京都の六条通りはとても狭いということはわかっているのですが、なぜその道が狭くなり、そして駅が存在しないのか教えて下さい

A 回答 (1件)

本願寺があるため、区画整理のときに広い道を確保できなかったんじゃないでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!!

お礼日時:2001/02/11 18:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京都の手まり歌(通りの名前)

京都の通りの名前を覚えるために歌われるという
手まり歌について色々教えていただきたいのです。

取り合えず歌詞と…それから歴史も教えていただきたいです。手まり歌と言われているらしいですが本当の名前は
無いのでしょうか。
地方や人によっても歌詞が微妙に違うみたいですし。

検索サイトで検索してみたのですがコレといったものが
見つかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もと京都人です。一番ポピュラーな歌は「丸竹夷」ですね。手まり歌ではなく「わらべうた」「地口歌」ということが多いです。手まりをつかなくても歌いますから。
江戸時代にはもう存在したそうです。
「丸竹夷」で検索するとたくさんでてきますので、参考にして下さい。

http://www1.odn.ne.jp/ton1/map/kyoto01.html
http://www.bukkyo-u.ac.jp/BUCD/world/html/12_11/12_11tansa/12_11tansa.html
http://www.kyotobank.co.jp/radiocm/index.html

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/ton1/map/kyoto01.html

Q京都の道

京都の通りの名前の覚えられる歌ってありましたよね?

あれを教えてください。出来ればふりがな付でおねがいします。

Aベストアンサー

初めまして、今晩は。

#1の方が【丸竹夷】
  横(東西)の通りで,北から南に向かって順に歌詞になっている歌。

・・・を紹介されてましたので、私は他の歌を紹介しますね。

【寺御幸(洛中堅小路)】
  縦(南北)の通りで,東から西に向かって順に歌詞になっている歌。
http://vision.kuee.kyoto-u.ac.jp/~hiroaki/survey/
http://www.kyotobank.co.jp/radiocm/top.html
  『唄を聴く』をクリックで聞けますよ♪

お役に立てればイイのですが・・・。  

Q関越道のバス事故。ネズミーランドはなぜ抗議しない?

関越道で格安ツアーバスが居眠り運転事故を起こし、7名の死者発生、乗客全員が重軽傷を負うという痛ましい事故が起きました。
この事故報道について疑問があります。
あの千葉県浦安市の名乗るネズミの遊園地の事です。

このネズミの遊園地は、異常なほど著作権やイメージ商法にうるさく、かつては小学校で児童が手作りした学校施設にこのネズミの絵を使ったところ、
「当社のメインキャラクターであるネズミの絵が勝手に使われた。これは間違いなく著作権侵害である!!」
と激怒して著作権法を盾に強引に施設の修正を命じたり、
ある駄菓子メーカーが
「お買い上げの方対象に抽選でネズミの遊園地にご招待!!」
とキャンペーンをやったところ、
「当社施設を、駄菓子メーカーごときが消費者プレゼントの対象にするなど不届き千万。
当社の知名度に便乗するな!!
夢の国・おとぎの国の遊園地である当社が駄菓子のイメージで汚れるわ!!」
と忠告し、結局、
「お買い上げの方対象にすてきな遊園地へご招待」
とキャンペーンの内容を変えさせたり、と自社、およびアメリカの本家のイメージや著作権を守るのに必死です。

これほどまでに異常にこだわるネズミの遊園地ですが、それならば今回のバス事故で
「ネズミ遊園地行のバスが死傷事故!!」
「楽しかったはずのネズミー行きのツアーが一転、地獄行きのバスツアーに!!」
「乗客は格安バスでネズミランドに行くのを楽しみにしていたのに・・・」
といったワードが使われることに対して激怒してマスコミに対し
「当社とこの格安バスツアー、貧乏人の乗り物とは一切関係がないので、
 ”ネズミランド行きバス”
 という表現は使うな。
 もし使った場合、今後はその社は当社の取材はお断りする」
とマスコミ規制を掛けたってよさそうなのに、それを一切しないのはなぜでしょうか?

たとえ悲惨なバス事故であっても、ネズミーランド、ネズミーシー、とネズミーの名が電波にのって発せられるたびに
「当社の宣伝になっていいワイ」
とほくそ笑んでいるのでしょうか?

