人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

Notesの特定のDB(***.nsf)をWebから見る際、「パスワードの入力」のポップアップ画面を
出現させてノーツのユーザー名、パスワードの入力を求め、閲覧者(=NotesIDを持っている人)を制限させる、などという方法は、あるのでしょうか?

素人判断として、対象のDBにACLを追加して、そのACLの人だけWeb閲覧させるように
させようと思ったのですが、調べると、Webからの閲覧の可否を決めるのは「Anonymous」ユーザーなので、
ACLを追加したところで、意味がない、と・・・。(Webを見るだけなら、別にNotesを起動しなくても
IEだけで済む話なので、当然ですね)

もし何か知恵がありましたら、よろしくお願い申しあげます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Anonymousを設定すると誰でもアクセス可能になります。


ご希望の機能は、AnonymousやDefaultのアクセス権を「なし」にして、
特定のユーザーに対してアクセス権を与えれば良いです。
そうするとアクセス時に認証画面が出ます。
ただし、アクセス可能にするユーザーにはインターネットパスワードの設定が必要です。
ドミノディレクトリのユーザー文書にインターネットパスワードがありますので
ユーザー文書の編集で直接入力しても良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます。
AnonymousとDefaultのアクセス権をなしにして、
ドミノディレクトリィで該当ユーザーのインターネットパスワード欄に直接パスワードを入力したら、パスワードでログインするように出来ました。
本当に助かりました。

お礼日時:2006/10/25 10:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWebブラウザからノーツを使う

Webブラウザからノーツを起動してコンテンツを使用することは可能なのでしょうか。
もし、できるとすると特別なソフトを入れなければならないのでしょうか。
会社のノーツをみんな利用しているWebブラウザで使用できるようにしたいと考えています。

Aベストアンサー

すんません。
かつてこれ(アプリ開発)で飯食ってたんですが,何しろ
遥か昔の話なんで具体的なやり方は忘却の彼方です。

具体的なWebサーバの構築方法などを解説しているサイトは
知らないのですが,Notes/Dominoに関して知っていると
何かと役に立つサイトをば。

◎Notes/Dominoポータル
http://nmag.softbankpub.co.jp/home.nsf/content/home
フォーラムもあって質問もできて便利です。

◎Tips for Notes and Dmino
http://domino.aitj.co.jp/Pub/Tips.nsf
裏技的なTipsや便利なコマンド・スクリプトを公開しています。

※これらのサイトのURLを見ると分かりますが,サイト
自体がノーツDB(*.nsf)で構築されています。
Webでどんな感じに使えるかを確認することができるかと。
同様のサイトは,IBMのLotus系のページ・Symantecの
サービス&サポートのページなんかがあります。

Webサーバ構築に限らないのですが,サーバCD-ROM付属の
ユーザマニュアル(黄色い本)なんかは基本中の基本かな。
上手くすれば,この本だけでメールをブラウザ経由で
見る程度はいけるかもしれません。

あと書店でソフトバンクやリックテレコムの解説本も
あると何かと助かります。

さらに万全を期すのであれば,色々なベンダがDomino/Notes
の資格取得講習をしていますので,アプリ開発の基礎と
システム管理の基礎を受講しておくと,今回の話+αの
ことは社内で出来ちゃいます。
(大体1コース5万*3日=15万くらいかかるのネック)

あたしゃR4.5/4.6のCLSまでで挫折しましたが。

すんません。
かつてこれ(アプリ開発)で飯食ってたんですが,何しろ
遥か昔の話なんで具体的なやり方は忘却の彼方です。

具体的なWebサーバの構築方法などを解説しているサイトは
知らないのですが,Notes/Dominoに関して知っていると
何かと役に立つサイトをば。

◎Notes/Dominoポータル
http://nmag.softbankpub.co.jp/home.nsf/content/home
フォーラムもあって質問もできて便利です。

◎Tips for Notes and Dmino
http://domino.aitj.co.jp/Pub/Tips.nsf
裏技的なTipsや便利なコマンド・スク...続きを読む

QLotus Notes R5 『データベースにアクセスする権限がありません!』

社内グループウェアでノーツを使用しているのですが、
新規で登録し、データベース(メールボックス)を開こうとすると『データベースにアクセスする権限がありません』と
エラーメッセージが出てしまいます。登録して1日は使えていました。右下のメッセージもオフィスになっています。


ただ、エラーの出る要素としては一度登録をしたものを、
削除し、再度同じメールアドレスで作成したことでしょうか?メールボックスの名前は変えて作成しましたが・・・

対処法を教えてください!!

Aベストアンサー

新規に作成したDBのACL(アクセス制御リスト)の設定でアクセスできなくなっているものと思われます。
対応としては、「管理者権限があるIDで開いてACL設定を確認、変更する」のが通常の対処方法です。
仮にどのIDでも開けない状態であれば、サーバー上からDBファイルをOSでコピーしてローカルクライアントにコピー、ローカルDBとして開いてACLを修正してください。

それでもダメなら・・ACL変更のエージェントを作成するか、DBを綺麗さっぱり消して再作成するか、ですね。

なお、作成当日は使えていたのは、ノーツクライアントを再起動していなかったからかと思われます。DBのアクセス制御の設定情報もノーツクライアントにキャッシュを持っており、クライアントを再起動したタイミングで新しいACL設定が効いたために翌日から使えなくなったものと思います。

Qノーツでのアクセス権の設定方法

Lotus Notes 6を使用しています。
あるユーザへ「データベースに新規文書は作成できないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」というようなアクセス権を付与したいのですが、そのようなことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

先ほど回答を記載したものですが、
質問の意味を少々取り間違えていたようですので、補足します。

「新規作成はできないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」

このようなアクセス権限の設定は可能ですが、データベースの設計にも少々依存します。

具体的にはアクセス権を「作成者」に設定し、オプション「文書の作成」のチェックがない場合、
そのユーザ(以後、Bと表現)は文書を新規作成できないが、
閲覧・更新する権限を持つことになります。

ただし、ユーザBが文書を閲覧するには対象文書の「読者」フィールドに
「ユーザBのユーザ名」もしくは「ユーザBが所属するグループ」、「ユーザBが保持するロール」
が設定されている必要があります。
※「読者」フィールドがない場合はデフォルトで閲覧できます。

また、ユーザBが文書を更新するには対象文書の「作成者」フィールドに
「ユーザBのユーザ名」もしくは「ユーザBが所属するグループ」、「ユーザBが保持するロール」
が設定されている必要があります。
※「作成者」フィールドがない場合はデフォルトで更新できません。


一例として、以下のような設定・設計であれば可能です。
【アクセス制御リストの設定】
使用者A⇒アクセス権「作成者」ロール「更新者」オプション「文書の作成」チェックあり
使用者B⇒アクセス権「作成者」ロール「更新者」オプション「文書の作成」チェックなし

【データベースの設計】
対象文書が「作成者」フィールドを持ち、当フィールドに値「[更新者]」が設定されている。

先ほど回答を記載したものですが、
質問の意味を少々取り間違えていたようですので、補足します。

「新規作成はできないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」

このようなアクセス権限の設定は可能ですが、データベースの設計にも少々依存します。

具体的にはアクセス権を「作成者」に設定し、オプション「文書の作成」のチェックがない場合、
そのユーザ(以後、Bと表現)は文書を新規作成できないが、
閲覧・更新する権限を持つことになります。

ただし、ユーザBが文...続きを読む

QLotus Notes/Dominoの勉強について

当方、情報ビジネス関係の専門学校を卒業し、今年新しく入社した会社で、Lotus Notes/Domino の開発に携わる部署に就きました。

ですが、ノーツに関しては授業では全く習う事なく(耳にしたことがあるくらいです)、未経験です。
採用前に会社の面接などで伺っていた内容では、

「DBは既に会社で開発・運用されているものがあるので1から作成してもらう事は無い」
「ノーツを使った実務経験は無くてもある程度PCの基本情報が理解できていれば研修に行ってもらうので大丈夫」

というものでした。


実際入社後ほどなくしてIB○における基礎研修を7日間ほど受講したのですが、正直テキストの量に比べ受講期間があまりにも不足している印象を受けました。
更にこのノーツというソフトは、VBのように単純なものではなく、設計構成や言語が数種類混在しているようで想像を絶する難しさでした。
講師の方も教え方は丁寧なのですが如何せんテキストの量が膨大なので終始駆け足で進めて行った為、研修を終えた今、私はとても実務で役に立つほどのレベルには達していません。

その上当該の研修は受講料が大変高額で、1回(3-4日間)の受講で数十万かかりました。
受講料は会社に負担していただいたこともあり、罪悪感で上司には「満足に理解できませんでした」と報告することも出来ずにいます。
それでもノーツ経験の豊富な上司に教えてもらいながら頑張っていこうと思いました。

ここから本題なのですが、その上司というのがかなりスパルタな性格の方なのです。
性格を100%卑下するつもりはないのですが、自分が正しいと思っている事は全て正論だと思い込んでいるような人なのです。
ほとんどノーツ経験のない私でもこれは違うんじゃないかと思えるような事でも、一方的な常識論で強く罵倒してくるのです。口癖は「常識的に考えて~・・・」です。
新人社員の私にはとてもその場で言い返す勇気が無いのをいいことに業務に関わりの無い社員の方がたくさんいる場所で叱責しようとします。
それも”早く独り立ちさせてやりたい”という愛ゆえだと信じてしばらく我慢してただ頷いてきましたが、どうにもそのような愛情は欠片ほども感じることが出来ません。

無作為に1つ例を挙げるとすれば、
「質問はデフォルトで用意されているヘルプを見てから聞きに来い。それ以外は受け付けないからな。」
というものがあるのですが、膨大なヘルプの量に加えその上司が別途用意(作成)されたページもあり、自分で探していると数十分~数時間かかることも少なくありません。
あらゆる場面で飛び交っている用語も理解できないものが多く、ヘルプを見てもさらにそのヘルプ内の説明で理解できないものが出てきたりといった感じで大変効率が悪いです。
もちろん自分の知識が不十分なせいでこういった状況に陥ってるのは100も承知です。

当社には出来れば一生働いていきたいと思い入社したのですが、このままではいつか自分が怒りを露わにして上司とぶつかり、リストラの対象にされてしまうのではないかと不安です。
確実に価値観や性格そのものが合わないので、これから先、十数年この上司と関わって仕事を続けていく自信がありません。

上司もなるべく私とは関わりたくないのだと思います。
表情や会話からその気持ちは十分汲み取れます。


就職難な今、年齢や経歴を考慮しても出来れば会社は辞めず続けていきたいのですが人生経験豊富な方であればどのように対処するのが良いのか、是非アドバイスをいただきたく今回投稿させていただいた次第です。


現状はまだ続けていく方向で考えており、少しでも早く上司に叱責されないレベルに達する為に何か出来ないかと考えています。
そこでプライベートでも勉強する時間を設けなるべく自分の力で知識を深めて行きたいのですが初心者にも分かりやすい参考書だったり勉強方があれば是非ご教授願いたいです。
ちなみに研修で配布されたテキストは分厚く、今の自分には少し難解な構成なのでより分かりやすいものがあれば嬉しいです。


少し長くなりましたが、ご指導・ご鞭撻可能な方がいらっしゃいましたら何卒よろしくお願い致します。

当方、情報ビジネス関係の専門学校を卒業し、今年新しく入社した会社で、Lotus Notes/Domino の開発に携わる部署に就きました。

ですが、ノーツに関しては授業では全く習う事なく(耳にしたことがあるくらいです)、未経験です。
採用前に会社の面接などで伺っていた内容では、

「DBは既に会社で開発・運用されているものがあるので1から作成してもらう事は無い」
「ノーツを使った実務経験は無くてもある程度PCの基本情報が理解できていれば研修に行ってもらうので大丈夫」

というものでした。


実際入社後ほ...続きを読む

Aベストアンサー

上司に限らず、人の常識は世間の非常識であることはよくあることです。社会人になりたてであれば、こう言われてしまうと萎縮してしまうのはよくわかります。新人は世間の常識がなくても普通ですから、素直に低姿勢に教えてもらうのがよいでしょう。

ただ、ちょっとしたことはさておいて、人にものを聞くときに、自分なりにわかる範囲で調べてからというのは、人に話を聞く前の礼儀です(世間の常識と書くと起こられてしまうかもですが(w)。調べれば自分の力にもなりますし、くれくれ君よりもよっぽど好印象ですよね。新しいことをやるのに時間はある程度犠牲になりますから、5分10分の手間を惜しまず調べましょう。また、せっかく Notes があるのですから、調べたことはローカルのディスカッションデータベースなどを使って走り書きして、後から検索できるようにしておくとよいでしょう。

>正直テキストの量に比べ受講期間があまりにも不足している印象を受けました。

Notes/Domino に限らず、IT系の講習は大概そんなものです。その場ですべてを理解できないのは普通で、仕事で同じ操作や項目に当たったときに見返して思い出しながら知識・経験を習得します。その場ですべて理解できないのはそんなもんだと思ってください。

研修の値段も安いとはいえませんが、相場から言って特別高いわけでもありません。上司がポケットマネーで出しているんじゃないんですから、気にする必要もないでしょう。将来あなたが成長してその分会社に返してあげればいいだけの話です。

>VBのように単純なものではなく、設計構成や言語が数種類混在しているようで想像を絶する難しさでした。

Notes/Domino の開発ってグループウェアの中では簡単な部類に入ります。できることが多いので混乱しますが、使わないものを無理に覚えなければ、非常にシンプルです。むしろ Notes でできることを VB で実装しようと思ったら、めちゃくちゃ大変ですよ。

さて、肝心の Notes/Domino ですが、きちんと学びたいのであれば、まず以下は正しく理解しましょう。

サーバー/クライアント/データベース/フォーム/フィールド(アイテム)/文書/ビュー/認証者/ユーザー/グループ/ACL (アクセスコントロールリスト)

これらが理解できれば@関数は理解しやすいでしょう。エージェントや LotusScriptやフレームなどのほかの設計要素は、その後ですね。ベースを学んでおかないとなかなか理解がすすみません。

これも Notes/Domino に限られた話ではないですが、もともと作ってあるものに手を加えるのは、新しく作るよりも大変です。これ以外の要素も沢山含まれることでしょう。ですが、まずこれらをきちんと理解しておかないと先に進むときに障害となります。

では、どうやって勉強するかというと

1. 本を読む
http://www.amazon.co.jp/Lotus-Notes-8-5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-%E5%8C%97%E6%B5%A6-%E8%A8%93%E8%A1%8C/dp/4798022942/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1337675380&sr=1-2

http://www.amazon.co.jp/Lotus-Domino-Designer-8-5%E9%96%8B%E7%99%BA%E8%80%85%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-%E4%BD%90%E8%97%A4/dp/4798025488/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1337675411&sr=1-2

余裕があれば、管理者編も読んでおくといいでしょう。ちなみに、Notes/Domino は昔からアーキテクチャは変わっていないので、古本屋で Notes/Domino の本を買うのもお勧めです。

2. 資料を見る

Notes/Domino は初心者向けの資料がウェブにはあまりないんですが、役に立ちそうなものを紹介します

http://blogs.itmedia.co.jp/donino/2008/03/post-b3ad.html
http://blogs.itmedia.co.jp/donino/2008/03/post-807c.html

(情報量はいまひとつですが)
http://notesmoe.web.fc2.com/

(おまけ)
http://www.ibm.com/developerworks/jp/lotus/ldd_tsurezure/

それとやはりヘルプは大事です。開発者であればデザイナーヘルプを愛用することになると思います。

3. 勉強会に参加する

無料ですので気軽に参加できます。どうにかしたいと思ったら臆さず参加しましょう。

さわってみよう Lotus 製品
http://www-06.ibm.com/software/jp/lotus/events/TouchLotus/

テクてく Lotus 技術者夜会
http://www.ibm.com/developerworks/jp/offers/events/techtech01/

どちらもお勧めですが、さわってみようであれば IBMの技術者さんになんでも聞けますし、夜会であれば、十年・二十年 Notes/Domino をやっている技術者さんたちと一緒にのみに行けます。

>確実に価値観や性格そのものが合わないので、これから先、十数年この上司と関わって仕事を続けていく自信がありません。

大きなお世話と前置きした上で、人間関係は働く上で大事な要素であることは理解できますが、他人が嫌だから自分の人生を曲げるってもったいなくないですか?少なくとも数年頑張ってみて、自分のやりたいことをほかに見つけて先に進んだほうがご自身にとっても有意義なはずです。

あとはあなた次第です。応援してます!

上司に限らず、人の常識は世間の非常識であることはよくあることです。社会人になりたてであれば、こう言われてしまうと萎縮してしまうのはよくわかります。新人は世間の常識がなくても普通ですから、素直に低姿勢に教えてもらうのがよいでしょう。

ただ、ちょっとしたことはさておいて、人にものを聞くときに、自分なりにわかる範囲で調べてからというのは、人に話を聞く前の礼儀です(世間の常識と書くと起こられてしまうかもですが(w)。調べれば自分の力にもなりますし、くれくれ君よりもよっぽど好印象で...続きを読む


人気Q&Aランキング