タイトルに関してですが、心理学雑学本等に良く書かれていることですよね、それが現実に御座いまして(しかも結構直截に)驚いています。
ある事情があり、仲良くやっていかなければならない女性が身近におります。
実際は嫌いで邪魔な存在なのですが「好きになるふりでもすれば、相手も悪い気はしないはず、それで円滑にやっていければなにより、よいしょしまくるか」と覚悟し接し始めたところ、効果絶大で好意をもたれるまでの成果をあげました。
ところが困ったのは、
(1)好意を「持たれ過ぎた」(恋愛感情に近くなった)事。
(2)私も馬鹿で、好意を持たれた事+よいしょによる暗示効果のせいか、かなりの好意を抱いてしまった事。です。
妻がおり、他の女性に恋愛感情を持ちたいとは全く思っていない、まだ自制も出来るだろう、しかしその女性は妻に非常に近い人であったりして(もっと具体的に書きたいのですが万が一の漏洩を考えぼかさざるを得ないんです)とにかくそんな状況で・・・
まとめますと
(1)似たような心理学本的経験をされた方の参考意見が頂きたい
(2)恋愛に発展せぬ様気をつけるポイント(特に女性が怖い)
お願いしたい次第です。
事情があり、その女性に「その気は無い」とストレートにはいえない状況にあります。
私としては柔らかく?距離を保つのが最も重要と考えていますが。
女性が暴走すると怖いのが本音です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

率直に言いますと、女性としてあなたが彼女にしたことには腹が立ちました。

そして女性が暴走すると怖いという発言にも腹が立ちます。女性を見下したような考え方・態度を私は感じます。
確かに、相手に好意を見せることで相手から好かれるという心理的効果はあるでしょう。
しかし、よいしょすること・好きになるふりをすることは→円滑になること、ではありません。それは気持ちをもて遊ぶことと同じです。好きになるふりなどしなくとも、うまくやっていく方法はいくらでもあります。
その上で具体的な解決方法は、とにかくそ知らぬふりで淡々と接することだと思います。
厳しいことを書きましたが、どうぞこれ以上彼女を傷つけ、もてあそぶようなことはしないでください。
どのようなことがこれから先おきても、あなたが蒔いた種です。しっかり責任とってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は単純に「いち女性」の問題でなく、問題のある人間への対応としてとった策ですが、この質問文からはいろんな解釈が出ても仕方ないでしょうね。
実際、現状「子供への危害」「親への危害」(これはしょっちゅう)回答者様に納得して頂く為あえて書きたくない事書きますと「包丁ざた」等、全く尋常でない状況においての選択でして。
ご回答誠に有難う御座いました。

お礼日時:2007/02/11 16:48

人間関係のはずが恋愛問題に…ありますね。



個人的には、コントロールした気持ちというものは、
自分の中で持続しないんじゃないかと思うんです。
好きじゃないな、と冷めるのが簡単だったりするんですね。
相手はともかく。

仲良くやっていかなきゃならない事情に、すり替えてみたらいかがでしょう。
例えばそれが仕事なのだとしたら、仕事におけるいい働きをしてくれている、
という風に方向性をズラしていく。
その上であなたは奥さんの方を確実に向いて、それをアピールする。

奥さんにはソレが効かないこともあります。
でも、ちゃんと関係を作っていけば、
「やっぱり妻と一緒になってよかった」と思えるようになるんじゃないかな。
暗示じゃなく、心の底からそうアピールできるようになって欲しい十思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今何度か読み返しましたが、少し難解に思われ、十分な理解には至っていません、すみません。
お答え、誠に有難う御座いました。
再度読み返してみます。

お礼日時:2007/02/11 16:38

同じ体験をしたものではありませんが・・



始まりがどうであれこうなった以上
今更冷たい態度もできないでしょうし
今後も円滑に運べないといけないでしょうし

後は2人きりでプライベートを
すごすことがあるかどうか・・
ではないでしょうか

これまでのおつきあいが
どうだったのかわかりませんが
奥さまを傷つけたくないし
家庭も絶対に壊したくない
彼女の心にも自分の心にも
ブレーキをかけたいと
いうことであれば・・

女性の心理からいって
同じ行動でも誰かと一緒と
2人だけでは大きな差があります
絶対に2人だけで行動しない
これが基本だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

誠にご丁寧な参考になるお答え、誠に有難う御座います。

特に、最後の2行を肝に命じ、これからの生活を模索して行こうと思います。

お礼日時:2007/02/11 16:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報