今から15年前に手相占いで、あなたは長男ではないですね?
と言われました。私は長男でして、今までに先に生まれた兄姉がいた(いる)
という話は聞いたことはありません。しかしその占い師は確信を持つように
長男ではないと言い切りました。そして先日、四柱推命で占ってもらった所
長男である旨を告げると、アレ?っと少しとまどったような様子を見せました。
占いの内容からすると霊感的な印象は受けなかったのですが、もしかして
手相や四柱推命でそういうことまでわかるのでしょうか?
少し気にかかっています。
どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

手相のことはわかりませんが、


四柱推命(先天八字)では長男かどうかわかるというか、それに類似の情報は得られます。
それは先祖の墓を守るとか親の経済的/精神的な支えになるなどの情報です。とくに家制度の継承に関しては古い時代では最大の関心事であり、その辺の分析にはかなり力が入れられています。(四柱推命の成本で年柱の項目を熟読されればすぐに理解できます。)
つまり『地元に留まり家を守る』=長男であり、『精神的経済的に親を援助する/苦労させられる』=長男という感覚です。長男とか順番の数字が出てくるわけではありません(笑)。

私は次男坊ですが、同じように長男・入嗣/継承の卦が出ており色々あって実際その通りです。ただ占術の類は『信じるものの助けになる』だけであって信じなければドウだっていいことなので…雑談としてお聞きください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいご説明、ありがとうございます。
忘れていましたが、姓名判断でも長男ではあるけれど
長男の役目をしないと言っていたのを思い出しました。
ということは、妹に家をおいだされるのかなぁ(笑
あまり気にしないようにしたいと思います。

お礼日時:2002/04/01 19:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q当たる占いで最悪の結果・・

いつもお世話になっております。
同じような質問が多数あるかもしれないのですが、
もう少し詳しい詳細で質問させて頂き、
みなさんの意見をお聞かせ願えたらと思います。

先日以前からちょくちょく通ってる占いの方のところで、
新しい彼氏の事を聞きにいったのですが、
そこで今までにないぐらいの最悪な結果を言われました。
その方はくちこみでしかやってなく、全国から依頼が来るような方であり、
私の周りの友達もだいたい1度は行ってるところです。
おまけによく当たると評判・・。

その方は私を以前から何度か見て頂いているので、
私の性格もだいたいわかっていらっしゃって、納得させられる事が多く、
そうなるとだいたい「当たってるな・・」という状況になります。
「~かも」しれない。とかごまかしごまかしな発言ではなく。
だいたい言い切られます。
そうは言っても根拠もあるので(私の性格や、これまでの男性との経緯等)
余計になっとくします。。

ただ、今回ばかりはあまりに批判的だったので、
いつもはそんな風に言わないのに、よっぽどひどいのかな・・?
と不安になる日々が続いております。。
おまけに、私が婚期に入っているから後がない。と言われる始末・・。
だからと言って彼はお勧めしないとのこと。
いつもはそんなこと言われたことなかったので余計に凹みます。

でも彼の事は大好きだし、別れたくない。当たり前なんですけどね・・。信じたくないけど、怖い・・。

そこで質問なのですが、占いで相手と相性等が悪くても付き合い続けられた方、
また結婚された方その後どのようになったか、
占い後自分で悪い結果での対処方等はどうされたか・・などなど
お聞かせ願えたらと思います。
雑な文章で申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

いつもお世話になっております。
同じような質問が多数あるかもしれないのですが、
もう少し詳しい詳細で質問させて頂き、
みなさんの意見をお聞かせ願えたらと思います。

先日以前からちょくちょく通ってる占いの方のところで、
新しい彼氏の事を聞きにいったのですが、
そこで今までにないぐらいの最悪な結果を言われました。
その方はくちこみでしかやってなく、全国から依頼が来るような方であり、
私の周りの友達もだいたい1度は行ってるところです。
おまけによく当たると評判・・。

その方...続きを読む

Aベストアンサー

占い師の立場からアドバイスさせていただきますね。
占い師さんにいわれたことで腑に落ちるものがあったとするなら
それは一つの情報として捉えておけばいいじゃないですか。
結果が全く的外れなことであればこんなに気にされることにもならなかったと思います。気になるということはあなたにとって有益な情報が
含まれている場合があるかもしれませんよ。
占いは天気予報のようなものですね。雨が降りそうでも出かけたければ
傘を用意すればいいし、嵐が来そうなら蓄えを用意しておくとかね。
同じ様に、彼と一緒にいることでどういった未来があるか見てもらったのであればその未来に備えて準備をすることはできるのではないでしょうか?
その占い師さんにすれば「今のうちに別れたほうがいい」というアドバイスになったのだと思います。あなたがそれでも彼との愛を大事にして
いきたいと思われるのであればその今の気持ちを尊重すべきだと
思いますよ。
現実を作っていくのは占いの結果じゃありません。あなたの思いです。
悩まれている今をよいチャンスと捉えてあなたが大きく変われば彼との関係も良い方向に変わっていくかもしれませんしね。
何事にも意味があると思いますよ。なんで占い師さんにこういうことを
いわれたか‥考えてみましょうよ。あなたにとっては必要だったことかも知れませんよ。
「婚期に入っているから後がない」というのもあなたのこれからの課題として「結婚」したいのであれば男性との向き合い方を変えていかなければならない。ということかもしれませんしね。また人生における「結婚」について真っ正面から考えることが必要な時期かも知れませんよ。
抽象的な話になってしまいましたね。
占いをされるのなら上手く利用してやってくださいね。依存したり
支配されてたりするのは違うと思います。
占い師さんとの出会いも縁です。どんな質の占い師さんに会うかもあなた次第です。
自分の気持ちを大事に正直に生きるのが、一番の幸せだと私は考えていますよ。
下の記事は私が最近ネットでみかけた「占いの取扱説明書」です。
リンクフリーにされていたので参考にはらせていただきますね。
(私のとは無関係の占い師さんが作成されました。)

参考URL:http://www.octv.ne.jp/~nekotop/topicfile/torisetu.htm

占い師の立場からアドバイスさせていただきますね。
占い師さんにいわれたことで腑に落ちるものがあったとするなら
それは一つの情報として捉えておけばいいじゃないですか。
結果が全く的外れなことであればこんなに気にされることにもならなかったと思います。気になるということはあなたにとって有益な情報が
含まれている場合があるかもしれませんよ。
占いは天気予報のようなものですね。雨が降りそうでも出かけたければ
傘を用意すればいいし、嵐が来そうなら蓄えを用意しておくとかね。
同じ様に、...続きを読む

Q四柱推命の“四墓”って?

 知人に趣味で四柱推命が出来る人がおり、私の四柱を見てもらった時、私には珍しい四墓というのがあると言われました。これでニッカン(?)に土があれば、とても良いのだが、私には無いと言われました。
 何となく四という数字も墓という字も不吉な気がするのですが、この四墓というのがあるのは良い相なのでしょうか?悪い相なのでしょうか?何となく不安です。 

当方 四柱推命には全くの素人です。
この“四墓”というものについて初心者向けに説明して頂ける親切な方はおられますでしょうか?

Aベストアンサー

四墓は、決して悪い意味ではありません。

ご存知かもしれませんが、四柱推命の四柱とは、年月日時の4つの要素のことを言っています。

年月日時の4つの要素を並べ、その下に、関係する星をつらつらと書き連ねていくために、結果として、あたかも文字で出来た4つの柱を用いて命を推し量ることから、四柱推命と名付けられたのです。

お話の四墓ですが、
年月日時の4つの十二支が、丑・辰・未・戌で構成されている場合を言います。

十二支にはご存知の通り、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥がありますが、これらはその勢いの性質の違いから、大きく生・旺・墓の3つに分類されます。

生とは、物事の始まりの状態です。亥・寅・巳・申があります。
旺とは、物事の勢い盛んな状態です。子・卯・午・酉があります。
墓とは、盛んな時期を過ぎて落ち着いた状態です。丑・辰・未・戌があります。

一般の「お墓」とは意味が違うのです。

四墓が揃った場合、通常は本来の墓の落ち着いたような性質とは異なり、それぞれの要素が活性化する性質を有します。
また、他の十二支と異なり、四墓は全て「土」の性質を有すると考えられています。

四柱推命では、日干(にっかん)と呼ばれる、生まれた日の「干支(かんし):十干と十二支のこと」のうち、「十干(じゅっかん)」の要素を中心に見て判断していきます。

例えば、本日、平成18年8月15日の日の干支は丙子(ひのえ・ね)なので、日干は「丙(ひのえ)」となり、これを中心に見ていきます。

丙(ひのえ)・丁(ひのと)は火の性質を持つと考えられており、この他に、土の性質を持つと考えられているものには戊(つちのえ)・己(つちのと)があります。

日干が戊か己で土の性質を持ち、四墓を持っている場合には、日干の土を四墓が強める働きをすることになります。

お知り合いの方がおっしゃったのはそのことです。

ただ、これだけの要素だけでは、良いとも悪いとも判断出来ないのです。

日干を強めた方が良い場合もあれば、弱めた方が良い場合もあり、四墓があるから良い場合もあれば悪い場合もあります。

しかし、いずれにしろ、「四」とか「墓」とか、確かに一般の人からすれば縁起が悪そうな文字ではありますが、そのこと自体では良いとも悪いとも言えないのです。

結局、これだけでは何の判断も出来ませんから、全く気になさる必要はありません。言葉のイメージに踊らされて気にするだけ損だと思って下さい。

四墓は、決して悪い意味ではありません。

ご存知かもしれませんが、四柱推命の四柱とは、年月日時の4つの要素のことを言っています。

年月日時の4つの要素を並べ、その下に、関係する星をつらつらと書き連ねていくために、結果として、あたかも文字で出来た4つの柱を用いて命を推し量ることから、四柱推命と名付けられたのです。

お話の四墓ですが、
年月日時の4つの十二支が、丑・辰・未・戌で構成されている場合を言います。

十二支にはご存知の通り、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉...続きを読む

Q四柱推命で男の子は望めないと言われてしまいました。

四柱推命で男の子は望めないと言われてしまいました。

結婚前にも2回ほど占ってもらったことはあるのですが、いずれも「子どもは3人できます」という診断をいただきました。

結婚後、二人の娘に恵まれたのですが、主人は女姉妹が続いたのち生まれた唯一の男子。
そのため主人の実家から跡取りの男の子を切望され、産み分けを行っていたのですが一向に授からず、2年ほど前から本格的に不妊治療をはじめ今に至ります。

先日、縁あってとある占い師の方に四柱推命で占ってもらったところ、「子どもは3人授かるのでもう一人生まれます。ただし、あなたち夫婦の間に男の子が授かるのは無理でしょう」と言われてしまいました。

主人に嫡子となる男の子が生まれる星がなく、私も女の子を引き寄せる星なのだそうです。

四柱推命は『占いの王様』と呼ばれるほど的中率が高いと聞きます。
その占いで「男の子は無理」という鑑定結果が出たということは、やはりの望みはないのでしょうか?

それとも、努力次第で変えることはできるのでしょうか?

娘二人は可愛く、義父母も可愛がってくれますが、毎回「早く男の子を」と言われ続け夫婦ともども参っています

支離滅裂な文章ですみません。
よろしくお願いいたします。

四柱推命で男の子は望めないと言われてしまいました。

結婚前にも2回ほど占ってもらったことはあるのですが、いずれも「子どもは3人できます」という診断をいただきました。

結婚後、二人の娘に恵まれたのですが、主人は女姉妹が続いたのち生まれた唯一の男子。
そのため主人の実家から跡取りの男の子を切望され、産み分けを行っていたのですが一向に授からず、2年ほど前から本格的に不妊治療をはじめ今に至ります。

先日、縁あってとある占い師の方に四柱推命で占ってもらったところ、「子どもは3人授かるので...続きを読む

Aベストアンサー

 先日?去年の暮れに、結婚相談所で、面接を受け、その会社の社員になりました。
私は、長く病気を持っていて、久々の社会復帰だったので、なぜ?採用されたか、気になり、「なぜ?私を採用して下さったのですか?何人面接したんですか?」って、聞くと、20人位面接して、50歳近いパソコンも使えない事務仕事無経験のおばさんと、私が採用されたので、理由を聞くと、「四柱推命の資格を僕は持っていて、君と彼女(おばさん)との相性が良かったから。って、言われてました。
が、そのおばさん、凄い非常識で、最低な人格者。
名刺も刷り上がったのに、3日で堂々と辞めて行きました。凄い!!
私も、社長が苦手で、社長が、他にもう一人採用しようか迷ってるんだけど、って、言うので「是非、採用した方が良いですよ」って、勧めました。
が、ビックリするほど能天気。(笑)
私との相性は凄く良く、私は社長と喧嘩して辞めたのですが、今でも付き合いがあります。
その彼女も四柱推命で占って採用したみたいですが、彼女も社長が嫌で、事務所の移転をきっかけに辞めてしまいました。
辞めるにあたって、新しい人を採用したらしいのですが、四柱推命で毎回採用する馬鹿な社長。
案の定、新しい人も、直ぐに辞めてしまったらしいです。

私は、ちょっと、霊能的な能力がありますが、統計学の占いは信じません。
人を、透視で占ってあげる時も、絶対相手が幸せになる事しか言いません。

小林正観と言う人が居ます。沢山の著書を出されてますが、ある日、ある人に、自分の霊能力で悩んでいたら、ある一章を読まされました。
そこには、「清き予言者・悪しき予言者」と言う題名でした。
悪い予言を言った人は、その時点で心が魔界寄りになるそうです。そして、自分が行ってしまった事が当たるように無意識に願うそうです。
そして、言われた方も、それを信じてしまうと、心が魔界寄りになった事になり、魔の力が働くと言います。
逆に、良い予言をする人は、天界寄りの人だそうです。やはり、自分が良い事を言ってしまったからには、それが実現するように願うそうです。
だから、悪い予言を信じる必要はありません。
良い予言を信じて下さい。
私は、あなたには、末っ子に長男が生まれてくると見えますよ。ネット上ですけど。
きっと、あなたの為に、心清らかな、男児が生まれて来ると思います。

どうか、私の言葉を信じて下さい。
わたしは、人の妊娠には外れた事がありません。
あなたの文章を読んでいて、歳の離れた、男の子が生まれてくるのが視えました。
頭がおかしいと思いになるなら結構です。
でも、悪い占いは信じないでください。

先に、話したように、四柱推命で資格まで取った社長は、全部を四柱推命で決めたせいで、結婚相談所と始めたラーメン屋も潰れかかってます。四柱推命で決めた従業員も、あっという間に辞めてます。(笑)
だから、そんなの、信じる必要無いですよ。

自分が願えば叶います。あなたが努力をすれば、守護霊様も力を貸してくれるでしょう。

頑張って下さいね。

 先日?去年の暮れに、結婚相談所で、面接を受け、その会社の社員になりました。
私は、長く病気を持っていて、久々の社会復帰だったので、なぜ?採用されたか、気になり、「なぜ?私を採用して下さったのですか?何人面接したんですか?」って、聞くと、20人位面接して、50歳近いパソコンも使えない事務仕事無経験のおばさんと、私が採用されたので、理由を聞くと、「四柱推命の資格を僕は持っていて、君と彼女(おばさん)との相性が良かったから。って、言われてました。
が、そのおばさん、凄い非常識で...続きを読む


人気Q&Aランキング