今まで自分が見てすごく良かった(いろんな人に見てもらいたい)アニメは
『Blood+』
自分が見たアニメの中で最もはまりました。ストーリー良し後半のスピード感あるバトル良しともう最高でした。
『コードギアス』
正義や悪がといった仕切がなく戦闘シーンもおもしろくこれもかなりはまった作品です。これを見たきっかけでロボットアニメを見れるようになりました(笑)
『ゼーガペイン』
戦闘シーンはそれほど燃えませんでしたが、ストーリーが最高!
『ガンソード』
第24話夢の終わり 本と最高でした。
サムライ7』
全体的に良し!
『東京魔人學園剣風帖 龍龍』
恋愛+戦闘+学園物+萌え系じゃないっていう自分のつぼを押さえた作品でした
『サムライチャンプルー』
ストーリーはそれほど印象はなかったのですが、ミスマッチなのに惹かれよかった。
『幕末機関説 いろはにほへと』
絵がとてもきれいで話しもそこそこおもしろかったので良かったです。

どうしてもダメだった作品
『創世のアクエリオン』
戦闘シーンはよかったのですが、ちょっと話が難しくて理解できないところがあったのでダメでした。
『天上天下』
なぜかストーリーの大半が過去のことをやっていて戦闘シーンも最初はすごい期待したんですが、中盤あたりからもっさりしてきてダメでした。

とたくさん書きましたが自分のつぼとして細かく書くと
恋愛+スピード感ある戦闘+ストーリー+絵がきれい+学園物(これはなくてもいいです)
です。あと萌え系無理です><

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アニメ ストーリー」に関するQ&A: アクションや作画やストーリーが面白いアニメを教えてください。 面白いと思ったアニメは、 東京喰種 ノ

A 回答 (7件)

「Black Lagoon」


http://www.blacklagoon.jp/
「鋼の錬金術師」
http://www.sonymusic.co.jp/Animation/hagaren/
「絢爛舞踏祭-ザ・マーズ・デイブレイク-」
http://www.kenran.net/
「星方武侠アウトロースター」
http://www.sunrise-inc.co.jp/seihou/index.html
    • good
    • 0

『RED GARDEN』


突如、「貴女たちは死んだ。生き返りたければ、敵と戦え」と言われ、理不尽にも化物との戦いを強いられる少女たちの物語。キャラクターデザインは、ちょっと独特ですが、理不尽な状況に翻弄される少女たちの苦しみ、戦闘シーン、かなり見ごたえがあります。

『ノエイン』
小6の夏、ハルカの前に現れた男・カラス。彼は、別の次元からやってきた幼馴染・ユウの15年後の姿だという。そして、次元を超えた物語が…。
恐らく、序盤は訳がわからない、の一言になると思います。ただ、その辺りは後々しっかり説明されるので大丈夫です。戦闘シーンの迫力なども抜群で、それだけでも十分に見る価値のある作品だと思います。
    • good
    • 0

『舞-HIME』


 異能力少女たちによるドロドロの学園バトルアニメです。
 http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/maihime/

『史上最強の弟子ケンイチ』
 武道モノと喧嘩番長モノを融合した学園バトルアニメです。
 http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/kenichi/
    • good
    • 0

こういう質問をする人って大抵2000年以降のデジタル化したアニメじゃないと納得しないので…。


あと萌え系の定義も人それぞれなので、私が違うと思っていてももしかしたらダメという事もご了承下さい。

「フルメタル・パニック! The Second Raid」
フルメタル・パニック!の本編第2シリーズ。
ちゃんと物語を知りたかったら、前作から見るしかない。

「GANTZ」
DVDで修正が入っている所とかは見応えがあるんじゃないかな?

「はじめの一歩」
ボクシング好きなら常識。

※以下は、2000年未満のアニメ(時代性を考慮して視聴できない人はご遠慮下さい)
「天空のエスカフローネ」
デジタルが本格的に導入し始めた頃のアニメで、当時のアニメとしてはクオリティが高い。
全体的には少女テイストな世界観ではあるものの戦闘シーンはサンライズのロボットアニメを牽引してきたクリエーターが関わっている為かなりハードな感じ。

「マクロスプラス」
マクロスといえばドッグファイト。ドッグファイトに興味なかったら、ゴメンナサイ。

「カウボーイビバップ」
22話のカウボーイファンクのクオリティは異常。ガンアクション物だけど、アクションする回としない回の落差がある。


この辺かなー。
あまり書き過ぎて恥かくのもなんなので…。
    • good
    • 0

ラーゼフォンは観ておきなさい。


遙さんの表情と久川ボイスに悶え死にます。

天元突破グレンラガン
始めから終りまで一切妥協なく貫き通しています。
面白すぎるので観ておきなさい。

ガンスリンガーガール
コミックも必見。もうすぐ始まるから観ておきなさい。
    • good
    • 0

ブラプラ、ギアス、トウマジ。


私も好きです。
つまり。
あなたと私は、似た趣味ということですね!^^

「機動戦士ガンダムSEED」
何故人は争うのか?キラの葛藤、そして未来への答えとは。
親友に仲間を殺され、それでも戦場に戻ることを決めたキラ。
その意思に、ラクスは核エンジン&Nジャマーキャンセラー搭載の新型機、フリーダムをキラに託した・・・

批判するのは、ここまで見てからにしてください。
「打てー!!、マリュー・ラミアスッ!!」の台詞はぼろ泣きしました。
(ちなみに、作品の表面だけ見て、腐女子向けとか言っていつやつらは、ほっといて大丈夫です。私が、絶対にお勧めするアニメ!)


「NIGHT HEAD GENESIS」
http://ja.wikipedia.org/wiki/NIGHT_HEAD
強力な超能力のために、研究所に隔離されていた霧原兄弟。
その二人が、研究所を脱出することから、物語は始まる。
物質文明に溺れる人間に、破滅と希望を投げかける。
(泣けはしません。シリアスです)


「地球へ・・・」
http://www.terra-e.com/
正義とは何か?人間とは何か?そして希望とは何か?
環境破壊により人の住めなくなった地球。
人類は、コンピューターに記憶、出生の管理を任せ、偽りの安寧を手にしていた。
しかしその中で、超能力因子を持つ「ミュウ」が生まれ始める。
プログラムの指示で、異端を排除するべく、ミュウを迫害する人類。
自分の意思を持たない人間達に、ミュウは生き方を問う。

「最遊記リロード」
http://pierrot.jp/title/saiyuki_reload/index.html
圧倒的な強さを誇る三蔵一行の、秘めている心の傷、脆さの描写、そしてそれぞれのキャラクターが持つ矜持と個性が、何かを教えてくれるかもしれない。
最終回の、神様の城が崩壊するシーンは美しかった。
(泣けはしません。ちょいシリアス)


「ヒカルの碁」
サイが役目を終えるときが泣けた。
(人の命が連綿と続く意味を、美しい日本語で表現した台詞にも注目。)

「時をかける少女」
http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
もう見ましたか?
過去に戻れても、戻れなくても、人は超えていかなければいけないものがある
    • good
    • 0

「カウボーイビバップ」(COWBOY BEBOP)


お勧めです。全編通して絵が綺麗、クオリティーが高いです。
スピード感ある戦闘?第一話を見て下さい。しびれます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qファースト・ガンダムの戦闘シーンの曲名教えて

ファースト・ガンダムの戦闘シーンの時に流れる曲名を教えて下さい。

現在、アムロとブライトが出ているゲームセンターのTVCMで流れている曲です。

Aベストアンサー

『颯爽たるシャア』というタイトルのBGMかと思います。

↓ご確認下さい。違ってましたらスミマセン。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=992853&GOODS_SORT_CD=101

Q萌え萌えキューン!

萌え萌えキューン!

萌え萌えキューン、という言葉の意味を知っている人いますか?
知っていたら、その意味を教えて下さい。

またこの言葉自体は、古いのでしょうか?

Aベストアンサー

美味しくなぁれ、萌え萌えキュンv(手でハートを作る)

いわゆる「(料理に)愛情を込める」の意を体現化した
メイドさんのパフォーマンスですネ!

メイドバー『ぽぽぷれ』(2008年オープン)の
街頭パフォーマンスで悪名高い
「萌え萌えキュンv(はぁと)」ですが

同年オープンの、名物メイドカフェ『めいどりーみん』でも
「萌え萌えキュンv(はぁと)」は行われています

それ以前のものだと、電車男にも登場した
メイドカフェ『@ホームカフェ』の
「萌え萌えキューンキュンv(はぁと)」(2004年)が
TVで紹介されているので、これが原型といえるカモ?

Q戦闘シーンで敵方がピンチに陥った時、相手が重りやらパワー制御装置やらを

戦闘シーンで敵方がピンチに陥った時、相手が重りやらパワー制御装置やらを外して「ここからが私の本気だ」といったような一連の流れの元ネタはなんですか?よく色んなアニメや漫画で見かけるシチュエーションなのですが大元が分かりません。ご存知の方いらっしゃったら教えていただきたいです。説明が分かりにくかったらすみません(汗

Aベストアンサー

自分の覚えてるのでは
車田正美「リングにかけろ」(1977年)のパワーアンクル

QBLは萌えるのにNLは萌えない

私はBL(ボーイズラブ)のCPでは好きなキャラが絡んでいれば割となんでも萌えます。
ですがNL(ノーマルラブ)だとこれに当てはまりません。
かわいい女キャラは大好きなんですが、作品によって好きな女キャラの絡むCPに萌える時と萌えない時があります。
よくこういうのは自己投影がうんたら~などと聞きますが、私は乙女ゲームなどは寒気が走り好きになれません。ですがギャルゲーやハーレムアニメなどは好きです。
なので自己投影はしていないと思っています。
あのノマカプはすごく萌えるのに、どうしてあっちのノマカプは全然萌えないんだろう…キャラは好きなのに。と自分でも不思議です。
同じような方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

私はBLでもNLでもGLでもなんでも、好きなCP、関心のあるCP、でないとあんまり萌えません。乙女ゲーだろうがギャルゲーだろうが、キャラとしては好きなのに、CPとしては特別好きでもないの見ても、「あ、絡んでる」ぐらいです。
シチュエーションで萌える時はありますが、その時は、ついつい好きCPを持ってきては重ねてみてしまいます。

あるアニメで、登場する全キャラのことが好きなんですけど、CPにするならコレとコレが好き。他はそんなでもない・・・。っていうのあります。


自己投影なんたらかんたらはどうでもいいんですよ。好きだから好き、で良いです。

うーん・・・BLに特別心がある、とか???
BLならいいけど、NLなら条件がそろわないと駄目だなあ・・・とかを無意識に思ってるとか・・・?うーーーん分かりません・・・><

でもその点については、私と同じですね。私もキャラとしては好きな男性だけど、CPとしては特別萌えない男性キャラいます。

Q「萌え萌え」と「キュンキュン」の違い。

「萌え萌え」と「キュンキュン」の違いを教えてください。
IS(インフィニティ・ストラトス)というアニメの登場人物、シャルロットをみて、
キュンキュンしてたつもりなのですが、もしかして萌え萌えだったのですか?

アニメ「君に届け」で女の子がキュンキュンしてるのと何か違うのでしょうか。


よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。

萌え萌えとキュンキュンの違いって、ちょっと難しいですね。
私が思うに「萌え萌え」の方はシャルルたん可愛いー!まさに俺の嫁ー!萌えぇー!ハァハァ(´Д`;)的なオタク的思考が強い場合に使われて「キュンキュン」の場合は、どうしよう…私、風早君のこと好きなんだ…風早君の笑顔眩しすぎるよ!(>_<)的な、乙女的思考が強い場合に使われてると思います。

なんだか極端な例えでわかりにくいかもですが(^ワ^;)

厳密には人によってニュアンスが違うものだと思うので、質問者さんの心情に合ってると思うほうの言葉で表現すればいいと思います。

シャルロット可愛いので、キュンキュンしても間違いではないと思います。
(^∀^)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報