望月三起也さんの「ワイルド7」がまた読みたくなってしまいました。
少年画報社のコミックスで何巻か持っていますが、全部揃えたい意向です。
ハードカバーで再販されたこともあるようですが、やはり漫画は従来のサイズが、寝っころがって読むのに最適と信じております。
どこかの古本屋で全館置いている、とか、または直接譲ってくださる方はいらっしゃいませんでしょうか?
私は関西圏ですので、神田神保町には買いに行けません・・・。

A 回答 (2件)

現在Yahooのオークションに全48巻が出品されているようです。


写真がないので値段の方は何ともいえませんが、普通程度の値段でしょう。

結構出る品ですのでネットで古本屋をいくつかサーチしてみれば出てくるかもしれません。
古書店、古本で結構引っかかります。
また「まんだらけ」の探求本を利用しても良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~、これが噂のYahooオークションですか。
さっそく登録して、少しだけ値段を吊り上げてみました。
落札できるか、どきどきものですね。
良いものを教えていただきました。
ありがとうございます!

お礼日時:2001/01/09 18:15

下記URLの古本屋さんに、全巻揃っているようです。


遠方ですが、通販を利用されるのでしたら一度ご覧になってください。

参考URL:http://www.gumbo.ne.jp/nobinobi/cgi-bin/print.cg …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとに揃ってました。
いろんなサイトがあるもんですね。
Yahoo!で落札できなっかたら、注文して見ようと思います。
ありがとうございます!

お礼日時:2001/01/09 18:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワイルド7

ワイルド7を観ました

ワイルド7ではSATとSITが出てきますが、あの方たちは本当に活動してる方たちですか?

Aベストアンサー

本当に活動してる方ではないと思いますよ。

Q「ダイの大冒険」文庫版orコミックスorSJRコミックス

カテゴリー違いかもしれないのですが…。
最近「ダイの大冒険」という昔みた漫画にはまっております。
昔途中まで漫画を持っていたのですが売ってしまい今ビデオを持っているくらいです。
それで原作も再び読んでみたいと(今度は最後まで)思っているのですが現在文庫版なるものがでているようでコミックスとどちらを買おうか迷っております。
そこで文庫版を持っている方やコミックスをお持ちの方にお聞きしたいのですがどちらの方がおすすめでしょうか?
またSJRコミックなるものがでていますがそれは色々な情報がのっていて良いというのを聞いたことがあり…悩んでいます。普通のコミックスを買うよりこちらのSJRコミックを買った方が楽しめますでしょうか。
わかりにくい質問なのですがお教え頂けると嬉しいです(><)

Aベストアンサー

SJRコミックに騙された口です。
#1の方も仰ってますが、再生紙で体裁が悪い事に加え総集編で全てが掲載されていません。
通勤時の暇つぶしにはなりますが、腰をすえて読むのに適していません。

ジャンプコミックス版は、ダイ達のステータスやダイの世界の豆知識や人気投票の結果など、いわゆるジャンプコミックらしい特典が付いています。

文庫コミック版は、あっさりとしています。
余計なイラストや巻末コーナーなど無く、2,3巻に章分けされていて読みやすく3冊の中で一番紙の質が良く、初回特典にダイ書下ろしのしおりが付いてくる。
ただ、他の2冊に比べフォーマットが小さいのが欠点といえば欠点です。

個人的な話をすると、一応ジャンプコミックス版を持っていますが、置く場所や色々な事を考えて文庫コミックを買い揃えています。
ジャンプコミックス版は懐かしいなと思うけど、本焼けが激しく読みにくいのです。
文庫サイズはまだ未完なので、待てないのならジャンプコミックス版ですね。
SJRコミックは、どちらかというとコレクター向けです。
参考になればと思います。

SJRコミックに騙された口です。
#1の方も仰ってますが、再生紙で体裁が悪い事に加え総集編で全てが掲載されていません。
通勤時の暇つぶしにはなりますが、腰をすえて読むのに適していません。

ジャンプコミックス版は、ダイ達のステータスやダイの世界の豆知識や人気投票の結果など、いわゆるジャンプコミックらしい特典が付いています。

文庫コミック版は、あっさりとしています。
余計なイラストや巻末コーナーなど無く、2,3巻に章分けされていて読みやすく3冊の中で一番紙の質が良く、初回特典...続きを読む

Qワイルド7ってBSマンガ夜話でやったことあります?

 皆さんこんにちは。

 ボクは、自称熱心なワイルド7ファンです(*^^*)。 このマンガは古いとはいえ、今でも十分通用するストーリー性とタッチの迫力を持った作品だと思ってます。NHKのBSマンガ夜話なんかで取り上げてもらえれば、もっと若いファンが増えるのではないかと思うのですが、全国のワイルド7ファンの皆さまどうでしょうかねぇ?
 ボクのウチにはBS放送がないので、BSマンガ夜話という番組はたまに地上放送で再放送を見たりしますが、ひょっとして、ワイルド7はもう既に取り上げて、放送したんでしょうか? まだなら是非やって欲しいなぁ~。

 これまでBSマンガ夜話をほとんど観たという方がいらっしゃいましたら、ワイルド7って取り上げたことあったか教えてください。

 よろしくお願いします。<m(_ _)m>

 

Aベストアンサー

マンガ夜話のホームページによると、まだ取り上げてはいないようですね。(参考URL)

見たような気がしたのですが、勘違いのようです。
「ワイルド7」と聞いただけで、望月三起也のダイナミックなタッチが目に浮かんでしまいました。

リクエストの募集もしています。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/manga/main.html

Q昔読んだコミックス(高校生のバンド)のタイトルが?

若い頃=今から20年以上前、喫茶店で呼んだコミックスのタイトルが知りたいのです。
学生(たしか高校生)の仲間同士がバンドを組んでいる設定ですが、ストーリーをほとんど憶えていません。
おぼろげな記憶では、主人公(男子)と同じバンドメンバーの紅一点の女子(たしか主人公より年上で先輩)がつかず離れずの青春ラブコメディー的な展開・・・というのがストーリーの主軸だったような気がします。
久々に読みたい衝動に駆られて、BOOKOFFなどで探すのですが、手がかりも無くいつも立ち尽くして終わってしまいます(汗)。
難しいでしょうが、もし分かる方(手がかりでも)がいらしたらうれしいです。

Aベストアンサー

これかな・・・

気分はグルービー 

作者:佐藤宏之

掲載:少年チャンピオン(1981-1984)

【参考】

http://www.geocities.jp/msakurakoji/901Comics/35.htm

http://333akaso.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

Qワイルド7

望月三起也さんの「ワイルド7」がまた読みたくなってしまいました。
少年画報社のコミックスで何巻か持っていますが、全部揃えたい意向です。
ハードカバーで再販されたこともあるようですが、やはり漫画は従来のサイズが、寝っころがって読むのに最適と信じております。
どこかの古本屋で全館置いている、とか、または直接譲ってくださる方はいらっしゃいませんでしょうか?
私は関西圏ですので、神田神保町には買いに行けません・・・。

Aベストアンサー

現在Yahooのオークションに全48巻が出品されているようです。
写真がないので値段の方は何ともいえませんが、普通程度の値段でしょう。

結構出る品ですのでネットで古本屋をいくつかサーチしてみれば出てくるかもしれません。
古書店、古本で結構引っかかります。
また「まんだらけ」の探求本を利用しても良いかもしれません。

Q少年ジャンプコミックスとヤングジャンプコミックスのマーク(?)は同じですか?

2月の初め頃に少年ジャンプのコミックを買おうと思っています。
その時に一緒に買おうと思っていた本はヤングジャンプのコミックなのですが、
そっちの方は既発売なので、昨日近くの本屋へ買いに行ったんです。
それで、その本を探す時に少年ジャンプコミックスのマーク(JG←こんな感じの青い(水色?)のマーク)の場所を探していました。
ですがその本は発見できませんでした。
ヤングジャンプのコミックを買うのは初めてなので、どんなマークなのかわからなかったのですが、
同じジャンプだからそれでいいのかな?と思い、「JG」のマークのあたりのみを探していました。
少年ジャンプとヤングジャンプのマークは同じなのでしょうか?
違うのでしたら、探してた自分がバカですよねっ;;
もし違う場合、どのようなものか教えてもらえると嬉しいです。
あ…集英社でいいのですよね??

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ジャンプコミックス→「JC」
ヤングジャンプコミックス→「YJ」
ウルトラジャンプコミックス→「UJ」

というか、ジャンプコミックスとヤングジャンプコミックスは、同じ集英社ですが、
本の大きさ、値段が違うので、売り場は別ですよ。

ジャンプコミックスが少年コミックで410円。
ヤングジャンプやウルトラジャンプコミックスは青年コミックで530円。

Qワイルド7実写版での使用単車について

かなり昔の話なのでご存知の方も少ないかとは思うのですが、
どなたか教えて頂けますでしょうか。

ワイルド7実写版(原作:望月三起也先生 1972/10/ 9~1973/ 3/26放送 全25話 日本テレビ系 毎週月曜日19:00~19:30)の本編の中で、
飛葉の乗っていた単車は、水冷式でラジエターが装着されていた記憶が残っているのですが、
関係の文献を見るとHONDA CB750F(空冷4気筒)と大部分に記載されています。
私の記憶が間違っているのでしょうか。。。?

Aベストアンサー

原作では飛葉大陸の愛馬はホンダCB750ですが、実写版ではスズキGT750に乗っています。
貴兄の記憶の通り、水冷式エンジンの車両ですよ。

Q原作 LOVELESSについて。コミックス持ってる、読んでる方

ラブレスのコミックス2巻で、金ちゃん達と戦うバトルについてですが、あのバトルは自動(オート)でのバトルですか??
草灯は「自動オートで」って言ってますよね??

でも実際は立夏が拘束されてますが、何故ですか??
自分は、自動(オート)のバトルは戦闘機だけでやるバトル(って草灯が説明してましたよね)だから、立夏たちサクリファイスには拘束はないんだと解釈してたのですが…。

気になるので、詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

手許にあったので、他のバトル含めてざっと見直してみました。
確かに「システム展開、こちらは自動(オート)で」と草灯が言ってます。

だいたい金華・銀華組含めて、サクリファイスの方は戦闘機に対し何らかのアドバイスというか命令をしていますよね。でも、このバトルに限ると、草灯は立夏に「何をしてほしいか」を訊ねて立夏が答えてるだけで、戦闘開始時には、「相手のサクリファイスは女の人だ」と言っただけでそれ以外はほとんど草灯のみの考えや言葉でバトルされてます。

だから、サクリファイスがいるのに、命令もバトルも戦闘機だけで戦う=「自動(オート)」だと私は解釈しました。立夏は「拘束」は受けてますが(草灯の方が強いので目立たないですけど)、相手のサクリファイスの銀華のように、立夏が拘束以外の直接攻撃を受けた描写は見当りません。

ちなみに余談ですが、次の2対2組戦となる、4巻の女子高生組のゼロ(江夜・倭)とのバトルの時は、立夏はちゃんと指示出してますのでオートではないですね(ネタバレになりますが、サクリファイスの倭の弱点に気がついていたため)。拘束に描写は近いですけど「攻撃」も受けてますし。

参考にならなかったらすみません。

手許にあったので、他のバトル含めてざっと見直してみました。
確かに「システム展開、こちらは自動(オート)で」と草灯が言ってます。

だいたい金華・銀華組含めて、サクリファイスの方は戦闘機に対し何らかのアドバイスというか命令をしていますよね。でも、このバトルに限ると、草灯は立夏に「何をしてほしいか」を訊ねて立夏が答えてるだけで、戦闘開始時には、「相手のサクリファイスは女の人だ」と言っただけでそれ以外はほとんど草灯のみの考えや言葉でバトルされてます。

だから、サクリファイス...続きを読む

Q【グッズサークルへの偏見】

【グッズサークルへの偏見】

自分が描いたキャラの携帯ストラップ、カンバッジ、あぶらとり紙などのグッズ類からオフ同人に入ったものです。
今後地方の即売会にグッズのみで参加しようと思いますが2○hなどでは「グッズサークルは邪魔だ消えろ」などの意見が目立っていて参加していいものか迷っています。
現在のグッズサークルの偏見はどうなのでしょうか?
ちなみにジャンルはゲーム系で、画力はピクシブで多くて450ユーザーつくくらいです。

Aベストアンサー

「同人誌」即売会でしたら確かにグッズオンリーのサークルさんは趣旨から外れているといえなくもないですね。

ちょっと偏見が入ってるかもしれませんが、二次創作のグッズ(バッジやラミカなど)は価格や用途の関係で購入者層が若い気がします。
人気ジャンルなどで、小学生・中学生くらいの集団がグッズスペースの前を陣取り、時には隣のスペースや後方まで広がった状態で大声出して商品選びをしているのを見かけます。
それを注意するでもなく眺めてるグッズサークル主さんもいます。
二次創作でグッズだけのサークルが島端や壁になることは殆でないので、大体が通路の狭い島中での話です。

そういう状況を「同人誌を売りにきてる、買いにきてる人」が見たら、正直なところ「邪魔だなー。他のところでやってくれないかなぁ」と思ってしまうのは仕方ないのかなと。

また、二次創作グッズは権利者によっては同人誌より版権が厳しいところがあります。
二次創作同人誌自体黒よりのグレーだけど「権利者が同じような物を作って売る可能性は限りなく少ない」ため、権利者に目こぼししてもらってる状態ですが、グッズですと「権利者が同じ物を作って売る可能性が跳ね上がり」ます。
なので「同人誌サークル=ファン活動」、「グッズサークル=商売敵」として二次創作グッズの制作、販売に制限を設けようとする→グッズだけあからさまに制限は出来ないからジャンル自体の二次創作を制限する→(グッズが発端で)同人誌が販売・購入出来なくなる。
この流れを怖れて、グッズサークルへの風当たりが厳しくなっている場合もあります。

ただ、グッズサークルだって同人誌サークルと同じ手順で参加申し込みを行い、主催側から許可されて参加している訳なので周囲に迷惑を掛けなければ参加に問題はないと思います。

私自身グッズを作るのが好きなので気が向いた時や余裕のある時に作成して配布とかしてますし、友達とグッズジャンル(二次ではなくオリジナルですが)を回って小物やアクセを購入してます。
なのでグッズ好きな人は結構いると思いますよ。

同人活動なんて、プロ同人の方以外はあくまで趣味の活動なのですから、主催の規約に反してたり周囲に迷惑を掛けたりしない限りは好きなように参加してもいいと思います。
某所は匿名で好き勝手に書き込みされてますが何も問題のないサークルなら例え晒されても直ぐに忘れられますから、あまり気にしない方がいいです。
万が一、何らかの問題があって晒された(即売会で迷惑を掛けた、トレス・パクリ・素材の無断使用etc)なら、自業自得ですが、その場合も速やかに問題点を改善して、某所には触れない方が無難です。

繰り返しになりますが、あくまで趣味の話ですから迷惑にならない範囲で好きなように活動してくださいね。
長々と纏まりのない回答、失礼しました。

「同人誌」即売会でしたら確かにグッズオンリーのサークルさんは趣旨から外れているといえなくもないですね。

ちょっと偏見が入ってるかもしれませんが、二次創作のグッズ(バッジやラミカなど)は価格や用途の関係で購入者層が若い気がします。
人気ジャンルなどで、小学生・中学生くらいの集団がグッズスペースの前を陣取り、時には隣のスペースや後方まで広がった状態で大声出して商品選びをしているのを見かけます。
それを注意するでもなく眺めてるグッズサークル主さんもいます。
二次創作でグッズだけ...続きを読む

Q古本屋などで古本の小口を研磨する目的は?

古本屋でだと思うのですが、
古本の小口を研磨することがあると聞きました。
また、自分が古本屋で買ったコミックの中に、
縁と表紙の縦幅が妙に綺麗にそろっていて、表紙の端が普通のコミック本より短いものがあり、
これが研磨したものなのではないかと思いました。

研磨することがあるのだとしたら、
その目的が分からないのですが何故ですか?
小口のヤケや縁の傷があると商品価値が下がるからですか?
研磨したもののほうがよっぽど価値が下がる
ような気がするのですが…?
その理由と古本としての価値を
どなたかご存知のかた教えてください。

Aベストアンサー

以前、某○ック○フに勤務しておりました(^^;)。

ぶっちゃけた話、ああいう「新古書店」では、本の価値は
「内容」以上に「状態」で決まります。どんな希少価値の
ある本でも、表紙が大きく破れていたり、落書きがされて
いると“商品”としてはダメなのです。
結局のところ、新古書店における本の価値判断の基準は、
「どれだけ新品に近いか」がまず第一で、それに市場での
人気を加味して最終的に商品としての価値が決まります。

さて、なぜこのようなシステムになっているのか、です
が。
まず一つには、新古書店のスタンスが「リサイクル」を
主体としているところにあります。状態の良い本を極力
手頃な値段で提供する事が基本ですので、見た目の悪い
本は買い取りの時点でまず排除されます。

そして、もう一つが「目利き」の簡略化です。
古本の価値判断には本来、相当の知識と経験が必要にな
るのですが、アルバイト主体の運営をする新古書店の場
合はスタッフに“即戦力”となる事が求められます。
割り切った「目利き」を導入することで、スタッフ教育
をよりシンプルにし、効率的に仕事ができる環境を作っ
ているのです。
…と、ここまでが現場の背景。

さて、研磨の理由ですが…。
主なところはお二人の書かれた通りです。付け加えると
すれば、“手アカ”の除去、となるでしょうか。
特に女性の場合、自然な変色は我慢できるけど手アカは
ダメ、という人が結構いるんですね。

また、小口の部分にカビが生えているものもあったりす
るのですが、そういうものをそのまま棚に入れたりして
いると、売れ残ってしまった場合に他の本に被害が及ぶ
事があるんです。それを防ぐためにカビの部分を削る、
というケースもあります。

…とまあ、実態としてはこういう感じです。

以前、某○ック○フに勤務しておりました(^^;)。

ぶっちゃけた話、ああいう「新古書店」では、本の価値は
「内容」以上に「状態」で決まります。どんな希少価値の
ある本でも、表紙が大きく破れていたり、落書きがされて
いると“商品”としてはダメなのです。
結局のところ、新古書店における本の価値判断の基準は、
「どれだけ新品に近いか」がまず第一で、それに市場での
人気を加味して最終的に商品としての価値が決まります。

さて、なぜこのようなシステムになっているのか、です
が。
まず一つ...続きを読む


人気Q&Aランキング