今なら家電が全品9%OFF!

パッケージ版のソフトならば2台目パソコンにインストールできるのでようか?1台目のパソコンから当該ソフトをアンインストールすれば出来ると聞きましたが・・・。それとダウンロード版ソフトってございますよね?それは2台目パソコンに移せないのでしょうか?移せないからパッケージ版より割安なんでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ソフトの仕様許諾の内容次第です。



・1台にしかインストールできないパッケージソフト
・複数台にインストールできるパッケージソフト
・1台にしかインストールできないダウンロード版ソフト
・複数台にインストールできるダウンロード版ソフト
いずれもありえます。
    • good
    • 1

2台目(以上)にインストール出来るのはあくまでも特例(例外)です。

皆さんが仰っているように「使用許諾契約」にその旨記載があればOKです。

具体的には(パッケージ版に限定して)
・OSは1台限りです
・MS Office は同一人が使用する限りデスクトップ1台とノート1台にインストールが出来ます。(ノートを出先で使用するという配慮?)
・一太郎・ATOKの Justsystem品は同一人が同時に使用しない場合に2台目にもインストールできます(ダウンロード版も)
    • good
    • 1

パッケージ版やダウンロード版なら、アンインストールすれば、自分の所有する別のPCで使用する事は普通可能です。


認証等が必要な場合は、再認証して下さい。(2度目以降はネット経由ではなく、電話認証の場合もあります)

詳細は各ソフトのライセンス条項を良くお読み下さい。
    • good
    • 0

技術的には


・パッケージ版なら、出來ます。
・ダウンロード版でも、2台目に入れられます。
LANやMO、CD-Rなどでダウンロードしたファイルを移せばいいわけですから。
割安なのはパッケージの代金とか、マニュアルを添付しなくていいとか、流通代金がかからないせいだと思います。

ただし、たいていはソフトウェア使用許諾書で許されていないと思います。
    • good
    • 0

ダウンロード版ソフトの元のexeファイルをCDなりに焼いて移し


実行すればインストールはできます

インストール実行用のexeを消してしまっているなら残念ながら・・・
あとはシリアルナンバーなどをメモしてあるなら可能な場合もあります
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダウンロード版とパッケージ版のメリット、デメリット

パソコンにインストールする有料のソフトって最近では、通常のパッケージ版の購入以外にも、ダウンロード版を併売しているケースがおおいですよね?ダウンロード版の方は安く、すぐに手に入って便利ですが、パッケージ版とダウンロード版のメリット、デメリットを教えてください。
 私としては、どうせ梱包していた箱は邪魔なんでつぶして閉まっておくか、捨ててしまうんですが、ダウンロード版ってパソコン(今使っているのはMac)を買い換えた場合は使えなくなっちゃうんですか...ね?詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> ダウンロード版ってパソコン(今使っているのはMac)を買い換えた場合は使えなくなっちゃうんですか...ね?


この点だけの回答ですけど、まともな会社であればOSの入れ替えやPCの買い換えが発生しても使えるような仕組みを導入しているはずです。

a.シリアルキーのチェックのみの場合
 新しいPCにインストールする際、キーさえ入れれば普通にインストールできる。ライセンス違反ではあるが、複数のPCに入れても動作する。

b.オンライン認証の場合
 非常に様々な方法があるのでその方法による。
 単純にオンラインのKeyファイルをダウンロードしてくるだけなら、a.と全く一緒で問題なし
 新しいPCにインストールしてオンライン認証すれば、以前のPCでは使えなくなるが新しいPCで問題なく使えるタイプもある。
 一番面倒なのは、ライセンスをサーバーに返却しないと新しいPCにインストールできないパターン。
 とはいっても、マニュアルに従って正しくライセンスを返却する操作をすれば、新しいPCにインストールできる。


購入前に、どのようにライセンス認証するのか、新しいPCに入れ直す時はどうすればいいのか、サポートに聞いてみるのが確実ですね。

> ダウンロード版ってパソコン(今使っているのはMac)を買い換えた場合は使えなくなっちゃうんですか...ね?


この点だけの回答ですけど、まともな会社であればOSの入れ替えやPCの買い換えが発生しても使えるような仕組みを導入しているはずです。

a.シリアルキーのチェックのみの場合
 新しいPCにインストールする際、キーさえ入れれば普通にインストールできる。ライセンス違反ではあるが、複数のPCに入れても動作する。

b.オンライン認証の場合
 非常に様々な方法があるのでその方法による。
...続きを読む

Q筆まめVer.26 製品の違い

amazonで商品検索すると筆まめVer.26にはオールシーズンパックスタンダード、オールシーズンパック、通常版の3種類があるようですが、どれを買ったらいいか迷っています。オールシーズンパックスタンダードとオールシーズンパックの比較については筆まめのホームページに記載があるのですが通常版については何も書かれていません。販売価格からみて通常版にはオールシーズンパックにない機能があるのだとは思いますがそれはどのようなものでしょうか?
メーカーのサポートページからメールで問い合わせようと思ったらユーザー登録がなければメールでの問い合わせができないようです。メーカーへ電話問い合わせというのもあるようですが電話での話は苦手なのでしたくありません。
そのようなわけで知っておられる方がおられたら教えていただきたくここで質問した次第です。

念のため繰り返しますがオールシーズンパックスタンダードとオールシーズンパックの比較はメーカーホームページで確認できていますのでオールシーズンパックと通常版の違いを教えてください。



Aベストアンサー

通常版は、昨年発売されたものです。
オールシーズンパックは、通常版の後継品ですね。
年賀状のシーズンではないので、付加価値をつけて販売しているものだと思います。
アマゾンで通常版が高いのは、メーカーが販売しているのではなく、転売屋かなにかが高くして売っているだけだと思いますよ、参考価格より大幅にたかいので。

Q一本のソフトで複数のパソコンに入れることについて。

(1)一本のソフトで又貸しする事が違反ならば、
 一本のソフトで自分のパソコン2台に入れるのも
 違反なんですか?

そのソフトはライセンスやシリアル番号、パスワードを
入れてインストールします。

(2)シリアル番号などを入れる事により、正常に使われてる
 か見るそうですが、インストールした時にメーカーに
 送信されてるのですか?
 どういう仕組みで又貸しなどの不正を見抜くのですか?

Aベストアンサー

著作権法関係では.
個人の場合に著作権法の適応除外を規定しています。
したがって.企業などの場合を除くと.1つのソフトを複数の機械に導入することは.法規制されていません。

次に.民事契約の有無について.
いちいち.契約書を作成して売買契約をした場合(特注ソフト等)をのぞくと.一方的に販売側が契約を要求しているに過ぎず.制約が成立していない可能性が多い(購入してきて.一切製造業者と連絡をとっていない場合など)のです。
したがって.ごちゃごちゃ書いてあることは.無効。
かっての契約の根拠と去れていた根拠が著作権法であり.著作権法の範囲を超えてまで.契約を要求することは向こうでしょう(例としては.借地なんとか法の範囲を超えた契約は無効であり....)。

ただし.アフターさーぴすの契約と考えるならば.メーカーに連絡(問い合わせ)をした時点で.保守契約などが成立しますので.ごちゃごちゃ書いてあることが有効になると思われます。

Q製品版一太郎は何台のパソコンにインストールできる?

1.一太郎(通常の製品版やキャンパスキット)は、
  MSオフィスの製品版ワードXPと違って
  自分のパソコンであれば何台にでもインストールできるのでしょうか?
  それとも、ワードと同じように一台にしかインストールできないのでしょうか?
  (もしくは、してはいけないのでしょうか?)

2.製品版一太郎もワードと同じように、オンラインか電話でライセンス認証するのでしょうか?

3.パソコンを買い換えても、一太郎は自分がもっている製品版を
  再びインストールするだけで使用できるのでしょうか?
  仮に将来一太郎をアップグレードしないつもりでいれば、パソコンを何度変えても
  一度の出費だけで半永久的に使えると考えていいのでしょうか?


MSオフィスのワードは、ライセンス認証もあって、
デスクトップ一台とノート一台にしかインストールできませんよね。
つまり、パソコンを新規購入した場合、
ワードも新しく買わなければならないということですよね。
(それとも旧デスクトップからアンインストールして
 電話でライセンス認証すればお金をかけずに使用可?)

こういうことが一太郎ではないのかどうかが知りたくて質問しました。
もしなければ、ワードではなく一太郎を購入したいと考えてます。
(私自身はどちらの操作にも慣れていて、仕事に使うわけではないので、
 将来的な金銭面のみで比較検討しています)


また、一太郎を何代にもわたって自分のパソコンに
インストールするつもりなら大切なことなど、もしあれば教えてください。
(たとえば古いパソコンにも一太郎を存在させたままでもいいのか、
 それともアンインストールしなければ使えないのか、など)

1.一太郎(通常の製品版やキャンパスキット)は、
  MSオフィスの製品版ワードXPと違って
  自分のパソコンであれば何台にでもインストールできるのでしょうか?
  それとも、ワードと同じように一台にしかインストールできないのでしょうか?
  (もしくは、してはいけないのでしょうか?)

2.製品版一太郎もワードと同じように、オンラインか電話でライセンス認証するのでしょうか?

3.パソコンを買い換えても、一太郎は自分がもっている製品版を
  再びインストールするだけで使用...続きを読む

Aベストアンサー

1.
基本的には、PC1台のみにインストールし、本人だけが使えます。
ただし、PC1台のみにインストールした場合、
そのPC上で使う場合(共有フォルダ経由で起動したりしない)に限って、
複数人で利用できます。
ソフトウェアを1人でしか使わない場合は、同時に使用しない、という条件で、
複数のPCにインストールできます。
このとき台数の制限はありません。

つまり、台数を1台に制限して人数を制限しないか、
人数を1人に制限して台数を制限しないかの選択があるわけです。

2.
ライセンス認証はありませんが、基本的にはユーザー登録しないと、
アップデートをする際に制限が発生します。
具体的には、アップデート版からクリーンインストールする際、
ユーザーIDが必要になりますが、これはユーザー登録しないともらえません。

3.
その通りです。
また2.で書いたとおり、ユーザー登録しておけば、
アップグレード版を買った際にユーザーIDを入れるだけで
新しいPCにインストールも可能です。

一太郎はインストールする際に旧バージョンを検出しますので、
インストール前に旧バージョンをアンインストールするなどの作業は必要ありません。
削除しない設定にしておけば共存させることも可能です。
ただ、共存させてから旧バージョンをアンインストールすると、
共通するツールがアンインストールされることがあるので、
その際は新しいほうでツールを修復インストールする必要があるかもしれません。

また、共存を前提に複数の製品をインストールする際は、
古い製品から順にインストールするように、と言われています。

1.
基本的には、PC1台のみにインストールし、本人だけが使えます。
ただし、PC1台のみにインストールした場合、
そのPC上で使う場合(共有フォルダ経由で起動したりしない)に限って、
複数人で利用できます。
ソフトウェアを1人でしか使わない場合は、同時に使用しない、という条件で、
複数のPCにインストールできます。
このとき台数の制限はありません。

つまり、台数を1台に制限して人数を制限しないか、
人数を1人に制限して台数を制限しないかの選択があるわけです。

2.
ライセンス認証はあり...続きを読む

Qパッケージ版とダウンロード版の違い

店頭で売っているパッケージ版とネットでダウンロードして使う
ダウンロード版がありますが、どちらのほうがいいのでしょうか?
メリットとデメリットがあったら教えてください。

Aベストアンサー

パッケージ版;

メリット:説明書や箱もちゃんと付いているし、cdケースに入れられている。

デメリット;値段が高いDL版よりちょっと高かったりする。

ダウンロード版;

メリット:すぐにDL出来て、欲しいソフトを店頭に行って買うよりも手間が省けて確実に入手できる。(店頭まで行くのにガソリン代や交通費などでお金を余計に使ってしまうので)
     パッケージ版に比べたら、値段が安い商品がかなりある。

デメリット:DLするので、箱やケース、説明書がない。説明書はDLしたファイルに添付されてあるので問題はないのですが、書面としてないのでパソコンを見ながらヘルプファイルを探すことになる。


個人的には店頭でパッケージ版の商品を買うことはないので、DL版ばかり買っています。やはり値段が安いことと、パソコンショップに行った際に確実にそのパソコンソフトが売られている可能性が100%ではないので、行き損になってしまうと交通費も掛かっちゃうのでそれが嫌いな理由です。
やはりDL版は値段も安く済みますし、確実にすぐにそのソフトが使えるのが魅力的ですよね。

パッケージ版;

メリット:説明書や箱もちゃんと付いているし、cdケースに入れられている。

デメリット;値段が高いDL版よりちょっと高かったりする。

ダウンロード版;

メリット:すぐにDL出来て、欲しいソフトを店頭に行って買うよりも手間が省けて確実に入手できる。(店頭まで行くのにガソリン代や交通費などでお金を余計に使ってしまうので)
     パッケージ版に比べたら、値段が安い商品がかなりある。

デメリット:DLするので、箱やケース、説明書がない。説明書はDLしたファイ...続きを読む

Q旧PCのwindowsメールのデータを新PCのoutlook2010へ

旧PCのwindowsメールのデータを新PCのoutlook2010へ移行したい

以前使ってたPC(vistaマシン)のwindowsメールのアドレス帳とメッセージを
新しく購入したPC(7マシン)のoutlook2010に移行したいんですが、
まずアドレス帳ですが、vistaマシンのwindowsメールからSDカードへエクスポートし、
7マシンにそのSDカードを挿入、outlook2010でインポートしようとしましたが
拡張子が違うらしくSDカードを参照してもインポートできるデータはありませんといった
感じになってしまいます。どうすればアドレス帳を移行できますか?
次にメッセージですが、SDカードの容量不足でエクスポートできなかったんですが、
方法としてはwindowsメールからエクスポート、outlook2010へインポートするだけで
OKなんでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メッセージは、WindowsメールがVista専用ですし、eml形式で保存されていますから、別のPCの2010には移行できません。2010は、eml形式を扱えないからです。

Windows Liveメールには、メッセージをエクスポートする対象にMicrosoft Exchangeがあり、これを選択してエクスポートしてやると同じPCの2010には直接エクスポートできるようです。

で、次に同じPCのWindows Liveメールから、2010へのデータの移行参考があります。
([Outlook 2010] Windows Live メールからメールメッセージとアドレス帳、メールアカウントを移行する方法)
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=3&PID=0908-9161

アドレス帳は、先に、WindowsメールからWindowsLiveメールに次を参考に移行をしてやればよいと思います。
例では、Vcard形式を利用しているようです。
また、バックアップファイルはUSBメモリーなど外部媒体から直接インポートしないで、読み取り専用になっていたりするので、一度、デスクトップなどローカルディスクにコピーしたものを対象にされたほうが良いと思います。
([Windows Live メール] Windows メールのアドレス帳を移行する方法を教えてください)
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=261&PID=6208-2174

なお、Windows Liveメールは、Win7では、2011バージョンがダウンロードされると思いますが、それの扱いに、まず慣れる必要があるかも知れません。

2009バージョンもダウンロードできますが、更新プログラムで2011に更新されてしまうおそれもありますので注意してください。
(2009)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=56883de5-2024-4631-806e-757693072a1c&displayLang=ja
(2011)
http://welovewindowslive.spaces.live.com/blog/cns!6029A5A1C44FA6D3!1593.entry?sa=539558762

Windows Liveメールの例の画面は、おそらく2011だと思います。

メッセージは、WindowsメールがVista専用ですし、eml形式で保存されていますから、別のPCの2010には移行できません。2010は、eml形式を扱えないからです。

Windows Liveメールには、メッセージをエクスポートする対象にMicrosoft Exchangeがあり、これを選択してエクスポートしてやると同じPCの2010には直接エクスポートできるようです。

で、次に同じPCのWindows Liveメールから、2010へのデータの移行参考があります。
([Outlook 2010] Windows Live メールからメールメッセージとアドレス帳、メールアカウン...続きを読む

Qゲーム以外で、グラフィックボードをつける良さは?

私は趣味で自作PCを沢山作っています。
後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

私の場合ゲームをやらないので、オンボードグラフィックで十分です。
(CPUをCore i7-2700Kにしています。)
自作指南的なページでよく言われているのが、同じ予算であれば、
CPUのグレードを下げて、グラフィックボードのグレードを上げたほうが良い
といわれています。

パーツショップで、グラボの値段も見ていますが、価格帯がCPUよりも高価です。
そこで質問ですが、

1.ゲーム以外でグラボをつける良さってありますか?

2.CPUやメモリ等の部品に比べてコストパフォーマンスが悪いと思うのですが、
  お金を出してもおすすめするネタってありますか?
  (当方ゲームは極まれにやりますが、面倒で気が進みません
   ゲームでもこれは大金叩いても面白いというのがあったら教えて欲しいです。
   また、当方男性ですので、カテゴリーに抵触しない程度でアダルトネタでも良いです。)

Aベストアンサー

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エンコードや画像処理ソフトなど、極一部の用途でしか使えないが、CPUよりも高速で処理が可能。


>2.

基本的には、高いスペックの必要な3Dゲームをやらないのなら、上位クラスのグラボを搭載する意味は有りません。
動画の再生支援が目的なら安価な下位クラスの製品で十分ですし、GPGPUで使う場合もミドルクラス程度のコストパフォーマンスが良い製品で問題ないはず。
上位クラスのグラボは、高解像度&画質設定最高で3Dゲームを快適にやりたいというヘビーゲーマーや、ベンチマークで高いスコアを出したいベンチマーカーくらいしか縁が無い製品です。


>後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

これは、グラボを搭載すると映像が綺麗になるって意味じゃありません。
3Dゲームというのは、大抵のタイトルで画質設定が変更でき、高画質な設定ほど快適に動かすために必要な3D性能が上がっていくんです。
で、オンボードグラフィックや内蔵グラフィックと呼ばれるものは3D性能が低いから画質設定を低くしないと快適にプレイできないから低画質、グラボを追加すれば3D性能が上がるので画質設定を上げられるから映像が綺麗になるってわけです。
そのため、グラボを搭載すると映像が綺麗になるというのは、3Dゲームに限定されるんですよ。
基本的に、3Dゲーム以外の画質に関しては、どれだけ高性能なグラボを搭載しても綺麗になることは有りません。

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エ...続きを読む

Qデスクトップアイコンが勝手に移動する

デスクトップアイコンを分かりやすいように並べ替えてるのですが、プロジェクターにつないだあとなど、すべて右側に移動していたりだとか、せっかく並べたアイコンがすべて自動整列されてしまっていることが多々あります。
そのたびにまた並べ替えるのですが、勝手に移動する原因はなんですか?固定することはできますか?

Aベストアンサー

>プロジェクターにつないだあとなど
画面解像度の変更などが発生すれば「そのままの位置」にしたら操作出来ないアイコンなどが発生しますから仕方がないです。

アイコン位置を保存しておいて戻すためのフリーソフトなどが多数配布されています。
一例だけ示しておきます。
http://www.khsoft.gr.jp/software/deskkeeper2012/


人気Q&Aランキング