ロボット物アニメなどで"バインダー"(binder?)という言葉を耳にしたのですが、
(「機動戦士ガンダム」シリーズのMSのAMBACによる姿勢制御用のパーツや、「重戦機エルガイム」のHMの盾など)
"バインダー"とはどんな意味なのでしょうか?元ネタとなるSF物の作品があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

元々の意味は「綴じる為の物」です。

それ以上でもそれ以下でもありませんが、元ネタは「重戦機エルガイム」ですね。
この世界でのロボットは楯を持っていますが、それまでのロボットと異なり、楯には「仕込み武器」が満載されています。ランサーと言うビーム剣、Sマインと言う手投げ爆弾等。#1さんの回答通り、「これらの武装を綴じ込むからバインダー」なのでしょう、きっと(本当の所、単なる「語感だけ」ではないかと思っていますけど)。

その「バインダー」が「機動戦士Ζガンダム」に引き継がれるときに、モビルスーツの「ヒレ」になったんだと思いますよ。本来の「綴じ込むもの」と言う意味が抜け落ちて。
※こう言う「本来の意味が抜け落ちること」はよくある事で、「コンタクトレンズ(眼球接触レンズ)」→「コンタクト(接触)」や、ガンダムなら「ビット(小片、サイコミュの攻撃端末)」→「ファンネルビット(漏斗状のビット)」→「フィン・ファンネル(ヒレ状の漏斗?)」等があります。
バインダーでも同様に本来は「アモ・バインディング・シールド(武装を綴じ込む楯)」等の様な名称だった物が「バインダー(綴じ込むもの)」になり、「楯状のパーツ=バインダー」と言うように語義を変質させていったのでしょう。

こう言う事はエルガイムやΖガンダムのデザインを行った「永野護」にはよく見られます。語感のかっこうよさだけで、意味までは深く考えずにネーミングしてしまうんです。
例)LEDミラージュ。元はロックバンドのLED ZEPPELIN(鉛の飛行船)に由来する物の、勝手なイメージでLEDが「最強」の意味だと誤解してロボットに命名している。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、武器がマウントされているから"バインダー"何ですね。
詳しい解説ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/22 22:46

こんばんは。


質問を見て、ガンプラの組立説明書の機体解説とか読み返しちゃいました。

そこにあった用語が、
『フレキシブル・スラスター・バインダー(FTB)』。

勝手に意訳すれば、
『推進装備内蔵の自在可動肢』
……なんかニュアンスがいまいちな訳ですが、
手足以外の、動く推進用ユニットの総称なのではないかと。

で、その用語の最後の一語「バインダー」だけが、そういった装備の通称として使われるようになった……

というのが私の憶測です。憶測ですよ?
なので、あくまで参考程度にお考えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
辞書っぽく言うと、
ウェポンラック・ビーム砲・スラスター・サイコミュ兵器などの別機能を内臓または搭載した可動パーツ。転じてAMBAC用可動肢や可動翼として機能する板状のパーツを指す。
って感じでしょうか?

お礼日時:2008/02/22 23:07

自分も初出はエルガイムに一票。



--
実用化?というか、何と言うか…。

Garbagenews.com - 2007年03月16日 警視庁が防犯用に小型の盾「携帯用小盾(こだて)」の配備を開始・バインダーとしても使えます
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/03/post_ …

| 警察官が刃物で襲われて負傷するのを防ぐため、~小型・携帯型の盾(たて)をすべての東京都内の交番などに配備することを決め、~。名称は「携帯用小盾(こだて)」。
| ~通常はバインダーとしても利用できる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
僕も、"盾 バインダー"で検索した結果、この情報にたどりつきました。
でも、書類等を挟んでおいて、実戦時に使えるんでしょうか?

お礼日時:2008/02/22 22:51

「binder」:綴(と)じ込むための物


武器を内蔵した盾や装甲だからそう名づけたのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
やはり綴りはbinderで良かったんですね。

お礼日時:2008/02/22 22:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q機動戦士ガンダムの哀戦士という曲

この哀戦士という曲は機動戦士ガンダムTV版では流れず、劇場版でしか流れないんでしょうか?インターネットで調べましたがわかりませんでした。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

哀戦士は、機動戦士ガンダム劇場版第二部『機動戦士ガンダムII 哀・戦士編』に使用されている曲です。TV版では流れません。
名曲です。

Q機動戦士ガンダム

機動戦士ガンダムは、当時の最新鋭SF構想を取り入れたロボットアニメなのにSFっぽい要素の強いアニメだったと思います。
なのに、混迷した平成3部作もそうだけど最近の新作シリーズを見る限りでも近代的なSF構想が取り入れられた所を見た覚えがありません。
特に最新シリーズにおいては、平成のファーストガンダムを作るという意気込みにもかかわらず「SF」よりも「戦争」を持ち上げているのは何故でしょうか?
SEEDを見て不快に感じた「ずれ」が、この部分に集約されているように思い至りました。
最近のガンダムを見ていていても、そういった夢中にさせられた要素が希薄に感じるのです。
ガンダムというロボットありきの戦争で設定が作られていて、その世界観に魅力が無い。
ガンダム00にしても西暦を使って300年後の未来でいるのに、わくわくした未来の技術が描かれていないように感じます。

ガンダムが出ていたらガンダムなんだけど、宇宙世紀を離れ新しいガンダムが作れるというのに、このような作り方をするのは制作会社・制作スタッフしいては視聴者にとってガンダムは「SF」よりも「戦争」だからでしょうか?
最近のガンダムに「ずれ」を感じていたこの疑問に、何か参考になる意見を頂けたらこのもやもやが晴れるかなと思い質問しました。

機動戦士ガンダムは、当時の最新鋭SF構想を取り入れたロボットアニメなのにSFっぽい要素の強いアニメだったと思います。
なのに、混迷した平成3部作もそうだけど最近の新作シリーズを見る限りでも近代的なSF構想が取り入れられた所を見た覚えがありません。
特に最新シリーズにおいては、平成のファーストガンダムを作るという意気込みにもかかわらず「SF」よりも「戦争」を持ち上げているのは何故でしょうか?
SEEDを見て不快に感じた「ずれ」が、この部分に集約されているように思い至りました...続きを読む

Aベストアンサー

最近のガンダムについては、単純に作る側の人にセンス・オブ・ワンダーがないだけの話でしょ。
富野さんが目指したのは上等なエンターテインメントです。
ロボットアニメでどこまでできるか、ということに挑戦した一つの作例がファーストガンダムになります。
サンライズがバンダイに吸収されてからのガンダムはスポンサー主導で、挑戦している課題はガンダムというブランドを立ち上げ、それを維持発展させること。
そうやって作る側が現実の経済基盤に乗っているから、リアル、リアルと追い求めることになっているのでしょう。リアルといえばサイエンス・フィクションというよりは戦争ということになります。
アニメはどうあがいても絵空事なので、単純に戦争を描くだけではリアルにならないのに、何をプラスアルファするとウソがウソに見えなくなるか、偉い人にはわからんのです。(作る側に戦争の(或いは戦後の)実体験がない人が多く、空想や伝聞で戦争を描いてしまう影響もあるんですが。)
結局、準備期間がないとかでサイエンス・ファンタジーに落とし所を持っていくことになっちゃうわけで、そうすると世の中はファンタジーに傾いているので、一般受けしちゃったりすることになる。
つまり、作る方も作る方だけど、「いい作品だ」と受け入れる人がたくさんいるから続いている。ファーストガンダムの精神が絶対だ、という人がファースト原理主義者になっちゃうのも、逆の理由でそういうわけです。

SEEDは私も好きになれませんが、アストレイシリーズは大好きです。こちらの外伝には、ほんのちょっぴりセンス・オブ・ワンダーがあります。裏返せばSEEDの裏設定ということになるんですけどね(笑)。

最近のガンダムについては、単純に作る側の人にセンス・オブ・ワンダーがないだけの話でしょ。
富野さんが目指したのは上等なエンターテインメントです。
ロボットアニメでどこまでできるか、ということに挑戦した一つの作例がファーストガンダムになります。
サンライズがバンダイに吸収されてからのガンダムはスポンサー主導で、挑戦している課題はガンダムというブランドを立ち上げ、それを維持発展させること。
そうやって作る側が現実の経済基盤に乗っているから、リアル、リアルと追い求めることになっ...続きを読む

Q機動戦士ガンダム THE ORIGIN

こんにちは
正にファースト世代で、今でも劇場版やTV版をたまに見返しています(笑

で、最近は「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」に結構ハマって
いるのですが、この作品がOVAや劇場版などでアニメ化される可能性
ってやっぱり無いのでしょうか?

