【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

空き容量が減ったのでマイドキュメントを整理しましたが、全く容量が増えません(>_<)

使っていないソフトなどは削除するといい・・と聞いたのですが、「すべてのプログラム」に入っている物の中から選ぶということですよね?購入時から入っていたソフトですが、削除していいのでしょうか?というか、少し削除しました・・(苦笑) そしたら、少し増えました(笑) プログラムの追加と削除・・からの作業ではなく、単純に右クリックで削除・・でしたが。

プロパティを開くとそのファイルの容量が分かるので、自分で作ったファイルに関しては簡単に整理出来ますが、それ以外の何で容量を使っているのか探さなくてはなりません。何の容量が大きいのか、すぐに分かる方法はありませんか?

ちなみに、私のPCの容量は23GBですが、残り8Gしかありません。

どうか教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 こんにちは。



>プログラムの追加と削除・・からの作業ではなく、単純に右クリックで削除・・でしたが。

 インストールしてあるプログラムの削除=アンインストールは、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から行うのが、基本中の基本です。

 なぜならば、1つプログラムをインストールすると、ドライブの様々な場所に設定や管理の関連ファイルが置かれますから、ファイルやフォルダを削除してはいけないのです。

 つまり、これらのすべてのプログラムファイルは、隠しフォルダも含めて数多く散在して、手作業にて削除できるものではありません。

 そして、インストール時には、どこにどのようなファイルが組み込まれているかのいわゆるログファイルも書き込まれています。
 それを参照しながら、組み込んだファイルを手順に従って削除するために、「プログラムの追加と削除」は存在します。


>空き容量が減ったのでマイドキュメントを整理しましたが、全く容量が増えません(>_<)

 さて、WindowsXPのパソコンのパフォーマンスを向上させる,第一の手段はこちらです。

(1)マイコンコンピュータを右クリックします。
(2)出てきた右クリックメニューにて,「プロパティ」をクリックします。
(3)新しくダイアログボックスがでますので,そこの「詳細設定」タブを開きます。
(4)一番上の,「パフォーマンス」の囲みの「設定」をクリックします。
(5)新しく開いたダイアログボックスにて,「○カスタム」の○をクリックして,緑色にします。
(6)すると,その下の項目が選択できるようになります。
ご覧頂くとわかるように,初期設定では,すべての項目にチェックが入っています。
他の項目は,すべてチェックを外します。

 次の「2つのみ」,□四角に「レ」のチェックを入れます。

 □ウィンドウとボタンに視覚スタイルを使用する。(一番上)
 □フォルダでよく使用するタスクを使用する。(上から九つ目)

(7)「適用」→「OK」ボタンと次々にクリックして,2つのダイアログボックスを閉じます。
(8)念のため,Windows,つまりパソコンを再起動します。

 これで,システムへの負荷は最小になりました。

 (上記の2つのチェックを外すと,画面がWindows98スタイルになってしまい,使いにくくなるのです。)

 まず,これをお試しになって下さい。
http://fox.flop.jp/tukau/xpsikaku.html

 さらに、ごく一般的にパソコンのパフォーマンスを向上する手だてをご案内します。


 次の8つの方法で,パソコンが早くなり,ドライヴディスクも空き容量が増えて,効果的です。
 私もやっています。

★1つ目の方法です。
 それは,セーフモードを起動して,「セーフモードにてCドライブのディスクのクリーンアップ」を行うことです。
 これは確かに効果的です。
 皆さん,通常起動ではよく行われるのですが,セーフモードで行うことは少ないようです。

 ただし,クリーンアップする量が多いと数時間の時間がかかります。
 が,その時間をかけただけの効果はあります。
 セーフモードとは→Windowsの修復モードです。常駐型プログラムを起動させないので,干渉なしで修復可能になります。


セーフモードの立ち上げ方

 (1)電源投入後,メーカーのロゴマークかBIOS画面が消えると同時にF8キーを連打することで入ることができます。
  「Windows拡張オプションメニュー」が黒い画面で起動します。
  その中からキーボードの矢印キーで「セーフモード」を選択して,Enterキーを押します。これで,セーフモードが起動します。

  私は,これよりも,次の(2)のやり方をおすすめします。
 (2)Windowsがすでに起動しているときには,次のやり方の方が確実です。
パソコンが起動しているときは,次の手順でブートメニューを使います。
 書き方は長いのですが,むつかしくはありませんので,ご安心ください。

 スタート
→「ファイル名を指定して実行」
→「msconfig」と入力してOKボタンをクリック
→「システム構成ユーティリティ」のダイアログボックスが出ます→「BOOT.INI」のタヴをクリックします
→「ブートパスをすべて検査する」の下にある「ブートオプション」を見つけます
→「□/SAFEBOOT」の□にチェックを入れます
→右側で「MINIMAL」が選択されていることを確認します
→「適用」→「閉じる」
→「再起動」を促す画面が出ますので,クリックします

 これで,セーフモードが立ち上がります。
 

 セーフモードでの,Cドライヴディスクのクリーンアップの仕方
 (1)マイコンピュータ→Cドライブと開けます。
 (2)このCドライブを右クリックします。
 (3)すると,メニュー画面が出ますので,一番下の「プロパティ」をクリックします。
 (4)「ローカルディスクCのプロパティ」画面が出ます。立体円グラフがでていますね。
  この円グラフの右下の「ディスクのクリーンアップ」をクリックします。
 (5)すると,「…計算しています」というダイアログボックスがでます。
  しばらくして,計算ができると,
 (6)「ディスククリーンアップC」というダイアログボックスが新しく出ます。

 ※ただし,四角囲みの中の項目,「古いファイルの圧縮」の□のチェックは外してください。
 後述するように,Cドライブに圧縮をかけると,アプリケーションの不具合や,誤作動が起こりますから。  


 (7)次に,OKボタンを押します。

 これで,Windows通常起動よりも,たくさんの量のクリーンアップが可能です。
 これが終了すると,「ディスククリーンアップC」の画面が消えます。

次に,通常通りの起動にもどします。その方法を,お伝えします。

 確実な方法として,セーフモードを起動した場合は,同じように,「ファイル名を指定して実行」→「msconfig」と入力します。

 以下,スタートメニュー
→「ファイル名を指定して実行」
→「msconfig」と入力してOKボタンをクリック
→「システム構成ユーティリティ」のダイアログボックスが出ます
→「BOOT.INI」のタヴをクリックします
→「ブートパスをすべて検査する」の下にある「ブートオプション」を見つけます
→「□/SAFEBOOT」の□にチェックが入り,右側で「MINIMAL」
が,まだ選択されていることを確認します
→ここで,この選択の□の中のチェックを外します
→「適用」→「閉じる」
→「再起動」を促す画面が出ますので,クリックします

 この後,再起動後の画面に再度「システム構成ユーティリティ」の確認画面が出ます。
 この処理の仕方は,「Windowsの開始時に~システム構成ユーティリティを起動しない」の□にチェックを入れて,OKボタンを押します。
 これで,次回から通常起動時には,システム構成ユーティリティの画面は出ません。
 セーフモードの起動については,ここにも掲載されていました。↓

http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?003 …


★2つめ,通常起動での,Cドライヴディスクのチェックディスクの仕方,↓次の通りです。

http://www.lifeboat.jp/support/db/011060214002.h …

★3つめ,通常起動での,Cドライヴディスクの最適化(デフラグメンテーション)の仕方,↓次の通りです。

http://www.xucker.jpn.org/pc/deflag.html


 また,次の5点も行うと,確実に,ハードディスクの空き容量は確実に増え、起動ドライブ=Cドライブの負担が軽くなります。
 ぜひお試し下さい。

★ドライブの空き領域を増やすための手段の一つとしては,「システムの復元」の割り当て領域を減らすという方法があります。

 買ったときの標準設定でハードディスクの12%も使用するようになっています。このパーセントの数字を減らすことです。

(1)マイコンピュータを右クリック。「プロパティ」を選択します。
(2)「システムの復元」タブをクリックします。
(3)Cドライブをクリック選択し,「設定」をクリックします。
(4)ハードディスクの容量を変更できるスライダーが表示されます。マウスポインタを使って,つまみを「1~2GBになるように移動」させます。後はOKボタンを押して完了です。
(5)Dドライブも同じようにすると,いいと思います。

 私の場合は,以前Cドライブで4%,Dドライブで2%の設定でした。システムの復元を利用していましたが,これで十分の領域です。

 現在,システムの復元は,バックアップソフトがあるので,利用していません。
 利用しない場合は,マイコンピュータ(クラシックスタイル)を右クリックして出たプロパティをクリック。
 ダイアログボックスに「システムの復元」タブがあるので,そこを選択すると,「すべてのドライブでシステムの復元を利用しない」という四角□があるので,チェックを入れるだけです。

★もう一つの方法は,ドライブの圧縮です。これは,Cドライブ「以外」のドライブの空き領域を増やします。
 直接,動作の高速化にはつながりませんが,ハードディスクに余裕を持たせることができます。

 マイコンピュータを開けて,Dドライブのプロパティを出します。下から二つめにある「ドライブを圧縮してディスク領域を空ける」にチェックを入れることです。
 これで,私の場合10数%の空きを作ることができました。

 Cドライブにチェックを入れると,エラーが出るので,これは実行しないほうがよいと思います。
私もDドライブを圧縮していますが,エラーが出たことはありません。Cドライブは圧縮をかけていません。

 尚,初めてチェックを入れると属性の適用がかかり,終了するまで2~3時間かかることがあります。その間は何もできないと思いますので。


★さらに,通常はCドライブにて保管する次のデータ,送受信メールデータとInternet Explorer の一時ファイルなどアプリケーションが自動的に作成するデータも,すべてDドライブに移行して,Cドライブの負担を軽くしてやることです。
 それだけ,Cドライブの空き容量は増えます。

 次のページに書かれています。
 もちろん,わたしもこの通りに設定しています。
 おかげで,Cドライブのファイルの断片化も最小限になり,パソコンもスイスイと動いてくれます。

http://www.microsoft.com/japan/users/winxp/0503/ …

★7つめの方法として,これも普通はCドライブで管理するインターネットの「お気に入り」と「デスクトップ」をDドライブに移管する手だてがあります。

 これもCドライブのファイルの断片化を防ぎます。
 しかも,OSの再インストールという事態になっても,「お気に入り」「デスクトップ」はそのままDドライブに残るという点でも大変有利です。


 「お気に入り」は,CドライヴディスクのC:\Documents and Settings→「質問者様のユーザー名のフォルダ」の中にあります。

 これに移動の操作をすればよいです。

 移動の操作は,簡単,ワンタッチです。

 Cドライブを開けて,この「お気に入り」フォルダにマウスの右クリック(左ではありません)ボタンを「お気に入り」の上で押さえたまま,予め開けてあったDドライブに,ドラッグするだけです。
 同じように,「デスクトップ」もDドライブに移管できます。

★最後に,マイドキュメントをDドライブに移管する方法をご紹介します。次のような手順で行います。

 (1)まず大切なことは,あらかじめ,Dドライブに新規フォルダとして「マイドキュメント保存用」などと名前をつけて,移動先の空のフォルダを作っておく必要があります。

 (2)マイドキュメントのプロパティをクリックして開けます。

 (3)「ターゲット」のタブをクリックします。
真ん中の「移動」ボタンをクリックします。

 (4)移動先を指定する画面がエクスプローラのように現れます。
 そのツリー構造のDドライブをたどって,先ほど(1)で作っておいた,マイドキュメント用のフォルダを選んで,クリックして青反転させます。
 OKボタンを押します。

 (5)プロパティ画面にもどりますので,真ん中の窓の「リンク先」が
Dドライブの保存用フォルダになっているか確認します。

 (6)OKボタンを押します。

 (7)さらに,新しいダイアログボックスで「新しい場所に移動しますか」という画面が出るので,「はい」をクリックします。

 以上で,自動的にマイドキュメントの内容がDドライブの保存用フォルダに移動します。

 Windowsメディアプレーヤーなどの音楽作成ソフトの設定は変える必要はありません。

http://www.microsoft.com/japan/users/winxp/0503/ …


 これで完了です。

 一度お試しになって下さい。

 長くなりましたが,8点のうち,1つでもご参考になれば,幸いです。



 もう一つ大事なことを忘れていました。

 次のフリーソフトです。

 パソコンが作った,もう使えない一時ファイルや不要なレジストリーを削除してくれます。

 これが,いっぱいたまっていると思いますよ。
 きっと。  わたしもそうでした。
 最初使ったときは,不要なレジストリーが150あまり出てきました。

 たとえば,質問者様がされようとしている,いらないプルグラムを削除しても,一つにつき数メガバイトぐらい,というのがほとんどではないでしょうか。
 私も,かつては不要なプログラムの削除で,とやっていましたが,ほとんど効果はありませんでした。

 このフリーソフト,もちろん毎日使っていて,一日につき「10メガバイト以上」のゴミファイルを削除しています。

 これは,インターネットなどを見たり,ワードなどのアプリケーションを使った時の,パソコンが勝手に作った一時ファイルです。
 これらは,消さないと,前の物はそのまま残って,膨大な量としてふくれあがります。

 もしこれが毎日どんどんたまっていたら,と思うと…。

 消してしまっても,次にユーザーが同じことをするとまたパソコンが作りますから,大丈夫です。
 作業後は,きれいにこれで↓掃除をします。 

 今すぐ,お掃除をなさってみてはいかがでしょうか。↓


http://eazyfox.homelinux.org/SecuTool/CCleaner/C …

http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/07/ …

http://www.ccleaner.com/

 ↑ダウンロードのページが英語でごちゃごちゃしていてわかりづらいかもしれません。
 それで,少しご案内します。
 「CCleaner」についてです。

 ダウンロードする際の留意点です。
 必ずこの手順で,ダウンロードとインストールを行います。

 a.英語で書かれているトップページ,ダウンロード画面の緑色の下向き矢印の「Download CCleaner Now」をクリックします。

 b.新しいウインドウが開きます。この画面で必ず「Download From~」のすぐ下の「Alternative Download」をクリックします。「Alternative Download」です,
  ×「Download From~」のリンクをクリックしてはいけません。

 c.3番目の新しい画面に移ります。「情報バー」の警告ダイアログボックスが出たら,ダウンロードするために,画面一番上の警告バー「セキュリティ保護のため~」のバーをクリックします。
  ×また,チカチカと点滅して,英語で「あなたは,○○番目の訪問者です。当選おめでとう!」とか,英語で「今すぐこちらをクリック!」と矢印がいくつも点滅しているようなダイアログボックスも出ますが,これも無視します。
 絶対クリックしないようにしてください。

 d.次に,この3番目の画面の一番上の方,「Click here if it does not」をクリックします。「Click here if it does not」です。すると,ファイルのダウンロードダイアログボックスが出てきますので,「保存」をクリックして,ダウンロードとインストールに進んでください。

 このように書くと,何か危ない危険なサイトのような感じがしますが,そのようなことはありません。
 国内の有名パソコン雑誌やウェブサイトの優良(有料の文字ではありません。)ソフト欄に,幾たびか紹介されて,多くのユーザーが使用しています。
 もちろん,私もその一人です。
 私が定期購読している雑誌の2008年3月号にも紹介されています。
 もうこれで,一昨年から数えてすでに5回目の紹介だと思います。↓
http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/mag/200803/index.s …

 たったの今(21時19分2008年02月21日(木))に行って見てきましたが,3番目の画面にて,アニメーションコーナーが出ていて「返事をして!」と音声が出て「ここをクリックしよう!」とありましたので,これは無視しましょう。
 これで,安心して作業ができるかと思います。

さて,質問者様がインストール後にメイン画面を起動させたら,左側の一番目にある「クリーナー」をクリックします。
 インターネット一時ファイルやワードやエクセルなどソフトが参照したファイルなどもう使わないデータが残っているので,「解析」ボタンを押します。
 「クリーンアップ開始」ボタンを押して,綺麗に削除します。

 二番目にある「問題点」ボタンをクリックして,「問題点をスキャン」をクリックします。
 計測が始まります。
 削除したプログラム関係の不要なレジストリーが一覧でズラッと出ます。
 100%で終わるので,すぐ「問題点を解決」ボタンを押します。
 するとバックアップしますかと聞いてきますので,万が一のため「はい」をクリックして,保存しておきましょう。
 私は,今までバックアップをとっても,使っても戻したことは一度もございませんが…。
 するとバックアップしますかと聞いてきますので,万が一のため「はい」をクリックして,保存しておきましょう。
 万万が一不具合が出たときは、そのバックアップファイルの右クリックメニューで「結合」を選択すればよいのです。


 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。
    • good
    • 0

8GBも空いていれば動作には問題ないと思いますけど。


ただ、データを保存したいのであれば足りないので、外付けHDDを増設されては如何ですか?

あと、自分が使わないソフトですが、プログラムの追加と削除の一覧をみて分からないですか?
もし、自分で分からないものがあるなら、ココへ書き出してもらえれば、一緒に考えますけど。
    • good
    • 0

何を削除していいかどうかの前に、HDDを増やすことを考えられたほうが良くないですか?


USB接続の外付けドライブなら簡単に増設できます。
23GBがあまりにも少なすぎる気がしますが。
http://kakaku.com/spec/05383012553/

その上で自分が作成したファイルを外付けドライブに保存するようにするのがベストかと。

どこが容量を食ってるか表示するソフトはいくらでもありますが。
たとえば
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se372894 …
    • good
    • 0

単純に右クリック・・・削除はしない方がいいと思いますよ。


普通はコントロールパネルからプログラムの追加と削除から削除したほうがいいです。
購入時から入っていて、使わないソフトを選べばいいです。
    • good
    • 0

>プログラムの追加と削除・・からの作業ではなく、単純に右クリックで削除・・でしたが。


  あほくさ?。レジストリに問題を残したままになり不具合の元ですよ。 

>何の容量が大きいのか、すぐに分かる方法はありませんか?
  explorerで調べる。 ただし隠しファイルや保護ファイルをオープンにしてからでないとね。
 余計なお世話ですが何を削除すべきかは使っている本人にしかわからないことで他人がどうのこうのいうべき問題ではありません。
 PCの起動パーテョションの容量が23Gで残が8Gというのであれば普通の使用状態です。
 改善するにはHDDを大容量に変えたほうが早いんですが・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消して良いソフト悪いソフトの判断が出来なくて困っています!!

私はパソコンが最近重いので最近高速化に力を入れています。
レジストリ、や不要ソフトのアンインストール、フォルダをローカルディスク(D:)に移動したり、チェックデフラグ…。
出来る範囲の事は全て行いました。

しかし私のパソコンと同じ時期に購入した妹のパソコンは無音で高速でインターネットを出来るのですが、私のパソコンは絶えずファンが回っている音がしていたり、非常に重いです。

本当に無音状態で尚且つ高速でインターネットをしたいと思っているので、不要なソフトを本格的に削除しようと思います。

…ここで私のパソコンにインストールされている削除したくても良く分からないソフトを公開します。

●早く削除したくてしょうがない糞フト●
・@FTP
・@Nifty環境設定ユーティリティ
・Adobe Flash Playera Activex
・Adobe leader 8.1.1 -Japanese
・Adobe shockwave Player
・Agere Systems HDA Modem
・ALPS Touch Pad Driver
・Apple Mobile Device Support
・Athlon 64 Processor Driver
・ATI - ソフトウェアのアンインストール ユーティリティ
・ATI Display Driver
・ccCommon
・FlashAid
・FMVオンラインユーザー登録
・FMVランチャー
・Fujitsu Display Manager
・High Definition Audio - KB888111
・IBM Homepage Builder Version 9
・IFL
・Java(TM) 6 Update 3
・LightCutter5
・Macromedia Flash Player


・Microsoft .NET Framework (JPN)
・Microsoft .NET Framework (JPN) v1.0.3705
・Microsoft .NET Framework 1.0 Hotfix (KB928367)
・Microsoft .NET Framework 1.1
・Microsoft .NET Framework 1.1 Hotfix (KB928366)
・Microsoft .NET Framework 1.1 Japanese Language Pack
・Microsoft .NET Framework 2.0
・Microsoft .NET Framework 2.0 Language Pack - JPN
・Microsoft .NET Framework 2.0 日本語 Language Pack
・Microsoft .NET Framework 2.0 用の Security Update (KB928365)
・Microsoft Compression Client Pack 1.0 for Windows XP
・Microsoft DirectX Transform optional components
・Microsoft Indigo Language Pack - JPN
・Microsoft Internationalized Domain Names Mitigation APIs
・Microsoft National Language Support Downlevel APIs
・Microsoft Office Home Style+
・Microsoft Office Personal Edition 2003
・Microsoft SQL Server Desktop Engine (SONY_MEDIAMGR)
・Microsoft User-Mode Driver Framework Feature Pack 1.0
・Microsoft Visual J# .NET Redistributable Package 1.1


・MotionDV STUDIO 5.5J for FUJITSU
・MSXML 4.0 SP2 (KB927978)
・MSXML 4.0 SP2 (KB936181)
・MSXML 4.0 SP2 Parser and SDK
・MSXML 6.0 Parser (KB933579)
・MyMedia
・MyMedia Server Tool
・Norton AntiSpam
・OpenMG Limited Patch 4.1-05-13-31-01
・PhotoNow! 1.0
・PowerUtility - リモート管理機能
・SP Cartman Sucks Screen Saver

