「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

デジタル一眼レフカメラ、一眼レフ用レンズ、外部フラッシュ、コンパクトフラッシュメモリーカードなど、精密機器をX線検査に通すと、機械に何か悪く作用することはないのでしょうか?
他にもモバイルPCなども持っていこうと思っているのですが、
大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

デジカメ用のCCDセンサーはX線に反応します。


(光がCCDに当たるとそれを電流の変化に代え、信号化します。このことはX線でも同じことが起きています。)
場合によればCCDにX線が当たることによって、暗電流が発生し
それがその後の通常のデジカメでの1枚目の撮影に影響を及ぼす可能性がないとは言えないはずです。
2枚め以降はこの影響はなくなります。
これが起らないようにするには簡単で、必ずデジカメの電源を切ってX線検査を受ければ、この影響は受けません。
ちなみにある国に入国するような場合では、電池は動作チェックされる可能性があります。
特に外部フラッシュのように大きな電池を使用している機種はなおさらです。
(電池に爆発物を仕組むのは割合と容易なことらしいです。)
ですからその際にはすぐに発光させてみせる必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、ご回答ありがとうございました。
ネガフィルムほどは影響はないのですね。
バッテリーを抜いて電源が入らないようにしていこうと思います。

お礼日時:2006/10/04 23:39

少なくとも私の場合、数十回渡航していますが問題は有りませんでした。

もしご心配ならメモリーカードをポケットに・・・・確かに気味悪いですね。
    • good
    • 0

精密機械であっても基本的には問題ありません



注意したいのであれば
銀塩写真のフィルムと金属に包まれていないメモリ等の記録媒体です
    • good
    • 0

X線検査では問題がないです。


一部高感度フィルムは例外があります。

それよりも、検査をする際のベルトコンベアでの店頭による破損が考えられるので
検査をする係員に精密機械なので、注意して取り扱う旨を申し出ましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空港のX線検査はデジカメへの影響は全くないと言えますか?

仕事柄空港のX線検査を毎日のように通します。デジ1眼を購入しようと思っていますが、かばんに入れて何度も通して問題ないでしょうか?特に気になるのは記録媒体であるSDカード等より撮像素子などカメラから取り外せないものです。また、逆に人体は金属探知機を通りますが、SDカード等取り外し可能な記録媒体は大丈夫でしょうか?情報お持ちでしたらぜひお貸しください。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

フィルムの場合は必ず黙視での検査をしてもらいます。
数百本に及ぶ事がありますが、1本づつ封を開けて確認される事もしばしばあります。

現像を現地で済ます事もありますが、安定した現像が望めない場合には全て日本に戻ってから現像をします。税関のほかカルネとかでも一悶着あるのですが(^_^;

デジカメの場合はHDDにバックアップ、DVDに焼くというのをします、ネットでストレージに保存もしますが、ネット環境が日本ほど早く無い所がほとんどなのでしない時もあります。

LAからNYへの移動の時は、それも通じませんでしたね、何もかもX線検査です、友人のカメラマンはそれを拒否して、移動できなくなりました(^_^;

日本の自宅にも捜査の手が来たそーです(^_^;

必ずしも、通さなくても大丈夫、それぐらいかんべんしてくれる事は無い時もある、とお考えください。


人気Q&Aランキング