ネズミーに詳しい方、ご回答よろしくお願いします。

追伸:千葉県浦安市の埋め立て地にありながら「東京」を名乗っているのですから、石原都知事は
「ネズミーランドは千葉にあるくせに”東京ブランド”に便乗している。”東京”の名を使いたければ施設の名称に対して課税するぞ」
と言ったっていいようにも思いますが・・・。

関越道で格安ツアーバスが居眠り運転事故を起こし、7名の死者発生、乗客全員が重軽傷を負うという痛ましい事故が起きました。
この事故報道について疑問があります。
あの千葉県浦安市の名乗るネズミの遊園地の事です。

このネズミの遊園地は、異常なほど著作権やイメージ商法にうるさく、かつては小学校で児童が手作りした学校施設にこのネズミの絵を使ったところ、
「当社のメインキャラクターであるネズミの絵が勝手に使われた。これは間違いなく著作権侵害である!!」
と激怒して著作権法を盾に強引に施設の...続きを読む

Aベストアンサー

「バスで行くことは止めて、マイカーで行こう」となれば、
駐車料金の売上が上がるし、
帰路のバスの発車時刻を気にしなくなるから
閉園ギリギリまで、お土産を買わせることに繋がるのでね。
量も半端で無く買わせることが可能になるし。

「出銭ランドには安全運転のマイカーで」

自らの失敗談から
人一倍、著作権に五月蝿くなったのが出銭氏。

要は、大人になったら他に行くべきところは幾らでもあるだろうに
喜んで行っている大人は成長出来なかった、
パチンコ通いやホスト通いに夢中な哀れなオジサン、オバサンと同類です。

QJR山手線の原宿駅で、昨日22日の台風のため倒れ、線路を塞いだ木は、駅の木ですが? 隣の敷地の木です

JRの山手線では、昨日22日、台風の強風で、原宿駅のホーム脇の木(高さ15m)が倒れて、外回りの線路を塞いだ事故がありました。
この木は、駅の木ですが? 隣の敷地の木ですか?(ホーム脇だから駅の木かな、と思いますが)

Aベストアンサー

敷地の境界が地図上ではわからないのではっきりしませんが、
ニュース画像で見ると臨時ホームの西側ですから明治神宮外苑の木かも…。
https://goo.gl/maps/L3PHdv1dwQs

Q釈迦と鬱あるいはひきこもり、そして生きる術

釈迦について、私の知る限りでは
-よいところのおぼっちゃんだった
-身体が弱かった
-悲観的だった

これを土台にして、
-生きることは苦(苦の娑婆)
-万物ははかないもの(刹那主義)
という世界観が彼の哲学として確立し、

災いの原因を
-五感に依存しすぎ
-業を育てすぎ
とすることによって、これらを修正すれば
-心の平和
-悟りの境地
にたどり着くものと説いた。

ということで大意はよろしいのでしょうか。

釈迦の時代ですら、権力争いはあり、その歴史は現代に引き継がれ、相互作用をする中で地球規模で限られたものが生き残っています。
理想を求めれば求めるほど、現実とのギャップが大きくなり、落胆を覚え、社会に絶望する結果になります。
それを考えるとき、釈迦は鬱だったのではないだろうか・・・と思うのです。
権力争いは人間に限らず、野生界でも起こります。それは、食糧の確保と種の保存をかけた避けられない現象です。それを生き抜くものがより適応能力をつけた子孫として自然淘汰されていく。
人間も同じ動物であり、種としてより適応能力に長ける子孫を残そうとする場合に、業や欲がなかったら生き残れないのではないかと。
ある意味、釈迦は動物としての戦意を喪失し、欲をあきらめ、理想郷を説いて嘆き、現実社会はもう手に負えないので、死ねるならそれを受け入れる方が楽、よって死ぬのは怖いことでも何でもなく、むしろ早く死んでしまえたらいいのに、
と、思っていたということはあり得ないでしょうか。
心の平和を求めれば求めるほど、社会の中で生きることで生じる煩わしさを否定することになり、なんとなく、ひきこもりの原因になるような気がしてなりません。

現実社会で生きることにおいて、世界観や哲学の探求は本当に役に立つのでしょうか?何も考えず、今日を生き残ることができる人の方が強い気がします。探求、追及をするほどに生き辛くなるのではないかと。

ということで、質問の要点は3つ
*釈迦は欝だったかあるいはひきこもり状態ではなかったか
*業や欲なしで種の保存がなしえるか(精神世界と動物世界のギャップをどうつなげるか)
*世界観・哲学の探求が生きる強さを弱めないか

よろしくお願いします

釈迦について、私の知る限りでは
-よいところのおぼっちゃんだった
-身体が弱かった
-悲観的だった

これを土台にして、
-生きることは苦(苦の娑婆)
-万物ははかないもの(刹那主義)
という世界観が彼の哲学として確立し、

災いの原因を
-五感に依存しすぎ
-業を育てすぎ
とすることによって、これらを修正すれば
-心の平和
-悟りの境地
にたどり着くものと説いた。

ということで大意はよろしいのでしょうか。

釈迦の時代ですら、権力争いはあり、その歴史は現代に引き継がれ、相互作用をする中で...続きを読む

Aベストアンサー

*釈迦は鬱だったのか

 そうかもしれませんし、違うかもしれません。あなたの説を聞くと、そうであった可能性が高いような気がしてしまいます。
 ただ、鬱の特徴の一つとして、感情の起伏がなくなり、ディス・コミュニケーションとなりますから、そういった人が多くの人を弟子として従え、教えを説けたかは疑問です。もしかしたら、鬱状態から奇跡的に自己回復し、その後活躍したのかもしれませんし、別の精神疾患であったのかもしれません。まあ、精神疾患というものはとても判断が難しく、ちょっと言った者勝ちなところもあるので、そういった意味でも難しい質問です。
 考え込む人は、考える議題や方向によってそうなりやすい、というのはその通りです。哲学者の中にも精神疾患者はいましたし、宗教家の中にいもいました。


