ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

はじめまして。
今月末にLebanonからSyriaへ陸路で越境します。残念ながらリーマンパッカーのため時間的制約があり、バールベック遺跡又はパルミラ遺跡かどちらかしか見れません。「こんなことぐらいは自分で決めろよ!」っていう感じではありますが、ネットや旅行本の写真を見ている限りでは甲乙付けがたいです。実際両方の遺跡に行かれた方、どちらの方が行く価値がありそうですか?どちらの方がよかったですか?

時間さえあれば 両方行けるのに・・・没)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

両方とも何度か訪問しましたが、遺跡としては圧倒的にバアルベックの方が見ごたえがあります。

比較にならないほどですね。

パルミラは、中東の大遺跡を見慣れていれば、ちょっと拍子抜けするかもしれません。

ただ、レバノンは、現在外務省の渡航情報で、全土が、
「渡航の是非を検討してください。」つまり危険度2です。
また、レバノンの中でも、リタニ川-ハスバイヤ南郊外以南の地域、各地のパレスチナ難民キャンプ及びトリポリ市は、渡航延期勧告」(危険度3)です。
外務省渡航情報のページで直接確認を。危険度色分けした地図もあります。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=05 …

つまり、中東に慣れていて色々安全情報を仕入れることのできるルートを持っているのでない、普通の旅行者は、今レバノンに行かない方が良い、と日本政府が言っているということです。
私は経歴として中東専門ですが、アラブ専門の人や、報道関係、あるいは親戚がレバノンにいる等の事情がなければ、単なる観光ならレバノンは外務省が渡航情報を緩和するまでやめておくようお勧めします。

実際、今はベイルートの繁華街も店が閉まったり随分閑散としているそうで、レバノンは観光訪問に適した状態ではないでしょう。

そういう意味で、当面はシリアの観光のほうがお勧めです。
パルミラ以外にも、ダマスカス自体が魅力的な古都ですし、クラック・ド・シュバリエやアレッポも見る価値あると思います。パルミラよりもクラックや、アレッポのほうが見ごたえあり。

そして、古代遺跡が興味の中心なら、最大規模の遺跡を山ほど持つエジプトを検討しては?最大規模の遺跡の一つであるバアルベックも、ルクソールには到底かなわない。

レバノンに、誰にも安心して観光ができるよう平和が戻るのを祈りつつ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング