プロが教えるわが家の防犯対策術!

4象限のプロット図を書きたいと思っています。

グラフウィザードで分布図を選択して、
系列で、、名前、Xの値、Yの値など、手動で
ひとつひとつ選択しないで、
自動でできる方法などご存知でしたら
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

理工系がらみの質問の回答は、比較的少ないが、本件も回答がない。


象限など聞くと怖がるかもしれないからね。判りやすく説明したほうが、回答が早く多いとおもいますよ。
>分布図(プロット図
エクセルでは、散布図と言うはず。
>4象限のプロット図
とはどういう意味。
第4象限のエリアだけを使うのでしょうか。
4象限ともデータが広がるということ。
正正、正負、負正、負負の2組組み合わせのデータがあるということ?
ーー
・・選択しないで、自動でできる方法
エクセルは手動操作で勧めるソフトです。
面倒でも仕方がない。
ほかはVBAでやるかですが、VBAの経験ありますか。

この回答への補足

なるほど。
散布図でした、すみません。

4象限とは、
正正、正負、負正、負負の組み合わせのデータがあるということです。

VBAの経験はありません。。。
やはり、エクセルは手動で進めるソフトですか。

imogasiさまコメントありがとうございました。
質問の仕方を、考え、再度チャレンジいたします。

補足日時:2007/10/26 22:27
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q温度分布を作成するフリーソフト

ある面の温度分布のグラフを作成したいと思ってます。
等分布ではない20点の温度からグラフを作成したいため、エクセルのようなグリッドの幅を指定できないものは使えません。例えば20cm、50cm、20cmの間隔での温度の値を用いたいです。

graphRというフリーソフトで何とか作成することはできたのですが、手間がかかり、また私の望むものを満たしていない現状です。

望む機能は
(1)各軸のグリットが等分割ではないもの。
(2)グラフを作成した際に用いた20点の温度をグラフ上に表示することができる。
(3)温度のラインごとに色を変えることができる。
(4)1度間隔などでラベルをつけることができる(20℃のライン上に20℃と表示させるなど)。

このようなソフトをご存じの方はいらっしゃらないでしょうか。
至極簡単なソフトだと思うのですが、自力で見つけることはできませんでした。
(3)は満たしていなくてもかまわないのですが、ご存じの方はよろしくおねがいします。
もちろんフリーだとうれしいのですが、有料版でもご存知でしたらお願いします。

温度分布用ではなく、等高線など他の用途用でも私の条件を満たしているものを知っている方も教えていただけると嬉しいです。

ある面の温度分布のグラフを作成したいと思ってます。
等分布ではない20点の温度からグラフを作成したいため、エクセルのようなグリッドの幅を指定できないものは使えません。例えば20cm、50cm、20cmの間隔での温度の値を用いたいです。

graphRというフリーソフトで何とか作成することはできたのですが、手間がかかり、また私の望むものを満たしていない現状です。

望む機能は
(1)各軸のグリットが等分割ではないもの。
(2)グラフを作成した際に用いた20点の温度をグラフ上に表示することができる。
(3)温度のラ...続きを読む

Aベストアンサー

Surface Plot もしくは等高線 (Contour Plot) で良いんでしょうか?
例えばx軸、y軸に対して温度Tをプロットするものです。
フリーだとGnuplotはどうでしょうか。
今や非常に高機能になりましたし、等高線を探すアルゴリズムが非常に優れていると実感します。
データ列として、(x, y, T)の並びのテキストファイルがあればプロットできますし、等高線の刻み幅は自由に設定できます。
元々はUN*X系のソフトですが、Windows版もあります。
欠点はSurfaceプロットの場合、x軸とy軸の長さを自由に変えることができない(1:1で固定)ことでしょうか。← 私が不勉強なだけかもしれませんが。
なお、Contourは2次元なので縦軸、横軸の長さの変更が可能です。
その他、商用ですと、20万くらいしたと思いますが、TecPlotは不等間隔かつ非矩形メッシュOKです。
また、グラデーション塗り、等高線、軸の長さ変更可と非常に高機能です。
データの時間変化があれば、それらを束ねてアニメーションとして出力することもできます。
私はいざという時にはTecplotを使ってます。
確か、Mathmaticaのグラフ出力機能は非常に優秀だったと思います。
TecPlot同様に非常に美しいグラフを作成できますし、しかも使いやすいですが、そのためだけに何十万も出すのはちょっとなあという気がしますので、私は今は使っていません。
が、私もいつかまた使ってみたいと思っている商品です。
その他有名どころとしては、Origin、Igor、MicroAVSなんかも多分できたと思いますが、私自身は1~2度しか使ったことが無いので自信を持って勧められません。
大抵こういうグラフを描けますよというギャラリーがそれぞれの商品のホームページにありますので、興味を持ったものについてはお問い合わせいただくと、より的確な商品に辿り着けると思います。
参考になれば。

Surface Plot もしくは等高線 (Contour Plot) で良いんでしょうか?
例えばx軸、y軸に対して温度Tをプロットするものです。
フリーだとGnuplotはどうでしょうか。
今や非常に高機能になりましたし、等高線を探すアルゴリズムが非常に優れていると実感します。
データ列として、(x, y, T)の並びのテキストファイルがあればプロットできますし、等高線の刻み幅は自由に設定できます。
元々はUN*X系のソフトですが、Windows版もあります。
欠点はSurfaceプロットの場合、x軸とy軸の長さを自由に変えることができない(...続きを読む

Q【Excel】3軸以上のグラフを作成できますか?

Excelでグラフを作成する場合
Y軸が2本で平面のグラフまでは
標準で用意されていると思うのですが、

例えば下のようなX軸が共通でY軸が3本以上必要となる(吸塵率「%」・粉塵量「個」・騒音レベル「dB」)
表をグラフ化する場合
どのようにすればいいのでしょうか?

銘柄   吸塵率% 排気中粒子 駆動音平均
手軽    16.3%      0個    54dB
排気0   13.4%    4000個    60dB
JET    35.3%    1000個    62dB
かるワザ 67.5%      0個    63dB

(表記中の固有名称その他は現実のそれとは何ら関係なく・またデータも説明用に一時的に作成されたものとする)

Aベストアンサー

 散布図でダミーのY軸を作成作れば、3軸でも4軸でも可能です。ただ、その軸をどのように配置するかという問題があります。
 また、3軸なら「三角グラフ」、4軸なら「Jチャート」というグラフもあります。2つとも散布図を工夫すれば、Excelで作成可能です。

 しかし、今回の表の場合は、作成元のデータを加工して、スネークプロット(縦の折れ線グラフ)またはレーダーチャートを作成したらいかがでしょうか。

 データの加工は、偏差値・達成率・最大値の対する比率などを使って基準を揃え、評価が高いほど値が高くなるように調整します。

Qエクセルでの指定文字 カウントについて

エクセルで並んだデータでの指定した名前だけの個数をカウントするにはどうすればいいのでしょうか?

山田 高橋 佐藤
高橋 梅田 赤田
 西 山田 梅田
佐藤 山田 梅田

名前が並んだデータで「高橋」という名前が何個あるのかをカウントしたいのですがどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 データは入力されているセルの範囲を「A1:C4」とすれば、

=COUNTIF(A1:C4,"高橋")

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.

Qエクセルで二軸上の散布図

二軸上のグラフでは折れ線グラフは描けるようなのですが、
同様に散布図は描けないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは

2つのデータ系列をひとつのグラフにして、別なY軸を使いたいということでしょうか?
それならば、いったん散布図を作成して、第2Y軸を使用したいデータ点を選んで右クリック、「データ系列の書式設定...」から「軸」のタブで「第2軸」を選べばいいです。
するとなぜか「グラフオプション」メニューでも軸の設定に第2軸がでてくるようになります。

エクセルのバージョンによって多少違いがあるのかもしれません。
わたしが使っているのはマック版のオフィス2004です。

Qエクセルでマトリックス表を作るとき・・・

よろしくお願いします。

マトリックス表をエクセルで作るときなどに
下記のようなことをしたいのですがうまく出来る方法はないでしょうか


    A  B  C  D



B     ○ 

C        ○   




上記のように行と列に同じ文字があり、クロスするところに○を入れたい、と思うのですが。。。。
(すいません、わかりますでしょうか・・・)

目検では出来ないぐらい数が多く、、、うまく出来る方法があれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の例で言って、AとAがクロスするところを、B2セルと仮定すると、

B2セルに

=IF($A2=B$1,"○","")

と入れて、縦横に引っ張ってみては。

Qエクセルのピボットで、集計値降順で表示するには?

お世話になります。
エクセルのピボットテーブルで、担当者ごとの売上集計表を作成しています。ウィザードで、「行(R)」に担当者名、「データ(D)」に合計/売上をいれています。

名前の順ではなく、売上集計額の高い順に表示することはできますか?
今はピボットテーブルから値貼り付けして
普通の表にしてから並べ替えています。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

担当者を売上集計額順ですか?
標題の担当者名のセル(ボタン状になっている)でダブルクリックして詳細をクリック
「自動並べ替えオプション」で降順を選択して、
「使用するフィールド」を「売上集計額」にしてください。

Qエクセルの分布グラフ(?)の書き方について

うまく説明できるか自信がないのですが・・・EXCEL2000を使っています。

一つの項目を、二つの値により、その特性をグラフ上で現したいと思っています。

例えば、Aという項目に対して、その伸び率(X軸)と売上高(Y軸)を与えます。値にはマイナス値もあるので、グラフのXY軸は十字に交差した状態の形にしたいのです。

が、表の作り方が悪いのか、グラフ上にその二つの値を満たした一点が表示されるのではなく、伸び率と売上高、別々の値が二点表示されてしまいます。つまり、グラフ上にAという項目が二つ存在してしまうのです。

表は、  項目   A  B
      X軸   -1  2
      Y軸    3  4

と言うような形にしてあります。
Xを横軸とした場合、これだとAにはグラフ上、四つに仕切られた中の左上、Yなら右上のどこかに位置されるようにしたいのですが・・・。

質問の仕方も不十分かと思われますので、不足な点がありましたらご指摘下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

散布図を書かせるということでしょうか?
そうならば、とりあえず数値の所だけを選択し、グラフウィザードアイコンをクリックしてみましょう。何も考えず???散布図を選択し完了ボタンを押してみましょう。これと違うのかな????
違っていたらごめんなさい。軸とか体裁(項目)とかは後から整えればできあがると思います。

QエクセルのグラフでX軸とY軸を0で交差させたい

例えば・・・
xの値が 0 1 2 3 4 ・・・の時、
yの値が 0 1 4 9 16 ・・・になる
グラフを作りたいのですが、
x軸とy軸が0で交わりません。
yの0から右に少し離れたところから、
xの0が始まる状態です。
どうしたらできるでしょうか?

Aベストアンサー

 散布図を使って「形式」で点と点を結ぶタイプを選べばよいと思います。↓

http://www.infra.kochi-tech.ac.jp/takagi/CL4_98/Gra_xy.html

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む


人気Q&Aランキング