現在、サンダーバードを使ってます
ヤフーのフリメのアカウントを受信させています。
たまにあるのですが、今まで既に受信した数日前のメールを、一気に再度受信してくるときがあるのです
その量がひどいです。2000通くらい、まとめて再受信してくるのです。
大変なことになります。
これは何の不具合が起きているのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

サーバーにコピーを残すのは、全く普通のことです。


その設定の下にある「一定期間で削除」あるいは「受信トレイから移動又は削除」のどちらかにチェックを入れましょう。

しかし、サーバーにコピーを残すことと、この症状は結びつかいないような気がします。既に受信したメールを新しい受信メールとして認識し、再受信しているような感じですね。
サーバーの不調だけでしたら、質問者さんだけの話ではなく、ユーザーみんなから問い合わせがプロバイダにいって、チェックされますよ。
たまにあるとのことですが、プロバイダがサーバーの不調を放っておくわけないです。
現に、Thunderbirdでコピーを残す設定でYahooを使用していますが、そんなことは全くありません。

Thunderbird自体を初期化してみてください。プログラム、あるいはプロファイルに不具合が出たのではないでしょうか。
よろしかったら、初期化してみてください。

(Thunderbirdの初期化)
1 アカウント設定、メールデータやアドレス帳などをバックアップする。
バックアップツールは、MozBackup又はメールデータのみであれば、拡張機能のMboxImport(フォルダ毎に、メールデータ(Mbox形式)エクスポートして、そのままインポート可能)を使用する。
なお、アドレス帳は、3の上の○のThunderbirdフォルダから更に下層にあるabook.mabというファイルをコピーして保存する。
(Mozbackup)
http://www.geocities.jp/chimantaea_mirabilis/Moz …
(MboxImport)
http://www.extensionsmirror.nl/index.php?showtop …

2 Thunderbirdをプログラムの追加と削除から、アンインストール、念のため、C\Program FilesにあるMozilla Thunderbirdを削除

3 次のプロファイルを削除
○ C\Documents&Settings\User\Application Data(隠しフォルダ)\Thunderbird
○ C\Documents&Settings\User\Local Settings(隠しフォルダ)\Appication Data(隠しフォルダ)\Thunderbird
※隠しフォルダは、フォルダオプションの表示タブで「すべてのファイルやフォルダを表示」に設定する。

4 Thunderbirdを再インストールして起動する。この場合、他のメールソフトからのインポートは行わない。

5 正常動作を確認したら、1でコピーしたファイルを元の場所に上書きコピーする。又は、それぞれのバックアップツールで、復元措置を行う。
なお、メールデータの復元にMboxImportを使用する場合は、まずこの拡張機能をインストールする。
    • good
    • 0

No.4です。


popstate.dat は削除しても自動生成されますので、削除することには問題ありませんが、新しい popstate.dat は UIDL情報のない、まっさらな状態になります。ということは、サーバに残っているメールはすべて受信することになります。ご承知おきください。その後はUIDL情報が保存され、正常に戻ります。

肝心の、popstate.dat の保存場所ですが、深い階層にあります。わたしの例では、
C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\Application Data\Thunderbird\Profiles\jiv72aed.default\Mail\pop.(アカウント名)\popstate.dat

ご自分のパソコン内検索で確認してみてください。削除は Thunderbird を起動していない状態で行ないます。popstate.dat を削除して、その後受信、です。
    • good
    • 0

Thunderbird の popstate.dat が壊れているようですね。



メールをダウンロードすると、そのメールのヘッダに書かれた UIDL情報が popstate.dat に記録されます。その UIDL を次のアクセス時にサーバに保存されたメールと照合して、重複しないようにダウンロードするわけです (UIDL情報とはたとえば、X-UIDL:MB3!!Yh]!!KA"#!7fl"! といった文字列です)。popsate.dat はどのメールをダウンロードしたか、ダウンロード済みメールの UIDL情報 を保存したデータベースになっています。

ですから、popstate.dat が壊れると、サーバに残したメールとダウンロード済みメールとの照合が出来ず、大量の重複メールが発生するのです。

こういう場合は popstate.dat を削除します(popstate.dat は自動生成されます)。すると、サーバにあるメールは全ていったんダウンロードされますが、次からは正常に戻るはずです。

popstate.dat の保存場所は検索で調べてください。

この回答への補足

これは初耳情報ですね
あまりパソコンなど疎いので自分で出来るだろうか・・・と心配ですが・・

補足日時:2007/04/06 21:13
    • good
    • 0

>サーバーにメッセージを残すというもののことですか?


これだったら、チェックが入ってます!

その場合
メールソフトの不具合
メールサーバの不具合
両方が考えられます。
上記の場合はアップデートや再インストールをして下さい。
後者はYahooへ問い合わせですね。

この回答への補足

サーバーに残さないほうがいいのですか?
残すにチェックを入れていたから不具合がおきたのでしょうか?

補足日時:2007/04/06 12:00
    • good
    • 0

メールサーバーの不具合です。



メールの設定で、「メールサーバーにメールを置く」の設定になっていませんか????。

この回答への補足

サーバーにメッセージを残すというもののことですか?
これだったら、チェックが入ってます!

補足日時:2007/04/06 11:45
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフリーメールの内容の暗号化

フリーメールの内容を自分の好きな暗号化方式で暗号化して
送れるようなメールソフトでお勧めのものがありましたら教えてください。

SSLでは、メールサーバーの中では暗号化されていないと聞きました。
例えば、メールサーバーの中でも、
自分で作成した暗号化鍵で、AES256ビットで暗号化しておける
ようなものを探しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

定番ですがThunderbird
http://www.mozilla.jp/thunderbird/

メールの暗号化では主流のS/MIMEとPGP両方に対応しています。

メールクライアント名と暗号化の方式で検索すると解説サイトも沢山出てきます。
どちらかというとS/MIMEの方が簡単ですかね。
COMODO社が無料の証明書出しているのでお金もかかりません。

PGPは当初から無料ですが、仕組みが分かっていないと分かりにくい感じです。

Q既に削除したメールが再度受信する。

OS:XP,メールはOutlook Express使用。
今まで問題なかったメールが、昨日より、メール送受信すると、約2~3週間前に受信して、削除したメールを再受信するようになりました。すべてのメールではなく、一部のメールです。再受信するメールどうしは特に関連あるメールではありません。サーバーでの受信記録保有期間がある程度あるとは思っていますが、一度、PC側で入手すると、再度受信できるとは思っていませんでした。また消せば良いので、緊急ではありませんが、これがこのまま続けば面倒な事になります。どなたか経験された方、問題解決お分かりの方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

OEの「ツール」→「アカウント」で該当アカウント選択→「プロパティ」→
「詳細設定」の配信項目で
「サーバーにメッセージのコピーを残す」設定がしてあれば
残すように設定してある期間内でしたら再受信も出来ます。

(1)OEが不安定化している疑いもありますのでバックアップをとります。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;880553

(2)OEの「ツール」→「フォルダ」→「すべてのフォルダを最適化」を実行。
(1)で開いたOE保存フォルダを再び開き、OEを終了しておいてから
表示されている.dbxファイルの中で「Pop3uidl.dbx」を削除します。
OEを起動するとサーバーに残っているメールが再び受信されます。

「Pop3uidl.dbx」ファイルを削除した為に
「受信済み」記録が消去された結果です。
このファイルが破損している為に生じた現象なら
これで解決出来ると思います。
様子を見て下さい。

「Folders.dbx」の破損ならエラーログが出ると思いますので
今回は関係無いと思えますが、
現象が続くならこちらも同様に削除して確認してみても
システム的に問題無いと考えます。

OEの「ツール」→「アカウント」で該当アカウント選択→「プロパティ」→
「詳細設定」の配信項目で
「サーバーにメッセージのコピーを残す」設定がしてあれば
残すように設定してある期間内でしたら再受信も出来ます。

(1)OEが不安定化している疑いもありますのでバックアップをとります。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;880553

(2)OEの「ツール」→「フォルダ」→「すべてのフォルダを最適化」を実行。
(1)で開いたOE保存フォルダを再び開き、OEを終了しておいてから
表示されて...続きを読む

Qメール暗号化サービス

メール暗号化サービスについて調べています。

いくつか見つけたのですが、公開鍵を提供するのが受信者ではなくてサーバーからだったり、
公開鍵暗号の方式や鍵の長さ、誰が鍵を作成するのか、。。。が余りはっきりしません。

皆様のお勧めはどれになりますか?その理由もお願いします。
ここに無いものでも優れたものがあれば教えてください。



on-Demand「メール暗号化サービス」


暗号便アップローダー
開鍵暗号による暗号転送もサポート。 たとえファイル


「cybertrust sealed mail」は、電子メールの本文および添付ファイルを自動的に暗号化することで確実な情報の保護を実現する「メール暗号化サービス」です。


Zenlokは16日、ユーザーが送受信するメールを暗号化できる「ZenlokEメール暗号化サービス」の提供を開始した。暗号化メールをやりとりするには、同社サイトで公開している専用ソフトをインストールする必要がある。利用は無料。
 暗号化には公開鍵暗号方式を用いる。ユーザーは、メールアドレスを登録すると、PCのローカルに秘密鍵、Zenlokのサーバーに公開鍵が生成される。メール送信時は、Zenlokのサーバーから自動的に取得した公開鍵を使ってメールを暗号化。一方、受信時はPCに保存されている秘密鍵で自動的にメールを復号化する。復号時にも専用ソフトが必要となる。同サービスは「S/MIME」および「OpenSSL」に基づいて開発されているという。


ユニアデックス株式会社(本社:東京都江東区、社長:入部 泰、以下 ユニアデックス)は、電子メール全文と添付ファイルに対する世界最高水準の強度の暗号化を、システム側が強制的にかつ高速で実施するクラウド型「メール暗号化サービス」を、本日から提供開始します。
「メール暗号化サービス」はメール全体(全文と添付ファイル)をメール送信経路上で強制的に暗号化し、メール受信者が後から送付されるパスワードによりメールを復号化して使うサービスで、情報システム管理者は漏れのない一括管理が可能になります。
サービスの種類は、一般的な「ZIP暗号化」方式を採用した標準タイプと、世界最高水準の「Camellia(カメリア)暗号化(注1)」方式を採用したオプションタイプの2種類です。標準タイプのサービス料金が月額126円/ID、「Camellia暗号化」方式を追加する場合が、月額178円/ID(いずれも税込み)です。

メール暗号化サービスについて調べています。

いくつか見つけたのですが、公開鍵を提供するのが受信者ではなくてサーバーからだったり、
公開鍵暗号の方式や鍵の長さ、誰が鍵を作成するのか、。。。が余りはっきりしません。

皆様のお勧めはどれになりますか?その理由もお願いします。
ここに無いものでも優れたものがあれば教えてください。



on-Demand「メール暗号化サービス」


暗号便アップローダー
開鍵暗号による暗号転送もサポート。 たとえファイル


「cybertrust sealed mail」は、電子メールの本...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

誤発送防止も兼ねた製品として、以下があります。うちの会社でも利用しています。

http://www.ntts.co.jp/products/ccraftmail/

でも、質問本文に挙げられている製品もそうですが、結局暗号化はZIP暗号化なんですよね。

ZIP暗号化には疑問があるとのことでURLを載せていますが、よく読めばこれは運用の問題
であることがわかると思います。例えば英語大文字小文字/数字/記号を混ぜた8文字以上の
パスワードを利用すれば、パスワード自体が漏えいしなければまず破られることはありません。
#総当たり攻撃では解読困難という意味です。

パスワードの共有方法ですが、一番確実なのは毎回電話で伝えることです。
友人ならば、TwitterやFacebookのメッセージで伝えるという手もあるでしょう。

URLにあるように、メール本文に書くのは論外ですが、別メールで送るのは見解が分かれると
思います(メールを盗聴されていたら無意味)。

自分とその相手しかわからない共通の情報があれば、それを利用するのも手ですね。
たとえば相手が自分の名刺を持っている場合、メール本文に"パスワードは私の名刺のx行目
の文字列"と書けば、名刺を持っていない人には想像つきませんよね。

気を付ければ、ZIPパスワードでも十分に安全にやり取りすることができると思いますよ。

こんにちわ。

誤発送防止も兼ねた製品として、以下があります。うちの会社でも利用しています。

http://www.ntts.co.jp/products/ccraftmail/

でも、質問本文に挙げられている製品もそうですが、結局暗号化はZIP暗号化なんですよね。

ZIP暗号化には疑問があるとのことでURLを載せていますが、よく読めばこれは運用の問題
であることがわかると思います。例えば英語大文字小文字/数字/記号を混ぜた8文字以上の
パスワードを利用すれば、パスワード自体が漏えいしなければまず破られることはありません。
#総当...続きを読む

Q受信済みメールを再度受信してしまいます

単純な設定ミスかもしれませんが、教えてください。
アウトルックエクスプレスを使っています。
最近、ウィルスバスターをインストールしたのですが、それ以降、過去に受信済みのメールもすべて再度受信してしまうようになってしまいました。メールの送受信をするたびに、メールサーバーに保存されている約1か月分のメールを再受信してしまうのです。
以前は、そのようなことはなかったのですが、どのようにすれば、受信済みメールを再受信しなくてすむのか、お教えください。

Aベストアンサー

ついさっき同様の質問に回答いたしました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=179264

QSSL対応webメール(本文も暗号化するwebメール)

SSLなどで、本文も暗号化するwebメールを探しています。有料でもかまいません。
yahooメールはログイン時はSSLで暗号化できるようですが、本文は暗号化していないように思います。
どこかに、本文も暗号化するwebメールはないでしょうか?
なぜ必要かというと、proxyを通しているので、そこで盗聴されるおそれがあるからです。
どなたか知っていたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

BIGLOBEのウェブリメールは如何ですか?
BIGLOBE正規会員でなくてもカフェ会員に登録すれば利用できますよ。

Q過去に受信したメールが、再度受信する現象

よろしくお願いします。

メーカー既製品のPCを使っています。
買った時の状態のOSはVISTAでしたが、購入した時期がVISTAの末期だったので、PC製造メーカーからウィンドウズ7への純正バージョンアップキットも同時に購入しました。

ただ今までバージョンアップはせずにVISTAで使用してきたので、メールソフトは「windows メール」を使用していました。

今年の4月中旬ころに、そろそろ「windows7」にしてみようかとバージョンアップ作業を行いました。
PC内のデータの整理もかねて、Cドライブを購入時の状態へリカバリーした後にバージョンアップ作業をし、全ての作業が問題なく済んで、メールソフトも「windows live メール」へと移行しました。

作業完了後は「windows live メール」で受信確認もして、正常に受信できておりました。
メールの確認は毎日してました。

このまま「windows7」を使っていこうと考えていたのですが、PCに付属されていた色々なソフトがVISTA用なので、「windows7」にした事により、各ソフトメーカーサイトからバージョンアップデータをダウンロードしないと正常に動かないとか、バージョンアップをしてもソフトの動作が不安定とか、色々な不具合が発生してしまい、購入時の状態であるVISTAに戻すことにしました。

5月3日にPCを完全にリカバリーして購入時の状態に戻しました。
HDDパーティションも変更したかったので、CドライブもDドライブも全て初期化しました。

その後、完全に購入時の状態に戻ったPCをセッティングし、メールソフトも「windows メール」に戻りました。

その「windows メール」の動作確認で送受信ボタンをクリックしたところ、「windows7」にバージョンアップした頃の日付のメールから受信しだしました。
4月20日頃からのメールです。

「windows live メール」で完全に受信したメールでした。
つまり、「windows7」にバージョンアップ4月20日頃から、VISTAに戻した5月3日までに届いたメールが全て表示されていました。(30通以上)

たとえば、その中の1通をとってみると、「windows7」にバージョンアップした後に、手持ちのブルーレイレコーダーの使い方で不明な点があったので、レコーダーの製造メーカーサポートに質問をしていました。(PCメーカーとは別のメーカーです)
この回答は「windows live メール」で、4月25日に受信していました。
その回答を読んで、レコーダーの使い方で不明だった点が解決したので、確実に「windows live メール」で受信したメールでした。

そのメールが、5月3日にPCを完全リカバリー後、メールソフトも「windows メール」へと戻した後に、また受信しています。

その他にも、プロバイダからのツールで「windows live メールの設定が正しくできているかを診断するツール」がありまして、これも「windows7」へバージョンアップ後に利用したところ、プロバイダから送られてきた「送受信設定OK」という結果のメールも「windows メール」でまた受信しています。


そのような確実に過去に受信したメールが、PCリカバリー後の「windows メール」で再度受信している現象が発生しました。
不可解でなりません。

乱文で非常に分かりにくく申し訳ありません。

まとめると、

今まで「windows メール」を利用。
毎日受信メールをチェックしていた。
PCを完全リカバリしてからwindows7にバージョンアップし、しばらくの間 「windows live メール」を利用。
この間も毎日受信メールをチェック。

その後、VISTAに戻す。
HDDパーティションの変更もかねて、CドライブもDドライブも完全に初期化し、完全に購入時の状態に戻す。
「windows live メール」から「windows メール」に戻る。

「windows メール」の送受信ボタンをクリックしたら、windows7にバージョンアップした時期から現時点までに送信されたメールを受信しだした。


以上のような現象です。

詳しい方がおられましたら、教えて頂けませんでしょうか。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

メーカー既製品のPCを使っています。
買った時の状態のOSはVISTAでしたが、購入した時期がVISTAの末期だったので、PC製造メーカーからウィンドウズ7への純正バージョンアップキットも同時に購入しました。

ただ今までバージョンアップはせずにVISTAで使用してきたので、メールソフトは「windows メール」を使用していました。

今年の4月中旬ころに、そろそろ「windows7」にしてみようかとバージョンアップ作業を行いました。
PC内のデータの整理もかねて、Cドライブを購入時の状態...続きを読む

Aベストアンサー

現在の状況のWindowsメールで、同じ新着メールを2通受信していますか?
1通だけですか?

1通だけでしたら、PCの初期化やメールソフトが初期化された場合は、POPアカウントの設定で、「受信サーバーにメッセージのコピーを残す」ように設定されていたら、サーバーに置かれたメールはすべて再受信しますから、おかしな現象ではないですよ。
(Windowsメール 受信したメールのコピーをサーバに残す方法)
http://wm.tamagawa.ac.jp/manual/Bb/user/ITSupportDesk/Mail/ITSupport-Vista_winmail_setting3.htm

チェックが入っていたら、チェックを外すと、受信したメールのコピーはサーバーにはなくなりますから、仮に、同様な初期操作をされた場合でも受信することはないです。
(参考)
http://www.netage.ne.jp/support/guide/mail/save/index.html

QInfoseekメールはSSLで暗号化受信送信がしていないと分かりGm

InfoseekメールはSSLで暗号化受信送信がしていないと分かりGmailを持ちましたが他にもう一つ無料の物を持ちたいと思っています。検索したら無料のAOLメール、怪しそうなとくとくメールという物がありました。AOLメールはSSLで暗号化受信送信は出来ますか?とくとくメールとは安全なメール、SSLで暗号化受信送信は出来ますか?他にSSLで暗号化受信送信が無料で使用出来るものが有りますか?
詳しい方、教えてくざさい。お願い致します。

Aベストアンサー

http://okwave.jp/qa/q6101911.html
で話題のexciteメールはSSL対応
http://www.excite.co.jp/mail/

ただし、SSLの意味は正しく把握しておく必要があります。
「メールを暗号化している」の70%が、SSLを暗号化と誤解 - ワークスタイル - nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/skillup/spam/080428_91st/
ユーザーのパソコンとWebメールサーバーまでの間のみで、そこから先については無保証です。

Q再度 サンダーバードについて

メールの受信ができなくなりました。
メールの送信者からメールフォルダが一杯で送信できません。という表示があったそうです。
そこでメールをゴミ箱に捨てたんですが
それでもメールは届きません、
なぜだかわかりますか?

パソコンに詳しくないために、詳しい説明を希望します。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前質問が解決していなかったのですね。今回の質問で状況がはっきりしてきましたね。
・e-mailのシステムを少し勉強しましょうね。
・メールはパソコンに送られてくるように見えますが、そうではなくてプロバイダーのサーバーに届くのです。あなたはパソコンからメールサーバーにアクセスして新しいメールが届いていたらメールソフトがそのメールをパソコンに取り込むのです。
・その時(パソコンに取り込んだ時)そのメールをサーバーに残しておくかサーバーから削除してしまうかはメールソフト(Thuderbird)の設定によります。
・メールソフトのデフォルト(標準)では多分サーバーに残すようになっています。そうすると長い間にサーバーの容量一杯になって新しいメールを受け付けてくれなくなります。現在はそういう状況になっています。

・それでサーバーに溜まっているメールを削除する必要があります。No.2さんご紹介のツールで削除出来ます。削除するとメールサーバーが新しいメールを受け付けてくれます。ないしはプロバイダーによっては電話依頼で削除してくれるかも知れません。

・今後の対策ですが、Thuderbirdのアカウント設定の中に「サーバー設定」という項目があります。ここで「ダウンロード後もメッセージを残す」の項目でチェックを外すか、チェックを入れたまま7日(一例です)以上経過したら削除するように設定してください。

前質問が解決していなかったのですね。今回の質問で状況がはっきりしてきましたね。
・e-mailのシステムを少し勉強しましょうね。
・メールはパソコンに送られてくるように見えますが、そうではなくてプロバイダーのサーバーに届くのです。あなたはパソコンからメールサーバーにアクセスして新しいメールが届いていたらメールソフトがそのメールをパソコンに取り込むのです。
・その時(パソコンに取り込んだ時)そのメールをサーバーに残しておくかサーバーから削除してしまうかはメールソフト(Thuderbird)の設定に...続きを読む

Q携帯メールサーバでメールとヘッダは暗号化されていますか?

携帯メールサーバでメールとヘッダは暗号化されていますか?
携帯会社が返信したMAILER-DAEMONのメールの内容に、自分が送信したメールが暗号化されていない状態で添付されているので心配になりました。
また、携帯の機種によって送受信メール共に携帯メールサーバに無期間で保存される物もあるそうです。これは、暗号化された状態で保存されているのでしょうか?それとも運営会社が、このメールサーバと別に専用サーバで復号化された状態で保存管理しているのでしょうか?

ご回答願います。

Aベストアンサー

携帯のメールに限らず、メールは自分でPGPなりS/MIMEで暗号化しない限り、メールサーバ間を経由する際やメールサーバにスプールされる(貯められる)際は暗号化されていない状態です
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/04smime/smime01.html

> 自分が送信したメールが暗号化されていない状態で添付されているので心配になりました。

メールを暗号化して送ったのであれば別ですが、そうでなければ当然の話

QBecky:受信したメールを再度受信するのですが

Becky internet Mail ver2.62

受信したメールを再度受信するのですがどういう事でしょうか?

具体的には1,2か月に一度なんですが、すでにメールサーバーから自分のPCに受信した既読のメールを再度メールサーバーから自分のPCに受信します。その際、メールサーバにあるすべてのメールが未読の状態で受信されます。なんだか以前受信した時と別のPCであるとみなされているかのようです。

これはBecky特有の現象なのか、設定に理由があるのかわかりません。こういう経験をされた方はいらっしゃいませんでしょうか?

Aベストアンサー

No1 です

>都度ではなくたまにです。1,2か月に一度です。
>あとメールボックスはレンタルサーバーです。
その頻度だとなかなか確認が難しいですね
でも状況的にサーバ側のトラブルの可能性が高いのではないかという気がします

>こういうのを疑っているのですが、どこかでわかりますでしょうか?
単純に確認するならその受信した2通(重複したメール)の受信データを比較して
ヘッダ情報のメッセージIDが変化しているいないか確認することになります
  メール本体は拡張子 bmf で作成されているファイルとなります
管理ファイルは そのフォルダに存在している Folder.idx になります

メッセージIDが変化しているのであればサーバ側で
何らかのトラブルがあるのだと思われます

違いが一切ないということであれば そのほかの環境的な事となりますが
通常メッセージIDの判断といったような設定項目はないので
データ破壊の場合何処のデータが壊れてることが影響してるかわかりません

手っ取り早くするならNo1に書いたようにフォルダの再構築や
メールボックスの変更などを行って様子見るといった事になると思われます
再構築で Folder.idx が更新されます

あなたの運用なので自由にしてもらえばいいですが
あまりサーバにメールため込んでおくのはお勧めしません
一定量ため込んだことによって初めておこるといったような現象かもしれません

受信 数日後にサーバから削除するようにしたほうが良いのではないかと思われます

No1 です

>都度ではなくたまにです。1,2か月に一度です。
>あとメールボックスはレンタルサーバーです。
その頻度だとなかなか確認が難しいですね
でも状況的にサーバ側のトラブルの可能性が高いのではないかという気がします

>こういうのを疑っているのですが、どこかでわかりますでしょうか?
単純に確認するならその受信した2通(重複したメール)の受信データを比較して
ヘッダ情報のメッセージIDが変化しているいないか確認することになります
  メール本体は拡張子 bmf で作成されているファイル...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報