年とともに?モノクロ映画に惹かれてきてます。
「ローマの休日」「史上最大の作戦」最近では「シンドラーのリスト」・・
モノクロ映画の素晴らしさってなんだと思いますか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

人の表情が真実味をもって神秘的に写る。

特に目が違うなと思う。七人の侍で、侍の目が弱者のためにキラっと光るシーンがあるんだそうです。(自分は気付かなかった、、)目の輝きは白黒でしかみれないです。
羅生門は見ましたか?白黒で魅せる光と影の醍醐味はあの映画に尽きると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>白黒で魅せる光と影の醍醐味
おぉ、まさしくそんな感じですねぇ。

お礼日時:2007/06/14 14:38

現実には有り得ない色。


つまり、非現実化された世界だからと思います。
ある意味、神格化してしまう。

「ローマの休日」に色を付けてしまったら、
現代のおとぎ話でもなんでもなく、
ありふれたCMか、平凡な観光映画になってしまいそう。
(安っぽく見えてしまう。)

ミステリー、サスペンス、ホラーはモノクロの方が怖かったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>ありふれたCMか、平凡な観光映画になってしまいそう
うんうん、わかりますねぇ、やっぱりモノクロじゃないとって思うことあります。

お礼日時:2007/06/14 14:43

モノクロ映画、迫力ありますよね。

なぜか。主人公の感情が見ているこちらに流れこんでくるようで。

「レベッカ」、「家族日誌」、「激しい季節」、「わが谷は緑なりき」等。映画の種類は全く違うのに、溢れんばかりの想いが伝わってきます。主人公の瞳や肌が輝くようだから?白と黒のコントラストが鮮やかだから?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>主人公の感情が見ているこちらに流れこんでくるよう
モノクロ映画の醍醐味でしょうか。

お礼日時:2007/06/14 14:41

想像の介入できる余地があるというのがポイントでしょうね。


自分なりの色をつけながら見ているのかもしれませんし、逆に見たくない色を見ないですむという利点もあると思います。
小説でも主人公の容姿を細かく描写しない方が、読み手にとって愛着がわくと思います。
またミロのヴィーナスも腕がないから美しいと見る向きもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>想像の介入できる余地がある
モノクロ、確かに何度見ても飽きないってのは感じますね。

お礼日時:2007/06/14 14:39

モノクロ映画の場合、映像自体の素晴らしさより


演技やストーリーに集中できるのもいいですよね。

また色がない分、色々と想像ができること。
例えばこの衣装素敵だな、どんな色なんだろうとか。

余談ですが、私はチャップリンの映画が好きです。
セリフや色がなくても映画ってこんなにおもしろいんだ・・・
と思える作品。

CGでの合成映画も素晴らしいものもありますが
モノクロのほうがやっぱり「味」がありますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>モノクロのほうがやっぱり「味」があります
なんとなくわかります、その感じ。

お礼日時:2007/06/14 14:37

モノクロの絵柄を見て、頭の中で自分なりの"色"を想像してしまうのが心地良いからではないでしょうか。


目から入る情報も少ないので(絞られている・特化しているので)、モノクロの情報を今まで見た風景や記憶と照らし合わせ、自分の価値観に合うように勝手に想像し、それが強く印象付けられるので、素晴らしいと思えるのではないでしょうか。
またその逆で、想像し得ない場面に圧倒されるということも有ると思います。
もちろん、作品自体のすばらしさ、モノクロでの見せ方に工夫を凝らした演出にも、素晴らしいと思える要素は有ると思います。

そういえば、モノクロVTRの時代劇を見る機会があるのですが、不思議と感情移入できませんね。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>"色"を想像してしまうのが心地良いから
なるほどですねぇ。

お礼日時:2007/06/14 14:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「昼顔」の監督について

ビデオで「昼顔」をみてショックを受けましたこの映画の監督について知っている方なんでも良いので教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペインを追放される原因となった「ビリディアナ」〔61.スペイン〕、ブルジョワへの諷刺が冴えるメキシコ時代の傑作「皆殺しの天使」〔62.メキシコ〕、現代の話なのに、キリスト・サド侯爵などが登場する奇想天外な物語「銀河」〔68.仏=伊〕、パリを舞台にしたアカデミー外国映画賞受賞作「ブルジョワジーの密かな愉しみ」〔72.仏〕、とりとめもなく悪夢のような挿話が続くとぼけた諷刺劇「自由の幻想」〔74.仏〕、遺作となった「欲望のあいまいな対象」〔77.仏=スペイン〕など数多くの代表作があり、1983年に亡くなっています。
 私が思うには、「昼顔」はブニュエル作品の中では出来の悪い方だと思います。前述のように、もっと凄いのがいっぱいありますよ。

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペ...続きを読む

Q映画「ローマの休日」について質問します。

お世話になります。映画「ローマの休日」のあるシーンの意味・解釈を教えて下さい。
エンディング近く、王女様にカメラマン2人が隠し撮りした写真を見せるシーンです。

普通は嫌だと思うのです。

このシーンの意味・定説の解釈を教えて下さい。

あと、この映画はいつ撮影されたのかご存知でしょうか?

映画ファンの皆さん、僕のモヤモヤを解消して下さい。
よろしくお願いします。

恐縮ですが、当方携帯のみ・PCは持ってない為、URLの貼り付け回答はご遠慮下さい。

Aベストアンサー

嫌だというのはどちらにとってのことですか?
王女でしょうか?

自分は、あれは新聞には載せませんよ、という意味とローマの思い出にどうぞ、という意味だと解釈しましたが。

個人的な解釈なので定説ではありません、あしからず。

Q映画【昼顔】30以上女子が 観に行くには 重くない??

映画【昼顔】30以上女子が 観に行くには 重くない??

Aベストアンサー

自由ですよー。楽しまれてください。
娯楽の好みは人それぞれなので、他の人の目は気にされなくてもよろしいかと。

Q「夏の最後の日々」?モノクロの映画なのですが知りませんか?

92年頃にNHK衛星(たぶん第二)で深夜、放送されて
いた映画が忘れられません。
多分タイトルが「夏の最後の日々」だったと思うのですが・・・
なんとな~くみていたのですが、内容にとても感動した
ことだけを覚えていて、ストーリーがどんなだったか
思い出せません。

白黒だったので結構古い映画かもしれません。
フランス語?だったような気がします。
覚えているシーンは海の上、男性がヨットに乗っている
シーンがあったと思います。
海のシーンが多かったような気がします。
全体的に言えば、男女のラブストーリーだったような気がします。


ヤフーなどで検索したら、ポーランド映画ではなかろうか?
という結果が出たのですが、あらすじなどに関しては
かかれているものがありませんでした。
そして「夏の最後の日」という84年の映画もあるようなの
ですが、これはちょっと新しいしカラー作品の
ようなので、おそらく違うと思います。


ほんと漠然とした質問で申し訳ないのですが
急いでませんので、この映画のストーリーなど
ご存知の方、いらっしゃいましたら
お教えください!よろしくお願いします。
 

92年頃にNHK衛星(たぶん第二)で深夜、放送されて
いた映画が忘れられません。
多分タイトルが「夏の最後の日々」だったと思うのですが・・・
なんとな~くみていたのですが、内容にとても感動した
ことだけを覚えていて、ストーリーがどんなだったか
思い出せません。

白黒だったので結構古い映画かもしれません。
フランス語?だったような気がします。
覚えているシーンは海の上、男性がヨットに乗っている
シーンがあったと思います。
海のシーンが多かったような気がします。
全体的に言...続きを読む

Aベストアンサー

1958年のポーランド映画「夏の最後の日」でしょうか?
タデウシュ・コンヴィツキー監督で,バルチック海岸の砂浜を舞台に孤独な男女の心理を描いた作品だそうです.
ヴェネツィア国際映画祭でドキュメンタリー賞を受賞した作品なので,BSの映画祭シリーズあたりで放映されたのでは.
残念ながら見ていないので自信なしです.

Q【昼顔】て 昼間だけの 不倫映画あるけど。 結婚は→生活の駄目。 恋愛は→自由て発想。 なら 子供に

【昼顔】て 昼間だけの 不倫映画あるけど。
結婚は→生活の駄目。
恋愛は→自由て発想。
なら 子供にも 倫理は 教育すべき?

Aベストアンサー

教育すべきだと個人的には思います。

Q【wowow】モノクロ映画ですが、この映画名知りませんか?

wowowで昔一度だけ見たことがあるモノクロ映画です。
(約6年以上は前に見ました)
内容は、警官かそういう職業の人が(医者だったかなぁ??)操作か調査のために、精神病棟へ入院する。
最初は普通に仕事をこなしてたし正気だったけれども、その本人も精神病を患ってしまう。。。 
という内容的にはちょっと暗い内容なのですが、ご存知の方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

こんにちは
新聞記者なら「ショック集団」という作品だ思うのですが・・・↓

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=3927

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=11058

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006MRKGY/qid=1119947223/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-4567156-2535440

Q映画のあらすじや内容(ネタバレ)が豊富なサイト

タイトルのように映画のネタバレが豊富なサイトを探しています。私は理解力がなかったり、見た映画のあらすじを忘れたりすることが多いので、どんな映画だったかなと確認するためにそんなサイトがあればいいなと思っています(できるだけ映画数が豊富で)。映画でいろいろ検索しても軽い内容は書いてあってもネタバレ防止のため全内容や結果などが書かれているサイトは少ないのです。

わがままですが、こんなサイトがあるよ、という方ひとつよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと違うかもしれないのですが、下記のサイトなどはどうでしょう?ストーリーが詳しく書いてあるわけではないのですが、会員(?)の方々のその映画に対するコメントがネタバレありで載っています。種類も多いです私は映画を観るかみないかを決めるためにみるのはもちろん、観終わった後もみて参考にしています。http://www.jtnews.jp/dict.html

参考URL:http://www.jtnews.jp/dict.html

Qこの映画わかりますか?モノクロ映画、哀しい話でした。

昔のモノクロ映画でおそらくヨーロッパのどこかの映画だと思います。途中から見た記憶しかないので断片的な情報になりますが、よろしくお願いします。

主人公の小学生くらいの女の子(美少女)が、中年男性と一緒に過ごす話です。その男性は少女に悪戯するか暴力を加える性癖があるらしく、話の中盤で心を通わせたものの、最終的には少女に危害を加えようとしてしまうといった終わり方でした。

ラストシーンは雪の降っている広場みたいなところで、警察らしき人たちがその男性が少女に危害を加えようとしたといった内容を話していました。そしてその傍らでその少女が立っているというものでした。

少女はニット帽みたいなものを被っていたように記憶しています。その少女が幼いのにやたら色っぽいのが印象的でした。

心当たりがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

「シベールの日曜日」?
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sasuraib/sub5_zatsu/eiga/cybele.htm

Q映画のネタバレは許せる、許せない?

月1本以上、映画を観るのですが、
皆さんは、映画をみる前に結末知りたくないですか。

自分は、結末を知った上で映画を観たいのです。
結末をしっていれば、あのシーンでこんな伏線をはっていた
最後のどんでん返しのストーリーなど、凄く堪能できます。

そこで質問します。
あなたは
映画のネタバレは許せる、許せない
どちらですか

Aベストアンサー

こににちわ。
いやいや私は、断じて許しません。
確かにネタバレという予備知識を持って観れ
ば、内容をより一層理解できますし、伏線をはった
意味もわかります。
しかし、内容を知って観れば、次のシーンや映像が
わかってしまいますから、ハラハラ、ドキドキがしません。
私自身の映画を観る上での醍醐味は、ハラハラ、ドキドキと
観終わった時に、シーンとシーンの点と点とが線で結びついた
時です。
それは、ネタバレを知ってでは、あまり味わえない様な気がします。
なので、one12さんには、申し訳ないですが、ネタバレは断じて
許せません。
なので、私自身は、映画が理解できない時は、二度観ます。
そして、それでも理解できない時は、ネタバレを見ます。
まぁ人それぞれ、映画の観方は異なりますが、私は、ネタバレは
絶対に観ない派です。
ではでは。

Qローマの休日

先日カサブランカの名言?について質問したものですが、ローマの休日で名言ってありますか?世間で言われているもの、あなたが思うもの、あれば教えてください。出来れば英語も載せてくれるとありがたいです。

Aベストアンサー

前回のカサブランカについてのご質問に対する回答のURLが参考になりますよ。

もしも原題がわからなければ、下記データベースで邦題を入力して検索してください。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=25599

下にスクロールすると「IMDB」のアイコンがありますので「GO」をクリックしてください。「Roman Holiday」という原題をクリックして、映画のページに飛んだら、左端のリストから「memorable quotes」を選んでクリックしてください。「思い出深いセリフ」がたくさん出てきますよ。
http://us.imdb.com/title/tt0046250/quotes


人気Q&Aランキング

おすすめ情報