最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

ワード2007になってから仕事が停滞して困ってます。
質問1.説明書に「描画ツールから・・・」とか「図ツールから・・・」と書かれているのですが、この「描画ツール」「図ツール」というのは何処にあるのでしょうか?
質問2.Wordのヘルプを見ると、ツールのオプションは「Officeボタンをクリックしたときのプログラム名のオプションの下に移動した」と書かれてますが、意味不明です。Officeボタンでプログタム名はありませんが、このオプションは何処に行ったのでしょうか?
以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問1.


「描画ツール」や「図ツール」はオートシェイプや画像を選択したとき、通常のタブの一段上に現れます。

「描画ツール」や「図ツール」タブをクリックすると、それに応じたコマンドのアイコンが表示されます。

「表ツール」の場合は、「デザイン」と「レイアウト」の2つのタブを切り替える必要があります。

以前の「描画ツールバー」のように纏っていないので不便ですね。

質問2.
「Officeボタン」を押すと、最下段に「Wordのオプション」と言うのがあります。このボタンを押すと、「基本設定」「表示」など以前のWordで「ツール」メニューにあったものが含まれています。

ややこしいのは、「オートコレクトのオプション」で、これは「文章校正」の「オートコレクトのオプション」ボタンを押すと表示されます。

Excelの場合も同じ場所に、「Excelのオプション」ボタンがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。2007になってから悩みっぱなしでしたが、おかげで無事解決しました。

お礼日時:2007/12/04 13:29

1.描画ツール、図ツールは、「挿入」タブの中にあります。


上部のメニューの「ホーム」の隣「挿入」をクリックすると、「図」や「クリップアート」など、図や描画に関するボタンが現れます。

2.ツールのオプションは、右上のOfficeボタンを押して開くメニューの、一番下にあります。「Wordのオプション」と「Wordの終了」と並んでいるので、すぐわかるかと思います。
「プログラム名のオプション」というのは「Wordのオプション」や「Excelのオプション」のことでしょうが、不親切な表記ですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。おかげ様で解決しました。感謝!

お礼日時:2007/12/04 13:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「図ツール」がない トリミング

プリントスクリーンで貼り付けた図をトリミングしたいのですが
http://office.microsoft.com/ja-jp/powerpoint-help/HA010355164.aspx


2.[図ツール] の [書式] タブの [サイズ] で [トリミング] をクリックします。

通りやろうとしても、「図ツール」がありません。
どうやったら、表示できますか?

Aベストアンサー

アナタが挿入した画像の、一番右上にあるピンクに色が付いている「書式」をクリックしてください。
それが、「図ツール」です。

Qワード文書に挿入した画像のまわりをぼかす方法

ワード2007になったら、挿入した画像のまわりをぼかしたり、額縁のような枠をつけたり、いろいろできます。ワード2003で、挿入した画像のまわりをぼかす方法はありませんか?画像修整ソフトなどの専用ソフトを使わないで出来る方法を知りたいのですが。

Aベストアンサー

以下の方法で完全ではありませんが、擬似的に出来ます。
画像(写真)挿入→その上に一回り大きなオートシェイプを描きます。
このオートシェイプを「線なし」に設定。
そのままオートシェイプにフォーカスを当てておいて「塗りつぶしの色」から「塗りつぶしの効果」をクリック→塗りつぶしダイアログのグラデーションタブをクリック
一番下、グラデーションの種類を「中央から」を選択、その上「透過性」の開始値を100%に設定、その上の色選択の下で「明ー暗」を一杯明の方にスライド。
これでOKでいかがでしょうか?
確認済みです。必要に応じて下の画像(写真)とグループ化をしてください。

QWord2007で、図の形状と効果を出したい

Word2007の本を見て、挿入した写真を選択してから、「図ツール」→「書式」から「図の形状」を出して、写真を円形に切り抜くのと、「図の効果」を出して、写真の周囲をぼかす方法を試したいのですが、図ツール→書式までは出るものの、次の「図の形状」と「図の効果」がどうしてもリボンの部分に出ません。どうやったらこの2つを出すことができますか?

Aベストアンサー

Word を互換モードで使用している場合にはリボンの表示には 図のスタイルは表示されないかと思いますが・・・
タイトルバーに 互換モード と表示されていませんでしょうか?

http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HA100444751041.aspx
http://hamay.blogspot.com/2007/06/blog-post_11.html

Qワード、縦の不ぞろいの解消法

ワードを使っていて、文字が縦に揃わなくて困ることがよくあります。たとえば行頭で少し字下げ下状態で箇条書きで並べたいような場合ですが、同じ行に半角と全角とか、さらにスペースとかイタリクスとか、あれこれ入れると、行頭とか、あるいは途中で縦をそろえたいところが微妙にずれます。これをきれいに調整するやり方があれば教えてください。

Aベストアンサー

「イタリクス」という表現を見ていると、tacobeさんが、途中で英語などを使い、MSPタイプのフォントを使わざるを得ない場合がありそうですね。
(これの必要がない場合、最も簡単なのはNo.3で回答済みです)

私の場合ですが、罫線の種類を「罫線なし」にして「見えない罫線」を引きます。
これは枠が印刷されないので、私はかなり便利に使っています。

打ってしまってから途中で揃える場所が決まると、文字を移すのがかなり面倒ですが、
あらかじめ枠が決まっているのであれば先に枠を決めてしまいます。
その区切りが必要ない場合は上下に分割して、要らない線を消しゴムで消せばいいので、かなり融通は利くと思います。
(この方法ならば、揃えたい場所が行内に何ヶ所あってもOK)

文字の出だし(これは途中で揃えたい場合も含みます)を変えたい場合も、
その動かしたい線のちょうど上にマウスが来るとマウスポインタの模様が変わるので、
そのときに左クリックしてドラッグすると、簡単に動かせます。

参考URLで、想定できることを何個か作ってアップしてみました。
(IEでご覧の場合は、直接Wordに切り替わるはずです)

参考URL:http://www2.plala.or.jp/ryutaro/goo/200106030717.doc

「イタリクス」という表現を見ていると、tacobeさんが、途中で英語などを使い、MSPタイプのフォントを使わざるを得ない場合がありそうですね。
(これの必要がない場合、最も簡単なのはNo.3で回答済みです)

私の場合ですが、罫線の種類を「罫線なし」にして「見えない罫線」を引きます。
これは枠が印刷されないので、私はかなり便利に使っています。

打ってしまってから途中で揃える場所が決まると、文字を移すのがかなり面倒ですが、
あらかじめ枠が決まっているのであれば先に枠を決めてしまいま...続きを読む

Q文字を二重線で消す

こんにちは

エクセルで、文字の上に二重線をひく方法を教えてください。(訂正しているようにみえるようにしたいのです)

ワードではできるのですが、エクセルでも可能でしょうか?

ご存じの方がおられましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

エクセルでは2重線取り消しはありません。一重線取り消しのみです。
セルを選択して、Fxのところで取り消し線を入れたい文字列の範囲を指定してください。範囲を指定しない場合はセル内の全文字に取り消し線が入ります。
メニューの書式→セル→文字飾りの取り消し線にチェック→[OK]
で完了です。

ワードでは2重取り消し線機能があります。
変更する文字列を選択します。
[書式] メニューの [フォント] をクリックし、[フォント] タブをクリックします。
[取り消し線] チェック ボックスまたは [二重取り消し線] チェック ボックスをオンにします。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Qワードで一画面に複数ページが表示される様にするには

前任者が作成したワードを使っています。
「○組」と書いたものがA4サイズで20件あります。
画面には、20件全部が縮小された様に羅列して表示されていますが、
どういう設定をしているのでしょうか?
(印刷はひと組ずつ、20枚されます。)
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メニュー又はリボンから[表示]→[ズーム]→[複数ページを選択]。
これだと小さい場合は、その下にある複数ページを指定ができる大きい
ボタンから4×5で指定しても良いと思います。
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Word2007/word2007-print.html#zoom

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング