そのへんに「ひっかけ」が隠れているとか?
    • good
    • 4

 千の位には1~9までの数字を選ぶとすれば9通り、百の位の数字を選ぶのは0を含め、千の位で1つ選んでいるので9通り、十の位では8通り、一の位では7通り、よって、9×9×8×7=4,536通り(同じ数は使わないで、組み合わせると。

) また、同じ数を使うものとすれば、9×10×10×10=9、000通り、4桁は1,000~9,999ですから9,999-1,000+1=9,000とも計算できます。(最後の1は1,000の1個です。)片端入れで計算します。
    • good
    • 2

ちょっと話が違うかもしれませんが。



4桁の暗証番号を押すと、ロックが解除される玄関錠があります。
この錠前は、あける度に、数字キーの中のデジタル数字がランダム
に変わります。毎日同じキー(暗証番号が1234とすると、毎日
1234のキーばかり)を、押すと、磨り減って暗証番号がわかって
しまったり、泥棒が望遠鏡で見ているかもしれないので、毎日、
「キーの中」の、LEDの数字が入れ替わります。(数字の位置
が、毎日変わります。)

すると・・・・・・・4ケタの暗証番号なのに(3桁でも6桁でも
本当は関係なし)

キーボードの数字の位置の組み合わせは、

10×9×8×7×6×5×4×3×2×1=3,628,800通り

です。つまり、4ケタの暗証番号なのに、3,628,800通り
のセキュリティーがある優秀な錠前なのです。という、売り文句!

いかがでしょうか?????
    • good
    • 3

数字だけなら、みなさん言っているとおり10000通りです。


(0000、0001含む)
SHINNICHIさんが思ってらっしゃる何十万通りという数え方は、数字だけじゃなくてアルファベットも加えた数の数え方について言っていると思います。

たとえば1,2,3 ~ D,E,Fの16文字を使った16進法という数え方なら数え方は65536通りあります。
よくプログラム等で使われる数です。
なお、32進法(文字を32個使う)やり方ですと、1048576通りになります。
数字(10文字)とアルファベット(27文字)を全部使うと
37進法ですので1874161通りまで表現可能です。

ひらがなやカタカナを入れて表現すると、
もう膨大な数になります。
たぶん、文字を含めた数の書き方(~進法)が、ごっちゃになられているのではないでしょうか?
    • good
    • 1

普通に考えれば9千通りだと思いますが、


たとえば小数
0.001
みたいなのもOKなのでしょうか・・・
そうするともう少し増えそうですね。
    • good
    • 3

10*10*10*10で0000から始まるなら1万通りだと思いますが。

    • good
    • 1

 4桁の場合は、1~3桁目が0から9までの10通り、4桁目が1から9の9通りですので、10×10×10×9=9,000通りとなります。

    • good
    • 1

0000 から 9999 までだと 1万通りあります


4桁と限定すると 1000 から 9999 になるので
1万 引く 1千 で 9千通りとなります
    • good
    • 1

 何か特殊な状況下の問題で「何十万通り」とか言われたんでしょうか、、、状況が今ひとつわかりませんが、普通に考えたら0000~9999までの1万通りだと思いますが。


(10進法ですよね?)
    • good
    • 2

普通に考えると0000~9999の1万通りでは。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報