質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

事務所なのですが、増設増設で何回線かの電話番号の登録があります。
現在、何番が、どのパソコンのインターネット回線なのかがわからない状態です。
NTTに問い合わせをしても要領を得ません。
どうしたら調べられますか?
またパソコンから調べる方法はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

adslモデムに入っている電話回線を家庭用電話機に接続して携帯電話にかけてみてはいかがですか、


又 NTTの請求書の中でアナログ回線の番号が一つであればその番号です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ADSLのモデムから線をたどっていったら、電源以外どこにもつながっていませんでしたので撤去しました。
あとはISDNモデムなのですが、会社にある据え置き電話が6針のため電源が入らず確認が出来ません。
次の請求書が来たときにNTTに問い合わせてみます。

お礼日時:2007/03/15 13:02

こんばんは


ADSLモデムやISDNのターミナルアダプターをみても回線IDは表記されていないので・・・
ここはやはりNTT116へ連絡をして法人名や社長などの名前で契約検索をしてもらうのが得策だと思います。
光の契約があるならその契約書の契約者の名前でHITすると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
NTTに確認するのが一番ですね。

お礼日時:2007/03/17 08:13

パソコンに繋がっている線をたどれば分かると思うのですが、それでは分からないのですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
線をたどるにも、机の下で十数本の線が入り乱れ、その線が床や壁を伝っている状態です。この会社に入社したときに既にごちゃごちゃになっていましたが、昨日光にしたのでもうADSLモデムはいらないかと思い整理をしようと思いましたが、他にもISDNモデムが3台内2台は取引先とつながっています。モデムの位置とパソコンに位置と電話番号が全く一致していない為どうにもならない状態です。
そのパソコンの接続環境を見る方法があれば教えてください。

お礼日時:2007/03/15 11:42

NTT回線を使用してインターネット接続している用ですから、ADLS接続かと思います。



そうすると、どの番号の回線でADSL契約しているか分かるはずです。


インターネット契約時の契約書なり申し込みの控えがあればすぐ分かるはずです。
複数ADSL契約しているのであれば事務所内のネットワーク図があれば自ずと分かります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
管理が悪く契約書がありません。
ISDNモデムが3台内、2台は取引先とつながっています。
ADSL回線を昨日、光にしましたがADSLモデムがまだ残っています。
どうにもこうにもならない状態です。
知恵を貸してください。

お礼日時:2007/03/15 11:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分の回線は何か知りたい

自分の家で使っているパソコンのインターネット回線でプロバイダや回線の種類を知りたいのですがどうしたらわかりますか?

Aベストアンサー

利用しているメールアドレスでも簡単にわかると思います。

freeアドレスしか利用していない場合、プロバイダーはIPアドレスで確認は出来ると思います。
http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi
こちらのサイトで 【IPアドレスの情報を見る】をクリック、開いた画面で【管理情報照会】をクリック。
アドレス名変換で表示されたアドレスでプロバイダーがどこかは確認可能だと思います。


回線種は利用している機器で
ADSLモデム=ADSL回線
ターミナルアダプター=ISDN回線
回線終端装置=Bフレッツファミリー
VDSL装置=Bフレッツマンション

PC操作・機器確認が出来ない状態だと、確認方法はありません。

QADSL回線 電話番号がわからないのは当たり前?

私の会社のイントラネットにアクセスするために

相手の会社のネットで使う電話番号が必要とのことののですが

相手の会社のネット画面から、電話番号がわかるのはどこからでしょうか?

初心者ですいません。

もしかしたら、上司の言葉を間違って聞いたかもしれません。

相手の会社はADSL回線なので
ツール→インターネットオプション→接続のタブからみても電話番号はわからずでした。

本来なら、どこからわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
あくまでもダイヤルアップでyuhtaさんの会社のイントラネットにアクセスしてもらうことを前提に書きます。

アナログ回線でyuhtaさんの会社に接続してもらうということは、プロバイダを通さずに直接会社に接続するということです。
ですので相手の会社がADSLや光を使っていても関係ありません。
別途アナログモデムから接続(ダイヤルアップ)していただく必要があります。
その際の接続先はyuhtaさんの会社のモデムが接続されている回線の電話番号です。
yuhtaさんが相手の方に聞くのは、その接続に使用する回線の電話番号です。

Q今使っているパソコンのプロバイダーを調べるには?

