レッドホットチリペッパーズの曲で、ベースのスラップが多用されている曲を教えてください。
回答お願いします。

A 回答 (1件)

とりあえず、アルバム「Mother's Milk」あたりはスラップ主体の曲が多数を占めると思います。

そのあたりのアルバムをチェックしてみるのではいかがでしょうか。Good time boys、Higher ground、Nobody weird like me、Taste the pain、Stone cold bush、Punk rock classicなどなど、大半の曲でスラップベースが聴けます。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
回答してもらった曲全部聴いてみます。

お礼日時:2008/02/13 21:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスラップベースとギターの絡みがカッコイイ曲

最近、スラップベースがとてもカッコイイなぁと思い練習しておりまして、
スラップベースとギターの絡みがカッコイイ曲が聴きたいのですが、
オススメの曲などございましたら是非教えて下さい!
「カッコイイ」の解釈はお任せいたしますし、ジャンルも問いませんので、よろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

「The FLARE」収録の6曲目「SPIRITUAL GROWTH」はスラップとディストーションギターのいい絡みがあります。8曲目「真夏ノ恋人」も途中いかにもスラップがありますね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?link_code=as2&path=ASIN/B000CSUXK2&tag=pictureboo0ea-22&camp=247&creative=1211

Qベースのスラップの事で質問なんですが。

スラップの事で質問なんですが、僕はストラップを結構長くしてベースを弾いています。例えるなら、レッチリのフリー位でしょうか。スラップのやり方も、フリーっぽく弦に少し垂直にやっています。
それで、サムピング・アップの練習の時に、サムピング・アップをやるときに親指を弦に平行ししなくてはいけませんよね?そうすると、とてもやりにくいんです。これは、練習すればやりやすくなるのでしょうか?それともストラップが長い人は、やらなくて良いのでしょうか?フリーなどストラップが長い人はサムピング・アップをやっているのでしょうか?返答お願いします!!

Aベストアンサー

ストラップ、めちゃくちゃ長いです。元々、スラップには興味が無かったのですが、高校の時にレッチリを聞いてスラップに目覚めた自称フリーチルドレンです(笑)
もちろん親指は真下を向いています。俗に言う垂直ですね。アップの場合は少しひねって工夫しています。ホント文章で伝えるのが難しくてすみません。
実はですね、プリアンプのゲインを上げて、軽いタッチでも音が出るようにしているんですよ。それで指、手には全然力を入れていません。だからほかの人が、僕のセッティングで弾いたら爆音で大変な事になります(笑)それで練習に練習を重ねて、ストラップが長くてもアップが出来る様になったんですよ。

Q【ベース】スラップを身に付けたい!

ベースを購入して半年くらいの素人です。
最終的にはスラップを出来るようになりたいのですが、
どのような練習をすればいいのかよくわかりません。
色々なサイトを見て回ったのですが、一番初歩的な事すら全然出来ませんでした。

スラップの練習以前に、基本的な事をまず身につけるべきだとは思いますが、教則本の通りに練習してみても、なかなか上手くいかずに凹んでいます。

楽器を初めて触る人間なのですが、どのような練習をすれば効率よく身につけることが出来るでしょうか?
体験談やアドバイスを教えていただけると幸いです。
あと、オススメの本やサイトがあれば、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スラップが好きなら順序関係なくそこを頑張ってみるといいと思いますよ。

練習方法としては、2フィンガーでも弾けそうな簡単な曲をすべてスラップでやってみる。
コレ結構効きますよ。 

リットーから出ている「スラップスタイル」という本お勧めです!

スラップは初め音を出すのが大変ですが、時間かければ絶対に出来ます。
あきらめず頑張って下さい!

Qベース スラップ奏法について。

スラップ奏法について、少し質問させていただきます。
三弦のサムピングがイマイチ力強く決まりません。
四弦だと力強いサムピングが出来るのですが、三弦だと上の四弦に当たってしまいそうで、なかなか上手く行かなくて困っています。
どうすれば解決出来るのか、アドバイスを御願いいたします。
因みに自分のスラップは、ロックべーシストがよくやるタイプの、横の回転を使ったスラップです。

御願いいたします。

Aベストアンサー

スラップを始めてどれくらいなのかわかりませんが、スラップの習得にはとにかく地味な反復練習が必要です。
3弦を叩く時に4弦が気になって上手く出来ないなら、気にならなくなるまでひたすら叩き続けるしかないです。

4弦でのサムピングフレーズをそのまま3弦でやったり(2弦や1弦でも)、スケール練習を叩きだけでやったりと、とにかく反復練習あるのみです。

様は「身体が憶えるまでやれ!」って事です。

Qエレキベースのスラップ奏法について

エレキベースのスラップ奏法について質問です。
スラップを練習し始めてまだ日が浅いので、わからないことだらけです。

・サムピングについて
弦を親指で叩くとありますが、これはボディに対して垂直に叩くのではなく、若干ななめから叩くという解釈でよろしいのでしょうか?
垂直ではあまり音もなりませんし、やはりピックではじくような感覚で叩いたら音が鳴ります。
それとも、垂直で音が鳴るように練習するものなんでしょうか?
それと、叩くときに弦がフレットに当たってもいいんでしょうか?
今自分は、若干斜めに叩いて弦がフレットにあたってる状態です。

・サムピングとプル(プラッキング?)の使い分けについて
通常は1・2弦がプルで3・4弦がサムピングですよね。
しかし、1・2弦をサムピングでひいたり、3・4弦をプルでひいたりすることはありますか?
1・2弦の速いフレーズ(特にベースソロなど)は、プルだけでは追いつかないと思います。なので、多少サムピングも入るのでは?と思います。
3・4弦でプルと同じような音が欲しいときはサムピングのアップで代用できると思いますが、例えば4弦をサムピングでひいた後、16分の速さで3弦のプルの音をひきたいときは、人差し指でひいたほうがいい気もします。

・爪について
サムピングのオルタネイトの練習で親指の爪に少々傷が入るのは、悪いひきかただって事でしょうか・・・。


説明下手ですみません。
1つでも回答いただけたら嬉しいです。

エレキベースのスラップ奏法について質問です。
スラップを練習し始めてまだ日が浅いので、わからないことだらけです。

・サムピングについて
弦を親指で叩くとありますが、これはボディに対して垂直に叩くのではなく、若干ななめから叩くという解釈でよろしいのでしょうか?
垂直ではあまり音もなりませんし、やはりピックではじくような感覚で叩いたら音が鳴ります。
それとも、垂直で音が鳴るように練習するものなんでしょうか?
それと、叩くときに弦がフレットに当たってもいいんでしょうか?
今自...続きを読む

Aベストアンサー

>・サムピングについて
>若干ななめから叩くという解釈でよろしいのでしょうか?

基本は手首の回転を使って叩くということです。
よく初心者が陥るものとして、手首ごとベースに当てにいってしまい、なかなか指先と弦の間隔を取りづらいというのがあります。
そうすると、真上から当てるべきか斜め上から当てるべきかと悩んでしまうのですが、手首の回転を習得すれば上も下もなく、弦に当たる瞬間はほぼ真上(垂直)から指が出ることになります。
ピックで弾くように上から下へ叩くのは、手首の回転効率を考えると、まるでファールチップのように弦をかすってしまうだけなのであまり良い方法とは言えません。

>・サムピングとプルの使い分けについて
>通常は1・2弦がプルで3・4弦がサムピングですよね。

これは違いますね、全ての弦でサムピングもプルも自在に使えるのがスラップ奏法です。親指のアップダウンと他の四指のプルを組み合わせてこそトリッキーなフレーズも活きてきます。特に弦をまたぐ速いフレーズ(1弦と4弦、1弦と5弦など)の場合は薬指や小指のプルが自在に使えないとなかなかスムースに弾くことができませんので、どの弦のどのポジションでもサムピングもプルも使えるようにしっかり練習して下さい。

>・爪について
>悪いひきかただって事でしょうか

実際に見ないと何とも言えませんが、アコギのプレーヤーみたいに伸ばすと割れやすくなるでしょうね。とくにサムアップでは弦と爪がぶちあたりますから、ネイルハードナー(マニキュアの一種で100円ショップで買えます)などで保護しておくと傷つきにくく割れにくくなります。

>・サムピングについて
>若干ななめから叩くという解釈でよろしいのでしょうか?

基本は手首の回転を使って叩くということです。
よく初心者が陥るものとして、手首ごとベースに当てにいってしまい、なかなか指先と弦の間隔を取りづらいというのがあります。
そうすると、真上から当てるべきか斜め上から当てるべきかと悩んでしまうのですが、手首の回転を習得すれば上も下もなく、弦に当たる瞬間はほぼ真上(垂直)から指が出ることになります。
ピックで弾くように上から下へ叩くのは、手首の回転効率...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報