家に文庫本がありそれを売りたいのですが、
500円前後で買った本は売ると一冊いくらくらいになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

どうもこんにちは!


お邪魔します。

ここ数年、近所の「BOOK・OFF」等を利用する機会がありますので、
経験からのアドバイスを少々させて頂きます。

>500円前後で買った(文庫)本は売ると一冊いくらくらいになるのでしょうか?
これにつきましては、その本に拠ります、としか言えません。

本の査定は、出版年はいつか、人気の作家・作品かどうか、本のコンディ
ションはどうか(汚れや書込み、折れや破れ、日焼け等による褪色の有無
etc.)といった判断基準によって行われます。
丁度、車の査定の様に、標準査定額が載ったアンチョコがあるようです。

私の推測では、「BOOK・OFF」の場合の原価(買取価格)は、販売価格の
大体5~20%かと思っています。

ですから、1番手っ取り早いのは、買い取って貰おうとしている本が、店頭
ではいくらで販売されているのかを確認すれば、おおよその買取価格が判る
のではないでしょうか?
100円コーナーにある本なら10円そこそこ、通常のコーナーにある本なら
大体、定価の半額程度ですから、500円の定価であれば30~100
円位だ
と推測出来ます。
最新刊の人気作家の単行本であれば、30%以上で買い取る場合もあります。
http://www.ebookoff.co.jp/sell/nid/PurchaseInfor …

CDやDVD、ゲームソフトなどと違って、特に文庫本の場合は人気がある
からとか最新刊だからという理由で、買取価格が大きく変わることはないよ
うです。

もし、引越し等でまとまった本を売りたいのでしたら、「BOOK・OFF」
の「らくらく買取」(30冊以上)や、CDやDVD等でしたら、「おためし査定」
(10点以上)が便利です。
どちらも送料無料ですし、査定金額に納得出来なければキャンセルも可能です。
http://www.ebookoff.co.jp/sell/nid/servicetop

また人気アーティストの最新CDやDVDの場合は定価の80%で買い取り
されることもあるようです。
http://www.ebookoff.co.jp/sell/nid/PurchaseInfor …

「BOOK・OFF」ではCDやDVDデあれば、前もってネットで買取価格
を検索して買取金額をはっきりすることが出来るシステムもあります。
(検索対象外のものもあります)
http://furima.rakuten.co.jp/bookoff/sell/

因みに私の経験では、店舗に持ち込むよりもネットの方が買取価格が高い
ことが多いと感じています。
実例では、山口百恵の「MOMOE PREMIUM」(2003年発売、定価29,800円)を
他店に持ち込んで3,500円、「BOOK・OFF」に持ち込んで8,000円、ネット検
索査定では19,000円でした。
(オークションの相場は25,000~30,000円以上)

話が多少、逸れてしまてましたが、店舗持ち込みでも査定結果が納得出来な
ければキャンセル出来ますし、ANo.2さんがお答えのように買取りして貰えな
くても処分はして貰えますので、持ち帰る手間はかかりません。

以上、長文になってしまい恐縮ですが、参考にして頂ければ幸いです。
最後に申し上げますが、私は「BOOK・OFF」の回し者でも何でもありません
ので念のため(^^;
    • good
    • 5

初めまして。


他の方の回答にも出ていますが、一個人としてブックオフで働いていた者の意見をば。

ブックオフは、作者や内容で本を買取しません。
本の「状態」のみでの判断です。
(まれに作者やタイトルも見ますが、本当に稀)
なのでどれだけベストセラーで人気のモノでも状態が悪ければ買取ってくれません。
逆に文庫本なら、相当古くても状態がよければ値が付く事があります。
他の古本屋さんを私は知らないので、あくまでやっていた経験からですが。
ブックオフの買取価格は、はっきり言って安いと思います。
(私の居た店では文庫本は50~10円の間でした)

実際にお店にもって行って「売りたいですが、いくらくらいになりますか?」と聞いて(ブックオフならば冊数少なければその場で回答してくれると思います)気に喰わなければキャンセルも出来ますし。
    • good
    • 2

1の方と同じで、私も10円で泣く泣く売りました。

あとで、見に行くとその本は店頭で100円で売られています。お店の儲けが90円なので妥当かな?
カバーに汚れがあると、0円です。持って帰るのも重いので、お店に引き取ってもらいました。

1800円の写真集は200円でした。ヤフオクに出したら2000円で売れました。
    • good
    • 5

よほど新品で流行作家のもので無いと0円でしょう。

それでよければ引き取ってくれますが、嫌なら(値段が付かないと)持ち帰りです。大抵店に処分してくださいが大半ですね。
    • good
    • 3

Book-OFFだと10円程度では?


現在人気のベストセラーだと100円以上もあり得ますけど。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「この文庫本が凄い2007!」のランキング

「この文庫本が凄い2007!」を探しているんですが
見つかりません。
予約は本屋でしたのですが、先にランキングだけ
知りたいのですが教えてくれませんか?

Aベストアンサー

とりあえず10位まで~

1.太陽の塔 森見登美彦
2.団十郎切腹事件 戸板康二
3.ワイルド・ソウル 垣根涼介
4.アラビアの夜の種族 古川日出男
5,崖の館 佐々木丸美
6.マルドゥック・ヴェロシティ 沖方丁
7.猟犬探偵 稲美一良
8.シンセミア 阿部和重
9.水滸伝 北方謙三
10.奇偶 山口雅也

かなりマニアックですね。

Qあなたの恋人に本を一冊プレゼントするとしたらどの本にしますか?

あなたの恋人に本を一冊プレゼントするとしたらどの本にしますか?
小説でお願いします。

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。
ステファニーメイヤーさんのトワイライトシリーズなどはどうでしょう。
4まで出てて全部で9冊の文庫本です。


文章がとても読みやすく、サクサク進みます。
内容的にはバンパイヤとの禁断の恋とうたわれ、現在DVDも2作目まで、
今秋には3作目が劇場公開される小説です。

Q普通のコミックと文庫本

クレヨンしんちゃんのマンガって
文庫本にもなってますよね

それで普通のコミックスと文庫本って
内容一緒ですか?

コミックスの一巻と文庫本の一巻は同じ内容なのでしょうか?

教えてください

Aベストアンサー

こんにちわ。urimaさんはコミックスと文庫本で悩んでらっしゃるんですよね。文庫は巻数が少なくなっていることが多いのでかさばらないところが良い点です。あと作者が表紙を新たに書くと思うんで絵がきれいな場合が多いですよ。また経済的です。良くない点としてはちょっと読みにくいんですよね。つるつるした紙なんで。でもこれは人それぞれだと思うんでurimaさんがそうじゃなければ文庫本のほうがお得じゃないでしょうか。

Q大切な本を、保存用にもう一冊買う人はいますか

(先日コミックカテゴリで同じ質問をさせて頂いたのですが、より多くのご意見を伺いたいので再度質問させて頂きます。)

大切な本(漫画や小説)があるのですが、よく読むので、手あかやヤケなどが付いてしまいます。油断したら、うっかりと水ぬれさせそうで心配です。

保存用にもう1冊購入しておこうかと思うのですが、10巻以上になる作品が2作品で、保管場所にも困りますし、それも結局読まなければ意味が無いし、読めば結局汚れますし・・と、迷っています。

現在手元にあるものの汚れがひどくなってから買いかえればよいのですが、文庫版ではなく新書版でそろえたいので、時間が経つにつれて入手しづらくなります。

2冊持ちをされている方、同じように悩まれたことのある方のご意見を伺えたら幸いです。

つまらない質問ですみません。

Aベストアンサー

>大切な本(漫画や小説)があるのですが、よく読むので、手あかやヤケなどが付いてしまいます。
>油断したら、うっかりと水ぬれさせそうで心配です。
水濡れ以外は私も同感。
+よく読んでいるとバラバラ事件になりそうになっている本もあります。
(セロハンテープと同類のテープでもう少しいいのがあるのでそれで貼り付けていますが。)
・・・ただ、私の場合は2冊は購入していないので、ボロボロ状態で我慢している本もあります。

一方で、眉村卓「司政官 全短編」みたいにずいぶんたってから1冊にまとまって別の出版社から
出版されることもあるし、
神林 長平「戦闘妖精・雪風(改)」みたいに作者が多少手を加えて出版されることもある。
あるいは、漫画ですが星野 之宣「ベムハンター・ソード」みたいにあとで出たほうに
元々未収録だった1話分が追加されて出版されることもある。
(どれも古いほうも新しいほうも買ってしまいましたが、古いほうはボロボロ気味なので。)
ということで、基本的には同じ本を同時期に2冊は入手しないでいます。
(汚れがひどくなっても我慢。古本屋で再入手か、新書、文庫の分類を無視して再入手することで、
 しかたないと考えています。
 ・・・入手不可能で困っているものも結構ありますが。)

>大切な本(漫画や小説)があるのですが、よく読むので、手あかやヤケなどが付いてしまいます。
>油断したら、うっかりと水ぬれさせそうで心配です。
水濡れ以外は私も同感。
+よく読んでいるとバラバラ事件になりそうになっている本もあります。
(セロハンテープと同類のテープでもう少しいいのがあるのでそれで貼り付けていますが。)
・・・ただ、私の場合は2冊は購入していないので、ボロボロ状態で我慢している本もあります。

一方で、眉村卓「司政官 全短編」みたいにずいぶんたってから1冊にまとまっ...続きを読む

Q古本で、単行本より文庫本のほうが高い値段がついているのはどういった場合ですか?

とある絶版書籍がほしくて、amazonとオークションの両方で検索したところ、どちらのサイトにおいても複数出品されていたのですが、いずれも単行本より文庫本のほうが高い値段が付いていました。

定価は単行本:約1500円、文庫本:約500円 なのに
古本では単行本:約300~900円、文庫本約1000円~1900円
の値段が付いていました。

これだと、文庫本のほうが高くつきますし、なによりも文庫本は定価の倍以上の値段が付いていることになります。

値段だけみると単行本のほうがお買い得かと思うのですが、これだけハッキリ差がついているからには何か文庫本に高い値段が付く理由があるのかもしれないと思います。

そこで、「古本で、単行本より文庫本のほうが高い値段がついているのはどういった場合があるのか」を教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

具体的にその商品のことが何も分からないので、ごくごく一般的な解釈になりますが、
(1)文庫本の方が出版部数が極めて少なかった。
(2)文庫本の方だけに単行本には付いていないおまけのようなものが付属していた。
(3)(2)と少しかぶりますが、文庫本だけのあとがき・寄稿文・追加エピソード等があった。
等でしょうか?
ヤフオクで出品されているのであれば、出品者さんに文庫本と単行本の違いを質問されてみてもいいかも知れません。
親切な出品者さんなら教えてくれると思います。
親切な方でも理由を知らない人がいるかも知れないので、質問されるのであれば、複数の出品者さんに同じ質問をされると良いと思います。

Q小説「マークスの山」 一冊の単行本にするか、改正版の上下巻の文庫版にするか?

初めて読もうと思うのですが(VHSを10年前くらいに見た)、どちらがいいですか?
文庫は長いな~と思うのですがマークスの心理描写がやわらかく描かれて人間味が出ているとamazonレビューで見ました。
でも単行本の方が殺人鬼らしくてすっきりしていて読みやすいとありました・・・
両方読めばいいんですけど、そこまでの心の余裕がありません・・・
まあ持ち歩くには文庫がいいですが。

やや神経が細い性格でちょっとメンへラーですが、それだったらどっちが感動しますか?
「カッコーの巣の上で」とか「めぐりあう時間たち」「海の上のピアニスト」などの暗い繊細な映画が好きなタイプの29歳男です。

Aベストアンサー

私は断然単行本派です。
文庫本ではマークスの病状が重く描かれており
とある登場人物との心の交流が本当にあったのか
その人を大事に思っていたのかがかなり微妙で
単に精神病の重い人の犯行?という印象になってしまいました。
感動という面では単行本だと思うんですけど・・・・。
私は、文庫より単行本の方が、マークスの人間味を感じましたよ。

他、名台詞?が文庫版ではなくなってたりしてます。
やっぱり単行本の方が臨場感があっておすすめです。
(持ち歩くなら文庫ですけど)

Q文庫本が出るまでの期間

よろしくおねがいします。

本は最初ハードカバーで出版されるとおもいますが
その後 ノベルスというのでしょうか、
文庫本より縦長のサイズで出版されますよね
そして最後に文庫本ででるとおもいます。


ハードカバーが出てから文庫本が出るまでの
期間って大体決まっているものでしょうか?


出版したものの売り上げが悪かったら
ノベルスや文庫本での出版はないのでしょうか?


ハードカバーやノベルスで出版せずに
いきなり文庫本ということもありますか?
(適切な例かどうかわかりませんが
キオスクなどで見かける「フランス書院」
などの出版物)

質問の表現がわかりづらかったら
もうしわけありません。

Aベストアンサー

「ハードカバー→ノベルス→文庫」は、パターン的にかなり少なく、「ハードカバー→文庫」「ノベルス→文庫」のパターンが大多数だと思います。

1.人気にもよりますが、最近では1年前後で文庫化される事が増えています。
ただ、この時に、人気があれば必ず早い訳ではなく、「ハードカバーでもまだまだ売れる!」と判断すれば、そのまま暫くハードカバーで引っ張る場合があります。

2.多々あると思います。
人気の有無も関係ありますが、出版社が文庫のシリーズを持っていなうい場合、中途半端以下の売れ行きだと、文庫になりません。
稀に文庫を持っていない出版社でベストセラーになったりすると、他社で文庫化されたりします。
有名所?では「バトルロワイアル」(太田出版→幻冬舎)「リアル鬼ごっこ」(文芸社→幻冬舎)等

3.文庫書き下ろしという形であります。
本来、「本」と定義されるのはハードカバーでの出版物であると考えてください。
これを低価格でたくさんの人に読んでもらう為の手段が文庫なんですね。
例外的に最初から大量に流通させる場合や、ハードカバーで出版するに値しない物(ennkaiさんがおっしゃる所のフランス書院の官能モノ)、ハードカバーを買わない様な層がメインターゲットのジャンルの物(スニーカー文庫や、コバルト文庫等のティーンズ系やファンタジー小説)を出版する場合、いきなり文庫で出されたりします。

#1さんがおっしゃる様に、見わけるには最終ページの次のページをみて判断するしかありません(新館時ならば、帯等に「文庫書き下ろし」と書かれていたりしますが。)。
ただし、上で例に出たフランス書院や、スニーカー、ファンタジー物等に関してはほぼ全てが書き下ろしですので、この限りではありません。

「ハードカバー→ノベルス→文庫」は、パターン的にかなり少なく、「ハードカバー→文庫」「ノベルス→文庫」のパターンが大多数だと思います。

1.人気にもよりますが、最近では1年前後で文庫化される事が増えています。
ただ、この時に、人気があれば必ず早い訳ではなく、「ハードカバーでもまだまだ売れる!」と判断すれば、そのまま暫くハードカバーで引っ張る場合があります。

2.多々あると思います。
人気の有無も関係ありますが、出版社が文庫のシリーズを持っていなうい場合、中途半端以下の売れ行き...続きを読む

Qオススメの文庫本。and文庫本で出版されていますか?

本を読むのが大好きです!
そこで、いろんな本を読んでみたいと思っています。
好きな小説家は乙一さんや山田悠介さん、矢口敦子さんなどです。
けれど、多ジャンルをせめてみたいと思っています。
最近手を出したのは星新一さんの『ボッコちゃん』です。

ジャンルは問いません!
とにかく「面白い!」とオススメできる、文庫本を紹介していただきたいです。もちろんメジャーな小説でも構いません。

それから、以下の小説は文庫本で出ていないでしょうか?
森絵都『ラン』
季東将司『かわいいカノン』
重松清『その日の前に』
もし出ている場合は出版社を教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

つい先日、要望多数で復刊されたばかりの「マイナス・ゼロ」はどうでしょうか?
日本の時間物SFの最高傑作と呼ばれている作品で、間違いなくお勧めです。

マイナス・ゼロ 広瀬 正
定価:800円(税込)  ISBN:978-4-08-746324-8 解説:星 新一  

http://bunko.shueisha.co.jp/newbook/index.html#11
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=12860
http://www.hontai.jp/history/fukkan2008.html

Qお勧め文庫本

お勧め文庫本

渋いおじさま達がアクションするお勧め文庫本を教えてください。

Aベストアンサー

今野敏さんをおすすめします。
例えば『襲撃』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4198913897.html

あとは時代小説で、
池波正太郎の『鬼平犯科帳』
稲葉稔『武者とゆく』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062753642.html

Qみなさんはライトノベルは一日で何冊くらい読むことができますか?

みなさんはライトノベルは一日で何冊くらい読むことができますか?
友達の中には一日で10冊くらい読むよという人もいますが、私にはとっても無理です。
というのも、本を読むこと意外にもたくさんやりたい事が

あるので、一日中本を読んでいないことが一番の原因だと思うのですが、その感覚が染み付いてしまったのか
「ラノベは一冊読むのに時間がかかる」と思ってしまい買いにくいです。
かなり過去の質問にもあるのですが、私はアニメが好きで、アニメを見て面白かったらラノベを買って読もうと思います。
だからとりあえず飽きる前に買うのですが、それを読み切る前に新しいアニメを見て
また面白いと思ってそれもほしくなります。
それが続くとどんどんたまっていきます。もちろん前に買ったラノベは読まなくなってしまいます。
みなさんこんなことないですか?

文章がうまくまとまってないですね・・・。
最初の質問に戻します。

みなさんは一日でライトノベルを何冊くらい読みますか?
また、上に書いたようなことはないですか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

そうですね~一日中読んでいれば、それくらいは読んでしまうかもしれませんが、実際は通勤時間に読むくらいなので、一日1冊~2冊程度ですね★

私はアニメを見てラノベを買うというよりは、好きな作家さんやイラストレーターの作品をメインに買って読むので、飽きるとか買って読まないっていうのはあまりないです(^^;)
早く読みすぎてメインの本がなくなってしまい、新しい作家さんやイラストレーターさんに目を留めて余計な買い物をしてしまうくらいです。


あとは本の読み方でも人によってペースが速かったり遅かったりするんだと思いますよ★
一般的には一行ずつ読むのですが、私を含めて、読むのが早い人の中には数行を一度に読んでいくという人もいます。俗に言う『斜め読み』です★

これはページの右上から左下までを一瞥して、読まなければならない箇所だけ読むことで、全部読まなくても内容を理解することができるとする速読法なんですが、この方法は、どこの部分が重要かを見抜けないと無駄な努力となります。これが出来るようにするには、しっかりと読み込む読書量が必要・・・つまり、多くの本を読みこなして、自分なりの速度を上げるしかないんです…(^^;)

そうですね~一日中読んでいれば、それくらいは読んでしまうかもしれませんが、実際は通勤時間に読むくらいなので、一日1冊~2冊程度ですね★

私はアニメを見てラノベを買うというよりは、好きな作家さんやイラストレーターの作品をメインに買って読むので、飽きるとか買って読まないっていうのはあまりないです(^^;)
早く読みすぎてメインの本がなくなってしまい、新しい作家さんやイラストレーターさんに目を留めて余計な買い物をしてしまうくらいです。


あとは本の読み方でも人によってペースが速かったり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング