出産前後の痔にはご注意!

現在ジャズピアノを習っています。フレーズ集も教材として
もらって練習しているのですが、疑問に思うことがあります。
ジャズの演奏スタイルが年代とともに変化していくように
市販されているフレーズ集のフレーズも新しく出版されている
ものの方が現代のスタイルに近いということでしょうか。
それともフレーズ集は今も昔も変わらず、似たようなもの
なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

最近のは一応、ハンコックとかマッコイとかチック以降のペンタを


ずらしてくとかシーケンシャルな4度系のアウトフレーズは載ってますね。ただ圧倒的多数は往年のビバップフレーズばかりです。
アウトゴーイングなフレイズはバップのリックと違って、何のコードに対してどう音を並べるかっていう方法論が今ひとつ確立されてないのでやむないと思います。

リーブマンの著作ですがこれのいちばん上の
A Chromatic Approach To Jazz Harmony And Melody
はかなりアウトサイドなフレーズ例が載ってましたので
宜しければご参考に。
http://aebersold.com/Merchant2/merchant.mvc?Scre …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
やはり手堅く確実に進歩していきたいのならまずはバップフレーズ
をしっかりと身につけることなんでしょうね。
教えていただいた本をいろいろ検索してみたら、こういうのは
基礎が出来て、更にその先を行きたい人用なのかも、という
印象を受けたので。私にはまだまだ早そうです。
でも大変参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/12/23 14:55

フレーズ集も教材・・・は、一般的なものだと思います。


時代により、違うこともあると思いますが、
そもそも、ジャズは、アドリブというように、オリジナリティーがあります。
なので、フレーズ集も教材は、基本的なつかみとして練習し、
あとは、生セッションなり、JAZZのCDなり聴くことになるんじゃないでしょうか。

コンテンポラリー的なテキストも、いろいろ販売されてますが、
フレーズ集・・・では、書ききれないほど、実践集なども、参考に吸収するのがいいかと・・・

グレードの高い、テキストなら、なかなか、楽譜の解説などしてある本もあるので、そんなのも買ってみるといいかと・・・かなり、新しい?テクニックがある・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
コンテンポラリー的なテキストもあるのですね。
でもとりあえずは今のフレーズ集で基本をつかんで
あとはライブなどの演奏を参考にしていけば
いいのかもしれませんね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/12/17 15:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング