人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。

同僚に「この人、一生苦労しないで生きていくんだろうな」と思えてしまう人がいます。

困ったときには、いつも代わりにやってくれる人が現れて最後まで成し遂げないというか。
矢面に立つことなく、責任のある仕事をすることなく、「きつい、しんどい、できない」と言えば面倒なことを免除されると言うかんじです。子供の頃の『ままこ』のような存在でしょうか。(絶対に負けない特別ルールで参加のような)

だから何年たっても成長が見られないのに、これからもうまくやって行きそうな人なんです。運がいいのか、苦労知らずで逃げても許されるキャラなのか。おいしいとこ取りで。人間的には
いいので(実害が無ければ)嫌いではありませんが、うらやましいような、ねたましいような・・・・

そういう人って、今後も一生そのまま苦労せず生きていけそうな気がします。

皆さんの周りにそうな人、いませんか??
もしいたら、どんな感想を持ちますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

嫌い 継子」に関するQ&A: 継子が嫌いです

A 回答 (5件)

私の友達で一人、そういう子がいます。

とにかく人を使うのが上手い(言い方は悪いですが)。しかも無意識でやっているので悪気は無く、使われた人間も全くその事実には気付いていないのです。

私は、それはそれで彼女の才能だと思っています。純粋に「すごいなー」と思って見守っています。私は彼女と正反対で人に甘えるのが嫌いなので、彼女から学ぶべきこともいくつもあると思いますし。

確かに楽をしているように見えますが、才能があるんだから使って当然です。

私は性格的に、他人に頼むよりも自分で成し遂げたいタイプなので(マゾ?)、彼女をうらやましいと思ったことはありません。私もそれなりに幸せだし、人それぞれでいいんじゃないかなーと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

人それぞれ才能はちがいますよね、そう思えると楽になれそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/06 20:35

そんなもんたくさんいます。



金だけで考えたとしても1億円以上保持者は100万人以上います。
1億円では年齢によりますが一生は無理でしょうけど、かなりゆとりは
あるでしょう。

南アフリカとか、北チョンとかの人は苦労している人が多そうです。
明日の生活すらわからない人もたくさんいますからね。

人は生まれながらに不公平ですから。
苦労、努力と無縁であればそれはそれでいいと思います。
うらやましいというか、自分もそうなりたいですね。

いろいろがんばっても報われない人。
結果の出せない人。
というのもいますから。

上には上がいる
下には下がいる

私は上を目指します。それが努力や運だろうとかまいません。
底辺争いはしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本に生まれただけでも、かなりの幸運を手にしていました。
いつもあると、ラッキーが当たり前になって見えなくなっていたのかもしれません。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/03 17:47

そういう人は確かに居るかもしれませんね。


でも、人間それぞれが持つ要素が、いつもプラスに働くとはかぎりませんよ。

質問者さんがこのような人を
>うらやましいような、ねたましいような・・・・
と思うのは、質問者さんが持っている「困難を切り抜ける力」はそのままに、お気楽な立場だけ取り代わってみたいというだけでしょう?
能力まで含めて、この人の様になりたいとは思わないでしょう?

それに本人は、傍から見る程お気楽では無いかも知れませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>能力まで含めて、この人の様になりたいとは思わないでしょう?

おっしゃるとおりです。全てを交換するのはお断りなんです。

>それに本人は、傍から見る程お気楽では無いかも知れませんよ。
そうですね、人のことはわからないです。なるべくうらやまないように気をつけようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/03 17:44

こんにちは。



そういう人は確かにいますね。
でも、#1さんもおっしゃっていますが、いつか必ず躓くのですよ。
倒れても一人で立ち上がったことがないから、いつまでも転んだままになることが多いのが特徴です。

人の一生には、良いときも悪いときもあります。
良いことがいつまでも続くことはないように、悪いことがいつまでも続くことも、また、ない。
朝がこない夜はないのです。

個人的な経験では、老舗といわれるところの2代目ボンなどで、よく眼にします。(2代目で老舗というのも本当は変ですけどね・・・)
多くは、経営者として前期は、創業者やそのブレーンたちが苦心して積み上げた努力の成果が年数を経て自分の代で出てきただけの現象を自分の業績と勘違いする。先代が亡くなり、自信過剰状態のボンは、先代からのブレーンや従業員を粛清に走る。実力のないワンマン経営者のボンは当然躓くわけですが、一人では起き上がれないし、助けてくれる人もいない。近づいてくるのは危険な匂いのするものばかり。
古い街で何かチグハグさを醸し出している店・企業・家などで実によく眼にします。