*種の保存について

 基本的に成し得ません。ただ、種として優秀であった狼やネコ科の中・大型動物等食物連鎖の上位にいた哺乳類が、性交や遺伝的問題、環境等自然問題以外の理由で絶滅させられている点は、議論の余地があります。
 ただ、これも大きな意味で種族間の闘争の結果、自然淘汰といえなくもない。

 基本的に動物は、自分の遺伝子を残すことを優先します。次いで、自分たちの種族を残すことを優先します。
 例えば、チーターのメスは縄張を持っていて、自分の子が大人になると他所へ行くよう追っ払います。新たに縄張を得るのは難しいですし、縄張を持てなければなかなか食料にありつけず餓死してしまいます。しかし、チーターとしては、仮に自分の子(狩りの成功率が低い未熟な若者)が死んでもまた産めばよい(狩りの成功率が高い熟練者が生き残った方が、出生率が高められ、また大人になるまで育てられる可能性も高くなる。すなわち、ここですでに競争が始まっている)、その中で縄張を持ち得る優秀な子孫できれば、自分たちの子孫が残っていく可能性が高いというのです。
 そんなチーターですが、老いると自分の縄張を自分の娘に渡し、どこかへと消えてひっそりと死んでいきます。老いて狩りの成功率や出産率が下がった自分が縄張を持ち続けるよりもその方が子孫が残る可能性が高いからです。

 動物の本能とは、何とも理想的で合理的です。

 あるフクロウは、食糧の過多によって産む子供の数を変えます。ネズミは、人口密度が一定数になると子供を作らなくなります。これらは、主に食糧問題からの共倒れを事前に察知し、対応しているのです。
 動物の本能、野生というものが因業で野蛮で欲そのものであったならば、こういった現象は起こらないでしょう。
 本能というものは、元来種の保存という一点において、理想的で合理的で、それでいながら環境との調和という面でも究極的で、完全をなしています。
 ひるがえって、理知的であるところ人類の所業はどうでしょう。面倒なので(飽きてきたので)省きます。

 読み返してみると、なんだか答えとして要領を得ないものになってきました。
 改めて私の答えは、業や欲なしで種の保存は成し得ないが、業や欲というものは人が一般的に考えているような野蛮で無秩序、野放図なものでは、本来ない、というところでしょうか。


*哲学が生きる力を弱めないか 

 弱めるでしょう。そもそも、何かを深く探求することは生産的活動ではありません。あれこれ考えるより、畑を耕して食べるものを作る方が何倍も偉く、尊い活動です。

 哲学というものは、学問を木に例えると、幹とか根に当たるものです。あらゆる学問が哲学から発生しています。そう考えると、案外弱めるだけではないようにも思えます。
 しかし、科学が進歩した現在、かつて突きつけられた社会的、生物的問題は解決できたでしょうか。一部は解決できましたが、新たな問題が発生したり発覚したりして、結局はさほど変わり映えはしません。
 農耕技術や工業化に生産性の向上・効率化、失業率や経済力の向上による精神疾患や社会問題化、医学の進歩は高齢化社会、金融工学の進歩は不測のリスクを生み出し――

 やはり飽きてきました。なので省きます。

 まあ、もっと単純に言ってしまえば、世の中哲学者、学者ばかりになったら(且生産活動を行わないとしたら)飢えて死ぬが(そもそも学者はなぜ飯が食えるのだろう。研究者ならともかく)、世の中から学者が一人残らず消え去っても、飢えて死ぬということはないし、世の学者が何らかの問題解決策を提示しても、新たな問題が発生するか発覚するか、そもそもそれは解決策ではないことも多く、総じて不毛。
 そうはいっても、別の惑星に移住する移動法とその惑星を地球化できる技術が発見できなければ、太陽か地球の寿命が尽きたら終わりですけどね。

 余談ですが、私は仏教徒ではなく原始老荘家です。あまり参考にはなりませんかね。

*釈迦は鬱だったのか

 そうかもしれませんし、違うかもしれません。あなたの説を聞くと、そうであった可能性が高いような気がしてしまいます。
 ただ、鬱の特徴の一つとして、感情の起伏がなくなり、ディス・コミュニケーションとなりますから、そういった人が多くの人を弟子として従え、教えを説けたかは疑問です。もしかしたら、鬱状態から奇跡的に自己回復し、その後活躍したのかもしれませんし、別の精神疾患であったのかもしれません。まあ、精神疾患というものはとても判断が難しく、ちょっと言った者勝...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報