外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

こんにちは。

私の彼が1ヶ月ほど前から世界一周の旅に出ています。
飛行機チケットを買って一人旅をしているのですが、2カ国目で財布をスラれてしまい、カードがなくなってしまいました。(カードはすぐに止めました)

幸い、現金は別の財布に入れていたので無事だったのですが、カードがないとお金が足りなくなりそうなのです。

彼とは10日おきくらいに向こうからかかってくる電話でしか連絡がとれません。
お金がなくなったらとすごく不安で過ごしていると思うのですが、なにか対処法はないでしょうか?

1つの国に数日、ホテルも着いてから決めるようで、あらかじめどこかにお金を送るということは難しいと思うのですが、私は海外旅行の経験がないので、どなたか対処法を思いつく方は教えていただけないでしょうか?

また、行った国で働く(日雇いのような)ことも可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

海外でカードが盗まれたり紛失したりした場合も、ほとんどのカード会社で緊急に再発行してもらえますが・・。


現地にあるカード会社のオフィスに問い合わせてください。現地のオフィスでは、本人確認が出来ればキャッシングも可能です。

おそらく旅行会社を通していないでしょうから、それ以外は現地の大使館か領事館または日本人会で相談して頂くより方法がありません。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>ほとんどのカード会社で緊急に再発行してもらえますが・・。
現地にあるカード会社のオフィスに問い合わせてください。現地のオフィスでは、本人確認が出来ればキャッシングも可能です。

そうなんですか!
電話があったら彼に伝えてみます^^

旅行会社は通しており、全日程のチケットを持って旅行しています。
ですので、日本へ帰るチケットの日付が決まっており、それまでの滞在費が必要なのだと思います。

そういう場合は旅行会社で対応してもらえたりするのでしょうか?

よろしければ教えていただけないでしょうか?

お礼日時:2007/02/06 15:20

話の流れでは緊急性は無いようですね。



現地の日本大使館は今回の事は面倒をみてはくれませんよ。
天災や戦争とは違うので門前バライです。

遊び人の面倒を見ている暇は無いわけです。・・・実は暇ですが。

この回答への補足

この場をお借りして・・・

こちらからの安否確認ができない状況で、しかも私も海外旅行については無知なため、毎日とても不安な思いで過ごしています。
しかし、お金の問題はなんとかなりそうなので、とても安心しました。

ご回答頂いたみなさまに、深く感謝します。
ありがとうございました。

補足日時:2007/02/06 17:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

はい、緊急性はありません^^

やはり大使館には頼れないようですね。
他の方法で解決するようにします☆

ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/06 17:50

「おそらく旅行会社を通していないでしょうから」・・について



旅行会社を通すとはチケットの購入やホテルの予約のことではありません。
旅行のパーツだけを購入した場合は手配旅行と言い、事故の場合の面倒を見てくれません。
たぶん、お友達はこの形態の旅行だと思います。

これとは別に、旅行者の依頼によりオーダーメードの旅行計画を作成する受注型企画旅行という形態があります。
旅行会社に旅行の企画と手配を依頼した形の旅行で、パッケージツアーと手配旅行の中間のようなものです。
パッケージツアーと同じように費用内訳が明示されない旅行です。
この場合は旅行会社が旅程を管理しているので、緊急事態には手伝いをしてもらえます。

誤解を与える解りにくい書き方で申し訳ありませんでした。

送金の方法も幾つかありますが 手数料が・・・・

 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、ありがとうございます。

日本にいるときの様子からすると、harun1様の仰る受注型企画旅行という形態のもののような気がします。
どこに行きたいか、滞在日数と金額の希望から、行く国や日程を決めてもらっているようでした。

いずれにせよ、なるだけカードの再発行ですませようと思います。

二度も丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/06 17:48

海外への現金緊急送金でよく使われるのが


WesternUnion(ウエスタンユニオン)
です。
http://www.westernunion.com/info/homePage.asp?co …

日本ではスルガ銀行だけが代理店なので、知名度が低いですが、
海外では街の至る所に代理店があります。
http://www.surugabank.co.jp/surugabank/01/05/11/ …
事前手続無しに送金出来るのは東京支店と横浜支店だけですが、
まぁ10日ごとの電話なら、送金キットを申し込んでおいてもよいでしょうね。

事前手続無しの場合を説明すると、
スルガ銀行東京支店か横浜支店に行って、送金用紙に記入します。
カウンターで送金するお金を払うと、送金番号をくれます。
それを相手に教えます。
相手は近くの代理店で送金番号とパスポートでも提示すれば
お金を受け取れます。
数分で送金完了なので、緊急の場合は特に好適です。

なお、送金手数料は結構しますんでご了承を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

送金できるんですね!!
細かく説明していただいて助かりました。

カードの再発行ができないようでしたら、送金の手続きもしてみます。
スルガ銀行の方にも問い合わせてみますね。

ありがとうございました☆

お礼日時:2007/02/06 17:44

こんにちは。


No.3の方がおっしゃるようにカード会社にカード再発行をしてもらうのがいいんじゃないでしょうか。
あとは送金するとか? でも手数料がかかりそう。

ところで旅行会社を通したといっても、おそらく「旅行会社で航空券を買った」だけでしょう。

パッケージツアーは個人旅行よりは旅行会社が責任を持ってくれるし、ある程度は旅行会社に相談できます。
航空券のみ購入でもJTBのように現地アシスタンスサービスがある会社なら相談に乗ってくれるかもしれませんが、個人旅行者(ツアー利用でなく自分で好き勝手に行っている)は基本的には、旅行会社では面倒を見てもらえません。

航空券の種類によっては帰国日を変更できるものもあります。
変更できないチケットだと普通はどうしようもないですが、変更可能なチケットなら現地で予約変更して帰国できるでしょう。
どっちのタイプをお持ちなのかわかりませんが(本人が知ってるはず)。

でも本人がまだ困っていないなら「クレジットカードを再発行してもらったら?」ぐらいのアドバイスでいいんじゃないでしょうか?
本人が現地でどうにかするしかないです。リスクは承知の上で行ってるでしょうから。


>また、行った国で働く(日雇いのような)ことも可能でしょうか?

実際に仕事が見つかるかどうかは別として、観光客の資格で入国している人が働いて稼ぐと不法就労(違法)です。


大使館に相談はできるみたいですよ。
これは一例でスペインですが、滞在中の国にある日本大使館の領事部のページを見てみてください。
(『地球の歩き方』などのガイドブックには盗難に遭った場合の対処方法が書いてあるんですが)
 ↓

参考URL:http://www.es.emb-japan.go.jp/japones/consular_s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>個人旅行者(ツアー利用でなく自分で好き勝手に行っている)は基本的には、旅行会社では面倒を見てもらえません。

そうですか…
ツアー利用ではないので旅行会社には頼れませんね。


>観光客の資格で入国している人が働いて稼ぐと不法就労(違法)です。

あ!そうですよねぇ…(^^;

やはりカードの再発行が有力のようですね☆
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/06 17:37

彼は何と言っているのでしょうか?


あなたが勝手に不安に思ってるだけで、当の本人は帰りの旅費を確保したうえで、
現金がなくなったら帰国するつもりなのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

絵はがきに「お金が足りないかも~」と、大した緊迫感はなさそうな感じで書いてありました。

確かに私が一人で心配しているだけなのですが…(笑)

チケットは全て持っているので、あとは滞在費になります。

日本に帰るチケットの日付は決まっているので、それまでどうにかこうにか過ごさなければならないのかと思いまして…

お礼日時:2007/02/06 15:16

その国にある日本の領事館や大使館に行って事情を説明してすぐに帰国できるよう援助を求めるのが最善です



そんな状態で外国旅行を続けるとはどんな神経の持ち主ですか
イラクで首をはねられた馬鹿と同じと思われても仕方がありません
すぐに帰国するようにお薦めします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現地でお金を調達する術はないのでしょうか…

まだお金が残っているようなので、もしなくなった場合はそうするように伝えます。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/06 15:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q緊急です!海外でカードが使えない

緊急です。
海外、またはVISAカードに詳しいかたご回答お願いします。

今父がアメリカにいるのですが、持参したカードが使えないそうで、お金がおろせず困っています。
メンフィス、サンフランシスコ空港と、回ったそうですがどちらでもダメだったそうです。
一応銀行のカード発行事業部とVISAに連絡しましたが、ろくに対応していただけません。
2枚カードを持っていっていますが、どちらも引き出せないとのことです。
このようなことってあるのでしょうか?


また、最悪おろせなかった場合、どのような対処法が考えられますか?
まだサンフランシスコ空港内にいると思うのですが、日本語で対応していただけるインフォメーションセンターなどはあるのでしょうか?
あればこちらからかけようと思っています。
それか警察に行けば対応していただけたりするのでしょうか。
父は英語ができるので会話はできると思います。


私自身は海外は不慣れで本当にどうしたらいいのかわかりません。
ほんとうに困っているのでお願いします。

Aベストアンサー

http://www.smbc-card.com/mem/service/tra/pop/kaigai_vjlist.html
http://www.smbc-card.com/mem/loancash/kaigai_cash.jsp
http://www.smbc-card.com/mem/service/tra/kaigai_vjdesk.jsp
三番目は、エマージェンシーコールで24時間受け付けのようですよ。

Q外国の友人が行く宛もなく帰れない状態です

ハンガリー人の友人が日本に滞在しています。
9月に帰る予定で、9月の日にちが決まった航空券を持っています。

ところがある事情で、現在行く宛がなく、所持金も少なく、滞在が難しい状態です。

本人がハンガリー大使館に連絡をしましたが、もう今日から援助が受けられないそうです。

私は海外や飛行機について詳しくありません。


考えた解決策としては

・航空券の日にちを変えたい旨を、航空会社に連絡する。
(どこの航空会社か、往復券なのか本人に確認中)

・それができなければネットで売り、新たに航空券を購入する。

なんとか9月までこちらでやっていくか、ハンガリーに帰る方法がないでしょうか?

力をお貸しいただければ幸いです。

Aベストアンサー

ハンガリー人に限らず、どこの国籍の人でも外国でこのような目に合っている人は、常にいます。

滞在する場所は大抵金銭で解決可能ですが、金銭がなければ何もできません。
これを補うには、誰かから借りたり、何らかの対価を得たり(平たく言えば、所持品の売買や日払い労働。ただし、入管法違反なので勧めません。例としてあげただけです)、詐欺搾取したり、盗んだり強奪(当然、刑法に触れます。勧めません。例としてあげただけです)するしかありません。

金を貸したり恵んだりするのは、一義的には母国の親族、ついで自国の領事部、最後に日本の友人となるでしょう。
母国の親族に連絡がつき、また送金するだけの金があれば、パスポート送金という手が使えます。母国から日本の銀行の支店名宛に送金し、受取人の氏名とそのパスポート番号を指定するというものです。

>本人がハンガリー大使館に連絡をしましたが、もう今日から援助が受けられないそうです。

自国の領事部が援助救護しないということは、
・本来とるべき最初の手段を当人がとっていない。
・そういう輩が多すぎて相手していられない(在外日本領事館もこのパターンです)。
・自国民保護救護予算がほとんどない。
・本人の信用がない。
の何れかです。

帰国の航空券があるようなので、所持金で滞在可能な日以前に帰国できるよう考えてみます。

>・航空券の日にちを変えたい旨を、航空会社に連絡する。
>(どこの航空会社か、往復券なのか本人に確認中)

連絡先、相談先ですからキャリアを確認することは意味があります。往復で購入したかどうかは関係ありません。そのチケットの条件として、日付の変更が可能なのか、他社便に乗れるのか、払い戻しができるのかです。
FIXチケットであれば日付の変更はできません。OPENチケットであればできます。事情を話してキャリアが同意するならFIXであっても日付変更ができるかもしれません。

>・それができなければネットで売り、新たに航空券を購入する。

他人名義の航空券は売れません。日付の変更をするか(できれば、ですが)、払い戻すか(これも、できれば、ですが)、捨てるか、自身で乗るしかありません。

まず、キャリアを確認し、戻る日付を前倒しできるよう足掻くこと、更に、滞在費(当然、空港までの交通費も)を確保できるよう足掻くことです。
最悪なパターンは、出国まで飲まず食わず、浮浪者同然に路上で寝泊り、空港まで徒歩で移動、というものです。

どの程度の友人なのかは存じませんが、あなたが助けるべきだと思えば助ければ良いし、面倒見切れないとなれば放り出せば良いのです。当人に対する保護救護義務は、少なくともあなたより領事館の方が上です。

ハンガリー人に限らず、どこの国籍の人でも外国でこのような目に合っている人は、常にいます。

滞在する場所は大抵金銭で解決可能ですが、金銭がなければ何もできません。
これを補うには、誰かから借りたり、何らかの対価を得たり(平たく言えば、所持品の売買や日払い労働。ただし、入管法違反なので勧めません。例としてあげただけです)、詐欺搾取したり、盗んだり強奪(当然、刑法に触れます。勧めません。例としてあげただけです)するしかありません。

金を貸したり恵んだりするのは、一義的には母国の親...続きを読む

Q海外でATMで現金引き出しについて

こんにちは。良く海外にいくとATMで現地の通貨を現金で引き出している人がいます。ある人に言わせると便利で、現金を日本から持っていくよりも良いといっています。このATMでの現金引き出しの利点と欠点は何でしょうか?
金銭的に考えると、ATMでの引き出しの手数料を考えるとやはり銀行などで通貨を換金した方が賢明なのでしょうか?

Aベストアンサー

使い勝手と金利比較の考え方と、毎回一度に使う量(金額)の問題です。


たとえば多くの方が現地で現金を両替します(ドルは日本が安いケースがありますが、一般的な例として見てください)。

現金両替より、T/C(トラベラーズ・チェック)のほうが、1%利率はいいですが、1%とは、5万円で500円、10万で1000円、30万で3000円です。
地域によっては現金に変えられる場所に限りがあったり、窓口の列が日本の比ではない場合、5万円程度の小額では、現金化の手間と待ち時間がおしくなります。

クレジットカードのキャッシングや、国際キャッシュカードでの現地でのキャッシュ引き出しは、VISAやMasterが決めたレート(仲値はいわゆる毎日のレートです))+3~4%の手数料です。
クレジットカードや都市銀行の国際キャッシュカード(仲値+3%手数料+1回あたり200~210円の引き出し手数料)の場合、現金の両替と比べだいたい1%+高めです。

ですので、短期出張やいきなれたアジア地域などで小額(たとえば3~5万円)程度しか毎回使わない場合は、300~500円程度大目に払うことになりますが、両替の手間が省けます。
また余計な現地の紙幣や通貨をかかえて日本に帰ることもありません。

さらに国際キャッシュカードのうち、新生銀行のキャッシュカードは特殊でそのまま世界で使え
都市銀行(仲値+3%手数料+1回あたり200~210円の引き出し手数料)
新生銀行(仲値+4%手数料)

と手数料の違いがありますが、損益分岐点はだいたい20,500~21,000円程度(レートによる)です。
ですので、滞在期間が3日程度で、一度に現金化するのが2万円に満たないようなケースでは、新生銀行のキャッシュカードは便利です(このカードで台湾でおろす場合、最低いくら以上引き出してくださいという設定額にもひっかからないようなので、現地の人と同じ程度に小さい額を引き出したこともあります)。

さらにカードは、台湾や香港の工場地域などにいく場合、銀行はなくてもセブンイレブンがあり、そこのATMで現金が下ろせるなど、銀行があたり前にない場所での威力を発揮します。

使い勝手と金利比較の考え方と、毎回一度に使う量(金額)の問題です。


たとえば多くの方が現地で現金を両替します(ドルは日本が安いケースがありますが、一般的な例として見てください)。

現金両替より、T/C(トラベラーズ・チェック)のほうが、1%利率はいいですが、1%とは、5万円で500円、10万で1000円、30万で3000円です。
地域によっては現金に変えられる場所に限りがあったり、窓口の列が日本の比ではない場合、5万円程度の小額では、現金化の手間と待ち時間がおしくなります。

クレジットカ...続きを読む

Q空港で当日に航空券買うことできますか?

空席などがあれば、海外でも航空券を当日に買うことはできるのでしょうか?
どなたかアドバイスいただければなと思います

Aベストアンサー

 当日買うことはできますよ
別に 普通航空券に限定されることも ありません
#5の ご回答のように
正規割引運賃のうち 最もランクの高いものなら
当日に空港でも買えます
旅行代理店で売っている 格安航空券よりは
高いですけれど
普通運賃よりは ずっと安いです

 ただ 安く旅行したければ
基本的には 早めに買った方がいいです
正規割引運賃は 購入期限が早いものほど
安いからです
それであれば 格安航空券より
安いものもザラにあります
昔の話なら確かに
正規割引が 格安より高いと 言い切れましたけど

 航空会社のページで買えるのは 正規割引運賃と
普通運賃です
旅行代理店で 買えるのは
格安航空券が主体ですが 正規割引も買えます
(普通運賃も買えますけど)

 同じ正規割引でも 航空会社のHPから
インターネットで買うと
多少割引があることが あります
航空会社としては 人件費が
かからなくて済むからですね

Q海外から日本の携帯電話にかけるには

海外から日本の携帯電話にかけにはどうしたらいいのでしょうか

固定電話なら、例えば、03-1234-5678にかける場合

81-3-1234-5678でいいのだと思いますが

携帯電話、例えば、090-1234-5678なら

81-90-1234-5678

でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

固定電話03-1234-5678にかける場合

滞在国の国際電話識別番号-81-3-1234-5678です。

携帯電話090-1234-5678なら

滞在国の国際電話識別番号-81-90-1234-5678です。

滞在国の国際電話識別番号は、国によって違います。
イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、スイス、オランダ等ヨーロッパは、「00」(例外あり)です。
中国(中華人民共和国)、フィリピン、マレーシア、ニュージーランド等も「00」です。

アメリカ合衆国、カナダ等は「011」です。

香港、タイ、シンガポール等は「001」です。

台湾等は「002」です。

例えば、
イギリスから日本の固定電話03-1234-5678にかける場合

00-81-3-1234-5678になります。

アメリカから日本の携帯電話090-1234-5678にかける場合

011-81-90-1234-5678になります。

上に書いた国際電話識別番号は、昔、私が調べたものですので正しくないかもしれません。

念のため自分で国際電話識別番号は調べてくださいね。

固定電話03-1234-5678にかける場合

滞在国の国際電話識別番号-81-3-1234-5678です。

携帯電話090-1234-5678なら

滞在国の国際電話識別番号-81-90-1234-5678です。

滞在国の国際電話識別番号は、国によって違います。
イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、スイス、オランダ等ヨーロッパは、「00」(例外あり)です。
中国(中華人民共和国)、フィリピン、マレーシア、ニュージーランド等も「00」です。

アメリカ合衆...続きを読む

Qパスポート取得にかかる日数について

パスポートの申請をしてから何日ぐらいで
取得できますか?
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは~☆

休日を含めないで、おそよ1週間くらいです。

最寄りのパスポートセンターに電話して、例えば明日申請したらいつ出来る??って聞くと教えてくれますよ。

Q海外に行って帰国費用がなくなった場合

海外にで行って何らかの形で帰りの切符がなくなった、
もしくは帰国費用がなくなって帰れなくなった場合はどうなるのでしょうか?(完全に一文無しになった場合)
日本大使館に行ったらどうにかなるのでしょうか?

Aベストアンサー

日本大使館でお金を借りる事は出来ます。 当たり前ですが返済は帰国後。 

Q1週間の海外旅行で必要な現金

フランス、ドイツに1週間ほどツアーでいくのですが
現金をいくら持っていくか迷っています。
海外旅行がはじめてなのでさっぱりです。
クレジットカードは持っていきますが、
信頼できるところでしか使いたくないので
ブランド正規店など以外では現金で払おうと考えています。
個人差はありますが、日本円でいくらくらい
もっていけばいいでしょうか?

Aベストアンサー

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッパでは物価が高いので割とかかります。
500円(=約3ユーロ)では安めのサンドイッチしか買えませんし、観光地ならさらに値段は跳ね上がります。ファーストフードのセット(menu:ハンバーガーとポテトと飲み物)で6~7ユーロ、カフェで昼食なら飲み物付けて10ユーロ程度かかります。
昼食・移動込みなら、レストランでの追加飲み物(ノンアルコール)が3ユーロ程度、トイレが0.50ユーロ、500ml入りの水が観光地価格で1.50ユーロ程度です(スーパーなら0.20ユーロ程度です)。夕食の飲み物代を別として15ユーロ程度あれば十分でしょう。

クレジットカードでもIC付きのものでしたら複製は難しいですし、暗証番号さえ盗まれなければ万が一紛失・盗難しても止めることもできます。
10ユーロ以上かかるような店や食堂ではカード払いが普通で、マクドナルドでも使えますので、
現金は全日程通して100ユーロ程度に留め、IC付きのクレジットカードで買い物されることをおすすめします。
(ICの付いていないものだと、高額店を除いて使えないことが多いです。)
現金だといやな顔されることもありますし…。

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッ...続きを読む

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。

Q外貨両替→外貨から日本円の両替について

私は外国のお金を集めるのが趣味だったのですが、興味がなくなったので、日本円に両替をしたいと思っています。そこで質問なのですが銀行によって為替相場(?)が違っていたりするのでしょうか?また、手数料が安いなどの違いはあるのでしょうか?おすすめの銀行があればぜひお教えください。本当に無知で申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。私は年に10回ほど海外に出かけることもあり、「お得な両替法」については関心を持っております。
ベストの両替法は通貨によって異なりますので、お持ちの通貨とその金額についての情報が欲しいところですが、それがありませんので一般論としてお答えいたします。
それからご承知かと思いますが、外貨で両替できるのは一般に紙幣のみです。米ドルやユーロなどのメジャー通貨なら硬貨でも両替する方法はありますが、それ以外の通貨の硬貨は記念として持っておくか、その地に旅行に行く人に両替してもらうくらいしか手がありません。

【レートの設定】
日本の銀行では前日の為替レート及びその動向を勘案し、午前10時頃にその日のレートを決定します。だいたいは横並びになりますが、それぞれの銀行が独自に決めていますから0.1~0.2%程度の違いは出ます。例えばみずほ銀行[1]と東京三菱UFJ銀行[2]、成田空港での調査例[3]などをご覧になってみて下さい。
売買のレートはそれぞれ別個に決めているわけではなく、決めるのは中間のレート(TTM)のみです。売りレート(TTS)は定められた数字だけTTMに加算、買いレート(TTB)は定められた数字だけ減算することで機械的に算出されます。
また両替のように外貨現金のやり取りをする場合は、TTS/TTBそれぞれの金額に外貨現金取扱いの手数料に相当する額がさらに上乗せされます。実際の例でみてみましょう。

ある日の米ドルのレートが、TTMで1ドル=117.00円に定められたとしましょう。米ドルの場合TTS/TTBはそれぞれ1円加算/減算というのが多いですから、売りレートは1ドル=118.00円、買いレートは1ドル=116.00円となります。
現金の両替にはさらに、1ドルあたり2円の外貨現金取扱手数料がかかります。よって現金売りレートは1ドル=120.00円、現金買いレートは1ドル=114.00円です。
TTMとTTS/TTBの幅や外貨現金取扱手数料の額は銀行によって多少異なりますので、その額が小さい銀行を選ぶのも一つの方法です。なお日本の銀行や両替所の場合、両替1回ごとに決まった額の手数料を取る方式は稀であり、レートへの上乗せ分(マージン)が手数料に相当しているとお考え下さい。

よって「銀行によって相場が違うのか、手数料に高い安いのがあるのか」という質問については「相場は若干だが異なる。手数料はTTMからの上乗せ分が相当するが、これも銀行によって差異がある」というお答えになります。

【具体的な両替法】
○米ドル
上で述べたように現金の買入れレートはTTMマイナス3円というのが標準的ですが、銀行によっては2円80銭くらいのところもあります。
金券ショップではこのマージンが2円のところもあるので[4,5]、お近くにそのような店があれば利用されてもよいでしょう。TTM=117.00円のとき、現金1ドルあたり115.00円で買い入れてくれるということです。

○ユーロ
現金買入れレートはTTMマイナス6~8円というのが標準的ですが、ユーロでは三井住友銀行が特異的に有利で、現金買入れレートはTTMマイナス4円です。また外貨現金の通信販売をしている業者でTTMマイナス3円50銭で買い取ってくれるところもあります[6]。
[4]の金券ショップのユーロの現金買入れレートはTTMマイナス5円なので、三井住友の方が得です。東京三菱UFJはTTMマイナス7円50銭なのでお勧めしません。

○ユーロ圏旧通貨(ドイツマルク、フランスフラン、スペインペセタ、イタリアリラなど)
発行国の中央銀行に持ち込んでユーロに交換する以外、流通させる方法がありません。このため日本国内の銀行はほとんどが両替を終了しています。
現地に行かれる機会があるなら中央銀行で両替する方法がありますが、その機会がないなら例えば[6]の通信販売業者などを使う方法があります。公定レートでユーロに換算した額の半値程度ですが、紙屑にするよりはマシです。

○その他ヨーロッパ通貨(英ポンド、スイスフラン、北欧3通貨)
英ポンド、スイスフランは比較的流通性が高く扱っている支店も多いです。ただし現金での買取レートはあまりよくなく、英ポンドだとTTMマイナス10~12円、スイスフランだとTTMマイナス5円くらいです。前出[4]の業者ですと英ポンドでTTMマイナス8円、スイスフランでTTMマイナス4円なので多少よく、こちらを利用するのも一法です。
北欧3通貨(デンマーククローネ/ノルウェークローネ/スウェーデンクローネ)は扱い支店がぐっと減り、マージンも大きめの設定です。よほど大きな支店か空港の出張所でないと両替不能です。北欧3通貨についても、[6]の業者が銀行より多少有利なレートを出しているようです。

○アジア通貨(中国元、韓国ウォン、台湾元、シンガポールドル、香港ドル、タイバーツなど)
アジア通貨は国際的な通用度が低いため、両替の際のマージンがどうしても大きくなってしまいます。具体的なレートは[1,2,6]で確認頂くとして、シンガポールドルでTTMマイナス4円、韓国ウォンで100ウォンあたりTTMマイナス1円50銭、タイバーツでTTMマイナス50銭といったところです。いずれもかなりの目減りになります。
ただ東アジア・東南アジアでしたら、旅行に行かれる方が近くで見つかるのではないでしょうか。そういう方に買い取ってもらうのが一番です。
これ以外の通貨(マカオパタカ、マレーシアリンギット、インドルピーなど)となると[6]のような業者を使うくらいしか手がありませんが、レートが低くなるのはご承知おき下さい。

○オセアニア通貨(豪ドル、ニュージーランドドル)
豪ドル、ニュージーランドドルは立派な国際通貨なんですが、こと現金で日本に持ち込むとレートがかなり落ち、銀行での両替で豪ドル・NZドルともTTMマイナス9~10円程度です。これも[6]の業者が比較的よいレートを出しています。豪ドル・NZドルともTTMマイナス7円50銭です。

○硬貨
硬貨の両替は冒頭述べたようにお手上げですが、米ドルとユーロに限っては両替可能で例えば[4]の金券ショップなどが扱っています。ただしレートは紙幣とは別の設定です。(当然、紙幣よりレートが下がります)
ユーロ圏の旧通貨のうち一部は、硬貨の両替を既に停止しています(フランスフラン、ポルトガルエスクードなど)。詳細は[7]をご覧下さい。これらについては記念として持っておく以外の方法がありません。

[1] 両替レート みずほ銀行 http://www.mizuhobank.co.jp/corporate/information/market/cash.html
[2] 両替レート 三菱東京UFJ銀行 http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/tvl_check.html
[3] レート調査の例 http://homepage3.nifty.com/mustafa/exnrt.html
[4] 金券ショップ 大黒屋 http://www.ekai.jp/cgi-bin/new/exchangebottom.htm
[5] 金券ショップ チケットキング http://www.tiketking.co.jp/change/
[6] 外貨通信販売業者の例 http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[7] 駐日EU代表部 http://jpn.cec.eu.int/union/showpage_jp_union.emu.php

参考URL:http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/tvl_check.html, http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm

こんにちは。私は年に10回ほど海外に出かけることもあり、「お得な両替法」については関心を持っております。
ベストの両替法は通貨によって異なりますので、お持ちの通貨とその金額についての情報が欲しいところですが、それがありませんので一般論としてお答えいたします。
それからご承知かと思いますが、外貨で両替できるのは一般に紙幣のみです。米ドルやユーロなどのメジャー通貨なら硬貨でも両替する方法はありますが、それ以外の通貨の硬貨は記念として持っておくか、その地に旅行に行く人に両替しても...続きを読む


人気Q&Aランキング