人気雑誌が読み放題♪

いままではココモ式
100
100
200
300
500
800
1300
2100
3400
5500、、、、、、、、、
  
とか、変則ココモ式
100
100
100
200
300
400
600
900
1300
1900
2800
4100、、、、、、

などの追い上げ系統とかやっていましたが
みなさんが考えるワイド1点買いを
買い続ける上で、理想的な金額の賭け方とは
どんなものでしょうか?
それとも根本的に、追い上げ式の賭けかた自体
改めたほうがよいのでしょうか?
みなさんの屈託のない意見おまちいたしております

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

また、最近、競馬をやり出した男より。


700倍の万馬券や100円10点買いで、万馬券など、
愉しんで来ました。
金持ちおじさんと貧乏おじさんの違いは、自分なりに、
数字で、考えて、3と2、3以上と2以下と考えました。
金持ちは、子供3人以上、家3軒以上、商品3品以上、
何でも、3以上。
複勝、10回連続、当てたことが、あります。5000円が、5万円に、なって、次、5万円が、消えました。その間、いろいろ、買ってるんで、
愉しんで、複勝してたんですが、
やはり、1日3倍で、2日で、9倍。
オッズソフトに、スピード理論で、データvanをやったり、
乱数表を、使ったり、いろいろしました。本も50冊以上、読んで、これです。いろいろしています。
買えるのは、1番人気、2番人気、3番人気だけです。
元手一日3倍ですから、
ワイド一点です。複勝10万円で、一点より、
小説家みたいに、紙と鉛筆から、ベストセラー作家で、印税収入。
つまり、ゼロから、稼ぐのが、金持ちなんです。
簡単に、
1番人気、2番人気、3番人気から、
名前で、語呂合わせします。
払い戻しの結果を見て、
例えば、アで終わる名前とアで始まる名前のワイドです。
「競馬は、ロの文字馬中心」という本が、あります。
ローマに、京都、東京、ロンドン、ロの文字が、あります。
1着ロの馬だと、2着、3着に、ロの馬が、よく着ています。
払い戻し結果で、目を、慣らしてください。
乱数表みたいな方法ですが、
スピード指数より、簡単です。
理屈と確率と統計で、読みきれないところが、愉しい。
いろいろやって、
1-2か、1-3か、2-3のどれか。
競馬は、ワイド一点で、3倍コロガシ。
はずれても、儲かる仕組みをつくるのが、投資です。
3倍以上が、投資の基本です。
未知の世界へ、旅立ちましょう。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

pirompasさん今回は、ご回答ありがとうございます。
ロのつく馬名ですかなるほど
初耳の必勝法ですね
こんど研究してみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/03/08 11:37

馬券は胴元(JRA)が儲かるようにできています。


残念ながら理想的なやりかたはないと思います。
負けてもいい額を買うのが理想的でしょうねぇ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど、確かにギャンブルに完全なやりかた
ないと思いますが、余裕の範囲内でやったほうがいいかもしれないですね

お礼日時:2007/03/04 09:23

ココモ式含め、負けた時に、次回かけ金を増額することにより、


的中時に過去負けた分を含めて、一気に元をとるという競馬
必勝法については、過去すでにいろいろ研究されつくされている
と思うのですが、私は、それらのやり方が、必勝法とは思えない
ため、そういうやり方はしていません。

資金配分の差はあっても、負けが続けば、資金負担が大きくなる
し、仮に資金が底をついてしまえば、それ以上は続けることが
出来ないという弱点を持っていると思うからです。弱点を補う
為のいろんな調整を加えた方法もあるようですが、それでも、
的中しない限り、資金を回収できない事には変わりありません。

競馬には「絶対」はありません。
強い馬が必ず勝つ保証もなければ、どう考えても実力不足と
思われていた馬があっさり勝つことさえあります。

しかし、一方で確率的には、強い馬と弱い馬では強い馬の方が
勝つ確率は高いということは間違いないことだと思います。
では、あるレースで、それぞれの馬にどれだけの勝つ確率が
あるのでしょうか?
そこのところを、予想がしっかりできる人はきっと競馬で勝って
いる人だと思います。

例えば、勝つ確率が20%と判断し、その馬のオッズが6倍
とすると、100円づつ、5回のレースでかけて、1回的中
して600円回収できたら、回収率は120%になるわけです。
まあ、勝つ確率を正確に計算できたら、苦労しないんですけどね。
そこが競馬の難しいとこだと思います。
でも中には、そういう判断で、競馬に勝ち続けている人もいるの
だと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました
なるほど哲学的な貴重なお話でしたが
私の競馬の馬券に対しての姿勢が再確認できました
感謝いたします

