部屋や車の中でCDなどに合わせて歌っている時に
特に問題無く歌える曲でも、カラオケに行って同じ曲を
歌うと音程が高く感じて、苦しくなります。
なぜCDを聞きながら歌っている時は歌えるのに
カラオケに行って歌うと同じように歌えないんでしょう。
こういう事ってないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1の回答者の方と同じような回答なのですが、


確かに声の出し方が違うと思います。

鼻歌程度に歌っている時は、裏声orミッドで声を出していると
思いますが、カラオケでは地声で歌うのがほとんどですよね。
裏声やミッド声だと、腹筋や背筋をほとんど使わずに喉で
歌ってると思うんですが、地声で歌う時には
腹筋や背筋をうまく使って歌わないと、喉だけで歌うと
きつくなると思います。

実際には、カラオケの音程は一般的に歌いやすい高さに
なっている事が多いんですが(浜崎あゆみとか平井賢とか声が高い人、
逆に低い人なんかは)それでも歌いにくい、高いと
思うのは、やはり声の出し方が合ってないからなんだと
思います。

私は歌をやってるんですが、やっぱり覚える段階では
鼻歌・つぶやく程度に歌っているのでラクなんですけど、
リハとかライブ本番で歌う時には、相当疲れますし、
腹筋・背筋が痛くなりますから。

声を出しているのは、勿論喉(声帯)ですし、
複式呼吸といっても、空気を吸っているのは勿論肺ですので、
体全体を使って歌う(腹筋や背筋)事を覚えたら
カラオケでも、高音・低音など、自分が不得意だと思っている音、
出にくい音も、きれいに安定して出るようになりますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/29 01:00

「部屋や車の中でCDなどに合わせて歌っている時」と、


「カラオケで歌う時」とでは、
声の出し方が違うからだと思います。

部屋の中で、カラオケ屋で歌う時と同じ調子で歌ったら近所迷惑ですよね(笑)
私の経験からいっても、声量が大きく、のどに力が入っていると、
かえって音域が狭くなってしまうこともあるようです。

余計な力を抜けばスムースに声は出るのではないでしょうか。
以上、専門家ではない私が言えることはここまでです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました!

補足日時:2002/03/29 00:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング