人狼草紙という漫画で、
楠 桂さんが描いているもので10年近く前のものだと思います。
今は出版社さんで廃盤・在庫ナシだそうです。
関西で、古本で買えるところを知っていたら教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Amazonに新品の在庫があるようです。


中古も1円でありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
amazon自体がそんなに好きではなかったので見過ごしていました!
新品の本が買えました。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/02 22:14

関西ではないのですがネットで購入しては参考URLは古本市場です


在庫ありました。懐かしい作品ですね。リアルタイムで読んでいたので思い出しました

参考URL:http://www.ubook.co.jp/shop/goods/goods.asp?coun …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました。すみません。
懐かしいですよね・・私もつい最近、思い出しました!
amazonで手に入れることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/02 22:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古本屋などで古本の小口を研磨する目的は?

古本屋でだと思うのですが、
古本の小口を研磨することがあると聞きました。
また、自分が古本屋で買ったコミックの中に、
縁と表紙の縦幅が妙に綺麗にそろっていて、表紙の端が普通のコミック本より短いものがあり、
これが研磨したものなのではないかと思いました。

研磨することがあるのだとしたら、
その目的が分からないのですが何故ですか?
小口のヤケや縁の傷があると商品価値が下がるからですか?
研磨したもののほうがよっぽど価値が下がる
ような気がするのですが…?
その理由と古本としての価値を
どなたかご存知のかた教えてください。

Aベストアンサー

以前、某○ック○フに勤務しておりました(^^;)。

ぶっちゃけた話、ああいう「新古書店」では、本の価値は
「内容」以上に「状態」で決まります。どんな希少価値の
ある本でも、表紙が大きく破れていたり、落書きがされて
いると“商品”としてはダメなのです。
結局のところ、新古書店における本の価値判断の基準は、
「どれだけ新品に近いか」がまず第一で、それに市場での
人気を加味して最終的に商品としての価値が決まります。

さて、なぜこのようなシステムになっているのか、です
が。
まず一つには、新古書店のスタンスが「リサイクル」を
主体としているところにあります。状態の良い本を極力
手頃な値段で提供する事が基本ですので、見た目の悪い
本は買い取りの時点でまず排除されます。

そして、もう一つが「目利き」の簡略化です。
古本の価値判断には本来、相当の知識と経験が必要にな
るのですが、アルバイト主体の運営をする新古書店の場
合はスタッフに“即戦力”となる事が求められます。
割り切った「目利き」を導入することで、スタッフ教育
をよりシンプルにし、効率的に仕事ができる環境を作っ
ているのです。
…と、ここまでが現場の背景。

さて、研磨の理由ですが…。
主なところはお二人の書かれた通りです。付け加えると
すれば、“手アカ”の除去、となるでしょうか。
特に女性の場合、自然な変色は我慢できるけど手アカは
ダメ、という人が結構いるんですね。

また、小口の部分にカビが生えているものもあったりす
るのですが、そういうものをそのまま棚に入れたりして
いると、売れ残ってしまった場合に他の本に被害が及ぶ
事があるんです。それを防ぐためにカビの部分を削る、
というケースもあります。

…とまあ、実態としてはこういう感じです。

以前、某○ック○フに勤務しておりました(^^;)。

ぶっちゃけた話、ああいう「新古書店」では、本の価値は
「内容」以上に「状態」で決まります。どんな希少価値の
ある本でも、表紙が大きく破れていたり、落書きがされて
いると“商品”としてはダメなのです。
結局のところ、新古書店における本の価値判断の基準は、
「どれだけ新品に近いか」がまず第一で、それに市場での
人気を加味して最終的に商品としての価値が決まります。

さて、なぜこのようなシステムになっているのか、です
が。
まず一つ...続きを読む

Q星野桂さんのファンレターの宛先を教えて下さい!

タイトルの通りです!
星野桂さんにファンレターを送りたいのですが、宛先が分かりません>_<
どなたか分かる方教えて下さい!

Aベストアンサー

連載中の雑誌の編集部あてに送ると渡してもらえます。
今だったらジャンプスクエアに送るといいですよ。

〒101-8050
東京都千代田区一ツ橋2-5-10
集英社 ジャンプスクエア編集部 星野桂先生

Q古本に挟まっていたものについて

この間、ブックオフで古本を20冊ほど買ったのですが5冊ほどに同じ物が挟まっていました。
何のために挟んであるのかさっぱりわかりません。
「手で触るな」のマークが書かれているようで心配になりました。
共通点は本の真ん中あたりのページに挟んでありました。


これは業者が挟んだのでしょうか。それとも売却者が挟んだのでしょうか。
一応、画像を載せておきますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

万引き防止か商品管理のタグですね。

捨てても構わないと思いますが、どうしても気になるのでしたら購入元のブックオフに現物を持って行っては?
ブザーが鳴るかもしれませんが。。。

多分ブックオフの方で入れたものだと思いますが、もしかしたら売却者が外し忘れたのかもしれません。
それとも古本競り(持ち込み以外で市場みたいに競りで商品の古本を仕入れているそうです)のタグでブックオフ側が外しし忘れたか。。。

Q紺野けい子さんの”愛の言霊″は何故出版社が二つ?

変な質問ですが、紺野けい子さんの”愛の言霊″を
買おうとしてたら出してる出版社が二種類ありました。
「オークラ」と「フロンティアワ」ですが、何故二箇所のところで出してるんでしょうか?
またどっちを買ったら良いでしょう。
変な質問ですみませんが教えてください~!

Aベストアンサー

この作家さんに限らないことですが、同じ作品を2~3箇所から出版することは結構あることです。
小説だと、文庫本になる際に版元が変わって、タイトルまで変わってしまっていたり。
間違って買ってしまうこともあります。(苦笑)

作家と出版元との権利や条件などの点で、そう言うことになったりするようですが。
作品は、作家のものですから。作家がこの出版社がいや!となって引き上げて、他所に持っていくとか(角川書店は前社長の逮捕の折に、信用の点で離れた作家さんが結構いたようです)
版元が倒産とか。
理由はいろいろあると思います。

短編集だったりしたら、版元によっては収録作品が違う可能性もありますから、読みたい作品が掲載されているかどうかで決めてはどうでしょう?
あとは装丁とか、金額とか。
2箇所から出ている場合、片方がもう在庫がないってこともありますから。その点も確認されては??

Q漫画の単行本が一冊売れたとして、出版社、印刷会社、出版取次等の売上げの配分比率はどのぐらいの比率になるんですか?

漫画の単行本が(例えば「ハヤテのごとく!(少年サンデーコミックス) 」が定価390円とか「バクマン。(ジャンプコミックス)」が定価400円として)一冊売れたとして、漫画家、出版社、印刷会社、製本会社、出版取次、書店等の売上げ配分はどのぐらいの割合になるんですか?

Aベストアンサー

大雑把に言いいますと……、
流通過程で書店が20%、取次が10%とり、出版社は著者におおよそ10%(作家さんによってかなりばらつきはあるそうですが)支払うので、残りの60%をとります。
(なお余談ですが、10%の場合、ここから所得税の源泉徴収で1割ないし2割天引きされるので、8%から9%ぐらいになります)

また、出版社はその60%の中から印刷・製本の費用を支払うわけですが、この金額は、装丁・判型・紙質等で大きく変わる一方、部数とはそれほど強く連動していないので、単純に何%が取り分というような計算はできません。
一般に発行部数が多ければ多いほど、金額は高くなりますが割合は少なくなってゆきます。
また例えば表紙にちょっと凹凸を入れたり、カラーページを挟み込んだりすると、途端に金額は跳ね上がり、割合も多くなります。


上記は一般論で、個別の事例では契約関係等によりまったく変わってくることもありますが、ご参考になりましたら。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報