お礼日時:2007/02/24 10:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競馬 ワイド 1点買い (一点買い)のうまい買い方

やはり競馬で儲けるためには
人と同じことをしていてはだめだと思う
三連単は無視 馬連 馬単 ももちろん無視です
自分的に行き着いた先は、ワイド1点買いだと思います
みなさんのワイド1点買いの儲け方
あと金額のかけ方
例えばココモ式とか均等買いとか追い上げ式が良いとか悪いとか
いろいろあると思います
みなさんの意見おまちいたしております。

Aベストアンサー

こんばんは。度々すいません。書き忘れましたが、競馬で儲け続ける為には絶対に自分のスタンスを変えないことです。競馬では勝てないと世の中では言われています。それ自体私は事実だと思っています。それはなぜか。人間は欲深い生き物だからです。仮に500万当てたとしたら、次はもっと勝てると意気込む人が圧倒的に多いです。それで必ず負けます。私はどれだけお金を持っていても1レース3万以上買うことは絶対にしません。昨年の年末に中山12レースで馬単6万馬券が出ましたが、私は3万1点買いで的中しましたが、翌、日曜日も全くスタンスは変えませんでした。manami48さんもワイドのスタンスを崩さず自分の馬券理論で頑張ってください。お互い頑張りましょう!

Q馬券のオススメな買い方

競馬初心者です。
僕は5頭ボックスのワイド全10通りを各100円で1000円にして
馬券を買っています。
大勝負をしたこともありません。
友達からはそんなちまちました買い方は男らしくないと
馬連をすすめられています。

ひとまず負けてはいないので、楽しく遊んでいるといった感じです。

そこで、人それぞれ買い方があると思いますが、
みなさんの勝負方法を教えて欲しいのです。
買い方の分かっていないヤツに最低限知っておけ!という
程度でも構いません。

どうぞ、先輩方のお言葉をお待ちしております。

Aベストアンサー

競馬歴まもなく20年の者です。
私の場合は、馬連2、3点勝負です。
しかし、実際には1着からしんがりまで全着順を予想します。
そして、自分が予想した1着の馬から2、3着の馬へ流し、
ひょっとしたら1着と予想した馬は消えるかもしれないなあ。
というときには、2、3着と予想した馬の馬連も買っています。
さらに肝心なのは、自信が無い時には絶対に買わない。
ということでしょう。
そういった買い方をするものですから、競馬場に1日いて、
1回も馬券を買わないなんてこともよくあります。

まあ、馬が好きで馬を見るために競馬場に行っているので、
儲けようという発想が無いので出来る事だと思います。
ですから、ウインズなどでは決して買いません。
競馬場へ行って、パドックを見て買っています。

以上が私の馬券の買い方ですが、かなり変わっていると思います。
まあ、あまり人にお勧めできるものではありません。

その代わりといっては何ですが、私のお勧めの買い方を一つ。
1レースから複勝1点勝負。
勝ったら、それを全額次のレースの複勝へまたつぎ込む。
負けたら、1レースに賭けた額と同じだけ賭ける。
それの繰り返しです。
同じことを単勝でも出来ますが、リスクを考えると複勝が良いでしょう。
額の上限を決めておけば、少ない額で1日遊べますし、
上手くいけば、大儲けです。

でも、1番肝心な事は必ず小遣いの範囲内でやる事です。
借金をしてまで、ギャンブルはやるものではありません。
競馬に限らずギャンブルの楽しみ方は人それぞれで良いと思いますが、
自分1人で責任が取れる範囲で楽しみましょう。

競馬歴まもなく20年の者です。
私の場合は、馬連2、3点勝負です。
しかし、実際には1着からしんがりまで全着順を予想します。
そして、自分が予想した1着の馬から2、3着の馬へ流し、
ひょっとしたら1着と予想した馬は消えるかもしれないなあ。
というときには、2、3着と予想した馬の馬連も買っています。
さらに肝心なのは、自信が無い時には絶対に買わない。
ということでしょう。
そういった買い方をするものですから、競馬場に1日いて、
1回も馬券を買わないなんてこともよくあります。
...続きを読む