ファーストは大好きなのですが、昨今の作品(例:0083等)と
比べてしまうと、どうしても絵が見劣りしてしまって・・・(泣
一番良いのはファーストをリメイクしてもらうのが最高なんでしょうけど
それは流石に無理そうなので、せめてTHE ORIGINがアニメ化されれば
いいなぁ~なんて希望を持っている次第です^^;
何方かその辺の情報をお持ちでないでしょうか。

宜しくお願いします。

PS:ファースト劇場版のオリジナル版のDVD化も希望です!
 今出ている特別版は挿入歌の流れるタイミングに納得出来ないので・・・

Aベストアンサー

あれほどガンダムの漫画を描く事を嫌がっていた安彦良和氏が何故描く事を決心したかその経緯を知っていればオリジンのアニメ化がありえない事がわかります。

簡単にかいつまんで書くと、漫画というアニメとは違ったフィールドでガンダムを描きたくなった事と富野ガンダムとしてではなく安彦アレンジしたガンダムなら描くよという点。
メディアミックスのアニメ化ありきじゃなくて、安彦氏にガンダムを描いてもらう為に全ての外堀を埋めているので、この漫画からのアニメ化は非常に難しい。
そしてもう一点に、誰が監督をして作画監督をやるのか。
劇場Ζを見ての通りアニメの制作は一筋縄にはいきません。
安彦絵を描けて作画監督が出来る人は、私の知る限り村瀬修功・川元利浩・神村幸子・土器手司この辺りの人。
これらのクリエーターが参加してくれるのかも非常に難しいし、何より富野氏以外の人が監督をするとなると余計に難しい難題となります。
既にキャストの中でお亡くなりになっている人(井上瑤・塩沢兼人)もおられ代役問題など山積されます。
半世紀後サンライズが困って再アニメ化する事はあっても富野・安彦両氏が生きている間は不可能と踏んでいます。
しかし、古谷徹氏のBBSよりアニメとは全く違うメディアで劇場版1stの収録が来年に行われる事が書かれていたり拡大展開はあるそうです。
またガンダム30周年記念ガンダムの企画は既にあり、福井晴敏原作の宇宙世紀ガンダム(予)となっています。
メモリアルくらいでしかファーストの再構築はありえないと考えられるので等分の間はありえないと言い切れます。

>PS:ファースト劇場版のオリジナル版のDVD化も希望です!
これは、「たのみこむ」というサイトでかなり前から発案があるくらいファンが熱望している要項だけど、アニメ専門チャンネルの再放送が全て特別版であるようにバンダイがあの5.1CH仕様を押しているのでそう簡単には実現は無いと思います。
昨年だったかNHKBSで劇場仕様が放送された時の祭り状態なんて聞く耳も持たないのでしょう。バンダイという会社にとっては…。

自信がありなのは、安彦氏の著書やインタビュー記事それに人柄を考えるとありえないのと、仮にあったとしても満足のいく環境(人材の問題)で制作が出来ないという判断からです。
CGとかでごまかしたガンダムなら出来るでしょうが、本格的にファーストガンダムをリメイクするとなると「種」のような騒動では治まりません。

あれほどガンダムの漫画を描く事を嫌がっていた安彦良和氏が何故描く事を決心したかその経緯を知っていればオリジンのアニメ化がありえない事がわかります。

簡単にかいつまんで書くと、漫画というアニメとは違ったフィールドでガンダムを描きたくなった事と富野ガンダムとしてではなく安彦アレンジしたガンダムなら描くよという点。
メディアミックスのアニメ化ありきじゃなくて、安彦氏にガンダムを描いてもらう為に全ての外堀を埋めているので、この漫画からのアニメ化は非常に難しい。
そしてもう一点に...続きを読む

Q機動戦士ガンダムについて

ぼくはいまさらですがガンダムのアニメを見ようとおもいます。
そこで、最初から見ようと思うのですが、みなさんは分かってると思いますが一言でガンダムといっても幅広いことに気づきました。だからどれが一番最初のアニメか分かりません。
だから一番最初のガンダムのアニメを教えてください。
そのガンダム2(?)やガンダム3(?)のような続編のアニメも教えていただけるとうれしいです。
お願いします。

ガンダムをまったく知らないのにすいません。

Aベストアンサー

TVシリーズの機動戦士ガンダムが一番最初のガンダムです。
そのテレビシリーズをより大人向けに構成し直したのが、劇場版機動戦士ガンダムであり、TVシリーズの再編集ではありますがTV版と異なるところがいくつもあります。
ちなみにサンライズの公式では、この劇場版機動戦士ガンダムが正史扱いとなっております。

原作者(原案)をされた富野監督が携わったガンダムの順は、
機動戦士ガンダム(※以下ややこしいので「ファーストガンダム」とする)
機動戦士Ζガンダム
機動戦士ガンダムΖΖ
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム F91
機動戦士Vガンダム
の順になります。

そして、富野監督以外が作ったサイドストーリーというのがあって
ファーストガンダムのサイドストーリーとして
「機動戦士ガンダム MS08小隊」
「機動戦士ガンダム 0080」
というOVAシリーズがあり
ファーストガンダムとΖガンダムの間の7年間をつなぐサイドストーリーとして
「機動戦士ガンダム 0083」
があります。

Vガンダム製作中に富野監督の意向もあり、宇宙世紀ではない完全番外シリーズの制作が始まります。
「機動武闘伝Gガンダム」
「新機動戦記ガンダムW」
「機動新世紀ガンダムX」
という俗に平成3部作と呼ばれる単独TVシリーズが制作されます。
これらは個々に世界観を持ち、ガンダムWに関してはTVシリーズ後OVA展開をするなどの人気を見せました。

このようにガンダムシリーズが増えていく中、最初と最後は自分が作ると富野監督が作ったのが
「∀ガンダム」
ガンダムファンの中でも物議を作った作品で、このガンダムの扱いは非常に難しい物となっている。

この「∀ガンダム」が、全てのガンダムを全肯定し終結させた事でもう今後ガンダムは作られないと思っていた矢先に登場したのが、
「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」などのSEEDシリーズ。
そして、今放送中の「機動戦士ガンダム00」の単独シリーズと昔のガンダムを引きずらない「ガンダム」が続々と作られています。

また、アニメとしては存在しない富野監督による小説作品
「閃光のハサウェイ」(逆襲のシャアの後日談)

小説からラジオドラマになった
「ガイア・ギア」(シャアのクローンが登場するアナザーストーリー)
などアニメ以外の展開があったり、TVアニメと小説で内容が違ったりとガンダムは見る者を惑わせるややこしい作品でもあります。

最初から見ようと思われているようなので、ガンダムをアムロとシャアのスター映画とするなら、
機動戦士ガンダム⇒機動戦士Ζガンダム⇒機動戦士ガンダムΖΖ⇒機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
と見ていけば一連の話しの流れは掴めるでしょう。
後はお好みでご覧下さい。

TVシリーズの機動戦士ガンダムが一番最初のガンダムです。
そのテレビシリーズをより大人向けに構成し直したのが、劇場版機動戦士ガンダムであり、TVシリーズの再編集ではありますがTV版と異なるところがいくつもあります。
ちなみにサンライズの公式では、この劇場版機動戦士ガンダムが正史扱いとなっております。

原作者(原案)をされた富野監督が携わったガンダムの順は、
機動戦士ガンダム(※以下ややこしいので「ファーストガンダム」とする)
機動戦士Ζガンダム
機動戦士ガンダムΖΖ
機動戦...続きを読む

Q機動戦士ガンダムSEED、DESTINY削除迷い

まだ見てない所もあるのでその部分はネタバレ無しでお願いします

現在スカパーでやっている機動戦士ガンダムSEED、DESTINYを保存しているのですが(SEEDは全話、DESTINYは43話まで保存済み)、ここに来て「何かつまらない」「残しておくほどの物ではない」かなと今更ながら思い始めて削除しようか迷っています。
理由として、
・全体的なストーリーに不満
・子供が主要で中年の活躍があまり無い
・キラ・ヤマト、シン・アスカが驚異的に強すぎて面白くない
・シン・アスカの声優が嫌い
・両シリーズ通してエクステンデッドは全部大嫌い
・カガリ・ユラ・アスハのめめっちい所が大嫌い
・西川貴教が出しゃばって出てくるのが腹が立つ
・オープニング、エンディングのほとんどが好きになれない
・アスラン・ザラ、イザーク・ジュール、ギルバート・デュランダル、タリア・グラディス、レイ・ザ・バレル、マリュー・ラミアス、ルナ・マリア、ラ・ウール・クルーゼはすごい好き
・映画版があるとの情報があるので残しておいた方が良いのか

大ききな理由としてはこのぐらいなのですが、最終的に全部見終わって、ここでの皆さんの評価を聞いてたのを含めてどうしようか決めようと思っています。ちなみにファースト~逆襲のシャアまではものすごい好きです。
よろしくお願いします。

まだ見てない所もあるのでその部分はネタバレ無しでお願いします

現在スカパーでやっている機動戦士ガンダムSEED、DESTINYを保存しているのですが(SEEDは全話、DESTINYは43話まで保存済み)、ここに来て「何かつまらない」「残しておくほどの物ではない」かなと今更ながら思い始めて削除しようか迷っています。
理由として、
・全体的なストーリーに不満
・子供が主要で中年の活躍があまり無い
・キラ・ヤマト、シン・アスカが驚異的に強すぎて面白くない
・シン・アスカの声優が嫌い
・両シリーズ通し...続きを読む

Aベストアンサー

色んな意味で、ネタとしてSEEDは観ていました。

内容はともかく、DVDは売れたそうですから、その気になったら
レンタルするなどいくらでも視聴できる手段は確保されている
作品だと思います。

たまにしか観ないと予想されるのなら、容量の無駄かもしれません。

20年も経つと、興味程度で撮っておいたビデオなんか見なくなる事も
あり、埃をかぶっていテープもあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報