ど初心者です。以前数カ月先生に習った事もありますが事情があり今は独学であくまでも趣味程度に時々練習しています。先生に習った時期と独学の時期を合わせてブランク等を考慮し、しょうみ、歴1年ほどでしょうか。

今は「篠崎ヴァイオリン教本2」の最初の方をやっています。
最近分らない事があるのですが・・テヌ-トで弾く事はまぁうまくはないもののなんとかできますがメロディーの途中に8分休符等が出てくる場合やスタッカート気味で弾く場合、弓は音を止める時または、鳴らしていない時に
弦から浮いているものなのでしょうか?

どうものせ続けて音をとめると美しくない気がしているのですが・・。
しかし一旦離すと、また弾き始める時に、まだうまくスム-ズに乗らない感じが時々するのですが。まぁ、それは練習不足だと思うのですが。

スタッカ-トに関しては例えば11ページの「驚愕シンフォニー」の頭の部分とかは、いわゆる「とばし」で弾くのでしょうか?弓を弾ませるテクニックはまだ出てこない部分なんですが・・CDだとスタッカートに聞こえます。

もちろん「ヴァイオリンはフォームが命で、独学はやめた方がいい」ということを良く言われているのは承知した上でやっています。

どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うーんスタッカートとはパンと切ることを要求されるのであって


余韻があったらスタッカートじゃないと思うのですが、
そういうことじゃなくて、音がギッ、と止まるのじゃなくサッと
切れるほうがいいのだとしたら、弓を浮かせるのでではなく、
弓のある程度のスピードと、力を弦に垂直にぎゅっと加えすぎないことを
気をつければいいと思います。
曲の最後の和音なんかはよく弓を引ききってパン、ときりますけど
あれはスタッカートじゃないですよね。ジャン、って。
あーゆーのをやりたいならそれはスタッカートとは別という感じです。
で、メロディーが休止する時なんですが、
ディミヌエンド(音が徐々に小さくなる)をやる時は徐々に小さくして
ほとんどなくなったら最後はふわっと弓を浮かせたり、
前にかいたようにジャン、と弾ききって弓を離したりしますが
これはどちらも弓のはじっこまで弾ききって、そのままの軌道で右に弓を引くので
あって、右手は斜め右下にくるので、上に弓をはねさせるものではありません。
休止する時、音が大きい時はきちっと止めて、弓を放し、
再開するときは構えて弓を当ててから弾き始めることをまずは
心がけたらどうでしょう。
ただテンポにもよりますが、4分休符くらいでは、音量に関わらず
弓が離れることはほとんどありません。
私もそうですが、結構上手くないと、弓をのせると同時に音を出すと
たいてい失敗した音がでます・・・。
曲を弾き始める前には弓をのっけて準備しておきますよね。
弓を放すのは息をつける時、と最初は思っていた方がいいですよ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わがまま聞いて下さってありがとうございます!
いやぁおかげさまでいろいろな事が解ってきました。

>余韻があったらスタッカートじゃないと思うのですが、
目からウロコです。私色々勘違いしてたみたいですね。

>ほとんどなくなったら最後はふわっと弓を浮かせたり、
~~
>くので あって、右手は斜め右下にくるので、上に弓をはねさせるものではありません。

その辺の事混乱して一緒くたにしていたみたいです。
>休止する時、音が大きい時はきちっと止めて、弓を放し、
>再開するときは構えて弓を当ててから弾き始めることをまずは
>心がけたらどうでしょう。

大変勉強になりました、やってみます、

>私もそうですが、結構上手くないと、弓をのせると同時に音を出すと
たいてい失敗した音がでます・・・。

そうなんですそれが難しいなぁとおもっていたんですが、やはり kayakoさん
のようなかたでもむずかしいとわかり、安心して練習できます。(?)

色々技術的、具体的にありがとうございました。スッキリしました。
日々精進いたします。

お礼日時:2001/01/23 07:57

私は自分もヴァイオリンを15年ほどやっていて


今はやめてしまってるんですが
周りのヴァイオリン弾きを見るに、
浮いてる人は結構います。
でもそれはある程度の基礎を
つんでから徐々にそうなっていった人たちですし
ほとんどが今でも先生についています。
それにあんまり浮かしすぎると、ジャズやジプシーヴァイオリンの
方に近くなり、クラシックの正道には似つかわしくない癖が
ついてしまうかもしれません。
最低でも3年はおかしな癖をつけないよう心がけたほうがいいですよ。
あとで直すのが大変になっちゃいます。
スタッカートは指弓(指だけで弓を動かす。手首はいらない)と
手首(あんまりひねっちゃだめですけど)、
つまり正しいボーイングを身に付けて、
きちっと止める方がいい気がします。
荒い味を出したいならはねるのも手ですけど。

この回答への補足

スタカ-トの時はそれとして、一旦メロディ-が終止して4分休符挟んでまた始まるような場合はやはりすうーっと弓を離していき、そしてまた引き始めるといった感じなんでしょうかんでしょうか?
すみませんお隙な時にでも書き込んでいただけたら幸いです。

補足日時:2001/01/21 07:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的にありがとうございます。知らない事がいっぱいあって驚きです。
こういう事はやはり聞かないと分りませんよね、ここが独学の辛いとこです。
自分のやってる音楽がポップス系なので他の楽器はいっぱいいるけど、ヴァイオリンだけは皆無です・・

>あとで直すのが大変になっちゃいます。
そういう事私の場合ギターでも経験あります、気をつけます。

>きちっと止める方がいい気がします。
そうなのかぁ・・、今まではなんだかのせたまま止めると余韻がなくなってつまらないと感じていたんだけど、余韻に頼っていたのかな。
それはまた「とばし」とは別なんですね。勉強になりましたありがとうございます。

お礼日時:2001/01/21 07:13

私はバイオリンではないので、直接技術的なアドバイスはできません。

m(__)m
フルートを独学で20年ほどやってますが、同じ独学者?として一言。
「~やめた方がいい」は事実です。人に教わるのと同じ事を会得するのに10倍の努力と練習量が必要です。そして、常に試行錯誤の繰り返しですから、自分で実際にいろんな奏法でひいてみて、一番しっくりくるのを選ぶといいでしょう。これは独学でやらないと経験できない事で、唯一独学をする利点です。
その代わり、数ヶ月の努力がちょっとした発見で無駄になるなんてことくらい、珍しくないです。20年やって今だにその繰り返しですから・・・。
そして、行き着く先は、どうやら大体同じところみたいですね。

レスになってないけど。m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なる程、参考になりました。ありがとうございます。

ギターもキーボード(ピアノではありません)も誰かに憧れて適当にやってるうちにまぁ満足できるくらい弾けるようになった口なので今度もそうしてやろうと企んでいます。
でも今回はさすがにアカデミックな楽器なんできちんと体系化された楽器
はなかなか辛いなぁとほとほと痛感していますね。
私は多分これからも独学でやっていって、そのうち誰か弾ける人に見てもらった時『君ねぇこれじゃぁ全然だめだよ』と言われてがく然とするのでしょう。
・・でもそれでもいいや。

お礼日時:2001/01/21 07:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストをネットから使用した本を刊行する場合、広報や教科書や著者不明のネットのイラストは無料ですか。

無料でネットのイラストを本に小さくのせて発行したいです。どのような問題が起こるでしょうか。
広報のイラストの場合は無料でしょうか。
教科書のイラストは どうでしょうか。
イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。

Aベストアンサー

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め、回収指示、著作物の機会損失金銭被害請求、慰謝料の請求など。
ようは泥棒です。

>広報のイラストの場合は無料でしょうか。
有料。頒布範囲が無制限なので高いです。利用料の計算は基本、利用料☓複製枚数。
>教科書のイラストは どうでしょうか。
有料。著作権の買い上げが必要。そうしないと教科書として採用されません。
>イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
金で解決すると思うなよ。他にも権利保有者がいるのです。
>イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。
許諾のとりようがないので、あなたの発行物は著作権侵害の汚名を拭えない窃盗剽窃物。
それはあなたに権利がない事と同様になります。

再度書きます。著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。
他人の褌で相撲を取るな。

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め...続きを読む

Qヴァイオリンをほぼ独学で弾くことはできるか

現在ヴァイオリンを初めて数ヶ月の者です。
金銭的な問題で、特に先生にはついておりませんが、
知り合いのヴァイオリン上級者から、ヴァイオリンの持ち方、弓の持ち方、ボーイング、姿勢、音程などの基本事項については教えてもらいました。
現状では、これらのことについては基本的には問題ないという事だそうです。
(ビブラート、ポジション移動は自己流ですが)

このような場合、独学でヴァイオリンを弾けるようになることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

この方は独学のようです。

http://www.youtube.com/watch?v=oxeV3PgPkvk
http://www.youtube.com/watch?v=evBTfk8TnsI
http://www.youtube.com/watch?v=phlrgUGpt38
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AE%E4%BA%BA

Q無料のイラスト

よろしくおねがいします。

介護保険にまつわる、文書(リーフレット)を作成するところです。

おじいさん、おばあさん、介護スタッフ、家など図式化する際、わかりやすくするためにイラストを、と思っているのですが、なかなか無料でイラストを提供してくれるサイトがないようなのです。

もし、どこかご存知のサイトがございましたら教えて頂けたら幸いです。

イラストの素材集なども購入も考えたのですが、経費の都合上、出来たら無料で、を図々しいのですが考えております。

Aベストアンサー

ご希望のイラストがあるかどうか、わかりませんが・・・・・・
http://www.printout.jp/clipart/
かなり自由に使わせていただけるようです↓。
http://www.printout.jp/form/help/help_top.html

Q全く自己流でクラシックギターを習っている者ですが、ある練習曲を毎日弾い

全く自己流でクラシックギターを習っている者ですが、ある練習曲を毎日弾いているうちに楽譜がなくても指が覚えたというか弾けるようになりました。それを一年くらい続けていて、ある日楽譜を見ながら弾いてみるとかえって指が動きにくくなったように感じました。こういう場合やはり楽譜を見ながら練習したほうがよいのでしょうか。

Aベストアンサー

>こういう場合やはり楽譜を見ながら練習したほうがよいのでしょうか。
その必要はありません。忘れていたらその箇所だけ楽譜を参照すればよいと思います。クラシックギターの演奏は、基本が暗譜ですので、見ないほうが良いです。

>楽譜がなくても指が覚えたというか弾けるようになりました。
ソルの「月光」でも練習されたのでしょうか?

何回も練習して、「指が覚えた」というのは、「力覚(りきかく)」による記憶ということになります。
人間の関節には、その曲がり具合をチェックしたり、筋肉の緊張度をチェックするセンサーあり、各指がどのように動いたかを連続的に脳に伝えていきます。そのセンサーを「力覚」と呼びます。
繰り返し情報がくると、脳が、この情報を大切なものと判断して深く記憶します。そうなると、「スタート」という命令を与えるだけで、各関節や筋肉の収縮が再生されます。これが「指が覚えた」「からだが覚えた」ということです。目の不自由な人がピアノを間違いなく弾けるのは、この「力覚」のおかげです。
力覚による記憶が完成すると、それを再現している最中に余計な情報が来ると、その割り込みによって再現が混乱します。楽譜を見て演奏すると、目から脳を経て指に送られる命令と再現中の力覚と二重に命令が来ると、指の立場としては、「おい、どうせよって言うの?」という現象になります。
これが、
>ある日楽譜を見ながら弾いてみるとかえって指が動きにくくなったように感じました。
この現象の原因です。
また、暗譜で弾くときは左手の動きをなんとなく見ていると思いますが、譜面を見ると、左手を見ないので、視覚に頼ってポジションをつかまえている場合、不安になります。

>こういう場合やはり楽譜を見ながら練習したほうがよいのでしょうか。
その必要はありません。忘れていたらその箇所だけ楽譜を参照すればよいと思います。クラシックギターの演奏は、基本が暗譜ですので、見ないほうが良いです。

>楽譜がなくても指が覚えたというか弾けるようになりました。
ソルの「月光」でも練習されたのでしょうか?

何回も練習して、「指が覚えた」というのは、「力覚(りきかく)」による記憶ということになります。
人間の関節には、その曲がり具合をチェックしたり、筋肉の緊...続きを読む

Q無料で入手出来るイラスト

イベントの案内文のイラストに困っています。
白黒のイラストで無料で入手出来るサイトを教えてください。

リソグラフを使用して印刷する予定なので、
カラーイラストだときれいに写りません。
イラスト集も使い古された物が多く 新しさに欠けます

他に何か良い方法があったら、あわせてお願いします。

Aベストアンサー

「フリー素材」でネット検索すれば、イヤと言うほど出てきます。
イベントの種類(秋祭り、運動会、美化運動、文化祭、写真展、バザーなど絵柄が違います)、印刷したい大きさ(パンフレット、大きなポスター、はがきなど)などによって、欲しい絵柄は違うでしょうから、ここが良いとは言えませんが、探して見てください。

モノクロ素材を探すのは難しいでしょうから、画像処理ソフトでモノクロ変換することをお薦めします。
私はそうしていますよ。
カラーの素材を入手して、単色変換したり、複数の素材や風景を重ね合わせて使っています。

ひとつだけサイトを紹介しましょう。
ヒサゴ伝票(株)の「テンプレートバンク」です。

参考URL:http://www.templatebank.com/

Qヴァイオリンの弓

ヴァイオリンの弓を新調しようと思っています。
予算は20万円くらいです。
ヴァイオリンを趣味で8年ほどやっているのですが,弓はとっても安いモノしか使ったことがなくて,今使っているのは3万7千円で買ったものです。

このたび,ちょっと欲がでてきて,もう少し良いものを買いたいと思うようになりました。しかし,どこのメーカーが良いのやら,さっぱり分かりません。
お薦めのメーカーなどをご存じの方,教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

特にお薦めはありません。
メーカーというよりは,その予算なら弦楽器専門店で購入されると思いますが,
店でいくつか出してもらって,いろいろと実際に触って試してみてはいかがですか。
今,使っている弓に何か不都合を感じていることがあって,
新しいもの,さらに値段が高いものを望んでられるのだろうと思います。
その不都合に思うことを明らかにしておいて,別の弓で弾けばその問題が解消しそうなのか,
心地よさを感じるか,
購入の自分なりの基準を決めておくのがいいです。
費用がかかりますが,良い弓は芸を助けますね。

Qイラスト無料ありますか?

龍のイラストの無料ありますか?
大きく 引き伸ばしたいのです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

検索エンジンを使って
「龍 無料 イラスト」などで検索をしてみたらどうでしょうか?

Qヴァイオリンの弓の切り替えし

ヴァイオリンの弓の切り替えしでアップからダウンの際に弓がばたついてしまうのですが原因は何が考えられるでしょうか?(ダウンからアップはまだいいのですが)
力みすぎとかでしょうか?

Aベストアンサー

ある音楽大学のヴァイオリン専攻生です。
それはきっと弓の角度に原因があるのだと思います。
切り替えしのとき私は、
硬い音を出す時は弓を立てて、より硬い音を出すときは手首も固定された状態にして替えします。
また反対に、やわらかい音を出すときは弓を向こう側に倒し、手首も柔らかくして替えします。
元の替えしは基本的に指弓でと、教本にはしばしば書かれておりますが、もちろん手首も使います。
弓がばたばたするというのは、恐らく替えしで動きの流れが止まるということだと思うのですが、合っていますでしょうか?
そうすると、皆さん指弓に気をとられていらっしゃる場合が多いです。
そこに注意されることは大変賢明なことであるとは思ってはおりますが、ここは一度柔らかい音を出すときの上記の方法をお試しになってはいかがでしょうか?この場合、とてもスムーズに弓を替えすことが出来ます。
弓を倒すことによって自然と指弓も役割を果たしていることと思います。
そして、弓を替えす少し前から、すでに気持ちは次に来るダウンボウのことを思っているようにしてみてください。
即ち、気持ちのほうが弓よりも先に進んでいるということです。
この二つを意識するだけでも、随分と違ってくると思いますよ。

ある音楽大学のヴァイオリン専攻生です。
それはきっと弓の角度に原因があるのだと思います。
切り替えしのとき私は、
硬い音を出す時は弓を立てて、より硬い音を出すときは手首も固定された状態にして替えします。
また反対に、やわらかい音を出すときは弓を向こう側に倒し、手首も柔らかくして替えします。
元の替えしは基本的に指弓でと、教本にはしばしば書かれておりますが、もちろん手首も使います。
弓がばたばたするというのは、恐らく替えしで動きの流れが止まるということだと思うのですが、合っ...続きを読む

Qホームページから無料で貰えるイラスト又はキャラクターなどはありますか?

ホームページから無料で貰えるイラスト又はキャラクターなどはありますか?

Aベストアンサー

そういったものは素材専門のサイトにありますので
そういうサイトを巡回してみてはいかがでしょうか?

Qヴァイオリンの弓が切れます。

購入してから1年あまりのヴァイオリンですが、
ケースをあけると弓が数本切れていることがよくあります。
そのせいで、弓が細くなってしまいました。

本体とセット売りのもので、良い弓ではありませんが、
セットで6~7万くらいのもので、そこまで粗悪なものではないと思います。
弓が良くないから切れてしまうのでしょうか?

ちょっと気になるのが、しばらく練習を怠って、久しぶりにケースを開いたときに切れていることが多いような気がします・・・。
ずっと弓をゆるめっぱなしの状態なのがいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

弓毛の張り替え時期は使い方にもよりますが,そろそろ張り替える時期のようです。
ケースに保管中に何本も切れているなら,かなり弱った状態になっています。
毛の張りも弱くなっているはずです。
もう1年も使っていれば,十分に使ったと思って弓毛替えしてください。

セットで6~7万くらいなら,元々,弓毛の質が悪いと思います。
1年も使えば弱りますが,保管中にそう次々に切れるというものではありません。
元々,弓毛の質が悪かったと考えていいのではないでしょうか。
酷使するような変な使い方はされていないでしょうし,
保管の仕方が特に悪いということもないでしょうし。

ケースに片付けるときには,毛の張りを少し緩めるのが普通なので,
それが原因ではありません。
緩め過ぎて毛がダラーンとなるのはよくないので,ある程度,
張力がある範囲で緩めておきます。
しばらく練習しない日が続いたときは,時々,ケースの蓋を開けて
空気の入れ換えをするといいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報