・Windows XP セキュリティ更新 (KB883939)
こいつらはざっと100個近くある。

・Windows XP ホットフィックス - KB834707
こいつは20個くらいある。

どれ位消したら良いか分からない

・WinFX Runtime Components 3.0 - Beta 2
・WinFX Runtime Components 3.0 Beta 2 Language Pack - JPN
・WinFX Runtime Components Beta 2 日本語 Language Pack

…どうしたものか・・・。
こんなに不要なソフトがあります。
中には修正用プログラムや、色々大切なプログラムだと思いますが、
全部意味不明状態で、全削除も出来ないので、誰かこんなわたしですが、優しい方がいたら教えて下さい。

目標はこの一挙に挙げた全ソフトを抹殺することです。
早く消してしまいたいので、お願いします。

私はパソコンが最近重いので最近高速化に力を入れています。
レジストリ、や不要ソフトのアンインストール、フォルダをローカルディスク(D:)に移動したり、チェックデフラグ…。
出来る範囲の事は全て行いました。

しかし私のパソコンと同じ時期に購入した妹のパソコンは無音で高速でインターネットを出来るのですが、私のパソコンは絶えずファンが回っている音がしていたり、非常に重いです。

本当に無音状態で尚且つ高速でインターネットをしたいと思っているので、不要なソフトを本格的に削除しようと思...続きを読む

Aベストアンサー

まぁわかる範囲内で。
・Adobe Flash Playera Activex
・Adobe shockwave Player
・Macromedia Flash Player
→インターネットを閲覧時に動きのあるサイトを見る際に必要なものです。
 そんなものいらんというなら削除可。

・Agere Systems HDA Modem
・ALPS Touch Pad Driver
・ATI Display Driver
・Fujitsu Display Manager
→モデムやらタッチパッドやらの制御を行っているソフト。
 削除はできるが不具合が出る可能性高いので非常に危険。

・Microsoft Office Personal Edition 2003
→ExcelやWord。
 まったく不要なら削除。

・Norton AntiSpam
→セキュリティソフト。
 削除しないのを推奨しますが、スパム対策を自分で行うというなら削除もあり。
 
・Windows XP セキュリティ更新 (KB883939)
・Windows XP ホットフィックス - KB834707
→Windowsの欠陥を修正したパッチ郡。
 穴だらけにしてセキュリティを落としたいのでもなければ、削除しないことを非常に推奨。

まぁわかる範囲内で。
・Adobe Flash Playera Activex
・Adobe shockwave Player
・Macromedia Flash Player
→インターネットを閲覧時に動きのあるサイトを見る際に必要なものです。
 そんなものいらんというなら削除可。

・Agere Systems HDA Modem
・ALPS Touch Pad Driver
・ATI Display Driver
・Fujitsu Display Manager
→モデムやらタッチパッドやらの制御を行っているソフト。
 削除はできるが不具合が出る可能性高いので非常に危険。

・Microsoft Office Personal Edition 2003
→Exce...続きを読む

QWindowsフォルダの中の、消してもよいファイルは?

OSの入っているハードディスクの空き容量が極端に不足し、PCが正常に動作しなくなる一歩手前になっています。原因は、Windowsフォルダの容量の膨張です。

Windowsフォルダの容量を小さくする必要があるのですが、手動で削除してもよいファイルを教えて下さい。

プログラムをOSのHDDに入れていっているならともかく、そのようなことはしていないのに勝手に空き領域が減ってきて、とても困っています。もはやWindows領域自体のカットに踏み切らざるを得ません。

OSは、Windows XPです。

Aベストアンサー

推測するに、OSのHDDとプログラムHDDの仕分けをしているよ
うに思えますかそれで宜しいですか?

まず、確認として、エクスプローラー等でツール⇒フォルダオプション
で「全てのファイルを表示する」にチェック。「オペレーションシステ
ムで保護されたファイルを表示しない」のチェックを外してください。

OSのあるHDDの直下に「pagefile.sys」と「hiberfil.sys」というものが
ありませんか?

これはスワップファイルとシステムサスペンドの控えのファイルです。

スワップファイルはコントロールパネル⇒システム⇒詳細設定⇒
パフォーマンス⇒詳細設定で、仮想ファイルをOS以外のHDDに
管理サイズで指定します。(通常は実装メモリー+1MB~2倍)
例:512MBなら、513~1024MB

システムサスペンドはコントロールパネル⇒画面⇒電源管理
でサスペンドハイバーネーションを無効にします。
通常大体1.5~3.0GB位の大きさです。

--------

Windowsそのもののフォルダであれば、上記の表示状態にして、
「$KBXXXXX」というフォルダ群が見えるはずです。

これらは、以前にWindowsUpdateで置き換えられた古いファイルが
格納されています。

私自身は、これらが必要になったときには最初からインストール。
もしくは修復インストールするので、削除しています。
(これで0.5GB位は節約できます)

それと、コントロールパネル⇒システムから、「システムの復元」を
無効にしてみてください。過去数十日分のシステムの控えが削除
されます。
(これで0.5GB~2.0GB節約できます。)

---------

私のPCは映画等のメディア系を抜いても総容量が30GB位ですが、
Windowsのフォルダは3.66GBです。

参考までにどうぞ。

推測するに、OSのHDDとプログラムHDDの仕分けをしているよ
うに思えますかそれで宜しいですか?

まず、確認として、エクスプローラー等でツール⇒フォルダオプション
で「全てのファイルを表示する」にチェック。「オペレーションシステ
ムで保護されたファイルを表示しない」のチェックを外してください。

OSのあるHDDの直下に「pagefile.sys」と「hiberfil.sys」というものが
ありませんか?

これはスワップファイルとシステムサスペンドの控えのファイルです。

スワップファイルは...続きを読む

Qプログラムの追加と削除でソフトを減らしたい どうしたらいいでしょうか?

今富士通のFMV-BIBLO NB995Lという5年くらい前の機種を使っています。メモリーが256しかないため、プログラムの追加と削除をしてソフトを減らそうと思っていますが、どれを削除していいのかわかりません。ちなみに私は初心者ですのでインターネットを見たり、メールをしたり、WORD,EXCELをするぐらいです。何を削除していいのか教えてください。

Aベストアンサー

あくまでも個人的見解としてですが・・・
 メーカー製PCの悪い点はソフトをてんこ盛りにしてそれを餌にして購入させてしまう事です。
 本来ソフトは使用者が必ず必要とするもの以外は入れてはいけません。 つまり毎日又は毎週使うもの以外は削除したほうがPCのためになります。
 わたしなら次を削除します。
@ブラウザ
ひらがなナビィV2
ATLAS翻訳パーソナル(ホームページ翻訳) V1.0★
ホームページ・ビルダーV6.5with HotMedia ライト
Start! @homepage
Hatch inside
@料金表示★
FMVサービスチャンネル★
BeatStream / R.2
RealPlayerTM 8 ※3
InterPot2
@スイッチ(WEB便利ツール)★
@nifty無料体験 ※12
@nifty接続アシスタント
BeatJam XX-TREME
Panasonic MotionDV STUDIOTM 3.1 ※9
@映像館★
広辞苑第五版
現代用語の基礎知識2001年版
学研新世紀ビジュアル百科辞典
ツボ リラックス★
時事通信社「家庭の医学」デジタル第II版
てきぱき家計簿マム3
うれしレシピ★
プロアトラス2002 for FUJITSU(DVD版)
乗換案内 時刻表対応版
VISUAL TRAINER 水戸黄門~右脳漫遊記~
Word 2002 & Excel 2002の虎の巻★
リアル シミュレーション ゴルフ LE

柿木将棋III Light
GAMEPACK2001F
FMVオンラインユーザー登録★
FUJITSU音声合成★
音声メモ★
@拡大ツール★
@メニュー★
FMかんたんインストール ★
 後は勇気だけです。 搭載物理メモリを許容最大(512MB)にすればかなり楽しくPCライフできるでしょう。
 メモリ交換は自分でしないでPCショップでやってもらいましょう。
http://computers.yahoo.co.jp/shop?d=HNPC&id=200410
 

あくまでも個人的見解としてですが・・・
 メーカー製PCの悪い点はソフトをてんこ盛りにしてそれを餌にして購入させてしまう事です。
 本来ソフトは使用者が必ず必要とするもの以外は入れてはいけません。 つまり毎日又は毎週使うもの以外は削除したほうがPCのためになります。
 わたしなら次を削除します。
@ブラウザ
ひらがなナビィV2
ATLAS翻訳パーソナル(ホームページ翻訳) V1.0★
ホームページ・ビルダーV6.5with HotMedia ライト
Start! @homepage
Hatch inside
@料金表示★
FM...続きを読む


人気Q&Aランキング