プロが教えるわが家の防犯対策術!

デスノートのアニメの第4話を見ているのですが、電車の中のFBI捜査官とキラのやり取りのシーンに疑問があります。
キラは電車でFBI捜査官(名前忘れました)とやり取りするより前に、デスノートにこう書いていたんですよね?

「FBI捜査官のトップが、電車の中にいる部下に他のFBI捜査官の顔写真と名前をメールで送った後、心臓発作で死亡する」

疑問点は、「何故、キラはFBI捜査官のトップの顔と名前を知っていたのか」ということです。

意味分かりますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>キラは電車でFBI捜査官(名前忘れました)とやり取りするより前に、デスノートにこう書いていたんですよね?


「FBI捜査官のトップが、電車の中にいる部下に他のFBI捜査官の顔写真と名前をメールで送った後、心臓発作で死亡する」

確か違うと思います。

キラがデスノートにFBI捜査官の一人の名前と死因、詳しい死の状況を書き、他に死因と詳しい死の状況だけを複数書いておく。
   ↓
死因と詳しい死の状況を書いたノートのページを切り取って穴の開いた封筒に入れ、それをFBI捜査官に渡す。
FBI捜査官とキラが電車に乗る。
   ↓
FBI捜査官にキラが「自分より立場が低いものに電話して日本に入ったFBI捜査官のファイルを長官から貰い、自分のパソコンに送るように言え。」と命令する。
   ↓
FBI捜査官にキラが封筒の穴の開いた部分にファイルにある名前を書かせる。
   ↓
名前を書き込まれたFBI捜査官は死ぬ。

と言った順番だったような気がしますが、違っているかもしれません。(信憑性の低い回答ですみません。)           
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!そういうことでしたか!

お礼日時:2007/04/30 17:25

ほとんど回答は出ていますが、


まず、デスノートには名前の後に死因を書くと死の状況を書き込む時間が与えられる。
しかし、月はあらかじめ死因と死の状況を書き込んでおけば後から名前を書き込んでも有効だということを発見していた。
それを利用して、デスノートの一枚に死因は心臓麻痺でFBI捜査官のファイルを来日している捜査官すべてに送ってから心臓麻痺、
そしてファイルを受け取ってから心臓麻痺という死の状況と死の時間をランダムにしていくつも書いておき、
そのことを悟られないよう+リュークを見られないように普通の紙で、
名前を書き込む部分以外を覆っておく。
最後に、レイ・ペンパーを脅し、「顔を思い出しながら」と念を押して名前を書かせれば、月は殺す相手の顔を知らなくても、
実際に殺しているのはレイ・ペンパーなので大丈夫なわけです
    • good
    • 0

一番最初に、FBI捜査官の上司の名前を書かせる。


  ↓(顔写真と名前をメールで送った後死亡と書いておく)
暫くしてメールが来る。
  ↓
捜査官の全員の名前を書かかせる。
  ↓
全員死亡。

って流れじゃありませんでしたっけ?
「上司の顔を思い出しながら一番上の欄に名前を書け」というような指示があったと思うのですが。
    • good
    • 0

FBI捜査官「レイ・ペンバー」に指示して名前を書かせたのです。


キラは捜査官トップの顔と名前を知りませんが、レイ・ペンバーはトップの顔と名前を知っていたのです。
    • good
    • 0

FBI捜査官のトップとはFBI長官の事でしょうか?


そうなら、日本の警察庁長官の様に公職であり、名前や経歴顔写真もすぐ出ます。名前、写真非公開の捜査官と違って官僚ですから。

参考URL:http://www.fbi.gov/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデスノート ライトの最後って・・・?

デスノートは好きでちょっとだけ
見ていたんですが、月がどうなったのか
分かりません。誰か教えてください。
月は結局どうなったんですか?

Aベストアンサー

ニアとの決着をつけるべくYB倉庫でお互いに素顔を晒しSPKと日本捜査本部の連中は対峙します。
顔を合わせて30分後、キラの裁きを代わりにやっていた魅上がやってきます。
死神の眼でニアもろともSPKの名前を知った魅上は自分の持っているノートが偽物とも気づかずにガリガリ書き込みます。
40秒後、いっこうに倒れる気配が無いSPK。
焦る魅上&月。
そして魅上に手錠がかけられノートを没収されてしまいます。
そのノートに勿論月の名前はありません。
うろたえて取り乱す月。
(倉庫に来る前に夜神月と書いておけって言っておけば万一のときの保険にもなったんだけど)
本物のノートはニアが所持、本物のノートは高田殺害のときに魅上がノートに高田の名前を書いていたのでジェバンニに気づかれでしまい、すりかえられてしまっていました。
(地球上に存在しない物質で出来ているノートをすりかえられたのに気づかない魅上って・・・)

そんなこんなでニアが長ったらしくノートについて説明、証拠を山積みにされ窮地に立たされた月は発狂。
新世界の神だ、と主張しますがあっけなく反論されてしまいます。

こうなると残された手は・・・。
時計に仕込んであるノートの切れ端にSPKの名前を書くことです。
しかし月は狂っているためか『ニアさえ殺せば何とかなる』と、安直に考えてしまい、隠し持っているノートの切れ端にニアの名前を書くことを試みますが、松田に銃で撃たれあえなく失敗。

完全に頭が狂った月は自分で殺した高田や、帝東ホテルにいるミサに助けを求めます。
改めて手錠をかけようとする相沢らから必死に逃げていると目の前にはリュークの姿が。
ここで月はリュークに『こいつらを殺せ』と頼みます。
『ああいいだろう』と承諾したリュークでしたが書いてるのはなんと月の名前!
理由はデスノートに関わっている為、眼に映る寿命は当てにならず、いつ死ぬか分からないので面倒臭いとのこと。
そして月は絶望。もがいて叫んで『なんとかしろ』とリュークに頼みますが時既に遅し。
ドクンと心臓に異変が起き、月は緩やかに死に飲み込まれていきます。

8年後、キラの猛威は収まり、再び荒れていく世の中。松田は『ニアがノートで魅上を操っていた』と推理しますが井出に『確たる証拠は無い』と制されます。
警察庁に来た松田&井出。そこには出世頭の山本と戦友相沢がいました。
L(ニア)から麻薬密輸のシンジケートを捕まえたいので、と協力を要請されます。
承諾した日本警察はニアから作戦を聞きます。

場面は変わって夜、どこかの山奥。
多くの人々がろうそく(→明かり→月?)を持ち列を作り、先頭の少女が天に向かって『キラ様』とキラの復活を願います。
この場面はひそかに夜神月を表しているのかもしれません。
夜、空には三日月。そこに神(キラ)として崇拝される月。
そして最後のページには明かり(ライト)を示すろうそくが。

こんな感じですね。
この物語の続きを小説にしたものがあります(ファンが書いた非公式ですが)。
大変面白く出来ているのでよかったら見てみてください。

ふー疲れた。

参考URL:http://chapapa.hp.infoseek.co.jp/deathnote1.html

ニアとの決着をつけるべくYB倉庫でお互いに素顔を晒しSPKと日本捜査本部の連中は対峙します。
顔を合わせて30分後、キラの裁きを代わりにやっていた魅上がやってきます。
死神の眼でニアもろともSPKの名前を知った魅上は自分の持っているノートが偽物とも気づかずにガリガリ書き込みます。
40秒後、いっこうに倒れる気配が無いSPK。
焦る魅上&月。
そして魅上に手錠がかけられノートを没収されてしまいます。
そのノートに勿論月の名前はありません。
うろたえて取り乱す月。
(倉庫に来る前に夜神月と書...続きを読む


人気Q&Aランキング