プロが教えるわが家の防犯対策術!

●パソコン環境: 富士通の液晶デスクトップパソコン
Windows XP, Microsoft Office XP, Internet Explore 6.0

Windowsに、標準でついているゲーム「ソリティア」の遊び方を
できるだけ詳細に教えて下さい。

トランプゲームだとは分かるのですが、
遊ぶ時の操作方法や、それがどんなゲームなのか、
またゲームのルールが分からず困っています。

「トランプの神経衰弱のようなゲームなのかな?」とも
思ったのですが、どうすればカードを動かしたり
選択できるのかさえ、分かりません。

初歩的で申し訳ありませんが、丁寧な解説をお待ちしています。
宜しくお願い致します。
また参考URLもあれば教えてくれると幸いです。

★それと「ソリティア」は楽しいゲームだと感じますか?
これは個人的な感想でも良いので、よければ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

下の場に出ているカードは、降べきの順(こういう言葉が適当かな?)に


つまり、5.4.3.2...というように、かつ、赤、黒と交互に並べることが
できます。
しかし、なるべく一つにまとめて空きスペースを作ってください。
なぜなら新規にカードがおけるのは、Kだけなのです。
Kから順に、赤・黒・赤・黒・・・という列を作っていけるようにします。

場に並べるものがなくなったら、カードの山から1枚ずつドラッグして
列につなげて並べていくことができますです。

Aが出たら、上のスペースにおいてください。
下の場、もしくはカードの山から、今度は昇べきの順に積んでいくのです。

上の場に、4つのスート(ハート、クラブ、スペード。ダイヤ)が
Aから順にKまで綺麗に積めたら、ゲームは完成・・・・・

こういうゲームの解説って難しいですねぇ・・・・( . _。)シュン

このソリティアは結構有名なゲームです。
  http://www.k-freed.com/zatubun/soli.html

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~to-ga33/sorithia/sor …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になります。
丁寧な回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/05/17 14:13

ソリティアを起動してヘルプで分かりませんか?


ソリティアはそれなりに楽しいですよWinMeのスパイダーソリティアの方がもっと楽しいですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/05/17 14:13

はじめた頃は、かなり病みつきになりましたね・・。



やりはじめたら、楽しいと思いますね・・。

ご参考いただけたら幸いです。
          ↓

参考URL:http://www.arkworld.co.jp/papaya/cdno1/katsuyo/d …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2002/05/17 14:12

たま~に遊んだりしていました。


気晴らしには、いいと思いますよ。

参考URLに遊び方が載っていますので、参考にしてください。

参考URL:http://www.arkworld.co.jp/papaya/cdno1/katsuyo/d …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になります。

お礼日時:2002/05/17 14:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソリティアのルールを教えてください。

トランプのソリティアのルールを教えてください☆
できるだけ詳しくお願いしますv(。・ω・。)

自分で調べろ 等などの回答はやめてください。

Aベストアンサー

クロンダイクの遊び方
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AF
Wikipediaから転載

まずジョーカーを除く52枚のカードをよくシャッフルし、
左から順に1枚、2枚、3枚、4枚、5枚、6枚、7枚となるように7列で裏返しに置く。
この7列のカードを場札と呼び、残りは一つにまとめた山札とする。
また、これとは別に4組分のスペースを用意する。このスペースは組札と呼ばれる。

ゲーム開始時にまず場札の各列先頭の1枚だけを表向きにする。

プレイヤーは以下のきまりに従ってカードを移動することができる。

山札のうち決まった枚数(1枚または3枚)をめくる。
このめくった札はめくった順に積み重ね、一番上のカードを使用することができる。
ルールによってはすべての山札をめくった後裏向きに戻せる回数が制限されている。
めくった山札の一番上または場札のうち表向きになっている任意の部分(既にシークエンスになっている部分の途中からでもよい)が、
他の場札の先頭にあるカードと色が違っていて番号が置こうとする列における先頭のカードの数字より1つ小さい場合、その札を場札の先頭につなげることができる。
場札のうち表向きになっている部分は、赤と黒が交互に並び番号が手前に行くに従って1ずつ減っていく形となる。
場札の先頭にあった表向きのカードがなくなった場合、裏向きのカードの内一番手前をめくることができる。
場札のうちカードがなくなった列には任意のKを置くことができる。
このとき、このKにカードが連なっている場合はそのシークエンスをまとめてその列に移動することになる。
最終的には「赤K―黒Q―赤J―黒10―(中略)―赤A」または「黒K―赤Q―黒J―赤10―(中略)―黒A」となる。
組札には同一のスートごとにA→Kの順に、めくった山札の一番上または場札の表向き部分の先頭のカードを置くことができる。
また、ルールによっては組札に一度置いたカードを場札に戻すことができる。
以上の繰り返しで52枚すべてのカードを組札に置くことができれば勝ちとなる。

クロンダイクの遊び方
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AF
Wikipediaから転載

まずジョーカーを除く52枚のカードをよくシャッフルし、
左から順に1枚、2枚、3枚、4枚、5枚、6枚、7枚となるように7列で裏返しに置く。
この7列のカードを場札と呼び、残りは一つにまとめた山札とする。
また、これとは別に4組分のスペースを用意する。このスペースは組札と呼ばれる。

ゲーム開始時にまず場札の各列先頭の1枚だけを表向きにする。

プレイヤーは以下のきまりに...続きを読む


人気Q&Aランキング