Q馬券で生活、大もうけしている人って

馬券を当てて、それだけで生活できるくらい稼いでいる人ってきっといると思います。
そういう人は、どういう買い方をしているのでしょうか?
固い勝負だけしているのでしょうか?それとも大穴ねらいなのでしょうか?
生活をするにはコンスタントに的中していかないとだめだと思います。
投資額も大きいのでしょうかね。

Aベストアンサー

URLに参考になる本をのせて置きました。

彼は日刊スポーツで現在も予想氏として活躍していたり、
講義を開いたりしています。
この人は、結構稼いでますが、稼ぐまでには、
独自の研究やら、資金で大変苦労したようです。
彼の生き方が読める1冊です。
ま~なかなか素人がやっても無理がありますよ
ご参考までに…

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/book/4136705/

Q馬連とワイドを組み合わせて買う買い方をどのように思いますか?

馬連4頭BOXで買っていましたが、五点は絶対に外れるので、馬連三頭BOXとワイド三点流しで買うようにしようと思いますが、あなたはどのように感じますが?

例えばABCDと4頭BOXだとして、
馬連では三頭BOXでABCで三点
ワイド馬券はDを軸にABCに流して三点
合計六点

ですが、これだとうまくいけば、半分は外れますが、三点的中もあるので、効果的かな?とも思うのです。これなら、三連複もありだと思いますが、やはり、ある程度の的中率がないと、やる気がなくなってきたりするのです。
どこかのサイトでワイドと馬連の併用システムでやっているところはないですか?

Aベストアンサー

私も同じ考え方でワイド1点が基本です
馬連ワイド時代(馬単が始まる前)にオッズとかをいろいろ比較したのですが
馬連を3~5点散らして買うよりワイド1点のほうが配当自体は小さいのですが、資金を投入できる分、回収は上がります
1日あたりですが、資金を調整すると36レース中2,3回当たっても十分投資金額は回収できますし、あえて23着狙いにすると度本命も消せるのである程度攻められます
ご参考までに

Q年間収支プラスの人って

競馬で年間収支プラスになった経験を持っている人は、どのくらいいるのでしょう。毎週やっていると、年間トータルで勝つのは、なかなか難しいですよね。

Aベストアンサー

競馬を楽しむのであるのなら毎週やるのもいいと思います。しかし、年間収支プラスを狙うのなら買わない週があることも必要ですよ。実際にはレースを絞らないと黒字なんて無理でしょう。どう絞るかは経験によるものが大きいと思いますが・・・
全てのギャンブルに言えることですが、”いかに勝つか”ではなく”いかに負けないか”が重要だと思っていたほうがいいですよ。欲を出すと収支が急激に下がっていきます。そのあたりはしっかりと自分のデータを持っていれば改善できていきますよ。
ひとつだけ言える事は、負け組に入らなければ勝ち組みになるってことです。
ちなみに私、EXCELに記録されてある記録上、8年連続(それ以前は記録がない。)プラスですが、「G1(重賞)だから買う」っていうのを少なくすればもっとあげられるとおもっています。

QJRAより地方競馬が勝ちやすい??

このサイトでもよくお答えに出てくるのですが、【JRAは勝てない】【地方競馬専門でやってますが】等見る事があるのですが、当方JRAが専門のような(大半の方がそうかと思います)ものですが、最近は楽天でも地方競馬が買えたりと便利なのか、どうかはわかりませんが、購入した事はあります。しかしながら何にも判らず、参考になるのは馬体重とオッズくらいのものです。当然負けるわけですが、地方競馬は本当に勝つ確率は高いのでしょうか。配当も見てますが、決して穏やかではありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんちは。

こちらは中央も地方も両方買っています。毎日競馬してるって感じですが。
自分からすると、あんまり変わらないって感じです。

中央は展開が読みやすいですが、地方は難解です、騎手の判断によるところが大きいかと。
普段後ろから走ってた馬が突然逃げて穴開けたり(・_・;)
各競馬場の騎手を知ることも重要かと思います。

地方は全レースをライブで見ることができるので(インターネットで無料で)便利ではあります。
また、地方競馬の各新聞もインターネットで購入して検討できるし。

在籍する馬が限られていて、同じようなメンバーでの出走となるので比較はしやすいかと。

Q複勝の配当の決まり方

競馬を始めたばかりなのですが、複勝について教えて下さい。

複勝のオッズは「1.2~1.9」のような範囲で表示されていますよね。これって着順でオッズが変わる事を意味しているのでしょうか?この場合だと、1着・2着・3着で配当がどのくらい違うのでしょうか?ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、レースの結果(着順)が異なっていたら、複勝の払戻しがどうなっていたかを計算してみました。

●例 1 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         180円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      240円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     2,790円

●例 2 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

アストンマーチャン(複勝 3番人気)      280円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     3,430円
エムオーウイナー(複勝15番人気)      1,670円

●例 3 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         160円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      210円
スズカフェニックス(複勝 2番人気)      190円


締切直前のアストンマーチャンの複勝オッズは、 2.1 ~ 2.8 となっていたはずです。(例3のときが、2.1倍。例2のときが、2.8倍)
 

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、...続きを読む

Q必勝法見つけました。

「勝つ」ということを「買った馬が入る」、と定義して
1.何にも考えなくて済む
2.絶対に勝つ
3.損しても、1000円くらい。

こういう夢のような必勝法があるのです。

そうです。すべての馬の単勝を100円ずつ買うのです。

今回の有馬で試算すると、一番人気のオルフェーブルが入っても、1200円の損で済みます。
14番人気のキングトップガンは、1万円以上の儲けです。
1番人気から4番人気以外が入ると必ず儲けになります。

はっきり言って誰でも考えそうな必勝法ですが、試された方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

そんな必勝法など無意味です。マイナスになります。前にもここで書きましたが、私の馬連理論の方がまだマシです。それを特別にお教えします。あるレースで1番人気馬が単勝2倍以上5倍以内・2番人気馬が単勝5・1倍以上をつけてるレースの1番人気馬の連対率は75%以上です。その馬から、7番人気馬までの馬連の確率は80%です。従って、何番人気までの馬連を買うかはそのレースごとに考えれば良いのですが、これで必ずプラスになります。必勝馬券法です。問題は、こういう理論に適合するレースが一日に数レースしかないことです。ついつい理論にならないレースまで買って取られてしまうと言う事になりがちです。強い信念が有れば出来る事ですが、競馬場に行くとついつい理論以外のレースを買ってしまいます。この理論は裏返すと、単勝5倍以内に何頭もいるとどれかは来ないと言う理論でも有ります。最近では、有馬記念のオルフェとブエナが5倍以内でブエナが飛びました。先週の阪神・中山をこの理論で集計しますと、理論該当レースは9レースです。阪神土曜日の3・7レース、日曜の1・4・11・12レース、中山土曜日の3レース日曜日の3・4・5・11レースで阪神土曜の4レース日曜12レース中山「日曜5レースが外れでそのほかのレースは理論とおリ的中です。理論に該当する9レースを全てい一番人気から7番人気馬までの馬連を千円ずつ買ったとして各レース7千円で6万3千円の投資です。回収は11万6千2百円で、5万3千2百円の利益です。ウソだと思うなら、ギャロップでも週間ブックでも勝って確認してください。1番人気が2倍以内のときも買わないと言う理論です。来ない確率も有りますし、配当の旨みも低いのです。今から30年ちかく前に確立した理論です。現在3連単の理論を探している所です。

そんな必勝法など無意味です。マイナスになります。前にもここで書きましたが、私の馬連理論の方がまだマシです。それを特別にお教えします。あるレースで1番人気馬が単勝2倍以上5倍以内・2番人気馬が単勝5・1倍以上をつけてるレースの1番人気馬の連対率は75%以上です。その馬から、7番人気馬までの馬連の確率は80%です。従って、何番人気までの馬連を買うかはそのレースごとに考えれば良いのですが、これで必ずプラスになります。必勝馬券法です。問題は、こういう理論に適合するレースが一日に数...続きを読む

Q競馬のボックスって?

先日初めて競馬を見に行ったら馬券で「ボックス」っていう買い方がありましたが、意味が判らないので買えませんでした。どんな馬を当てるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。 また、馬連や枠連に対してどのようなメリット、デメリットがあるのですか?

Aベストアンサー

馬連で説明します。
買いたい馬が3,4,8,9番だとします。
でどれも甲乙つけがたいの全ての組み合わせを買いたい。
そんなとき「ボックス」の登場です。
3,4,8,9の4つをマークするだけで
3-4,3-8,3-9,4-8,4-9,8-9
と計6通り一気に買えます。
メリットはマークする手間が省けること。
デメリットは金額が均一でしか買えないこと。
あと頭数が増えると点数も増えるので(5頭ボックスだと10点)窓口で
あわてないようあらかじめ購入金額を確かめた方がいいでしょう。
ちなみに今週はじまる3連複、連単でもボックスはあります。

Q馬券の売上はなぜ馬連が中心なの?単勝は人気ない?

単勝ならば18頭立てであっても18分の1(5.55%)の確立で的中するはずだし、人気馬券に賭ければもっと的中率が上がるはず。馬連や三連単には遠く及ばないはずの的中率です。
(18頭立ての場合、馬連なら単純に153分の1(0.65%)の確率。単純比較なら単勝の方が8.53倍あたりやすい)

もちろん、
「バカ! 単勝の人気馬なんてオッズ2-3倍程度じゃないか。そんなオッズの低い馬券をあてても面白くもなんともないわい!!」
といわれそうですが、オッズと的中率の相関関係は馬連や三連単も同じはず。みんな控除率25%でしょ。(細かいことを言えば単勝、複勝は控除率が20%でさらにお得だったはず)

18頭の中から1頭選ぶだけの単純な単勝、複勝はあまり人気がなく、2頭を選ばなくてはならない馬連の方が予想が難しいとおもうのですがどうして馬券の売り上げは馬連が一番多いのでしょうか?

あなたは単勝、複勝、枠連、馬連、ワイド、三連複、三連単、どれを買ってますか?

Aベストアンサー

投資と当たった時の還元の関係からではないかと思います。
単勝は他点買いしてしまうと投資が増える分、当たった場合に資金の還元率が落ちてしまいます。
そこで単勝勝負するには何らかの根拠が必要となり、購入馬券を絞り切れないのが現状ではないでしょうか?
私的ですが、単勝は人気馬から一点勝負か人気馬があった場合に他馬のオッズが高くなるレースの選択です。
例ですが、この前のJCではブエナビスタが断然の1番人気で、もしかしたらと思いブエナビスタ外しの単勝で勝負しました。
結果は8.8倍で約3倍の投資増となりました。(これも幸運にもブエナビスタの降着があったたげで、予想は外れだけでしたが・・・)
いつもより投資を増やしていたので回収額は大きかったですが、毎レース狙う程の資金がないことや還元率が低いことか単勝勝負では回収率や金額の期待は望めません。
もし資金があれば、複勝勝負が一番だと思います。
レースによってですが、最低の払い戻しが1.1倍となっているので、これは他の投資と比較すれば魅力的です。
やはり資金の差が買い方を変化させてい要因だと思います。

そこで一番バランスがとれているのが馬連だと思います。
昔は単勝、複勝、枠連しかなく、投資が少なく回収を上げるためには枠連でした。
しかしここから馬連が追加され、馬単、ワイド、三連複、三連単と購入する方法が変化してきました。
これはJRAの売上アップが狙いであり、どんどんレース当り購入資金を増やさせた結果です。
馬連や馬単、ワイドは2頭選択の組み合せですから総通り数も少なく購入する点数も少ない分、買い目の投資に厚みわ持たせられるので、当たった場合の回収率が良くなります。
一方三連単は総通り数が多すぎるため購入点数も増えるため、買い目に対する投資は小さいが、総投資が増えてしまいます。
また当たりにくいが、当たった場合の還元率が高いとも言えます

そこで私的ですが、傾向をまとめると
      投 資  的中率  還元率
 単勝    大    高    低    
 複勝    大    超高   超低    
 枠連    中    超中   超中
 馬連    中    中    中
 馬単    中大   超中   中高
 ワイド   中    超中   超低~中
 三連複   中大    低    高
 三連単   超大   超低   超高
です。
あくまでも私的な傾向です。
やはり堅実的な部分に人気があると考えます。
ただ三連単は買い目当りの投資金額は少ないが総投資が大きくなります。
買い方と総売上だけを比較するだけでなく、これ以外に購入層もひとつのファクターとなると思います。
ただ情報が開示されることもないため、憶測の域にしか至りませんが・・・。

ご参考となれば幸いです。

投資と当たった時の還元の関係からではないかと思います。
単勝は他点買いしてしまうと投資が増える分、当たった場合に資金の還元率が落ちてしまいます。
そこで単勝勝負するには何らかの根拠が必要となり、購入馬券を絞り切れないのが現状ではないでしょうか?
私的ですが、単勝は人気馬から一点勝負か人気馬があった場合に他馬のオッズが高くなるレースの選択です。
例ですが、この前のJCではブエナビスタが断然の1番人気で、もしかしたらと思いブエナビスタ外しの単勝で勝負しました。
結果は8.8倍で約3倍...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング