ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

お世話になります。
Tera Termの使い方が分からず、ご教授いただけませんでしょうか。
具体的には、下記リンクの画面6のように、
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/tcp01/ …

Tera Termの画面に、
GET http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/accesstest/at …
を入力し、その結果を表示させたいのですが、画面自体に入力ができないのです。

ご存知の方、アドバイス方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ringo105さん


>カラ打ちとなり、画面に入力自体ができません

ではカラ打ちのままでいいので、何か適当な文字で
「get dddd」のように打って
リターンキーを押してみても反応はありませんか?

↓下のようになものが返って来たら、NO.2さんのおっしゃるように、
ローカルエコーがオフで表示されてないだけだと思います。

-----------------------------------------------
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN">
<HTML><HEAD>
<TITLE>400 Bad Request</TITLE>
</HEAD><BODY>
<H1>Bad Request</H1>
Your browser sent a request that this server could not understand.<P>
Invalid URI in request get dddd<P>
</BODY></HTML>
-----------------------------------------------


@ITのページの説明にあった、
Teraterm.iniの
TCPLocalEcho=on
TCPCRSend=CRLF

をもう一度確認してもみてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

iyomanteさん

度々ありがとうございます。
iniファイルのローカルエコーをONにし、画面に文字入力ができるようになり成功しました!
ローカルエコーの重要性を認識していませんでした。
本当にありがとうございます!

お礼日時:2007/11/04 17:08

たいていのターミナルソフトなら設定があると思いますが…


ローカルエコーは有効にしていますか?
Webサーバはエコー(入力した内容の返信)は返しませんが。
# SMTPやPOP3も返しませんね。

http://e-words.jp/w/E383ADE383BCE382ABE383ABE382 …
http://hp.vector.co.jp/authors/VA006163/pccap/do …

# Tera Termは使っていませんので、設定項目がドコにあるかは不明です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Wr5さん

ローカルエコーをONにしてできるようになりました!
参考URLまで紹介頂いてありがとうございました。
本当に助かりました。

お礼日時:2007/11/04 17:04

画面のタイトル部に「TeraTerm - www.atmarkit.co.jp VT」と出ていますか?


もし「TeraTerm - [connecting...] VT」のままだと、接続されてません。

ファイヤウォールでプログラムからの外部へのアクセスが
許可されてないのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

iyomanteさん
確かに、「TeraTerm-www.atmarkit.co.jp VT」と出ており、ファイヤウォールを無効にし、
「 GET http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/accesstest/at …
を入力しようとしますが、カラ打ちとなり、画面に入力自体ができません。。。

みなさんは、入力可能ですか?

お礼日時:2007/11/03 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qteratrermを使ったデータの送信について

teratermで
16進数で下記の5バイトを送信したいのですが、どうすればいいでしょうか。

\x85\x02\x00\x01\x86

VTウィンドウにキーボードで直接打ち込むと、一文字ごとに送信されているようで、うまく行きませんでした。

Aベストアンサー

送信したい文字列を書いたファイルを作成してください。

teratrerm メニューの「ファイル(F)」-「ファイル送信(S)」を選び、作成したファイルを選択してください。
このとき作成したファイルの内容がバイナリーの場合送信ファイル選択画面のオプションで「バイナリー(B)」にチェック入れてください。

>16進数で下記の5バイトを送信したいのですが、どうすればいいでしょうか。
たぶんバイナリーだとおもいますのでファイルはバイナリーエディターで作成してください。

注)これは日本語化したteratermでの説明です

QTeraterm で、「シリアル」の方を選択出来ません。

ハイパーターミナルの代用としてTeratermをインストールしました。
Teraterm の「新しい接続」画面で、「シリアル」の方を選択出来ません。
ボタンをクリックしても青くなりません。
幾つかのバージョンで試したのですが同様です。
パソコンは、ウィンドウズ7 32ビット版です。

解決策が有りましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

シリアルポートは、COMいくつですか?まさかPCにシリアルポートがないなんてオチじゃないでしょうね?むしろ最近のPCだとシリアルポートが無い方が普通で、USBとか拡張カードで増設しなきゃいけないですが。

TeraTermだと、シリアルポート番号での認識制限はなかったはずで、ポートがあれば設定できます(ただし他のソフトがそのポートを使用していない時に限る)。

これは余談ですけど、ソフトによってはCOMいくつしか認識しないとか、完全に決め打ちでポートがなくても設定画面が出せたりするものもあり得ます。

QハイパーターミナルのEnterがきかない

スイッチをハイパーターミナル経由で操作しています。

最初はキーボードが利かなかったのですが、過去ログを見てエコーにチェックを入れてなんとか文字入力は出来るようになりました(すごい遅いですが)。

しかしそのコマンドを実行するためEnterを押してもいっこうに動きません。30分くらい待っても動きません。

なにか設定でもあるのでしょうか。

Aベストアンサー

Tera Term Pro が使えるのでしたら
ハイパーターミナルよりTera Term の方が良いと思いますよ。
個人的には...

私の経験では
ハイパーターミナルもTeraTermも同じように使えていましたが。
ファイルの送受信も。
ハイパーターミナルでなぜ通信ができないか
ちょっと思い当たることはないですねぇ...

個人的な認識ではTeraTerm の方が高機能で使いやすい
という感じですが。
まあ使う人個人個人違いますかね。
ちなみに私はシェアウェアですが秀Term Evolutionを使っています。

ちなみにTeraTermでのファイル送受信は
ハイパーターミナル       TereTerm
転送 - ファイルの送信      File - Tranfer の各プロトコル内のSend
転送 - ファイルの受信      File - Tranfer の各プロトコル内のReceive
転送 - テキストファイルの送信 File - Send File
という感じになっていると思います。

QC# シリアル通信でデータ受信時の欠損について

Visualstudio 2013 を使用して C# で開発を行っています。

SerialPort Classを使用してデータの送受信をするプログラムを作成しているのですが、
非同期でデータを受信する際にどうしてもうまくデータを取得出来ません。

5Byteのデータは正常に取得できるのですが、
その直後にくる40Byteのデータは、真ん中あたりの10数Byteや最後の10数Byteしか取れません。


serialPort.DataReceived に登録したイベント関数の中身です。

--------------------------------------------------------------------------------------
private void _serialPort_DataReceived(object sender, SerialDataReceivedEventArgs e)
{
bytesRead = 0;
// Initialize a buffer to hold the received data
byte[] buffer = new byte[this.serialPort.ReadBufferSize];

try
{
bytesRead = this.serialPort.Read(buffer, 0, buffer.Length);
if (true == serialPort.IsOpen)
{
serialPort.DiscardInBuffer();//受信バッファをクリアする
}

}
catch (Exception ex)
{
DataLog.Exception(ex);
}

//派生クラス用の処理
DeviceClassEventArgs _DeviceClassEventArgs = new DeviceClassEventArgs(buffer, bytesRead);
DeviceClassEvent(this, _DeviceClassEventArgs);
}
--------------------------------------------------------------------------------------

ネットの情報を参考に、
ReceivedBytesThreshold の値を期待するデータ量に逐一変えることで
とりあえず正常に取ることが出来たのですが、これでいいのでしょうか?
期待するデータ量がわからなかった場合は使えないのかなとも思います。

データが欠損してしまう理由、
上記の対処法以外の一般的な対処法など有りましたら教えて下さい。

その他参考になるページ等ありましたら教えていただけると大変助かります。

Visualstudio 2013 を使用して C# で開発を行っています。

SerialPort Classを使用してデータの送受信をするプログラムを作成しているのですが、
非同期でデータを受信する際にどうしてもうまくデータを取得出来ません。

5Byteのデータは正常に取得できるのですが、
その直後にくる40Byteのデータは、真ん中あたりの10数Byteや最後の10数Byteしか取れません。


serialPort.DataReceived に登録したイベント関数の中身です。

-------------------------------------------------------------------------------...続きを読む

Aベストアンサー

DataReceivedイベントが発生したときでも、
シリアルポートへの受信はまだ継続している可能性があるので
不用意にバッファクリアしてはいけない。
非同期の受信処理は、何かと難しいのです。

private void _serialPort_DataReceived(object sender, SerialDataReceivedEventArgs e)
{
  bytesRead = 0;
  // Initialize a buffer to hold the received data
  byte[] buffer = new byte[this.serialPort.ReadBufferSize];

  try
  {
    //bytesRead = this.serialPort.Read(buffer, 0, buffer.Length);
    //if (true == serialPort.IsOpen)
    //{
    // serialPort.DiscardInBuffer();//受信バッファをクリアする
    //}

    // 受信バッファにデータがなくなるまで繰り返し読込む
    while (true)
    {
      if (0 == serialPort.BytesToRead)
      {
        break;
      }
      buffer[bytesRead] = (byte)serialPort.ReadByte();
      bytesRead++;
      System.Threading.Thread.Sleep(0);

      // シリアルポートの受信バッファには、
      // ・必要なブロックの途中から受信している。
      // ・次のブロックの先頭部分も受信されている。
      // 可能性があるので、ここで必要なブロックだけRead()できたことを確認する。
      if (必要なブロックが正常に読めたか確認する関数())
      {
        break;
      }
    }
  }
  catch (Exception ex)
  {
    DataLog.Exception(ex);
  }

  //派生クラス用の処理
  DeviceClassEventArgs _DeviceClassEventArgs = new DeviceClassEventArgs(buffer, bytesRead);
  DeviceClassEvent(this, _DeviceClassEventArgs);
}

DataReceivedイベントが発生したときでも、
シリアルポートへの受信はまだ継続している可能性があるので
不用意にバッファクリアしてはいけない。
非同期の受信処理は、何かと難しいのです。

private void _serialPort_DataReceived(object sender, SerialDataReceivedEventArgs e)
{
  bytesRead = 0;
  // Initialize a buffer to hold the received data
  byte[] buffer = new byte[this.serialPort.ReadBufferSize];

  try
  {
    //bytesRead = this.serialPort.Read(buffer, 0, buffer.Le...続きを読む

QTera Termが接続できない

Tera Term UTF-8で接続が出来ません。

新しい接続で必須項目を入力したのですが…(というより動いてる環境よりINIフ
ァイルをコピーした)
いくらやっても「無効なホストです」になってしまいます。
何がいけないのかわかりません。
むしろクライアントは同一環境にしたつもりです。
分かる方教えてください!!

http://www.tku.ac.jp/~densan/local/ssh/ttssh-utf/ttssh-utf-8.html
これとちょっと違いますがちゃんとTCP/IPやtelnet でポートも23にしていますが・・・

Aベストアンサー

とりあえず、TeraTermが悪いのかTCP/IPの設定が悪いのか切り分けましょう
サーバにpingは飛びますか?
飛ぶとして、DOSプロンプトから、
telnet サーバのIPアドレス 22
するとどうなりますか?

Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
SSH-1.99-OpenSSH_5.1

のような表示が出ればサーバ側は問題なく、TeraTerm側の問題だと思います
そもそも表示されない場合は、ネットワーク側の問題ですね
どこか(ルータもしくはサーバのTCPwrapper)でフィルタリングされているのかもしれません

QTera Termでのコマンド流し込みの際の文字欠け、不要文字挿入

Tera Termを使用してNW機器やサーバにコマンドを投入している時に、必要な文字が欠けたり、不要なスペースが入ることってありませんか?

時々発生して困っています。
そもそも欠けや不要文字の追加が起こるのは防げないのでしょうか。
おもにExcelからペーストしているのですが、これがtxtファイルだったら起こらないのでしょうか?
そもそもTeraTerm以外のコンソールソフトだと起こらないのでしょうか?
「気をつける」とか「長いコマンドの流し込みを行わず、分割する」以外で何か有効な対策はあるでしょうか。

何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらご協力いただきたくお願いいたします。
(コピー元の記述に誤りが無い、という前提で結構です。)

Aベストアンサー

Excelからコピーするときに、セルの中の文字列をコピーしているのではなく、セル全体をコピーしていませんか?ならば、セルの中の見えない空白がコピーされている可能性があります。他の方も指摘されているように、全角文字になっていることも考えられます。
さらに、一行を複数セルで記述していませんか?もしそうであれば、余分なタブが入ることがあります。

上の問題が無いと仮定した場合、TELNETやSSHで対象機器と接続しているのなら、原理上文字化けや欠落は有り得ないと思います。

USBシリアルポートで対象機器と接続している際に、文字の欠落を経験したことはあります。これは、USBシリアルポートのドライバの問題だと思うのですが、解決策は知りません。レガシーなシリアルポートを使う、くらいですかね。
レガシーなシリアルポートを使った場合でも、入力コマンドに対する応答メッセージが長過ぎる機器の場合は、欠落が起こる場合があります。

ちなみに、ANo.2の意見とは違い、ネットワーク機器の設定変更の際にこそ、コピー&ペーストを使うべきだと考えています。タイプミスやコマンドの入力忘れ、二重入力を防げますから。間違ってペーストするのが怖いのなら、一旦ノートパッドにペーストして確認すればいいと思います。
多少サービスを停止してもいい、という程度の機器なら手入力でもいいですが。
ただ、このあたりはそれぞれに考え方がありますので、自分に合ったやり方(あるいは、自分の所属する組織で定められたやり方)でやればいいと思います。

Excelからコピーするときに、セルの中の文字列をコピーしているのではなく、セル全体をコピーしていませんか?ならば、セルの中の見えない空白がコピーされている可能性があります。他の方も指摘されているように、全角文字になっていることも考えられます。
さらに、一行を複数セルで記述していませんか?もしそうであれば、余分なタブが入ることがあります。

上の問題が無いと仮定した場合、TELNETやSSHで対象機器と接続しているのなら、原理上文字化けや欠落は有り得ないと思います。

USBシリアルポート...続きを読む

QCOMポート通信をモニターしたい

現在、PCと組み込み系の端末との間でRS-232C通信をさせています。このRS-232C通信のTXとRXのデータのタイミングなどをモニターできるソフトはありませんでしょうか?

現在RS-232C通信をさせているのですが、組み込み系の端末側にはTCP-RS232C通信変換のモジュールを取り付けていて、PC側もTCP-RS232C変換させるソフトを使用しています。


TCP-RS232C通信変換のモジュールはWIZNET社製のWIZ110SRというのを使用しています。

PC側ではTCP-RS232C通信変換ソフトでWIZNET社製のWIZ VSPというソフトを使用して、TCPで受けたデータをRS-232Cに変換して受信プログラムソフトに転送しています。


このPC側の受信ソフトとTCPへ変換する間のCOMポートの通信をモニターできるようなソフトというものはありませんでしょうか?

どうぞ、ご教授頂きますようお願い致します。

Aベストアンサー

PC自体のCOMポート(USB-Serial変換でも)なら、ソフトでどうにかできる場合もあるでしょうが……

ご使用の機器の場合、PCからはネットワーク端末に見える…のではないでしょうか?
ドライバでCOMポートとして見えるのですか?
# 後者ならソフトで何とかできる…かも知れません。

こちらの組み込み系開発ではラインアイ社の機器を使用しています。
http://www.lineeye.co.jp/html/product_le2500.html
http://www.lineeye.co.jp/html/product_le3500.html
などですね。
http://www.lineeye.co.jp/html/product_LE-200PS.html
http://www.lineeye.co.jp/html/product_LE-150PS.html
でも用途によっては十分かも知れません。
# 組み込み開発に使うのであれば1台あった方が何かと便利です。
# それなりに高機能なので…値段も結構しますけどね。

QDWORDの実際の型は何でしょうか

VC++.NETの環境です。
DOWRD dw1 = 1;
int i = 2; と定義し
ここで
if ( i > dw1 ){
何かの処理;
}
とコーディングすると
warning C4018: '>' : signed と unsigned の数値を比較しようとしました。
のワーニングがでます。
これは、DWORDがint型でなくunsigned int型のようにも見えます。
ある本によれば(VC++.V.NET逆引き大全500の極意)
DWORD はint型であると記述されています。
もし、int型ならこのワーニングはでないはずなのですが、
なぜでるのでしょうか。又、DWORDの実際の型は何なのでしょうか。ご存じのかたおりましたら、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

型定義が知りたいのならば、宣言ファイルを見れば疑問を挟む余地もありません。
DWORD型はwindef.hで
"typedef unsigned long DWORD;"
と宣言されています。

Visual Studioを使っているのならば、知りたい型の上にマウスポインタを置いて右クリック、ポップアップメニューの「定義へ移動」または「宣言へ移動」で簡単に知ることが出来ます。

Qteratarmでコマンド入力すると同じ行に折り返す

teratarmを使用してLinuxにログインしてコマンドを送信させています。
しかしながら短いコマンドはOKですが、
長いコマンドは行末で折り返し同じ行に入力がいってしまいます。
このせいであってか正しい動作をしてくれません。
どなたか表示が正しくなるようにするための設定をおしえてください。

以上です。

Aベストアンサー

[設定]-[端末]-[改行コード]
を確認して、
送信と受信の改行コードをそれぞれ、切り替えてみてください

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング