【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

こんにちは。
Windows2003Serverにてターミナルサービス(リモートデスクトップ)を利用しているのですが、
セッションをログオフせずに終了した場合、サーバー再起動時に

「ほかの人がこのコンピュータにログオンしています。」

と表示され、再起動処理が停止してしまいます。
強制的に再起動を行う方法がありましたらご教授下さい。
よろしくお願いいたします。

以上

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

同様の現象で困ったことがあります


いい方法がないか探したのですがいい方法が見つからなかったのでツールを使って対応しました

参考URLにある「シャットダウンTool Ver 1.00」で
ダイア録が出たら自動的にはいを押すにチェックを入れて実行するようにしました
シャットダウンツールですが、再起動もできるはずですので
ツール導入に抵抗がないようであれば、このツールを使用してもよいかもしれません
ツールの発行するコマンド自体は、Windows2003で正式に採用されているWSHのコマンドのようですので
特におかしい処理はしてないはずです

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/hwada/download.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pppstation様
ご回答およびツールをご紹介していただきありがとうございました。

お礼日時:2008/03/26 12:42

停止するだけで、データ損失を注意する表示では。


「はい」を押せば再起動しませんか?
一度停止して、クライアント側がDATAを保存したかどうかの注意ですが?

もし、「はい」をクイックしても再起動しないとなると、
考えられるのは、サーバにソフト資産をインストールしたときの方法かもしれません。
コマンドプロンプトで
change user /install
その後、コントロールパネルのプログラムの追加と削除
プログラムの追加でCDまたはフロッピィ

この操作でインストールしましたか?

インストールが終了したら、コマンドプロンプトに
change user /execute
で、終了。

この回答への補足

tochanbooさん、こんにちは。
回答ありがとうございました。

ご指摘通り「はい」を押下すれば再起動しますが、
タスクでバックアップ処理を行う作業の中で、
再起動をしたいので、「はい」を押下することが
できません。
ですので、強制的に行いたいのです。
よろしくお願いいたします。

補足日時:2008/03/11 09:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコマンドプロンプトからリモートマシンのサービスを起動/停止する方法

GUIでリモートマシンのサービスを起動/停止する場合は、「コンピュータの管理」でリモートマシンに接続すれば可能ですが、コマンドプロンプトから行うにはどうすればよろしいのでしょうか。

NET STOPコマンドやNET STARTコマンドは、自分のマシンのサービスを起動/停止はできますが、リモートマシンのはできません。

ご教授をお願いいたします。
※OSはWIN2000以上です。

Aベストアンサー

以前、似たような質問に解答したことがあるので参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1719902.html


Windows XP には sc.exe という、サービスを作成・管理・制御するコマンドが入っています。
http://support.microsoft.com/?kbid=166819
不思議なことに引数にパスワードを設定する項目がないので、
もし権限関連で弾かれる場合は、コマンドを実行する前に

net use \\相手PC\ipc$ /user:相手PC\administrator パスワード

とでもしておけばいいのでしょうか。


Windows 2000 には sc.exe は入ってません。
リソースキットを導入すればついくるようですが無償ではありません。
開発環境(VS2003とか)についてくることがあるので、
ドライブ内(Program Filesとか)を探してみてください。


最後に PsService を利用した方法。
以下からダウンロードします。
http://www.microsoft.com/technet/sysinternals/Utilities/PsService.mspx

コマンドラインから以下のように入力して
リモートのサービスを起動させます。

psservice \\相手PC -u 相手PC\administrator -p パスワード start サービス名

以前、似たような質問に解答したことがあるので参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1719902.html


Windows XP には sc.exe という、サービスを作成・管理・制御するコマンドが入っています。
http://support.microsoft.com/?kbid=166819
不思議なことに引数にパスワードを設定する項目がないので、
もし権限関連で弾かれる場合は、コマンドを実行する前に

net use \\相手PC\ipc$ /user:相手PC\administrator パスワード

とでもしておけばいいのでしょうか。


Windows 2000 には ...続きを読む

QDOSコマンドで指定日数よりも過去のフォルダを削除

サーバ上のログファイルを日毎に次のようなフォルダにまとめて管理しています。
(ログフォルダは翌朝のDOSバッチジョブでBACKUP_(処理日付)のフォルダを作成してその下に*.*指定で全てのファイル(除 フォルダ)を移動して作成します。)

例.
BACKUP_20041130
BACKUP_20041129
BACKUP_20041128
   ・
   ・
   ・
BACKUP_20040311
BACKUP_20040310

このフォルダを処理日付から数えて90日より古いものを削除するDOSコマンドバッチファイル(日次実行)を作成したいです。

プログラムを作成すればこれを実現するのは可能なんですが、なんとかDOSコマンドだけでこの仕組を作りこめないものでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。

Aベストアンサー

毎日必ずフォルダが作られているなら最新の90個を除いたものを消せばいいので、
for /f "skip=90" %%A in ('dir /b /ad /o-n BACKUP_????????') do rd /s /q %%A

ちゃんと日付けの計算をするなら、バッチコマンドだけでも不可能ではないですが長くなるので、日付け計算だけVBScriptを使うのが良いと思います。
echo WScript.Echo DateAdd("d",-90,Date) > tmp.vbs
for /f "delims=/ tokens=1-3" %%A in ('cscript //nologo tmp.vbs') do set OLD=BACKUP_%%A%%B%%C
del tmp.vbs
for /d %%D in (BACKUP_????????) do if %%D LSS %OLD% rd /s /q %%D

Qリモートデスクトップとターミナルサービスの違いについて

先生方々教えてください。私はまだこの業界を勉強し始めなので、変な質問だとは思いますが、リモートデスクトップとターミナルサービスの違いについてよくわかりません。調べて説明文を読んでみるのですが、
* ターミナルサービスはリモート上のサーバーアプリを動かすときに必要・・・
と書いてあるのですが、リモートから何らかのアプリを動かすのは、リモートデスクトップでもできるのでは?例えば:そのサーバーに入っている、OFFICE系のアプリを動かすとか・・・たぶん短絡的な考えだと思いますが、サーバーアプリの私の捉えている意味が違うのかもしれません。そこで
1.ここで言うサーバーアプリとは何でしょうか?
2.このリモートデスクトップとターミナルサービスの主な使い道・違いを簡単に教えていただけないでしょうか?

どうかこんな初心者に良いお知恵をお貸し下さい。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

リモートデスクトップはWinXPのもののことを言っているとして、ターミナルはWinのターミナルエディションやメタフレームのことをいっているという前提で話をします。

1.リモートデスクトップ
基本的に1ログインのみ。リモートログインするとコンソールはリモートログアウトされます。
遠距離からのメンテナンスなどに使います。(PCの乗っ取り的)

2.ターミナルサーバー
サーバーに複数のユーザーが個別にリモートでログインします。各個人が自分用の仮想デスクトップを所有し、他ユーザーの影響を受けません。(シンクライアント的)

ターミナルの用途は:
・機密性の高い情報を扱う時などローカルにデータを保存しない利点
・通常のPCでは処理が重すぎて使用できない場合にクラスター化されているサーバーでアプリケーションを実行できる利点
・Unixなど、Windows以外OSのデスクトップを画面のみ飛ばして実行できる点

上記などなど。
他にも何十GBものデータを処理するために、データにアクセスするよりも、データを持っているサーバーで処理させて画面を飛ばした方が効果的な場合とかもあります。

nde7

リモートデスクトップはWinXPのもののことを言っているとして、ターミナルはWinのターミナルエディションやメタフレームのことをいっているという前提で話をします。

1.リモートデスクトップ
基本的に1ログインのみ。リモートログインするとコンソールはリモートログアウトされます。
遠距離からのメンテナンスなどに使います。(PCの乗っ取り的)

2.ターミナルサーバー
サーバーに複数のユーザーが個別にリモートでログインします。各個人が自分用の仮想デスクトップを所有し、他ユーザーの影響を受けま...続きを読む

QwiresharkでパケットモニタするとRetransmissionが多発しているという意味は?

現在、自分で作成したパケット送信クライアントプログラムをテストしており、3秒に1回のタイミングでインターネット上にあるサーバのグローバルipアドレスに対し、TCPパケットを発信させて受信するというテストを行っています。
しかし、3秒に一回データを送っているはずなのに、その間隔10秒とか20秒とか間隔が開いてしまう時があります。

wiresharkというパケットモニタソフトで送信側、受信側共にパケットモニタを行ってみたところ、”Retransmission”が多発しているということがわかりました。(tcp.analysis.retransmissionというフィルタ設定で検索)この現象はある時とない時があります。テストして10日ぐらい経つのですが、このパケットが確認されるのはお昼の12時頃と夕方の6時頃が多いのですが、このことからどのようなことが起こっていると考えられますか?

わかる方いらっしゃいましたらご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

簡単に言うと「トラフィック過多によるパケットの再送が多発している」です。

噛み砕いて言えば「回線が混雑していて、送信したパケットが、他の誰かが送信したパケットと衝突(コリジョンが発生)してパケットが消えた。なので、もう一度、送り直した」と言う事。

>このパケットが確認されるのはお昼の12時頃と夕方の6時頃が多いのですが、このことからどのようなことが起こっていると考えられますか?

「お昼休み、終業時間の6時になると、みんな、メールをチェックしたり、個人的にインターネットを閲覧し、トラフィック過多が起き、回線が異常に混雑する」と言う事が起きていると考えられます。

解消するには以下の方法があります。
・「休み時間も、終業時間後も、プライベートでネットを使うな!」と言う「通達」を全社に出す
・社内LANを、トラフィック過多によるコリジョンが起きないよう高速で帯域のあるネットワークカード、LANハブ、ルーターに変える
・受信側と送信側を、社内LANから(電気的、アドレス的に)独立した別のLANにする

要は「混んでる時間帯なので仕方が無い」って事です。

簡単に言うと「トラフィック過多によるパケットの再送が多発している」です。

噛み砕いて言えば「回線が混雑していて、送信したパケットが、他の誰かが送信したパケットと衝突(コリジョンが発生)してパケットが消えた。なので、もう一度、送り直した」と言う事。

>このパケットが確認されるのはお昼の12時頃と夕方の6時頃が多いのですが、このことからどのようなことが起こっていると考えられますか?

「お昼休み、終業時間の6時になると、みんな、メールをチェックしたり、個人的にインターネットを...続きを読む


人気Q&Aランキング