会社のパソコンのプロバイダーを調べたいんです。アドバイスをお願いします。
請求書等もなく、メールソフトのドメインにもプロバイダ名が出ていません。。。
他に調べる方法があれば、教えてください。

Aベストアンサー

http://www.ugtop.com/spill.shtml
ここにアクセスして、現在接続している場所(現IP)を調べる

そのIPを
http://www.mse.co.jp/ip_domain/
ここでIPドメインサーチにかけると大抵判明します。

あと、余談ですがPCのプロバイダって表現はあまり聞きませんね・・・・。

QADSLなのか光なのかのパソコンでの確認方法

パソコン(マイコンピューターなど)から
ADSLなのか光で接続なのかを確認する方法はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

検出されたドメイン名をみて
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9B%E3%82%B9%E3%83%88
などを参考にしてください。

ドメイン名をGOOGLEなので検索してみるとヒントになる場合もあります。

Q家にNTTの人が回線IDを聞きに来ました

家にNTTの人がフレッツ光の回線IDを聞きに来ました。
どこのプロバイダーに入っているかも聞かれました。
使用量が月額30%安くなると言っていました。
ひょっとして、NTTを騙る偽の訪問員が、回線IDを聞き出して何か不正なことに使おうとしているのではないかと、不安になりました。

これって大丈夫でしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NTTと言っても、色々あります。
単にNTTと云っただけであれば、ほぼ100%偽物だと思った方がいいかと


…さて、なんで回線IDを聞く必要があると思いますか?
「フレッツ光開通時に向こう側から送付されてきたID」の事ですよね
何故向こうから送付されてきた物を態々聞くのでしょうか…?
答えは『偽物』だからですね。

もし本当であれば、自分の所の顧客の情報すらマトモに管理出来てないという
すごく大きな問題になると思いますが…

NTT東日本、または西日本にお客様用窓口がありますので、そちらでそう云った人間をよこしたか聞いてみるといいでしょう

Q光・ADSL・ISDNの違いについて

インターネットで光・ADSL・ISDNと言う単語をよく見るのですが。
違いは何でしょうか?出来るだけ初心者なので分かりやすく説明して頂くとありがたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

光ファイバは、極めて高速にインターネット通信のできるサービスです。光ファイバの速度は最高速度100Mbpsであり、これより速いものは、個人向けサービスとしては、事実上、光ファイバとCATV用のケーブルを併用して最高速度160Mbpsを出すものしか存在しないと思います。ADSLと違い、データを引き落としてくる時も、データを送り出す時も同じ速度なので、例えば、これからホームページを作り、そこにデータ量の大きな画像や音楽ファイルなどを組み込もうとする場合、ADSLよりはるかに快適な作業ができます。弱点は、まず、(1)光インターネットだけなら問題になりませんが、電話まで従来の金属線から光ファイバ上に移してしまうと、停電時に通話ができなくなることです。それに対し、旧来型の電話サービスでは、たとえ停電中であってもNTT局舎から電話機への給電が行われているため、高度な追加機能は動かなくなっても、最低限の通話機能は確保する機種が今でも一般的に売られています。通常、親機の受話器がコードレスになっておらず、じゃばら線で本体につながっているタイプの電話機は、今でもこのNTTからの給電という機能に対応しています。これは、災害大国である日本において、非常に重要な機能です。また、(2)光と言っても個人宅に引く場合は問題になりませんが、マンションタイプで共同利用の場合は、光ケーブルが直接、各部屋に引き込まれることは極めてまれであり、一般的には光ケーブルをどこかで受け止めた後、既存の電話線を利用し、VDSLと呼ばれる電気シグナルで各部屋に届けるのが一般的です。このVDSLですが、ISDNとの干渉が発生し通信品質に悪影響がでる可能性を否定できないような気がします。

ADSLとは、従来の電話線をそのまま使ったデータ通信サービスで、最大の特徴は、データを引っぱり込むのは速いが、送り出すのは遅いということです。最大速度はサービスによっても異なりますが、46Mbps程度であることが一般的です。大きなファイルを送り出そうとすると、少々、遅く感じるかと思います。光ファイバとことなり、自宅住所がNTT局舎より離れると、速度が遅くなる傾向があります。また、ADSLは、ISDN回線と干渉しあって通信品質が落ちることがあります。具体名を出してしまうと、NTT、Acca、eAccessのADSLは、このISDNとの干渉を軽減するための特別仕様が入っています。しかし、軽減はできても、ゼロにすることは出来ません。干渉をゼロにするには、ISDN回線とは場所を分け遠ざけるなどの小技が必要です。Yahoo!のADSLモデムは、現在ではどうなっているか知りませんが、かつては外国製モデムを使っており、このISDNとの干渉という問題を抱えたままビジネスをしていました。

ISDNは、従来の電話線を使っているサービスで、もともとの基本思想は、一本の回線で2つの機械をサポートすること、電話サービスに使う時は、音声がアナログではなくデジタル信号に変換されてから伝えられるようになっていることが特徴です。かつては、ISDNを使って、ひとつは電話機に、もうひとつはFAXにつなぐとか言うような使い方をされていました。音声をデジタル信号に変える技術には、CDとほとんど同じPCMという規格を使っているため、ISDN電話どうしで通話すると、非常にクリアな音が聞こえます。また、インターネット接続の場合は、2つあるチャンネルを同時利用して128kbpsの速度を出すという技も使えましたが、これはADSLや光ファイバの通信速度に全くかなわないものであり、インターネット接続用としては、すでに、ほとんど歴史的使命を果たし終えた古いサービスと言えます(ただし、最大速度128kbpsなのではなく、速度は一定に保証されている)。しかし、ISDNには捨てがたい機能が多く、NTTとしては、廃止したくとも廃止できない状態にあると思います。例えば、法人の中には、ISDNのパケット通信の機能を利用してネットワークを組んでいるところもあることでしょう。また、ISDNはPHSのバックボーン回線としても利用されており、ISDNサービスが停止されると、PHS事業者のウィルコムはサービス提供エリアが激減してしまうと思います。ちなみにPHSは、見た目は携帯電話ですが、本質的にはISDN電話の末端区間のみを無線化したものであり、電波が安定している限り、これを超える音質の移動体電話機は、現在、存在しません。PHSは音声をデータに変更するにあたり、旧来型のPCMではなく、改造型のADPCMという規格を使っています。これは、CDのように全ての音を全部ひろうという方式ではなく、前の音との差分だけをひろっていくという方式なので、データ圧縮が可能で、PHSは32kbpsのサービスでありながら、64kbpsのISDN電話と同等の音質を実現できるのです。現時点で、ISDN電話とPHSを超える音質の電話サービスは、存在しないと思います。

光ファイバは、極めて高速にインターネット通信のできるサービスです。光ファイバの速度は最高速度100Mbpsであり、これより速いものは、個人向けサービスとしては、事実上、光ファイバとCATV用のケーブルを併用して最高速度160Mbpsを出すものしか存在しないと思います。ADSLと違い、データを引き落としてくる時も、データを送り出す時も同じ速度なので、例えば、これからホームページを作り、そこにデータ量の大きな画像や音楽ファイルなどを組み込もうとする場合、ADSLよりはるかに快適な作業ができます。弱点は...続きを読む

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

Q【電話】 代表組とダイヤルインの違い

電話回線を組むときの 代表組とダイヤルイン の違いを教えて欲しいです。

また、この両者の違いのメリット・デメリットを教えて欲しいです。

お願い致します。

Aベストアンサー

いくつかの番号をそれぞれ受けるのがダイヤルインです
いくつかの番号の中で1つの番号を代表として受けたいのが代表組みです  電話機の種類と使い方で検討ですね
 ちなみにダイヤルインは高いですがISDNのアイナンバーにすると安くなります

QDSUって何?

ルータを二台つなごうと思っているのですが、基本的なことに、「DSU」という語句が理解できません。いろいろ、本は読んでみたのですが、いまいち・・・どなたかわかりやすく教えていただけませんか?

Aベストアンサー

> #一応、かみ砕いて表現したつもりなので厳密に行けばこの投稿もツッコミ所が
> #ありますが(^^;)

リクエストにお答え致しまして、10ヶ月ぶりくらいの登場でしょうか?

DSUのIインターフェイスの出口(S点)が責任分解点であったのは過
去の話ですよね。(NC4.78で等幅フォントで見ると責任分解点がDSU
のど真ん中になっちゃっていますが…)
端末売切りの改正後はU点に変わり、実際の運用上は回線試験は新型
保安機までの物理的メタル線の異常の有無でひとまずは便宜上の故
障の切り分けをしている(便宜上の責任分解点?屋内配線を買い取っ
ている場合は本当の責任分解点になります)みたいですね。(某北
関東のNTT故障係は現地に来てから屋内配線との障害切り分けしてま
したが…)

# 無理に用語を控え過ぎるとわけワカメになって危険かと…


> 日本語に直せば「デジタル回線終端装置」や「デジタル回線接続装置」

DSUの機能は今も昔も同じなのですが、ユーザーとしての捕らえ方に
おいては端末買切り前が前者、買切り後が後者の呼び方で捕えると
理解しやすいのではないかと思います。

そして工事屋さんの説明にある通り、INSネット64の回線の終端(電
話局からの線とDSUをつなぐ部分:U点)にはDSUは必ず1台でなけれ
ばなりません。そしてDSUの電話局と反対側(ユーザー側:S点)の
Iインターフェイス(Sバス)には7台(でしたっけ?)までのISDN機
器をつなぐことが出来ます。

ここでDSUって一体具体的に何をしているのかというのを一言で言う
と、“U点とS点を結ぶルーター”なんです。(つッ込まれそう…)
いや、メディアコンバーターと書いておいたほうが無難だろうか?


補足:
とりあえずDSUって何?といわれるとこんなもんなんですけれど、一
体なんでルーター(これも何のルーターか書いていないので不明、
ブロードバンドルーター?シリアルルーター?ダイヤルアップルー
ター?etc…)を1回線に複数つなぎたいのかの趣旨説明が無いので、
ちょっと的確なアドバイスが難しいですねぇ…。目的と、どんな本
を読んだけど解らなかったのがという情報が欲しいところです。そ
の結果、カテ違いが判明したならカテ移動を申し出れば良いのでは
ないかなと思います。

# FRでシスコルーター扱ってても“DSU”って出てきますからね。
# FR網まではDA128とか使うから当たり前ではありますが…(予防線)

> #一応、かみ砕いて表現したつもりなので厳密に行けばこの投稿もツッコミ所が
> #ありますが(^^;)

リクエストにお答え致しまして、10ヶ月ぶりくらいの登場でしょうか?

DSUのIインターフェイスの出口(S点)が責任分解点であったのは過
去の話ですよね。(NC4.78で等幅フォントで見ると責任分解点がDSU
のど真ん中になっちゃっていますが…)
端末売切りの改正後はU点に変わり、実際の運用上は回線試験は新型
保安機までの物理的メタル線の異常の有無でひとまずは便宜上の故
障の切り分けをしてい...続きを読む

QDSUとTAの間の「終端抵抗」の役目

私が最近中古で買ったTA(DSU内蔵していない。)の説明書に、DSUとTAのつなぎ方の図が載っています。
その図にはDSUとTAを、直接、TA付属のモジュラーコードでつなぐように書いてあります。(しかし、言葉で「直接」とは書いてはいない。)

ところがすぐ次のページに、DSUとTAの間に「ローゼット(終端抵抗あり)」というものを入れるような図が書いてあります。

私は最初、DSUとTAを直接つないでいましたが、
インターネットに接続してページを見ているときに、よく切断されるような異常がありました。
「もしかして、終端抵抗ってものが必要なのかな」と思って、
安くもない「終端抵抗内蔵型モジュラーローゼット」なるものを買ってきて、
間に入れてみました。
しかし、状態は改善されませんでした。

素人目には、概観はLANケーブルどうしをつなぐ中継用の「アダプタ」をおおきくしたようなものです。
ふたを開けると中に、ON・OFFのスイッチがあり、ONになっていましたので、そのままにしました。(終端抵抗あり、という意味だとおもいます。)

私が知りたいのは、
・終端抵抗というものはどのような役目をしているのか
・入れる場合と入れないばあいではどうちがうのか
ということです。

ちなみに、わたしのばあい、間に入れても入れなくても、時々切断される異常はかいぜんされないので、なにがどう違うのか、わかりません。

ところで、時々切断される異常に関しては、下記で質問しているので、その回答はそちらでお願いします。(終端抵抗に関する回答ならば、ここでもかまいませんが。)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=120947
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=120947

私が最近中古で買ったTA(DSU内蔵していない。)の説明書に、DSUとTAのつなぎ方の図が載っています。
その図にはDSUとTAを、直接、TA付属のモジュラーコードでつなぐように書いてあります。(しかし、言葉で「直接」とは書いてはいない。)

ところがすぐ次のページに、DSUとTAの間に「ローゼット(終端抵抗あり)」というものを入れるような図が書いてあります。

私は最初、DSUとTAを直接つないでいましたが、
インターネットに接続してページを見ているときに、よく切断され...続きを読む

Aベストアンサー

No.1のymmasayanです。補足にお答えします。

> 終端抵抗って、端っこにつけるものですよね。
なんで説明書にはDSUとTAの「間」に入れるような図が載っているのでしょうか。

おっしゃる通り不可解ですね。でも正しいのです。
実は、No.3でhimitsuさんがおっしゃっている通りなのですがもう少し補足します。
通信の場合には通信の相手(グループ)というものが重要です。
(INS64回線--DSU--TA--PC)という接続では通信の仲間が3グループあるのです。
(1)電話局のDSU--INS64回線--DSU というグループ
(2)DSU--TA というグループ
(3)TA--PC というグループ

これらの3つのグループはそれぞれ別の通信ルールで通信しています。
(1)を飛行機、(2)を列車、(3)をバスと思って下さい。
私たちは、飛行機、列車、バスを乗り継いで旅行します。しかし3つの交通機関は
相互乗り入れできませんから仲間ではありません。接続(中継)しているだけです。

元に戻って、(2)のグループについて考えます。
(2)のグループでは DSU--TA--TA--TA という接続が許されています。
この時終端抵抗は最後のTAの入口に付けます。(これが終端の意味ですね)
TAが1個の場合には終端抵抗はそのTAの入口に付けるのは当然ですよね。

終端抵抗は、本当に、ケーブルの最後につけるやり方と、最後の機器の入口につけるやり方がありますが、その理論については説明を省きます。今回は、最後の機器の入口につけるやり方なのです。

No.1のymmasayanです。補足にお答えします。

> 終端抵抗って、端っこにつけるものですよね。
なんで説明書にはDSUとTAの「間」に入れるような図が載っているのでしょうか。

おっしゃる通り不可解ですね。でも正しいのです。
実は、No.3でhimitsuさんがおっしゃっている通りなのですがもう少し補足します。
通信の場合には通信の相手(グループ)というものが重要です。
(INS64回線--DSU--TA--PC)という接続では通信の仲間が3グループあるのです。
(1)電話局のDSU--I...続きを読む


人気Q&Aランキング