感想は出てきません。
自分の頭と身体で生きようとしない者に興味は湧きませんので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自分の頭と身体で生きようとしない者・・・おっしゃるとおりです。
なんだか、人生として淡白な浅いような感じだなと思っていました。
苦労した人のほうが、深みがありますよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/03 17:34

 そういう人材は確かに存在します。

まっ生まれてきた星が
よかったんでしょうね。いつも宝くじにあたったりとか。

 そういう人に対しては、まぁよかったね、という感情しか
ありません。だって自分じゃないてすからね。考えても仕方
がないじゃないですか。

 経験からくる考えとしては、そういうひとはいつかつまづ
きます。そういうことを知っているからそう思えるからかも
しれません。

 逆につまづかない人であれば、それは、皇族とかそういう
血筋にいきつきます。それはもうどうしようもないでしょ、
っていうことです。

お若いですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

若いから、気になるのでしょうか。確かにそのような人の末期を見届けたことが無いので、現状だけ見てうらやましく感じるのかもしれません。

どうしょうも無い・・ホントにそのとおりですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/03 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q25年間、苦労知らずの人生でした。

小中高大、社会人の今。苦労と呼べる辛いことはなにもありませんでした。これが普通と思っていましたが、ある人から「なにも苦労がない人生なんてあるわけがな い」といわれました。

でも、本当になかったんです。
思い出せないだけかなぁ、と思いましたが、思い当たりません。

辛いと感じなかっただけかもしれませんが、、、、、

私は変ですか?

母にも聞いたら、母も辛いことはなかったと言っていました。
強いて言うならば、祖父母と叔母が亡くなった時かなぁ、と。

そしていわれました。
お母さんもあなたもそういう星の生まれなんだよ。と。

そっかぁ、あはは。と、会話は終わりました。

お付き合いしている彼からも、
大事にほんわか育てられてきたんだろうね。と言われました。
いやいや、普通に育てられましたが、、、と思いました。

会社の上司からも、
あなたはあれね、抜けているけど憎めないのよね。と言われました。
私は仕事では、業務上も私的にも上司にお世話になっています。「抜けている」で済ましてくれる上司の懐が深いだけな気がしますが、、、

私の様な方はいらっしゃいますか?
漠然としていますが、なにかお言葉いただきたいです。

よろしくお願いします。

小中高大、社会人の今。苦労と呼べる辛いことはなにもありませんでした。これが普通と思っていましたが、ある人から「なにも苦労がない人生なんてあるわけがな い」といわれました。

でも、本当になかったんです。
思い出せないだけかなぁ、と思いましたが、思い当たりません。

辛いと感じなかっただけかもしれませんが、、、、、

私は変ですか?

母にも聞いたら、母も辛いことはなかったと言っていました。
強いて言うならば、祖父母と叔母が亡くなった時かなぁ、と。

そしていわれました。
お母さんもあな...続きを読む

Aベストアンサー

苦労しないで生きてきたって、すごい。

自分は仕事で苦労の連続だったので、、、恋愛でも結構くろうしているかな。笑

でも、世の中には、あなたみたいな人生を送っている人がいることも、知っています。お金持ちの家系に

生まれたお嬢様的な人ですね。 進学も仕事もすべて、誰かにアドバイスされて進んできたんではないで

すか。そういう人って欲がないから、、私にとって、魅力的な人なんですよね笑

まあ強いて言えば、リーダーにはなれないですよね笑 まあならなきゃいいんですが。

苦労のある人生は、自分を成長させることが出来ますよ。

苦労から耐えるためにいろいろな哲学や考え方を身につけます。強く生きていく考え方をつけないと、

その苦労に押しつぶされるからです。

その成長がいいとするのか、、

あなたみたいな人生がいいのか、、、どちらがいいのかは、、、人の選択ですので、

あなたは成長よりも、そちらの人生を選んだ方なのですよ。

Q優しい人のほうが損?美輪さんの教え?

周りの人間関係をみていて
ふと思ったのですが、
優しくて人格者で性格の良い人は
損をする事が多いように思います。

他人が嫌な思いをしていないか、
気づかってめんどう役も引き受けたり、
相手に親切にして、逆になめられたり。。。

そして、反対に
他人をばかにし自分が優位に立ちたいと
いつも思っている、
あまり優しくない人達のほうは
他人の感情等気にせず
自己中心的な考えで、自分の意見をまかり通してしまう。。。

私は、美輪明宏さんや、江原さんの本が大好きで
いつも読み返すたびに
「やっぱり他人に優しくて愛情豊かな人間のほうが
上質なんだな~」と思い返してますが、
それにしてもやはり
現在社会では
ある程度、自己中心的で図々しいひとのほうが
社会を要領良く飛び回っているように思うのです。

やっぱり優しくて
他人に気遣いする人間の方が損でしょうか?
皆さんはどう思われますでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは☆

私も美輪明宏さんや江原さんが大好きで、たくさん本を読んでいます。

あなたがおっしゃっている優しい人格者とは、人の気を汲みすぎてしまい、自分よりも相手を優先してしまう人、のように感じました。そういう人をあなたははたからみていて、その人が我慢して自分の思い通りにできずに、損しているんじゃないかなと思っていらっしゃっるのでは?
私が思うに、優しい人格者の方は、自分が相手を優先したり譲ったりするという選択をしたならば、その選択について後悔したり損したとは感じないと思います。「ああ、できてよかったなぁ!」って自分の選択に満足できます。
それと、自分を押し殺して人を優先することとは優しさとは違うと思います。人格者であっても、これはこの人のためにはならないと思うことははっきり断ると思いますし、自分の思いや気持ちを押し殺し相手の言うがままにするのは優しさとは違うように思います。

優しさとは行為にその人に対しての愛があるかないかだと私は思っています。
結局、人にした愛は自分の方に必ず返ってくるし、そういうふうにできる人はみんなから愛され幸せになれますよ♪
お互いそういう人になりたいですね♪♪

こんにちは☆

私も美輪明宏さんや江原さんが大好きで、たくさん本を読んでいます。

あなたがおっしゃっている優しい人格者とは、人の気を汲みすぎてしまい、自分よりも相手を優先してしまう人、のように感じました。そういう人をあなたははたからみていて、その人が我慢して自分の思い通りにできずに、損しているんじゃないかなと思っていらっしゃっるのでは?
私が思うに、優しい人格者の方は、自分が相手を優先したり譲ったりするという選択をしたならば、その選択について後悔したり損したとは感じないと...続きを読む

Q「苦労してないで育ったくせ」にと言われました。

「苦労してないで育ったくせ」にと言われました。
20半ば、女です。
私は両親も健在で、兄弟も健康で、私も病気もせず
高校まで親が学費を出してくれて
高卒で現在まで5年間、安月給(契約社員・年収250万以下・都内)で働いています。
現在一人暮らしです。(3年目)
パソコンも独学で勉強し(vba)、簿記2級も独学で取得しました。

波乱万丈でもなく紆余曲折な人生でもないですが
それなりに苦労してきたつもりです。(部活・ハ゛イト・恋愛・仕事など)

でも上記の内容だけ見れば、甘えて苦労もせず育ったイメージでしょうか?
高卒がいけないのでしょうか?
契約社員がいけないのでしょうか?

彼氏に「苦労してないで育ったくせ」にと言われショックです。。。
私はこれからどのような苦労をすればいいのでしょうか?
やはり女なので結婚して子供を産む事ですか?

Aベストアンサー

苦労なんて無ければ無いほうがいいに決まってるわけであって、
ただ単に「苦労してないで育ったくせ」と言い放ったのであれば、彼は馬鹿としかいいようがありません。
その前後にやり取りはなかったのでしょうか?

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q仕事が出来る人ほど仕事量が多い?

管理職の人に聞きます。
仕事が出来る人ほど仕事量が多く、負担も大きいのでしょうか?

44歳の独身女性ですが最近、後輩・部下が
「自分だけこんなにある」とか「大変な仕事ばかりやらされる」とかいう不満を私にこぼします。

私は元々仕事量が多いほど光栄だったし、みんな処理してしまおうとワクワクしたほうですが、出来る人ほど多いのは無理もないと思いますがいかがでしょうか?

管理者さんから見れば出来る人には負担かけている分、昇給・ボーナス・昇格のチャンスを与えたいと考えますか?

私が管理者ならそう考えますけど。

ちなみに私は課長代理とインストラクター兼任なのでまだ労働組合員で会社側の人間ではないです。組合員では一番上位職で管理者補佐・代行はやっていますがどちらとも付かない存在なので・・。

Aベストアンサー

>後輩・部下が「自分だけこんなにある」とか「大変な仕事ばかりやらされる」とかいう不満

仕事上の負担については、個人によって捉え方が違うので、何とも言えないのですが…
自分の場合、例えば他人の尻拭いのような、しょうもない仕事で手を取られるのは負担と感じますが、
自分の能力を活かせる面白い仕事なら、多少量が多くても前向きに頑張れます。

一般的には、仕事は多過ぎず少なすぎずの、ちょうどいいボリュームが理想だと思います。
いくら仕事が楽でも、一日に30分で終わってしまう仕事量ではやりがいがないですし。

>私は元々仕事量が多いほど光栄だったし、みんな処理してしまおうとワクワクしたほうですが

愚痴をこぼしている方の中には、心の中では、実は同じことを思っている人がいるかもしれません。
ただ、仕事で苦しんでいる人が多い環境で「仕事がきつくて嬉しいな」などという発言は
不気味がられるだけですので、普通は口には出さないと思います。
私も、それほど仕事が負担でなくても、知人に廊下で出会って「仕事どう?」などと聞かれたら、
「大変ですよー」などと返しますね。いわゆる「社交辞令」というやつです。

また、管理職としては、貢献している人物を優遇したいという気持ちは確かにあります。
ただ、本当にそれを真剣に考えるのは「辞められたら困る人」です。
一応、査定の面談では待遇に不満がないか確認しますが、普通にパフォーマンスが高くて、
現状の待遇に不満を持っていない人物を、特にケアすることはありません。
実際には、仕事が多い分給料アップで応えて欲しい、という考えの人と、
給料据え置きで仕事を減らして欲しい、という考えの人と二通りいます。

>後輩・部下が「自分だけこんなにある」とか「大変な仕事ばかりやらされる」とかいう不満

仕事上の負担については、個人によって捉え方が違うので、何とも言えないのですが…
自分の場合、例えば他人の尻拭いのような、しょうもない仕事で手を取られるのは負担と感じますが、
自分の能力を活かせる面白い仕事なら、多少量が多くても前向きに頑張れます。

一般的には、仕事は多過ぎず少なすぎずの、ちょうどいいボリュームが理想だと思います。
いくら仕事が楽でも、一日に30分で終わってしまう仕事量では...続きを読む

Qあなたは苦労をしたことがない。

47歳・女性・2度の離婚歴・子供はいません。
母は亡くなり・父は認知症で病院生活。
祖父母の代から受け継がれてきた田舎造りの大きな家を1人で維持しています。

私は昔からよく人に言われる言葉があります。
「あなたは苦労したことがない。」

今日も知人に言われました。「あなたは苦労したことがない。」
現在無職で、就職活動に必死になり、ハローワークに行くにも交通費がかかります。

いえ…就職活動がうまくいかないから苦労しているとは思いません。
ただ、なにかにつけ「あなたは苦労したことがない。」と言われることに腹が立つんです。
言われて嬉しい言葉ではありません。

苦労の大きさを測る物差しなんてありません。
誰が苦労したか、誰が苦労してないか、そんなことを勝手に判断するようなことはしたくないし、だから、私の人生でいままでどんなことがあったか、そんなこと他人に言いたくないんです。

若かりし頃は「あなたは苦労をしたことがない。」と言われるたびに、目を吊り上げて「私だって今まで何事もなかったわけじゃないですよっ!」と言ってきました。
でも年を重ねるごとに「あなたは苦労をしたことがない。」という人って逆に「私は苦労の連続よ。」と語りだすことが多いなって気がついて、自分の辛かったこと苦しかったことを苦労話にするのは、聞く側にすれば重いものです。

「あなたは苦労したことがない。」確かにそうかもしれません。
能天気な性格が、過去の思い出を全て「過ぎたこと。」と思い出に変えてしまえるから。
でも言われて嬉しい言葉ではありません。

漠然とした形での質問で申し訳ありませんが「あなたは苦労したことがない。」という言葉に腹がたつ私ってどうなんでしょう?
そして皆さんが同じように「あなたは苦労したことがない」と誰からも言われるとしたらどうですか?

47歳・女性・2度の離婚歴・子供はいません。
母は亡くなり・父は認知症で病院生活。
祖父母の代から受け継がれてきた田舎造りの大きな家を1人で維持しています。

私は昔からよく人に言われる言葉があります。
「あなたは苦労したことがない。」

今日も知人に言われました。「あなたは苦労したことがない。」
現在無職で、就職活動に必死になり、ハローワークに行くにも交通費がかかります。

いえ…就職活動がうまくいかないから苦労しているとは思いません。
ただ、なにかにつけ「あなたは苦労したことがない...続きを読む

Aベストアンサー

40過ぎの会社員です。

私も、「あなたは苦労してないから」と言われることがありますね。
高卒ですぐに就職しましたが、いわゆる大企業で、幸いにも一定の評価も頂き、女性としては世間一般のOLさんよりは高い収入を見て、言われるようです。

勝手に「苦労をした事がない」って言われて、腹を立てたり、相手を憐れんだり、というようなマイナスの反応をしない人は珍しいんじゃないでしょうか。
だって、質問者さまが仰るとおり、「苦労の大きさを測る物差しなんてない」でしょうし、仮に第三者的に比較したところで、相手にすべてが見えているわけではありませんよね。
収入だけを見て「苦労をしていない」と仰る人は、その収入を得ている根拠となる評価を得るために私がどれだけ努力したかを見ていません。しかも、私にとっては収入は「いらない」とは言いませんが、「評価してもらった」「評価されるだけの結果を残せた」事の方が大事なのに、相手はそれは見ていないんですよ。
また一方で、その人たちは「感謝」を知らないと思います。
少なくとも今の日本に生まれ育っているだけで、物質的には世界的に見て、あるいは歴史上で、最高に幸運だと言えます。
こんなことを言うと、「物質的に恵まれていても幸せとは限らない」とか、「必死に働いても世間にあふれている物の一部しか手に入らない」と言われますが、必死に働いても命をつなぐ事さえおぼつかない人が世界にどれだけいることか、歴史上にどれだけいたことか、と思うのです。「もっと欲しい」「もっと精神的な満足や安心が欲しい」と思うのも理解できますが、物質的に恵まれている事には感謝をしてもいいのではないかと思うのですね。


とは言え、たぶん他人に向かって「あなたは苦労をした事がない」なんて言う人に、「私はこれだけ苦労したのよ」「私だって、こんな努力をしてきたのよ」「世界にはあなたより苦労をしている人がたくさんいるのよ」と言っても通じないと思っています。
その人は、自分の苦労しか見えていないのでしょう。あるいは、他人の苦労を認めると、自分を否定されているようにしか思えないのかもしれません。確かに、人間はどこまでいっても自分の感情しか分からない、下手をすると、自分自身の感情すら分からなくなる生き物ですから、無理もないのでしょう。

私は、腹立たしい気持ちはしますが、「あー、この人は、こんなふうでいるから幸福になれないんだ」と思うようにしています。ある意味、失礼な感想ですけれどね。
「反面教師」にすれば、いいのではないでしょうか?まともな神経を持つものであれば、一方的な思いこみで自分の人生を批評されて嬉しくなる事はないと思いますよ。

40過ぎの会社員です。

私も、「あなたは苦労してないから」と言われることがありますね。
高卒ですぐに就職しましたが、いわゆる大企業で、幸いにも一定の評価も頂き、女性としては世間一般のOLさんよりは高い収入を見て、言われるようです。

勝手に「苦労をした事がない」って言われて、腹を立てたり、相手を憐れんだり、というようなマイナスの反応をしない人は珍しいんじゃないでしょうか。
だって、質問者さまが仰るとおり、「苦労の大きさを測る物差しなんてない」でしょうし、仮に第三者的に比較した...続きを読む

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q私は苦労したこと無さそう、 何も苦労せずに今まで生きてきたように周りからは見えるようです。 どうも初

私は苦労したこと無さそう、

何も苦労せずに今まで生きてきたように周りからは見えるようです。

どうも初対面ではなぜか、お嬢様かと思ったなどと言われます。

苦労してなさそうな人とはどのような人でしょうか?

この人苦労してなさそうだと見える人は、どんな人が多いですか?

Aベストアンサー

おっとりしていて身なりがきちんとしていてちょっと天然。
物腰が柔らかくズカズカ前に出る感じがない。
動作もゆったりしている。喋り方もゆっくりめ。
挨拶がきちんと出来る。

こんな感じを想像しますけど。
それってかなり褒められてますよね。
「苦労してるのね」って言われる何倍もいいですよ。

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む

Q悪いことをした人間

「悪いことをしたら自分に悪いことが返ってくる」という言葉がありますが、本当にそれ相応のことが返ってきますか?

例えば内容は省きますが、他人の人生をめちゃくちゃにする程 他人に凄く酷いことをした人がいて、その後その人が仕事でも成功したり 色々と充実した毎日を過ごしている というような話を聞きました。
とても楽しく過ごしているそうですが、その人にも自分がしただけのことがいつか返ってくるのでしょうか?

最近自分のことや自分の周りの人のことで、理不尽なことがいくつかありました。
悪いことをしたら自分にも返ってくるから と思いながら今まで生きてきましたが、正直 悪いことをしても幸せになれるのなら 結局のところ真面目に生きてる人間が馬鹿をみるんじゃないの?って思ってきています。

他人を不幸のどん底に落としたとしても、そういう人の方がその先幸せに暮らして、不幸な目にあった人の方が傷もトラウマも抱えてその先幸せどころじゃないのでは?と考えてしまいました。

皆さんの周りではどうでしょうか?
物凄く悪いことをした人には、その分の悪いことは返ってきていましたか?
“そう思う”とかではなく、もし良ければ実際の話を聞かせて下さい。

「悪いことをしたら自分に悪いことが返ってくる」という言葉がありますが、本当にそれ相応のことが返ってきますか?

例えば内容は省きますが、他人の人生をめちゃくちゃにする程 他人に凄く酷いことをした人がいて、その後その人が仕事でも成功したり 色々と充実した毎日を過ごしている というような話を聞きました。
とても楽しく過ごしているそうですが、その人にも自分がしただけのことがいつか返ってくるのでしょうか?

最近自分のことや自分の周りの人のことで、理不尽なことがいくつかありました。
悪いこ...続きを読む

Aベストアンサー

実際には、返ってくることは少ないと思います。ただ、人を傷つけた、という事実は、記憶として心の中に残り続けると思います。それは絶対に、忘れてはならないものなのです。傷つけた人間の報復から、自分の身を守る、という意味で。

僕は学校に通っていたころ、友達からいじめられるという経験と、逆にいじめるという経験の、両方を体験しました。大人になり、実際にどちらの方が根が深かったかと言えば、いじめた方の経験の方がはるかにやっかいだったと断言できます。いじめられた方の経験は、自分が強くなっていくことで克服できるのですが、逆にいじめた方の経験は、ただただ後悔の念しか残らないのです。どれほど謝っても許してもらえないようなことをしてしまったのであれば、なおさらです。

結局、僕は生き方全てを変えることによって、その人への謝罪、ということにしました。十字架を背負いながら生きているようなものです。そうすることによって、過去にとらわれず、自由に生きる権利を手に入れたのです。

ただ、たいていの人は、このような心のカラクリのようなものに、ほとんど気がついていないです。いとも簡単に人を傷つけてしまうのです。それがどれほど怖ろしいことか…。気がつかない人は、本当に幸せなのだろうか、とも思います。

実際には、返ってくることは少ないと思います。ただ、人を傷つけた、という事実は、記憶として心の中に残り続けると思います。それは絶対に、忘れてはならないものなのです。傷つけた人間の報復から、自分の身を守る、という意味で。

僕は学校に通っていたころ、友達からいじめられるという経験と、逆にいじめるという経験の、両方を体験しました。大人になり、実際にどちらの方が根が深かったかと言えば、いじめた方の経験の方がはるかにやっかいだったと断言できます。いじめられた方の経験は、自分が強くなっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング