タイトルどうりテレキャスの音を生かした、もしくは使っているアーティスト教えて欲しいです!!あの、独特の歯切れの良さや癖のある音、太い音が大好きです。

ストラトやレスポールもいい音だとは思うけど、ストラトはなんかオールラウンダーで個性が感じられないし、レスポールはただうるさいって感じです。 テレキャスのコードを鳴らしたときの高音のカキーン!って音が最高です。歪ませてもシャキシャキ感残りますし(笑)

下記のアーティストはWikipediaで調査済みなので他のアーティストでお願いします。バンドでもソロでも、ギターボーカルだけが使っている
だけでもOKです。カントリー系は出したらキリないと思うので他のジャンルの方でお願いします。
長文になりました。ご協力お願いします。

マディ・ウォーターズ
スティーヴ・クロッパー
ジェームス・バートン
キース・リチャーズ
ジミー・ペイジ
ジェフ・ベック
エリック・クラプトン
マイク・スターン
ノーキー・エドワース
ジョー・ストラマー
ジョン・フルシアンテ
ブルース・スプリングスティーン
アンディ・サマーズ
クリッシー・ハインド
トム・ヨーク
エド・オブライアン
ジョニー・グリーンウッド
ジョージ・ハリスン
ボブ・ディラン
リッチー・コッツェン
トム・モレロ(Rage Against The Machine)
スティーヴ・ジョーンズ(Sex Pistols)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ジェシ・エド・デイビス



ロリー・ギャラガー(スライドプレイ)

ウイルコ・ジョンソン(EX. Dr.Feelgood)

クラレンス・ホワイト(バーズ)

ジム・メッシーナ

ポール・マッカートニー(エスクァイヤを弾いてた)

デラニー・ブラムレット(ジョージのオールローズを譲り受けた)

マイク・ブルームフィールド
    • good
    • 0

akira-45さんの言うとおり、Roy Buchananです。


StuffのCornell Dupreeはどうでしょう?
    • good
    • 0

プリンス


でもフェンダー製ではなく、ホーナー製のマッドキャット。

参考URL:http://item.excite.co.jp/detail/ASIN_B00024Z9GE/
    • good
    • 0

ノーマルなテレキャスターでの使い手でしたら、石田長生もお勧めです。


いかにもテレキャスターという音が聞けます。
ストラトやセミアコ等、他のギターも使っていますがアルバムには、いかにもテレキャスター・・て感じの音が聴けますよ。
ジミーペイジ(ツェッペリン)のコミュニケーションブレイクダウンなんかも最高ですね。
    • good
    • 0

間違っていたならごめんなさい。



ロイ・ブギャナン

ソロのギタリストです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレキャスターを使うお勧めアーティスト

(1)テレキャスの音とルックスにすごく興味を持っています。ジャンルや、老若男女に関わらずお勧めのアーティストを教えてください。
(2)Princeのテレキャスには、HOHNERと書いてありますが、ハーモニカなどで有名なあのメーカーのものなんでしょうか?もし、少しでも情報があれば、教えてください。

Aベストアンサー

いま頭の中で思いつくのはジェフベック。名曲”悲しみの恋人”で使われている白のテレキャスターです。

フロント・リアがハムバッカーに改造してあるかなり珍しいものでしたが、そのスタイルのよさに真似するギタリストがけっこういました。

プリンスが使っていたものはビルローレンスが作っていた”マッドキャット”いうものがオリジナルです。

はっきりと判りませんがどうやらあのホーナーがライセンス生産していたような証拠がありましたので確認してみてください。

オリジナルをみたことありましたがトラ目が綺麗にでていて願わくば1本ほしいところです。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/shigege/guitar/madcat.htm

Qトラスロッドが回りきってしまった時の対処

中古で買ったボルトオン・ネックのギターを所有しているのですが、ネックが順ゾリしているためリペアショップに持ち込んだところ、既にトラスロッド9割近く回りきっているため、調節がほとんど出来ないと打診されました。
そこで細いゲージの弦を張る事をすすめられ試してみたのですが、今までのようなテンションが得られず、仕方なく元の太さに弦に戻しました

熱でネックを曲げて調整したり指版を削るという方法もあるようが、音色やグリップが大変気に入っているため、ギターへのダメージが心配です

どなたかこのような状況での対処をご存知の方がおりましたら
ご提案どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンということで、新しいネックをオーダーすることを気安く提案してしまいましたが、フェンダー系ならともかく、ジャクソンとなるとヘッドの作りが独特ですから、作ってくれる工房があってもかなり割高になると思います。とりあえずメールで見積もりを出してもらって下さい。

そこで何とか今のネックを活かすには、指板を剥がして平面出しを行い、新しい指板に貼り換える方法もあります。(クラシックギターの世界では珍しいことではありません)ネックの機能を最優先させて、ポジションマークなどの装飾を省くなどすれば、こちらの方がネックを丸ごと1本作るよりも少しは安く上がると思います。

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンというこ...続きを読む

Qテレキャスを使うブルースギタリスト探してます

テレキャスターを使用しているギタリストを探しています。
ジャンルはブルースでお願いします。

Aベストアンサー

>ジャンルはブルースでお願いします。

 どの様なブルースを想定されてます?
 ブルースと言ってもその中が色々別れており、実はかなり守備範囲が広いですが・・・とりあえず、ブルース~ソウル~リズム&ブルース~ブルース・ロック辺りの範囲で回答しますと、

アルバート・コリンズ
ロイ・ブキャナン
コーネル・デュプリー

・・・を、一般に『3大テレ使い』と呼びます。

※アルバートからコーネルに向かい、音楽的守備範囲が広くなる感じ。

※アルバート・コリンズは、(よい意味で)かなり不器用。
 汎用性の低い動脈硬化的オープンチューニング、“アイスマン”の異名を取るパキパキでクイックイッなトーン、誰が聞いてもマル判りなタイム感とソロのリフ、妙なかけ方のストラップでステージ上をギクギク練り歩く特殊なステージアクション等々、『際限無く不器用』です。
 ストレートで素朴なブルースに於けるテレ使いとすると、アルバートは代表的ブルースマンだと断言してしまいましょう。

※ブルース≒ブルースロックとすると、クラプトンからさえ尊敬を得ているロイ・ブキャナンが最高のテレ使いである事に異論の余地は無いでしょう。

※ニューヨークのセッションバンド『スタッフ』の名物ギタリスト、コーネル・デュプリーになると異常に守備範囲が広く、ソウルからオシャレなフュージョンまでもカバーします。純粋にテクニカルな面で考えると、コーネルこそが『名うてのテレ使い』と言ってもよいかも。

※個人的にはココにエイモス・ギャレットも入れて、テレ使いの『ファンタスティック・フォー』と言いたいところですが、何故か日本での評価はイマイチなんですよねぇ。
 上記3人は何れも、結局のところそのトーンがテレである事を明確に証明していますが(言い方を変えると『特殊なギターであるテレ臭さがプンプン』ということ)、エイモスはテレキャスタというギターが持つ潜在能力の高さと発展性を見せつけてくれます。
 彼がテレでクリ出すダブルベンドのトーンは、ハムバッカーを搭載したギターよりも魅惑的です。

>ジャンルはブルースでお願いします。

 どの様なブルースを想定されてます?
 ブルースと言ってもその中が色々別れており、実はかなり守備範囲が広いですが・・・とりあえず、ブルース~ソウル~リズム&ブルース~ブルース・ロック辺りの範囲で回答しますと、

アルバート・コリンズ
ロイ・ブキャナン
コーネル・デュプリー

・・・を、一般に『3大テレ使い』と呼びます。

※アルバートからコーネルに向かい、音楽的守備範囲が広くなる感じ。

※アルバート・コリンズは、(よい意味で)かなり不器用。
 汎...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報