『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=378078

このスレッドを読んでいましたら、パタリロという漫画に出てくるマライヒという美少年キャラクターが赤ちゃんを産んだという記述がありました。

ええええ~っ、いくらホモでも男のマライヒが妊娠と出産をしていたなんて! と、その記述を読み、かなりパニックしてしまいました。

先日本屋に行った際に、現在の所パタリロは70巻を超える長寿マンガだということを知りましたが、一体いつマライヒのご出産があったのかご存じの方がいらっしゃいましたら、どうか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

え~と、これは、ついさっきアニメの項の中にも同じような質問がありまして、答えたものでよければ、回答できます。



私は、30代前半の男性です。
あの当時は私は中学生になって、先輩(女性)に「パタリロ!」て言う面白い漫画がある。
と聞いて、その先輩にどんな話かを聞いたら、面白そうだったんで読んだのが始めてでした。
その頃私は「図書委員」になっていまして、漫画から小説までいろいろなものを読んでいました。
その延長線上で読んでいましたが、ある日、「パタリロ!」がアニメになる!?と聞いて、びっくりしました。
あの漫画がアニメになる?
どんなものだろうか?
あの過激な×××シーンはあるのか?など、
色々なことを先輩達と面白がってみていました。
で、原作での、
マライヒの妊娠に関する事ですけど、
2回ありました。
1回目は、想像妊娠と言う事で、うやむやのうちに終わりましたけど、
2回目は、妊娠して出産しました・・・。
おめでとう御座います・・・。と言わなければいけないのでしょうか?
で、裏を返せば、これは、どうやら神様がバックにいた。
ということになっています。
アニメもそうですけど、原作も神と悪魔の戦いが時々クローズアップされる事もあります。
劇場版もそうですけど。
で、主人公である「パタリロ」も悪魔の子分にならされました。
正確には、先祖がなっていたので、彼もならされたということですが、
で、
話は変わって、
「バンコラン」と「マライヒ」の子供ですけど、彼は誕生してすぐに話して歩けたんです。
で、正体は、「大天使ミカエル」らしいのですが、その全ては闇の中と言うか、その記憶は全て消されたので誰も覚えていない。ということです。
まあ、以上が、「バンコラン」と「マライヒ」の妊娠の全てでした。
まあ、割りと省略してある事もありますので、原作を読んでみるのが一番かと・・・。
では。

ということを書いたのですが、大体のところはこれで間違いがありません。
で、この話の中で一番面白いのは、「バンコラン」のうろたえぶりですね。これは読まないと分りません。ぜひとも読んでみるのをお勧めします。
では。
以上
    • good
    • 5
この回答へのお礼

とても詳細な解説をありがとうございました。

No.5の方のご投稿と伏せて読ませて頂きましたが、わたしの知らない間にマライヒはお母さんになっていたのですね。

>ぜひとも読んでみるのをお勧めします。

No.5の方が上げていられるエピソードを全て読みたくなりました。パタリロを読むのは、一体何年ぶりか思い出せない位、このマンガとは縁がありませんでしたが、こうなったらパタリロ全巻読破したろーか!と、読む気が出て来ました。それにしても、パタリロは一体いつ最終回を迎えるのでしょうか。息が長いですよね~!

お礼日時:2002/10/11 14:43

私も、ずいぶん前に売ってしまったので、No2の参考URLで確認しました。


バンコランとマライヒの子供については、47巻「フィガロ(204)」でこの子は、普通の人間とは違いますよ、と伏線を張っています。
そして、59巻「イズミールにて(259)」で、なぜ男性であるマライヒが妊娠したのかが明らかになります。
マライヒだけでなく、ほかにも出産した男性のカップルがいたのです。
彼らの産んだ赤ちゃんたちは、実は・・・というお話。
で、最近の話は読んでいないんですが、ちょっと調べたところ、69,70巻の「バンコラン VS ベールゼブブ(前編330・後編335)」でuduki4さんの回答にある大天使ミカエルだったということが明らかになったようです。
ベールゼブブ自体は、22巻(84)のパタリロ6世とアスタロトのシリーズの時に顔を出しています。壮大ですね~。
うーん、読みたくなってきた・・・。この質問のおかげで「パタリロ!」の売り上げが急に伸びたりして(^^;

この回答への補足

おかげさまで、マライヒの妊娠について詳しく知る事ができましたが、ポイントですが、どう割り当てるのかで頭を抱えてしまいました。

よく考えた末に、このような配分にしましたので、ご了承下さいませ。

補足日時:2002/10/11 14:49
    • good
    • 6
この回答へのお礼

うっかりしていました。No2の参考URLでご紹介頂いたサイトには、マライヒの妊娠のエピソード以外の話も要約されていましたね。まだ、残りの要約に目を通していませんが、これからゆっくりと読んでいきたいと思います。

話は変わりますが、私もパタリロを読破する気になりました。
全巻買うと、一体幾らになるのか計算するのが恐いです。

ご投稿ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/11 14:49

ちなみに、マライヒとバンコランの子供の名前はフィガロといいます。



1回目は確か想像妊娠だったような(ちょっと自信なし)。

マライヒが妊娠した理由を一言でいうと「神様の悪戯」ということらしいですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すみません! No.2の回答で紹介して頂いたパタリロのファンクラブのサイトに子供の名前が書いてあったので、生まれた子の名前がフィガロちゃんだということを知っていました。お礼を書いた時に、一言コメントを入れたらお手数をおかけすることもなかったのに・・・。もぉ~ん、わたしのばか! お礼のコメントに手を抜いていました。

でも、マライヒが妊娠した理由が「神様の悪戯」というのは頷けます。まさかとは思いましたが、実はマライヒ両性具有だったなーんて設定の可能性も考えてしまいました。医学的に両性具有の人が妊娠可能なのかは知りませんが、何となくそう思いました。

一回目の妊娠は想像妊娠だったのでしょうか? 流産したというコメントを拝見したような気がしますが、謎がまた増えてしまいました。

お礼日時:2002/10/11 14:33

あらすじが書いてあります。


↓10巻
http://anzu.sakura.ne.jp/~poiz/pata/pata10.html
↓46巻

参考URL:http://anzu.sakura.ne.jp/~poiz/pata/pata46.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

本当に産んだのですねー!!

ひとつわからないのは、どうやって妊娠したのかということです。

う~ん、質問をここで締め切るべきか悩んでいます。子供を産んだ事がわかったので、質問の回答は頂いたということになりますが、どなたかパタリロの46巻を手元にお持ちの方からも、『ラブチャイルド (パタリロ!203)』ご投稿頂けるかもしれないので、もう少しの間、質問は開けたままにさせてください。

パタリロのファンクラブのサイトをご紹介頂きましてありがとうございました。

お礼日時:2002/10/11 08:04

気になったので調べましたヾ(;´▽`A``アセアセ



46巻でマライヒが出産するらしいです

ちなみに妊娠は2回で最初は流産(10巻で最初の妊娠)してしまったらしいです

自分で確認してるわけではないので自信はなしです
密かに私も見に行ってきます(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

調べて頂きまして、ありがとうございます。

#2の投稿に回答者からご紹介頂いたパタリロのファンクラブのサイトに、あらすじが記載されています。良かったら、ご参照ください。

>ちなみに妊娠は2回で最初は流産(10巻で最初の妊娠)してしまったらしいです

46巻は読んでいないのですが、10巻は読んだ事があったような気がします。でも、マライヒが妊娠したエピソードは全く記憶にございません!

この質問の締め切りは、勝手ながら少し延ばさせて頂きます。
他の方からのご投稿もあるかと思いますので、しばしお付き合い下さいませ。

お礼日時:2002/10/11 08:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『パタリロ』についての質問です

こんにちは、私は『パタリロ』に出てくるマライヒが大好きなので!!!
そのせいで、マライヒが主要登場する話が出ているコミックスを買うという、かなり外道な漫画の買い方をしてしまっています。
しかし、それでも、いろいろと限界があり、もうマライヒが何巻のなんという話に出ているのか、分からなくなってしまっているのです。(ダメダメでゴメンナサイ)


我が町には漫画喫茶もなく、インターネットでも、内容がなかなか分かりません。
そこで、『パタリロ』愛読者の方々にご質問をさせてください。


マライヒが主要登場人物としてでている話(とくにバンコランとちゃんと絡んでいる話)を探しています!!
何巻のなんという話に出ているか、分かる方がいらっしゃいましたら、是非お教えください!!
こんな外道でスミマセン。。

どうか、よろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

 こんにちは。昨日は51~60巻まで見てきました。

・51巻3話目の「リダイヤル」(パタリロ!216)

・52巻4話目の「ゴダールの亡霊」(パタリロ!221)

・53巻6話目の「パタ迷惑」(パタリロ!ミステリー11)

・54巻6話目の「少年がいっぱい」(パタリロ!231)

・56巻3話目の「ブラフ」(パタリロ!239)

・56巻5話目の「野牛道場横恋慕血汐(やぎゅうどうじょうこいじのちしぶき)」(パタリロ!241)

・56巻6話目の「新撰隊真経緯(しんせんたいまことのいきさつ)」(パタリロ!242)

・58巻5話目の「美しきエレーヌ」(パタリロ!253)

・58巻7話目の「チェネレントラ」(パタリロ!255)

・59巻2話目の「水色のジュリアン」(パタリロ!257)

・59巻4話目の「イズミールにて」(パタリロ!259)

・59巻6話目の「美少年大江戸男色絵巻 其ノ二(パタリロ!261)

・60巻3話目の「心霊大接近」(パタリロ!264)

・60巻5話目の「ダイエット奇譚」(パタリロ!266)

・60巻6話目の「フェアリーアイズ」(パタリロ!267)

 52巻4話目の「ゴダールの亡霊」はセクシー・ランジェリーを着けたマライヒが見られます。
 
 今日はこんな感じです。

 こんにちは。昨日は51~60巻まで見てきました。

・51巻3話目の「リダイヤル」(パタリロ!216)

・52巻4話目の「ゴダールの亡霊」(パタリロ!221)

・53巻6話目の「パタ迷惑」(パタリロ!ミステリー11)

・54巻6話目の「少年がいっぱい」(パタリロ!231)

・56巻3話目の「ブラフ」(パタリロ!239)

・56巻5話目の「野牛道場横恋慕血汐(やぎゅうどうじょうこいじのちしぶき)」(パタリロ!241)

・56巻6話目の「新撰隊真経緯(しんせんた...続きを読む

Qバンコランとマライヒって♂同士なのに!?

最近スカパーアニメで、懐かしの『パタリロ!』を観ています。
声優陣(たまねぎ部隊など)の豪華さに、今更ながらビックリしました。
アムロや諸星あたるがいる……この間はケンシロウまでも!

すいません、余談でした。
ところで、リアルタイムで観ていた頃は何も感じなかったのですが、
よく考えるとバンコランとマライヒって男同士ですよね!??それで恋人同士?

近頃やおい・ボーイズラヴが流行しているようですが、パタリロの時代は
そういった風潮は無かったような…?
もしかして、このカップルが先駆けですか?

下らない質問ですが、詳しい方いらっしゃったら何でも情報お待ちしてます☆

Aベストアンサー

パタリロが1桁巻だったころから「花とゆめ」読者だったものです。
 確か、そのころ「風と木の詩」が少女コミックで連載中でした。「トーマの心臓」「エロイカより愛をこめて」(これは今も続刊してます)「イブの息子たち」もそのころだったように思います。さらに「摩利と新吾」もLaLaで連載してたかな・・・?
 今のボーイズラブのものより、内容的にも濃いくておもしろいものばかりだったように思います。
 ちょっと、うろ覚えですがこんなものでしょうか。

 「パタリロ!」の本放送時はリアルタイムで見ていました!アニメ化するという話を聞いたときは、バンコランの××シーンはどうするんだろう・・・と本気で心配しましたが・・・。(土曜ゴールデンタイムなのに・・・)
 確かアフロ80が死ぬあたりで、突如「長らくご覧いただきありがとうございました。」というテロップが出て本当に突然の最終回でした。新聞にも最終回とは書いてなかったし、なんと一瞬ですが来週の予告が出たのです。すぐテロップに切り替わりましたが。だから、まだ何話か続くはずだったのが、何かの事情で急遽打ち切りになったのだと解釈しました。実際、再放送では本放送最終回以後を放送していますし。
 PTAから、子供の教育上よくない!とかのクレームがついたのでしょうか・・・。(ならなんで再放送するんでしょうかね??)

パタリロが1桁巻だったころから「花とゆめ」読者だったものです。
 確か、そのころ「風と木の詩」が少女コミックで連載中でした。「トーマの心臓」「エロイカより愛をこめて」(これは今も続刊してます)「イブの息子たち」もそのころだったように思います。さらに「摩利と新吾」もLaLaで連載してたかな・・・?
 今のボーイズラブのものより、内容的にも濃いくておもしろいものばかりだったように思います。
 ちょっと、うろ覚えですがこんなものでしょうか。

 「パタリロ!」の本放送時はリアルタイ...続きを読む

Qパタリロ!(白泉社文庫版)について。

パタリロ!(白泉社文庫版)について。

最近白泉社文庫でパタリロを集め始めました。
昔読んでいたので、好きな話が載っているものを買おうとしているのですが、
白泉社文庫だとコミックスとは違い、話の順序が入れ替わっていたりしていますよね?

そこでお聞きしたいのですが、
・マライヒがラーケン伯爵の元で暗殺者として鍛えられていた時の話が載っている巻
・(最近知って驚いたのですが)マライヒが妊娠・出産した話が載っている巻
を白泉社文庫版の巻数で教えていただけないでしょうか?

一度古本屋で手あたり次第に探してみたのですが、量が量なのでなかなか見つけられませんでした。
また、マライヒが好きなので、マライヒが目立っているオススメの巻などありましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・マライヒがラーケン伯爵の元で暗殺者として鍛えられていた時の話が載っている巻

10巻「男達の決戦の巻」に出てきます

・(最近知って驚いたのですが)マライヒが妊娠・出産した話が載っている巻
を白泉社文庫版の巻数で教えていただけないでしょうか?

6巻「プラズマX一家の巻」27巻「奇跡の子・フィガロの巻」に出てきます

マライヒが目立っているオススメの巻

個人的には12巻「タマネギ部隊出動の巻」収録の「王女様の一日」や41巻「タマネギ部隊は大混乱」収録の「地獄のパーティー」がオススメです。

Qパタリロ愛読者さまへ質問!

ずっと昔に20巻くらいまでは読んだことある本なんですが、まだ続いているようですね。
パタリロ西遊記とか源氏物語とかいろいろでてるようですし、本家のパタリロはなんと78巻も発売されているとアマゾンで発見しました。それに値段も400円超えてる!

そんなに人気あるってことですか????

絵が昔の頃のアッサリした顔立ちのほうが好きだったので、やたらお目めが大きくなって少女漫画化したあたりで読むのをやめてしまいました。(ホモの恋愛描写がちょっと…だったのもあって)

でも、今大人になって読んでみたら、ときには結構面白いのもあるかも…なんて考えてしまったんです。

どうですか?
マライヒは今でも猫みたいな「少年」してるんですか?
パタリロは結婚しましたか?
バンコランは相変わらずですか?
私は個人的にパタリロが変装するパタコランが好きでした。
どうして3つものパタリロが発売されているんですか?

もし全て読んでらっしゃる愛読者さまがいらっしゃったら、今のパタリロ近況をいろいろ教えてくださいまし。

Aベストアンサー

お早い反応ありがとうございます!
苦痛でも面倒でもありませんのでまた来ちゃいました。

では、お言葉に甘えて、早速ネタばれ全開で参ります。

前述の通り一番の変化は・・
なんと、マライヒは『ママ』(!)になりました(^_^;)
バンコランとの愛を実らせ、ついに玉のような男の子を出産しちゃいました。
もちろん、無事に何事もなくという訳にはいきませんでしたけどね。
また、この赤ちゃんも一筋縄ではいかないお子様で、
正体はなんと・・!(実はまだよく分かっていません)

この展開が何をもたらしたか・・、
なんと言っても特筆すべきは『子守をするバンコラン』でしょう。(>_<)
フィガロ(お子様の名前)坊やをお膝に抱っこし、
ミルクをあげているバンコラン。
見たいですか~??見たいですよね~。是非見てください!

マライヒはすっかり主婦の座に安住して・・もいられないようですが(父親が変態色魔の浮気魔王ですからね)、
いっちょ前に育児ノイローゼになりかけたり、
昔のお師匠様の100何回目かの誕生祝いに出かけて兄弟子に『襲われ』かけたり、
そこへフィガロ坊やを抱っこしたバンコランが助けにきたり・・などなど、
相変わらずのハチャメチャぶりです。

パタリロのギャグは・・どうでしょう、
マンネリといえばマンネリなのですが、どうも私の感覚自体がマンネリにおかされ麻痺状態なのかもしれません。
だって、笑えるんですもの~。
でもそんなパタリロも、一日に一度もギャグが浮かばなくなって、
タマネギ達が大騒ぎなんてこともありました。

また、ダジャレ塾を営む好青年と出会い、
パタリロ人生初の『親友』もできました。
が、訳あって破局(?)。この話は私は結構お気に入りの一つなのですが、
ちょっと切なかったです。

タマネギ部隊にも少しばかりの変化が。
最近『バンコラン病』という恐ろしい病気に感染するもの多数あり。
実はノーマルな方が少ないのでは?いや確実に少ないな!という状況に陥っています。あぁ恐ろしや(>_<)

ザカーリはバンコランに失恋して以来出てきません。
パタリロの母「エトランジュ」は未だスイスの山奥から出てきませんが、
時折バンコランが訪れている様子。
バンコランもエトランジュに関しては、パタリロの母という以上の感情をお持ちのようです。
たからと言ってどうにかなる雰囲気ではないですけどね。
少し前に雑誌に載った話では、エトランジュが体調を崩し、
心配したパタリロが例によってとんちんかんな大騒ぎをしでかすと、
珍しくバンコランがフォローしていました。

最近の傾向としては「謎解きパタちゃん」的内容が多いですが、
20巻くらいからですと、まだしばらくは楽しめるかもしれませんよ。
購入するのをお勧めするわけではありませんが、
漫画喫茶に挑戦されるのでしたら、
是非バンコランパパまではご覧になってください。
あとホンの20冊くらいですから(笑)

楽しくてつい長々と感情のままに書いてしまいました。
読み苦しい点お詫びします。
あぁ、私ってすっかり変なオバサンですね~。(>_<)

お早い反応ありがとうございます!
苦痛でも面倒でもありませんのでまた来ちゃいました。

では、お言葉に甘えて、早速ネタばれ全開で参ります。

前述の通り一番の変化は・・
なんと、マライヒは『ママ』(!)になりました(^_^;)
バンコランとの愛を実らせ、ついに玉のような男の子を出産しちゃいました。
もちろん、無事に何事もなくという訳にはいきませんでしたけどね。
また、この赤ちゃんも一筋縄ではいかないお子様で、
正体はなんと・・!(実はまだよく分かっていません)

この展開が何を...続きを読む

Qパタリロのこの話は何巻にありますか?

バンコランの浮気を止めさせるために、パタリロが悪知恵を働かせるお話です。

バンコランが、美少年だと思ってナンパし、ホテルに行くと、実は女のコだった…という。それが何度も続くため、バンコランはついに自分の実力(?)を疑いはじめてしまいます。

1巻から結構探したのですが、見つからなくて…。
パタリロに詳しい方、お助け下さいませ。

Aベストアンサー

38巻 バンコランの病気

マライヒにバンコランの浮気封じを頼まれたパタリロが
双子の兄妹を使うお話。キーワードは「正露丸のせコーラかけご飯」

これかな?

Qパタリロの美青年期の話

パタリロは10歳の現在「つぶれた大福」みたいに書かれていますが
大きくなると美青年になる、という話を聞いた事があります。
75巻で一コマその姿を見ましたが、
他にも美青年のパタリロが描かれている話はありますか?
徐々に集めているのですが
そういう話があれば先に買っていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 残念ながら、実際の青年期のエピソードを描いた話は、現在までに未出です。
 将来そうなるはずだという本人の弁(妄想?)と、挙げていらっしゃる通り75巻での将来像がありますが、未来編とも言えるエピソードは今後に期待というところでは。
 なお、前者に関しては今現在が絶世の美少年であるという本人の主張があるだけに、信憑性が無いものの、先代の若かりし日の美貌が根拠のひとつです(初期に登場した、本人の夢の中の成長図は美しいが少年時)。
 後者は、本人の想像図ではなく、将来の片腕になる人物との図で美青年になることが作者に保証された事例だと思います。

Qパタリロ ミカジュー?

80年代ほどのギャグ漫画 「パタリロ」
主人公のパタリロが喫茶店に入ると。
周りの客は、「トマジュー」 「レイコー」などのように、略した形で
飲み物を注文しています。
そこでパタリロはミカンジュースを頼むつもりで、「ミカジュー」と注文します。
するとマスターが、青ざめた感じで「ああ、ついに注文がきてしまったか..」といって「ミカちゃん、ちょっと」と 店員のミカちゃんを
裏につれていきます。
裏からはミカちゃんとおぼしき悲鳴がきこえてきます。

しばらくしてマスターは、血?がしたたる包丁を片手に、もう片手に
液体(ジュース)をもって 「おまたせしました ミカジューです」といって
パタリロのほうにやってきます。

作者のブラックユーモアなのでしょうか?  
何かさらに奥深いメッセージが隠されているのでしょうか?

Aベストアンサー

ありましたね、そんな話。

別に奥深いメッセージはないと思いますよ。
ブラックジョークとして笑ってちょーだい、ってことだと思います。

作者のギャグ短編には人肉食の話とかもありますから。

Q安野モヨコさん「脂肪と言う名の服を着て」のラスト教えてください

以前、安野モヨコさんの「脂肪と言う名の服を着て」を購入したのですが、その数年後、ラストを加えた完全版が発売されました。
買いなおすのももったいないので、追加されたラストがどんなものなのか教えてください。

私が持っているものは、
激ヤセした半年後、主人公は偶然元エステ店の人と再会する。元エステティシャンは言う。「たぶん繰り返すわね 身体じゃないもの 心がデブなんだもの」。
主人公が大量のコンビニフードを食べながら「食べなくちゃ 食べて力をつけるんだ 力をつけるんだわ」というモノローグでラストです。
その後の内容についてお願いします。

Aベストアンサー

モヨコさんのファンなので買って頂きたいものです…(>o<;)
細かいトコは書きませんが超簡単にその後です↓

のこは痩せれば変わる!とまた30キロ減。マスコミを賑わすマユミは「のこを失った斎藤」に用は無く捨てる。社内で更に風当たりが強くなるのこは心身壊れ始め、身を守るため食べ、摂食嘔吐が進む。斎藤、のこに似た女と結婚。のこ倒れ入院→退院。

34ページもあるエピローグ(表紙込)。
これがあってこそ、あのお話は一層ズシンと来ます。摂食障害の怖さもですが「痩せる事への意識」や「依存性の関係の先にある結末」…機会があればぜひ読まれる事をお勧めします!

Qパタリロのコミックと文庫の内容は一緒?

タイトルの通りですが、パタリロの文庫とコミックスの内容は同じなんでしょうか?

気になったのは文庫に「選集」とついてるので抜粋されているのか?と思ったんです。
知ってる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

抜粋というか、初期の頃は関係のある話等で順番が入れ替わっています。
確か、1話程度文庫に掲載されていない(コミックスでは現版でも
収録されています)話があります。

コミックスの初期(十数巻まで)にはパタリロと全然関係ない
短篇が収録されています(文庫には未収録)。
文庫には有名人読者の感想文みたいなのが収録されています(コミックスには未収録)。

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング