seesaaブログに初挑戦しているのですが
リンクの貼り方がわからず困っています。

Uに下線のあるものを指定して、リンクしたい文字に下線は引かれましたが
リンク先のURLを入れる箇所と方法がわかりません。

お教えいただけますでしょうか

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「U」は下線を引くとき使います。


リンクは、リンクを張りたい文字などをドラッグして反転させてから、鎖のようなマークをクリックして、出てくるダイアログにリンクさせたいURLを入力します。

http://blog-help.seesaa.net/article/32923209.html

↑ヘルプをどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答いただきましてありがとうございました。
おかげさまで無事リンクを貼ることができました!

下線を引くことがリンクをすることだと勘違いしていました。

本当にありがとうございました。
助かりました。

お礼日時:2007/05/14 22:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qseesaa ブログでの AdSense 広告の貼り方について。

お世話になります。seesaaブログでAdSenseしているのですが、
新たに作るブログにも貼ろうと思っています。


・ブログタイトル
・ブログ説明
(ここに1つ)(ここに1つ)
・ 記事タイトル  ・右サイドバー


のように、スクエア・タイプの広告を
横並びに2つならべたいのですが、
どのようにすれば良いのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マイブログ→デザイン→コンテンツ
「ブログ説明」の下に「自由形式」コンテンツを追加
「自由形式」をクリックして、中にAdSenseのコードを貼り付け
「設定を反映する」ボタンを押す

QSeeSaaブログ リンクの張り方

SeeSaa でブログを作っています。 マニュアルというかガイドブックのようなブログです。 ですからコンテンツの中ではマニュアルの部分が一番重要なのです。 今記事投稿でせっせとマニュアルをかいているのですが、これがカテゴリーに入るのです。 カテゴリーに入るのはちょっとおかしいかなとは思うのですが、ほかにどこへ入れて良いのかわからないので、仕方無くタイトルをつけ、5つ記事を書きました。ところが一つ一つのカテゴリをクリックすると それがトップ頁に表示されるのです。 私としては別の頁に表示したいのです。別の頁に表示することは可能でしょうか。
カテゴリーに入れないとすると 自由製作というコンテンツがあるのですが、ここにマニュアルの各項目を書いて項目をクリックすると別の頁があらわれ、そこに内容が表示されるようにしたいのですが、どうすればいいのでしょうか。 これってリンクということでしょうか。リンクというのはほかのホームページとのリンクということだと思うのですが
URLをどこかに貼り付けるのですよね。
ここのところが解決しないと先に進めないので困っています。
どのようにされているでしょうか。
教えていただけないでしょうか。

SeeSaa でブログを作っています。 マニュアルというかガイドブックのようなブログです。 ですからコンテンツの中ではマニュアルの部分が一番重要なのです。 今記事投稿でせっせとマニュアルをかいているのですが、これがカテゴリーに入るのです。 カテゴリーに入るのはちょっとおかしいかなとは思うのですが、ほかにどこへ入れて良いのかわからないので、仕方無くタイトルをつけ、5つ記事を書きました。ところが一つ一つのカテゴリをクリックすると それがトップ頁に表示されるのです。 私としては別の頁に...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

> 自由製作というコンテンツがあるのですが、ここにマニュアルの各項目を書いて項目をクリックすると別の頁があらわれ、そこに内容が表示されるようにしたいのですが、どうすればいいのでしょうか。

同じブログの内部でもリンクには違いありません。このようなリンクを「内部リンク」と呼んでいます。

「自由形式」を使って目次を作成し、目次の各項目から各記事へワンクリックで移動できるようにするには、次のようにします。


まず、記事を作成します。仮に「記事1,記事2,記事3」の3つの記事を作成したとします。

次に、デザインの設定画面で「自由形式」を表示させたい場所(たとえばサイドバー上)へ移動して「設定反映」ボタンをクリックします。これで表示場所が決まります。

次いで、「自由形式」の文字上をクリックします。「タイトル」を「目次」に変更します。「自由入力欄」に目次を入力します。この部分はHTMLで記述します。そして、各記事の個別ページへのリンクを設定します。例えば、

1.<a href="URL">記事1</a><br>
2.<a href="URL">記事2</a><br>
3.<a href="URL">記事3</a><br>

各記事の個別ページURLは、次の手順で調べることができます。
(「ブログURL/article/半角数字.html」という形式です)

・各記事のタイトルをクリックする
・ブラウザのURL入力欄に表示されたURLをコピーする
・上記の目次の「URL」をこのURLで置き換える

URLの置き換えが終わったら、「保存する」ボタンをクリックし、「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じる。(名前が「自由形式」から「目次」に変わります)

新しい記事を作成したら、再度「目次」をクリックして、追加するだけで目次を拡充できます。(入力欄が狭いので、間違い防止のためメモ帳などで自分のパソコンに保存してから作業をしたほうが楽です)

上記の雛形を適宜書き換えてご利用ください。

こんばんは。

> 自由製作というコンテンツがあるのですが、ここにマニュアルの各項目を書いて項目をクリックすると別の頁があらわれ、そこに内容が表示されるようにしたいのですが、どうすればいいのでしょうか。

同じブログの内部でもリンクには違いありません。このようなリンクを「内部リンク」と呼んでいます。

「自由形式」を使って目次を作成し、目次の各項目から各記事へワンクリックで移動できるようにするには、次のようにします。


まず、記事を作成します。仮に「記事1,記事2,記事3...続きを読む

Qseesaaのブログでリンク集をつくりたい

seesaaでブログを始めましたが、使い方がちょっとヘルプをみてもわかりませんでしたので、こちらで質問させてください。

好きなお店のリンクや、買い物のリスト(urlをいれたもの)などを作りたいのですが、どうやったらいいですか?
ここを参照、というURLだけでも教えてもらえたらと思います。
MSNで最初にブログを作って、そこにはリスト、という形でリンク集が作れたのですが、seesaaにはありますか?
カテゴリは作成し、お気に入りリンクも追加したのですが、そこから項目がつくれないままです。

Aベストアンサー

あのぉ、まずヘルプを良く読むと以外にあるんですよw
http://blog.seesaa.jp/pages/help/23.html
↑です。今度はしっかりヘルプに目をつけましょう。

参考URL:http://blog.seesaa.jp/pages/help/23.html

Qseesaaで一つのカテゴリだけサイドバーが下に表示される

ブログのSeeSaaでカテゴリを幾つかに分けていますが、その内の一つのカテゴリだけ開くとサイドバーに表示されるコンテンツが全てページ最下部に縦に表示されています。

バックの色合いや表示ペースはきちんとサイドに残っていますが、文字の表示の分だけ下にあります。
他のカテゴリーページは正常です。色々再構築しましたが変化ありません。
どうしてこんなふうになってしまっているのでしょうか。
正常に戻す方法を御存知の方はいらっしゃいませんか。

Aベストアンサー

いわゆるサイドバーが落ちている状態ですよね?
もし、そうなら・・・
サイドバーが落ちるのは、規定の幅を越えて何かを表示しようとするときです。一見問題なさそうなサイズでも規定の幅(cssで指定されている幅)を越えてることがあります。

カテゴリということで違うと思いますが、コメント欄に長いURLを載せてもサイドバーが落ちます。あとは写真とか。

なのでどこが悪いかはケースバイケースになっちゃいます。何か幅の広いものはないですか。

Q直リンクの貼り方

ブログのリンクにバナーを貼りたいのですがやり方がわかりません…
そのサイトさんは直リンク推奨です。
どうやればいいのでしょうか?
使っているのはFC2ブログです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リンクを表示させたい場所に以下のタグを挿入してみてください。
(日本語のところを書き直してから)

 <A href="リンク先のHTML" target="_blank"><IMG src="画像のアドレス" border="0"></A>

リンク先のHTML=押したときに表示されるサイトのアドレス
画像のアドレス=直リンクOKということなので
        画像を新しいウィンドウで開いたときに出るアドレスです。

私はJUGEMを使用しているので、もしかしたら違うかもしれません。

参考URL:http://mojitagu.prizebox.net/


おすすめ情報