【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

今まで4ヶ国位しか旅行したことにですが、アメリカや中欧の某国ではホテルやレストランの従業員は接客マナーはすばらしいです。しかし、マクドやスーパーの店員は笑顔もなければありがとうの一言もないことがありますし、おつりを放る人もいます。客が来ても店員同士で喋っている人もいます。
空港での体験談ですが、9:25発の便に乗ろうと思い1時間半前に搭乗手続きにカウンターに行くと、「今は天候が悪いからフライトが遅れる。9時ごろにまたここに来て」とかワケのわからないことを言われてそんなことはないと次のカウンターに行くとまた同じようなことを言われて、その次のカウンターでやっと手続きができました。結局フライトは遅れていなかったので信じていたら乗り遅れていたかも。客が並んでいるのにパソコンでカードゲームをしている奴もいた。
日本と比べて海外の従業員は態度が悪いというか、店員のほうが身分が上のような感じがしました。こんなことを思ったのは僕だけでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

海外では接客サービスは払うお金相応のものです。


マクドやスーパーではいい接客は期待しない方がいいです。

欧米の方は接客してもらうとき店員に”hello”と一声かける方が多いですし、ニコリともしない客には”何だコイツ”なんて顔されますね。
海外へ行ったら商品を買ってやる、ではなくレジ処理をしてもらう、という気持ちで並んだ方がいいかもしれません。

レジ店員に軽くあいさつして、ちょっとでも笑いかければいい接客してくれますよ。
日本ならではの”店員は召使”ぐらいの態度だと結構ひどい目に遭うと思います。
    • good
    • 3

おっしゃりたいこと良く分かります。


私もおつりを投げて返されたり、接客中に従業員同士のおしゃべりを優先されえると海外生活が長くなってもやはりイラッとしてしまいます。
日本と比べたらいけない、と分かっていてもです。

私が住んでいる国では、一般的にボーナスも退職金制度も存在しません。
(もちろんボーナスが出る会社もありますが、多くはありません)
エリートは最初からエリートで大学卒業と同時に企業のトップに入り、平社員は一生、平のまま。入社時と定年退職時の給与はほとんど変わらないというのも珍しくありません。日本のように毎年自動的に昇給があるわけではなく、給与アップのためには自ら社長に掛け合わなくてはいけません。
普通のレストラン、スーパーなどのサービス業に付いている人は、一生上にはいけない人たちがほとんどだと思います。従ってどんなにサービスしても、自分には還元されない=給料は上がらないわけです。働く意欲、なくなりますよね。

また個人が勝手に動いていて、同じ社内でも横との連係プレーがなっておらず、一人一人言うことが違いますね。
お役所でも同じことで、私は必ず3人には確認を取って納得するようにしています。

ちなみ私は海外生活の中で今までで最低!と思ったサービスは、日本食レストランでの日本人によるサービスでした。日本人だからと、期待していた分だけ余計にがっくりきました。現地の友人も、「日本人はそつなく、マニュアル通りに料理の説明をするけど、無表情で愛想がなくて、メニューを決める楽しい作業中、冗談も通じず楽しみが半減する」と言ってました。
マニュアルもあってないようなものだと、客は振り回されるですが、逆に何か問題があった場合、懇願すればダメだと言っていたものをOKにしてくれる融通さもあります。
    • good
    • 0

日本語で「従業員 態度」で検索すると、この質問も表示されますが他には日本の従業員の態度が悪い旨のサイトも目立ちます。



日本でも海外でも接客で不快な思いをした人はいます。何処の国でも同じですよ。個人的に勉強したのは日本はマニュアル化した接客対応がしっかりしている所がある。女性従業員を使っている飲食店で男性客が酒を飲みすぎていると男性従業員に代わる等のトラブル回避への工夫をしている所がある。

狂牛病で騒がれた時にS社にカレーのルーについて質問をしたら迅速に返答がきました。それも「e-mailを送ったが返送されたので手紙で返答....」との対応。他社は返答なし。

アメリカのマックへレストランの不清潔な点についてクレームを入れると電話が掛かってきて親身に対応してくれました。
    • good
    • 0

>店員のほうが身分が上のような感じがしました。



客と店員が対等、少なくとも客が上ではない、日本のような感覚ではない、・・・などというのはしばしば見聞します。

ところで・・・・
態度も愛想も悪くは無いが、非効率的で手際が悪い人という人々も、日本よりも多い感じがしますよ。
そうでもない場合もあるし、きちんとした人もいるのですが、日本より店員の質にバラつきがあるみたい。
まあ、私はときどき旅行する程度で「物珍しい」で済むことが多いので、けっこう面白がっていますが、
「ああ、外国だなあ」と。
日本ではありえない例を見かけます。日本でやられたら私も不愉快になりますが、外国だと諦める。
(そして、日本でもあまりカリカリしてはいけないなと反省する)

いやでも、3ヵ所のカウンターを回ってみて良かったですね。
私だったら待っていたかも・・・・
でも時刻表示も見ますね。on time(定刻)のままだったら疑ってかかる。
しかし表示が間違っていて難儀した人の話も読んだような記憶があります。
困ったもんです。

しかしファストフードに関しては、日本の店員の若い女の子たちの「こつらでおめすあがりですか?」みたいな店内に響き渡るキンキン声よりは、テキトーな接客のほうが気楽な気もします。。。
    • good
    • 1

日本には「忠」という東アジアで広まった概念が古くから根付きました(忠義、忠誠などの忠。

忠実で正直な心)。
これは出自である儒教を採用した中国や、韓国でさえ、人の徳目(人間がもつべきとされる徳には、いろんな徳がある)の中で他の徳目の下におかれてしまい、広くは根付かなかったものです(たとえば韓国では「孝」が大きな徳目で、先祖や親・目上の人への孝行、上下関係がいまでもなにより重要)

仕事に対する忠義心、つまり職務を正しき心で全うし、正しい情報を伝え、品質も保持するなどの考え方は、その概念自体が海外にはなく、逆に「契約だから」「金がもらえるなら」という別の目線で働いている人のほうが、ほとんどだと思います。
「契約」だからちゃんと実行するというのは、忠の心があるからで、あちらの人には「訴えられなければ、手を抜いても大丈夫だろう」と考えるかもしれません。だから、サービスを受けるほうも、自己責任で質や結果を確認する意識がなかなか抜けません。

日本は、この仕事に限らず、取りくんでいることに対する責任感、所属する組織への忠義(別に命をかけるとかではなく、背任行為をしないという意味)が当たり前に存在する、世界でも珍しい存在で、またそれを誇れる国なのです。
    • good
    • 0

日本で生まれ育った方ならば、誰でも海外でのサービスに一度や二度は失望されるものなのではないでしょうか・・・?



私は海外に住んでいるので、そのような無愛想なサービスにはすっかり慣れてしまいましたが、
それでも愛想の悪い店員は嫌ですね、、
苦情を言って逆に(客である私が)怒られた経験もありますし。(怒)

しかし外国人の夫に言わせれば
「彼らはそれに見合った給料しかもらってないんだから、ほっておけばいいじゃないか。いちいち気にするな。」との事なんです・・・

海外では日本の様に「お客様は神様です」という精神をあたりまえに
期待してはいけないという事でしょうね?
(高級なホテルやレストランは別としても)
なので私もなるべくそのように割り切るようにしています。
でないと頭に来る事ばかりになってしまいそうで。(苦笑)

もちろん、中には愛想が良くて親切な方もいるんですが、
それは仕事上(接待など)というよりは、その方の性格だと思います。
同じスーパーでも色んな店員がいますから
なるべく愛想が良い店員のレジに並ぶようにしたりしています。(笑)
    • good
    • 2

 日本ではどんな職種であろうと、その人には会社の顔であることが


求められます。マックの店員の態度が悪かったら、本社に苦情の電話が
いくでしょう。空港カウンター職員の態度が悪かったら、JAL には
苦情が殺到するでしょう。

 ところが欧米では、各職種の仕事は、完全に分担されています。たと
えばマクドナルドは安い食事をすばやく提供することがすべてであり、
そこにサービス精神は求められていません。サービスが欲しいならレス
トランに行けばいいというのが社会的に認められた一般通念です。

 同様に空港カウンターでは、チェックイン業務をこなすことが仕事で
あり、遅延時や欠航時の判断を下すのは、上に立つ人の仕事になります。
空港での体験談ですが、最初2つのカウンターには実際に、「 フライトが
遅れる 」という連絡が入っていた可能性があります。そうなると彼らは
その後に遅れが復旧したかどうかを確認することなどしません。その場合は
あらためて連絡が来るからです。

 結局のところ、日本のように世界一サービスがいい国で生まれ育った
我々は、海外では不満を感じるしかないのが現実です。職場ではお客に
見えるところでおしゃべりしてはいけないなんて社会常識は、欧米には
存在しないとあきらめるしかないのです。

 私は海外に住んでいた経験があるので、理屈としては上記のことを理解
しています。しかし、そういった文化の違いを心の底では受け入れられな
いことを思い知らされたのは、やはり空港での出来事でした。その日は天
候不順の影響で遅延が数多く発生し、乗り継ぎ便に間に合わなかった人が
カスタマーサービスに長蛇の列を作っていました。

 ところがそのなか、片方のカウンターが閉まり、担当していた女性職員が
荷物をまとめて「 Have a nice day ! 」とか言って帰ってしまったんです。
それを見た私( 列に並んでました )は、「 そうか、勤務時間が終わった
から帰るのか、さすがは米国だな……、つーか、それで許されるのか!? 」と
驚いたものです。

 もちろん、列に並んでいる人は誰も、彼女が帰ることに文句を付けたり
しないんですよ。米国人は理不尽なことにはすぐ抗議しますから、彼女の
帰宅が常識外れであれば、怒号が飛び交ったはず。それが静かだったのは、
彼女が帰るのは当然の権利であるという共通認識の表われなのでしょうね。
    • good
    • 0

確かに、そうですね。



思うに、米国には「チップ」という習慣がありますよね。
つまりサービスをお金にするんだ、ということで、逆にチップをもらえない職業はサービスなんてしなくていいんだ、という意識になってるんではないかと。

でも昔の中国よりマシですよ。
態度が悪いどころか、何を店員に尋ねても無視。
物を買うと迷惑そうな顔してましたからね。
資本主義は偉大だなと思いました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ海外の店員は愛想が悪いのか

私はまだ海外に行ったことがないのですが、よく外国のファーストフードの店員さんや、空港の受付の人は愛想が悪いと聞きます。
海外から日本に来て驚くことが、店員が親切であること、というのも聞きます。
どうして、海外の店員さんは愛想が悪いのでしょうか??
そして、例えばアメリカだと、キリスト教の人がほとんどだと思うのですが、聖書の教えにある、「隣人を愛しなさい」」という教えはここでは反映されないのでしょうか??

Aベストアンサー

アメリカ人は世界一親切だと言っていたドイツ人旅行者を知っていますが、とりたてて異論はありません。また、中華人民共和国とマレーシアとギリシャでは、「ここまでやるか」というほどの無償の親切に何度も出会いました。みんな、愛想もよかったですよ。反面、日本のサービスは「細やかさ」と「礼儀正しさ」こそ売り物にしているものの、いわゆる“マニュアル接客”が多く、心がこもっていないうえに、柔軟性に欠ける場合が少なくありません。

「外国のファーストフード」と一口に言ってもいろいろあります。マックやケンタを思い浮かべて“老舗”というイメージを持つ人もいるのでしょうが、日本ならさしずめ祭りのテキヤか、深夜のコンビニ。所詮は稼ぎの少ないバイトのにいちゃんですから、大した愛想は期待できません。

また、航空関係者が愛想いいのは一種、日本独特です。日本は、空のたびがぜいたく品だった頃の名残がどうもあるようですね。反面、多くの国では航空会社も空港関係者も、かなり“事務的”です。空といえども、単なる移動手段ですから。それでも、一部の日本人タクシー運転手よりはマシでしょう。

海外から日本に来た人が驚くのは、日本人が外国人に慣れていない分、「外国人=お客さま」と思って、同国人に対するよりも丁寧なサービスを提供するからです。それと、お辞儀をするなど、へりくだったサービスが得意だから「親切で丁寧」という印象を受けるのです。反面、多くの西側諸国では、今更、外国人旅行者は珍しくないので、普通のサービスしかしないのです。しかも、旅行者の品格も試されますので、あまり見苦しい行動が多いと、まともな客として扱ってはくれません。ちゃんとした客には、ちゃんとしたサービスを提供してくれます。

キリスト教ということで言えば、アメリカは一般人のクリスチャンのあいだに奉仕の精神が染み付いていますよ。だから、バーガーを買いに行くよりも、教会に遊びに行っちゃったほうが、よほど親切な目にあえるでしょう。ただ、すべてのアメリカ人が、よきクリスチャンというわけではありませんから。

10カ国ちょっとしか滞在経験がありませんが、僭越ながら回答させていただきました。

アメリカ人は世界一親切だと言っていたドイツ人旅行者を知っていますが、とりたてて異論はありません。また、中華人民共和国とマレーシアとギリシャでは、「ここまでやるか」というほどの無償の親切に何度も出会いました。みんな、愛想もよかったですよ。反面、日本のサービスは「細やかさ」と「礼儀正しさ」こそ売り物にしているものの、いわゆる“マニュアル接客”が多く、心がこもっていないうえに、柔軟性に欠ける場合が少なくありません。

「外国のファーストフード」と一口に言ってもいろいろあります。マ...続きを読む

Qチェックアウトの朝のチップについて

ホテルに泊まった時、毎朝 枕もとにチップをおきますが、最終日は、どうなんでしょうか?今までは置いてチェックアウトをしてますが、してない方がいると知って皆さんどうされてるか、、教えて下さい

Aベストアンサー

チップという習慣は、ひょっとしたら「海外一般」では語れないような気が(あくまで「気」がですが…)しています。また「枕元にはおかない」というのは「有力な説」にも思えます。(参考URLの最初のほうをご覧下さい。また、その中の「For stays of more than one night, $1 per night is standard」=1泊しかしない人=最終日しかない人=は、Hotel Maidにチップを置く必要がない、とも読めん事もないページのリンクが切れていたので、それは参考URLの後のほうにいれて置きました。)

私自身は、英国に住んでいた時は、最終日も、また1泊しかしない場合もチップは置いてました。「チップは、サービスの対価」という元々の意味からしたら、そういう事なんだろう、と何となく考えた為です。仮に、「最終日はチップ不要」というのが一般的な国があったとしたら、元々のチップの意味が薄まり、「払わなくちゃならないから、払っているだけ」という性格が強くなったんでしょうかね。

因みに、「最終日はチップを置かなくても、何も盗まれないから、置かなくていいんだ」という意見の人がいました(いわゆる「発展途上」の某国の滞在が長い人です)が、さしたる根拠もなく、「そう言う問題じゃないんじゃねぇ~の」と思ってます。(してない人のすべてがそういう発想と言う気はありません。私が会った、たった一人の人です。)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=118644,http://www.astanet.com/travel/tippingtips.asp?r=/travel/tippingtips.asp

チップという習慣は、ひょっとしたら「海外一般」では語れないような気が(あくまで「気」がですが…)しています。また「枕元にはおかない」というのは「有力な説」にも思えます。(参考URLの最初のほうをご覧下さい。また、その中の「For stays of more than one night, $1 per night is standard」=1泊しかしない人=最終日しかない人=は、Hotel Maidにチップを置く必要がない、とも読めん事もないページのリンクが切れていたので、それは参考URLの後のほうにいれて置きました。)

私自身は、英国に住んで...続きを読む

Qイタリアで日本人は差別されてますか?

先日北イタリアへ行ったのですが、個人旅行であったせいかいろいろ不愉快な思いをしました。
・なにしろ見る目が厳しい。
観光地じゃなかったのでアジア系が目立つのか、それともスカートだったのがいけないのか・・・どこでも怪訝な目でみられました。
町にスカートの人は店員以外では見かけませんでしたが、何か意味があるんでしょうか。パンツスタイルにしたら少し変わりました。
・電車で嫌がられた。
一等車にしたのですが、途中乗って来たカップル(女性)にあからさまに嫌がられ、男性にどうにかしてと頼んでいたようですが結局彼等は次の駅で出て行きました。。。
その他にもカフェで他の客にどかされた等イタリアのイメージが崩れました。何しろ怪訝な目で見られるのが厳しくて・・・。
ミラノのような大きいところではそうでもなかったのですが、もしかしてイタリアって日本人(もしくはアジア系)嫌ってますか?
イタリア語の勉強も始めたのにこれですっかり気が萎えてしまいました。参考に教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしません。そこらじゅうの国を回りましたが、「よそ者が何しに来やがった」という悪意の目つきは、ウズベキスタンのフェルガナ地域でしか、出くわしたことがありません。外国人を見たら興味を抱くのは、大都市以外ではどこの国でも一緒です。日本でも、例えば田舎の田んぼのあぜを黒人が歩いていたら、じいさんばあさんがぎょっとした目で見たり、村中の人が集まってきたりするでしょう。小沢一郎の一人区まわりと同じで、村人がワサワサ出てきても、まったく不思議ではないと思います。

イタリア人の差別感情は、主としてアルバニア人に向けられます。イタリアは第2次大戦中の一時期、海を越えた向かいのアルバニアを支配していました。戦後、アルバニアは、ホジャ大統領の下、独自の共産主義閉鎖国家を作り、弊害も多かったものの、結果として、ユーゴスラビアに併合されてぐちゃぐちゃな内戦に巻き込まれることを避けることができました。アルバニアはユーゴスラビアともソ連とも中国とも仲たがいして、鎖国状態にあったのですが、実際には市民はイタリアのテレビを見て、世界情勢を知っていました。ホジャ大統領の死後、共産主義が崩壊し、資本主義の導入も失敗、ねずみ講への投資を国家が推奨するということを資本主義を理解していない国民に推奨したため、ねずみ講の崩壊と共に、政局は混乱、政権が吹っ飛んだのです。この時、多数のアルバニア人がぼろい船でイタリアに渡って不法入国した事情があり、アルバニア人に対する感情は、きわめて悪いものと推定されます。

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしま...続きを読む

Q飛行機で怒られた方、怒ったことのある

飛行機の機内で怒られたことのある方、怒ったことのある方、どのような理由でそのようになりましたか?
特に乗客間でのことについてお聞きしたいです。

私も先日ハワイ便で周囲には気を付けていたのですが消灯後に2歳の子供が泣きだしてしまい、前列の白人男性にものすごい剣幕で叱られました。

私の意識が低かったのかもしれないので、みなさんの体験談から今後の参考にさせていただければと思います。

Aベストアンサー

こんばんは。

まずは怒られたこと。というかキレられたこと。
空席の目立つ帰国便でした。
機内の真ん中の列の前から2番目で、4席のうち2席が私たち、
もう2席には別の二人連れがいました。
乗客の搭乗がほぼ終わった頃に一番前(バシネットシート=子連れ優先)
の1列を親子二人で使っていた子連れのママさんから
『子供を寝かせたいので席をかわってもらえませんか?』と言われました。
どうやら席がたくさん空いているため、一列4席を二人で独占して、
肘掛けをあげて、子供を横に寝かせたかったようです。
先に声を掛けられたもうひと組の方は、そのママさんに言われた通り、
一番前の席に移っていきましたが、私は同行の友人が体調を崩して眠っていたため、
『友人は体調を崩して眠っているので』と断りました。
するとそのママさんがすんごい剣幕で怒り始めました。
『あの人達(=私達)が譲ってくれないのでもういいですっ!』
とかCAさんに日本語と仏語のごちゃまぜで色々言いながら、
席を移る気満々でまとめていた荷物を元に戻していました。
私にとっては『はぁ?』って感じなので無視していましたが。
体調不良で眠っている友人を起こしてまで移る必要はないと思いましたし、
私自身が肘掛けを上げられない一番前の席が好きではないこともありますが、
自分でリクエストした子連れの優先席に座っていたのに、
『何を今さら??勘弁してよ』とも思ってしまいましたね~。
それ以来このエリアは座席指定しないようにしています。

それから私自身が怒ったことですが、これはCAさんに対してですね。
エコノミークラスのシートポケットに入っていたエチケット袋が、
なんと!『使用済み』でした。そこに何も知らずに手を入れてしまった私・・・。
その後は『使用済みのエチケット袋』をCAさんにつきつけたのですが、
あまりのことに言葉も出せず、怒っている態度だけが出ていたようです(笑)

ところで、ご質問のお子様の件ですが・・・
これは搭乗後に先に周囲の方に謝ってしまうのはどうですか?
実際に経験したことですが、搭乗ゲート前で賑やかなファミリーに遭遇しました。
そのママさんが私に言ってくれました。
『このように騒がしい子連れですので、もしお席が近かったらすみません』と。
搭乗後、偶然座席も近く、そしてそれはそれは本当に賑やかだったのですが、
搭乗前に一声かけて貰っていましたし、機内でも謝っていらしたので、
それほど気にはなりませんでした。心がけ次第だな~と思いましたね。

あと気を付けて頂きたいのは、意外と『あやす声も気になる』ということです。
泣いている子供を一生懸命あやしている(多分耳が遠い)おじいちゃんの声が、
赤ちゃんと変わらないくらい大きくて、笑ったことがあります。
笑えるうちはいいのですが、『おじいちゃんもうるさいよっ』となりかねません。

参考になる回答が集まるといいですね~。

こんばんは。

まずは怒られたこと。というかキレられたこと。
空席の目立つ帰国便でした。
機内の真ん中の列の前から2番目で、4席のうち2席が私たち、
もう2席には別の二人連れがいました。
乗客の搭乗がほぼ終わった頃に一番前(バシネットシート=子連れ優先)
の1列を親子二人で使っていた子連れのママさんから
『子供を寝かせたいので席をかわってもらえませんか?』と言われました。
どうやら席がたくさん空いているため、一列4席を二人で独占して、
肘掛けをあげて、子供を横に寝かせたかったようで...続きを読む

Q海外ホテルに荷物を置いておくときの盗難対策

海外のホテルで起こる荷物の盗難対策について2点お尋ねします。
泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

1)同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

2)チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?
手書きの控えをもらう、写真に撮っておく、そもそも預けない、、、
など基本的な対策や心構えについて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したことがあります。あたりに血がたれて凄惨な状況でした。相手がナイフや拳銃を持っていたらこちらがやられていたと考えると急に怖くなり、立っていられない状態になってしまいました。その後もホテルの警備、警察、部屋の移動と大変でした。今考えれば命あってのものだねで、馬鹿なことをしたものです。安い料金に引かれて、1,2泊泊まろうと考えたのが浅はかでした。Aホテルには問題があるとの情報が当時の現地危険情報には出ていたのですが、1,2泊と考えて無視したのが間違いでした。それ以来ホテルは十分吟味して選ぶようにしています。現地危険情報だけでなく、ホテルの口コミ情報などできるだけ目を通すようにしています。インタ-ネットが発達してその面ではたやすく情報が得られて助かりますが。
さて、部屋にある開かないセ-フティ-ボックスを、従業員が開けるところを見たことが3度ありますが、基本的にノ-トパソコンとセ-フティ-ボックスをつないで、操作すると簡単に開いてしまいますので、従業員がその気になりさえすれば、盗難は簡単でしょう。その面からも、ホテルの選択が大事であると思います。

>同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

基本的には鍵をかけるだけです。パスポ-ト・航空券(eチケットが増えて重要度が低下しましたが)・お金などは部屋のセ-フティ-ボックスかホテルに預けます。ノ-トパソコンやデジカメなども同じようにしておきます。ですからスーツケースには何も入れていませんが、鍵だけは掛けておきます。パスポ-ト・航空券・お金など以外のものが仮に盗難にあっても仕方がないとあきらめています(盗まれたことは無いのですが)。また、盗まれて困るようなものは持っていかないようにしています。

>チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?

預けなければならない状況を作らないようにしています。費用がかかってもレイトチェックアウトにするか、ホテルを出る時間によってはもう一泊料金を払って部屋を確保するかしています。友人と行くときも最低1部屋はこのようにしており、貴重品は確保した部屋のセ-フティ-ボックスにまとめて入れます。これは盗難防止だけでなく、時間の節約などの理由もあります。(個人旅行の形式なのでできるのですが)

ではどうしても預けなければならないときは、貴重品はホテルのセ-フティ-ボックスに預かってもらい、それ以外はス-ツケ-スに入れ、ボ-イに頼みます。ホテルのセ-フティ-ボックスが利用できないときは腹巻形式の貴重品入れを利用します。

慎重すぎるようですが、基本的に盗難などは早々無いと思ってはいるのです。ただ、備えあれば憂いなしと思っていますし、気にしながら観光や仕事に行きたくないので。以上参考までに。

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したこと...続きを読む

Q知人から差別された話を聞いたら外国に行くのが怖くなりました。

ヨーロッパへ1ケ国くらいの旅行を計画しております。
ヨーロッパ長期旅行はずっとしたいと思っていました。

ツアーではなく、自由旅行です。

しかし、ヨーロッパ旅行をするということを、
かなり旅慣れしている知人に話したら、
いろいろと旅先での差別経験を聞きました。

また知人の友人はイギリスに気化し、
住んでいるらしいのですが、やはり差別されるというのを聞きました。

具体的には

○食事処やカフェ(別に高級レストランなどでもなく普通の料理屋)
では、まず悪い席へ案内される。白人優先である。
注文を取りに来てくれないことはザラ。(言っても無視されるらしい)

○通りすがりの人から差別用語を言われる。あからさまにこちらを見て
ヒソヒソ言っていたり、笑っている。

○順番待ちをしているのに横入りされる。

○チケットなどの販売所で無視される、または嫌な態度を受ける。(白人には優しいのに急に態度が変わるらしいのです。)

などなど…。聞いていてすごくショックでした。
気になってヤフー知恵袋などネットで調べてみたら、
かなりみなさん差別により嫌な思いをしているようで
ますます憂鬱になりました。

しかも知人いわくアメリカよりもヨーロッパのほうが差別は
ひどいらしいのです。

ヨーロッパに行くのが怖くなってきてしまいました…。

英語ができれば文句の1つも言えるでしょうけど、
英語に自身もないのでますます我慢するほかないと思うのです。

私はもともと、気が強いほうではなく日本でも、
もしそういう態度をされたら何も言えずにへこんでしまい、
それを引きずってしまうタイプです。


楽しく旅行したいのはもちろんなのですが、嫌な思いの1つや2つ
覚悟していかないといけないのでしょうか?
(知人からは差別を気にしてたら海外旅行はできないとも
言われました、)

それとも知人やネットの方はたまたま運が悪かっただけのことなのでしょうか?

ちなみに今まで韓国と台湾をフリーツアーで行ったことがありますが、
道に迷ってしまったときなど、現地の方から話しかけて来て道を教えてくれたりもしたので、
むしろ現地の方の親切で助けられた…ということが何度もありました。


念願のヨーロッパ旅行だったのですが怖気づいてしまっております。

ヨーロッパへ1ケ国くらいの旅行を計画しております。
ヨーロッパ長期旅行はずっとしたいと思っていました。

ツアーではなく、自由旅行です。

しかし、ヨーロッパ旅行をするということを、
かなり旅慣れしている知人に話したら、
いろいろと旅先での差別経験を聞きました。

また知人の友人はイギリスに気化し、
住んでいるらしいのですが、やはり差別されるというのを聞きました。

具体的には

○食事処やカフェ(別に高級レストランなどでもなく普通の料理屋)
では、まず悪い席へ案内される。...続きを読む

Aベストアンサー

殆ど皆さんが書かれていますが、
いろいろ知っておくといいと思いますので、遅ればせながら。
(No.10の方と、かなりかぶりますが(^^;)

○食事処やカフェ(別に高級レストランなどでもなく普通の料理屋)
では、まず悪い席へ案内される。白人優先である。
注文を取りに来てくれないことはザラ。(言っても無視されるらしい)

これは、ほんとにたま~にしかありません。
ザラ、と言いきってしまう人の大半が、
以下の条件が当てはまってしまった場合が多いように思います。

・挨拶なしで無表情(無愛想)に、「私はお客様」という態度を取って店に入った場合
・妙に慣れてる振りして、でも実際には虚勢張っているのが見え見えの態度で入った場合
・逆に変におどおどして、自分に自信がなさそうに見える場合
・やたらに大きな声で、母国語をしゃべりながら店の雰囲気無視して入った場合
・店の雰囲気に合ってない服装をしていた場合

私はよく一人でヨーロッパをぐるぐる回るのですが、
きちんと礼儀を通している場合、例え片言以下の言語能力しかなくても、
あからさまな人種差別をしてくることはほとんどないように思います。
しかし、上記に当てはまるような態度や行動を取っていると、
同じ日本人でも明らかにひどい席に通したり、
オーダーを遅く取りに行ったりしているのを見かけます。
しかも、結構多いんですよね、上記のような態度や行動を取っている日本人…。
Yahoo!知恵袋やらその他いろいろな情報を見かける度に、
ちゃんと礼儀通した上での話?といつも思ってしまいます。

○通りすがりの人から差別用語を言われる。あからさまにこちらを見て
ヒソヒソ言っていたり、笑っている。

治安があまり良くないところを歩いている時には、
こういった態度を取ってくる人を見かけることはありますが、
観光目的でいくような場所ではほとんどないかと思います。
あってもやかましくて気にしてられない、と言いますか。

○順番待ちをしているのに横入りされる。

日本人だから、という理由でされたことは私はないです。
ただ、路線図片手に、相談しているようにしか見えない日本人グループが、
抜かされているのは見たことがあります。
(でも日本人的には並んでいる)

そのグループの人達は、「なんで抜かされるわけ!?」と憤っていたのですが、
私からすれば、相談するにしても輪になるようになっていたら、
並んでるように見えないし、「もしかしたら・・・」と思っても、
母国語でまくし立てているグループに対して、
「並んでいるんですか?」と聞く気は起らないよな、という感じでした。

○チケットなどの販売所で無視される、または嫌な態度を受ける。(白人には優しいのに急に態度が変わるらしいのです。)

これも、私はないです。
けれど、こちらも挨拶なしで、行先だけいきなり言った人に対しては、
ものすごい嫌な顔をして対応している窓口の人は見たことがあります。

また、レストランなどに入る場合ですが、
「こんにちは。○人ですが、席はありますか?」
「飲み物だけなのですが、良いですか?」
「言葉が殆どわからないので、英語メニューをいただけますか?」
「(現地語で返されてわからなかったら)すみません、これしか言葉を知りません。英語でお願いします。」
くらいの言葉は、現地の言葉で、
発音怪しくても多少文法間違えても、たどたどしくても、
はっきりとした声で言えるようにしておくといいです。
これを言う・言わないではかなり応対が変わるように思えます。

日本でも、たとえば外国の方が、
「スミマセン、電車、東京・・・ここ着く?・・そこ行く?」
というように、めちゃくちゃであっても、
何が何だかわからなくても、日本語で話そうと頑張っていたら、
好感が持てて、こちらも一生懸命対応しようと思いますよね?
それと同じだと思います。

また、もし不当な扱いを受けてしまい、
でも英語で文句言えないし…ということであれば、
身振り手振りを使って文句を言えばいいのです。
怒っている、というのは必ず伝わります。

一度ローマで飛び込みで入ったホテルで、ボイラー室の隣という、
うるさいことこの上ない部屋に通されたことがあるのですが、
それに気づいたのは寝る前で、いくら一番安い部屋だからってあんまりだと、
文句言いに行ってみたら、チェックインした時のフロントの人はすでに交代していて、
英語が全く通じない人しかおらず、「部屋」「変えて」「お願い」だけ現地語で、
後は擬音と身振り手振り、殆ど道化状態で文句言って、
最後はなんとか通じて、でも既に満室になってしまっていたため、
その日は変えてもらうことができなかったのですが、
「明日は必ず部屋を変えます」という約束取り付けたことがあります。

後から「まだ泊まる予定なのに、気まずくなったら嫌だなぁ」と、
日本人の小心さが出てきましたが、次の日の朝、
「昨日は不快な思いをさせてしまってごめんなさい。
 帰ってくるまでに荷物移動させておきます。」
と言ってくれて、観光して戻ってきたら一番安い部屋の値段のまま、
デラックスクラスに変更され、その後の応対もとても親切で、
ものすごくびっくりしました。
ホテルを後にする時には「良い旅を!」という言葉と一緒に、
パンやら果物やらまでお土産に頂きました(^^;

また、ホテルの一件がある前は泣き寝入りしていたのですが、
おつりをごまかすお店の人に遭遇した際も(これは結構多いです)、
度胸がついたのもあって文句言うようにしたら、
険悪な雰囲気になることもなく、バレた?とにっこり笑って返してきて、
「え~…そんな程度のことなの????」となりました。
(日本じゃまずあり得ないですよね)

不当だと感じたらその場で文句を言う、伝える、というのは、
とても大切なことの一つです。
最初はとても勇気が要りますが、悶々とするよりも、
当たって砕けろの勢いでチャレンジして、
自分にとって良い旅を、自分の力で得るようにしてみてください。
きっと、帰る時にはトラブルもいい思い出の一つになるはずです。

と、なんだか偉そうに締めくくってしまいましたが、
少しでも、ご参考になれば幸いです。

殆ど皆さんが書かれていますが、
いろいろ知っておくといいと思いますので、遅ればせながら。
(No.10の方と、かなりかぶりますが(^^;)

○食事処やカフェ(別に高級レストランなどでもなく普通の料理屋)
では、まず悪い席へ案内される。白人優先である。
注文を取りに来てくれないことはザラ。(言っても無視されるらしい)

これは、ほんとにたま~にしかありません。
ザラ、と言いきってしまう人の大半が、
以下の条件が当てはまってしまった場合が多いように思います。

・挨拶なしで無表情...続きを読む

Q白人世界でアジア人を差別しない国はありません、それが現実ですがどう思いますか?

一年以上白人国家を旅行した人なら理解できると思いますが、最低でも1度や2度必ず差別を受けた経験があると思います、その時必ず中国人か日本人か聞かれます、ある店でボッタクリが嫌なので嘘をついて中国人と言ったらその後無視され出て行けと言われました、その後冗談で実は日本人と言うと180度態度が変わりました。白人は正直露骨です。
そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。
ロスで仲良くなった白人が言ってました、表面では言わないが
アジア人や黒人は現実に今も差別されている「日本人の君はまだマシな方だ」と。
日本でも差別問題はありますが白人国家は現在でもアジア人を差別しています、中国人とか韓国人と言うととんでもない嫌な思いをさせられます、皆さんこの現実をどう思いますか?

Aベストアンサー

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざるをえなくなったのは、後の方の世界的な大戦のあとではないかと考えます。第一次世界大戦ののちある有色人種の国家が提案した人権平等条項の提案は英米によって葬り去られました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog053.html

「ホテルのフロント係は、女性の方を見向きもせずに、デュボイスへの対応を続けた。勘定がすべて終わると、彼はデュボイスに向かって深々とお辞儀をし、それからやっと、その厚かましいアメリカ女性の方を向いたのだった。フロント係の毅然とした態度は、これまでの白人支配の世界とは違った、新しい世界の幕開けを予感させた。

 「母国アメリカではけっして歓迎されることのない」一個人を、日本人は心から歓び、迎え入れてくれた。日本人は、われわれ1200万人のアメリカ黒人が「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」ことを、心から理解してくれているのだ。」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/964059/


人間は好き嫌いのほかに生理的嫌悪ということもあります。戦後は戦争の被害ということも理由に付け加わりました。

オバマ大統領はなぜ黒人なのか。ハーフではないのか。白人男性の主人と黒人女性奴隷の間に生まれた子どもは、生まれながらにして奴隷であり、色が白いほど高く売れたと聞きます。人種差別に法的に最終的な決着がついたのは1964年(昭和39年)かともいわれます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%B0%91%E6%A8%A9%E9%81%8B%E5%8B%95

>日本人の君はまだマシな方だ
そんなわけで、白人にすれば納得ずくというより、無理やり人種平等を誓わされたわけで、本人からみた多層な差別意識があるのはある面いたし方がないと考えます。

武力ということではないにしても、要は実力で認めさせるほかはないと考えます。

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざ...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q人手不足が深刻なバイトを辞めたいです

現在アルバイトとして働いている某コンビニが、恐ろしい人手不足でシフトを無理やり回してる状態です。

シフトは酷い時だと休日の朝から昼まで2人だけだったりします。(それなりに忙しい店舗です
しかも勤務時間が8時間を超えているのに休憩は30分しかありません。
こんな状態で、本来なら分担してやる仕事も私1人でやったり、先輩だけでやっていたり流石に仕事量に限界を感じます。
先輩方もだいぶ精神的に参っているようで見ていて苦しいです。
この事を親に相談すると、親の勤めている別のコンビニは人手が足りないと派遣の方を呼んできたり、ほかの店舗から社員の方を借りてきたりしてパートやアルバイトの負担が増えすぎないようにしているそうです。

その点うちの店舗は人件費がないのか、あまり積極的に募集をかけているようにも思えず、結局人が少ないのをなぁなぁにしてシフトを無理やり回しています。
私自身ここで働いていて仕事量と時給が合っているとはとてもじゃないですが思えないですし勤めて1ヶ月程ですが辞めたい気持ちでいっぱいです。
でもこの従業員の少なさで辞めようとすると止められそうな気がしてなりません。
それに従業員の方々にも申し訳ないと思ってしまいます。

ですが店長への不満で苛立っているパートの方につらく当たられたり、お互いの陰口を言い合っているのを聞くのは業務と関係なくてもどうしても嫌な気持ちになってしまいます。

何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。

現在アルバイトとして働いている某コンビニが、恐ろしい人手不足でシフトを無理やり回してる状態です。

シフトは酷い時だと休日の朝から昼まで2人だけだったりします。(それなりに忙しい店舗です
しかも勤務時間が8時間を超えているのに休憩は30分しかありません。
こんな状態で、本来なら分担してやる仕事も私1人でやったり、先輩だけでやっていたり流石に仕事量に限界を感じます。
先輩方もだいぶ精神的に参っているようで見ていて苦しいです。
この事を親に相談すると、親の勤めている別のコンビニは人...続きを読む

Aベストアンサー

あなた達の良心につけこんで オーナーさんは節約している様子ですから
 あなたが気を遣う必要はありません

あなたが抜けたら他のパートさん方はこまると思っているかもしれませんが
 わかりやすい困ったことになった方が(ギリギリの状況に追い込んだほうが)
  オーナーさんの従業員に対しての心構えに変化が生まれ
現状がつづいてしまうより、長い目でみると 残る従業員のみなさんにとってもプラスになるとおもいます

アルバイトなんですから、最低限のマナー(1ヵ月前に辞めることを伝えるなど)だけまもって、
                             スッとやめてしまうほうがいいですよ

辞める理由は
 ここで書き綴ったことをダイレクトにつたえてしまったほうがいいとおもいます

Q海外旅行先で、2度と行きたくない国は?

こんにちわ。

私は海外旅行が大好きで、よく行く方だと思います。
私のストレス解消法だと思っています。
今までどこの国にいっても旅行最終日には「あ~日本に帰りたくないな」と思えて、きっとどこの国に行ってもこういう気持ちになるんだろうな・・と思っていました。

でも。2年前に香港に行ってはじめて「早く日本に帰りたい」と思いました。
行った時期も悪かったのですが、真夏のとても暑い時期、しかもあちらは雨季で、湿度もかなり高く、不快指数120%でした。
食事も期待してたのですが、行った店が悪かったのかどれもイマイチでがっかりでした。
が、これはあくまでも私個人の意見です。
香港大好きという方はたくさんいるので。

こんな風に行ったが、もうこの国は2度とごめんだ!
というみなさんの意見を聞きたいのです。
何故2度と行きたくないのかの理由も書いていただけると参考になります。

あなたの好きな国は? という質問はよく見たり聞いたりしますが、これはその逆です。

Aベストアンサー

すいませーん。また登場してしまいました。
前回の補足です。
グアムの行きたくない理由は、日本人ばかりで、グアムの良さを感じる事が出来ませんでした。
韓国は、真冬に行きました。韓国の人から見ると、当時私の一歳の子供の服装がすごく薄着に見えたのでしょう。心配していると言うより、まるで私が虐待をしているといわんばかりにすさまじい勢いで言って来るんです。それもすれ違う人たちみんな。韓国語なのではっきりした言葉はわかりませんでしたが、雰囲気で伝わりました。「もう、放っておいて」と言う気持ちでした。南大門ではぼられるし。都合が悪くなると日本語わからなーいって言う感じで・・・。
たまたま隣にいた日本人が韓国語が話せたらしく、文句を言ってくれたのですが、
逆切れされました。
アメリカはフリーのせいかシカゴでは日本人に一人も会いませんでした。
N.Yも40日いましたが3人しか日本人に会いませんでした。んーでも五番街にはいっぱいいたかも・・。
飛行機の利用の関係で主要都市に行ってしまいますが、そこからレンタカーで田舎へ行くので、日本人にはほとんど会わないです。
アメリカでは嫌な思いをしたことがないです。
ちょっと話が通じないと、親切にゆっくり説明してくれたり、更にわからないと簡単な単語にかえて言いなおしてくれたり・・・アメリカはいつでもどこでもそうでした。でもユニバーサルで隣にいた日本人がレストランのオーダーが出来なくて困っていました。明らかに店員の意地悪でした。うーん・・
でも誰がなんと言ってもアメリカ大好き。
すいません 質問からずれてしまいました。

すいませーん。また登場してしまいました。
前回の補足です。
グアムの行きたくない理由は、日本人ばかりで、グアムの良さを感じる事が出来ませんでした。
韓国は、真冬に行きました。韓国の人から見ると、当時私の一歳の子供の服装がすごく薄着に見えたのでしょう。心配していると言うより、まるで私が虐待をしているといわんばかりにすさまじい勢いで言って来るんです。それもすれ違う人たちみんな。韓国語なのではっきりした言葉はわかりませんでしたが、雰囲気で伝わりました。「もう、放っておいて」と言...続きを読む


人気Q&Aランキング