痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。
単純にA1からA5までを青で塗りつぶした表で
A6にセルを塗りつぶした数(この場合だと5)が
出る方法(関数?)はあるでしょうか。
塗りつぶしたセルには文字も数字も入力なしで、
ただ色をつけるだけにしたいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

VBAでユーザ定義関数を作成して「背景色が青色のセルの数を数える」ことは可能です。

過去問もたくさんあります
http://okwave.jp/qa2277000.html

>ただ色をつけるだけにしたいのです。
でも「色をつける操作」は関数の再計算のトリガになりません。ですからAlt+Ctrl+F9で強制再計算させる必要があります。

裏技的には一定間隔で強制再計算を行わせるマクロを実行しておく方法も考えられますが、計算式の多いシートを頻繁に再計算していたら実用に耐えないかもしれません。

試してみるなら以下のマクロをALT+F11でVBE画面を開き、左上のVBA Projectでシート名を右クリックし「挿入」→「標準モジュール」で表示される画面に貼り付けて下さい。マクロの実行はワークシート画面に戻ってALT+F8でマクロ一覧を開き、マクロ名を選択して「実行」ボタンです。(1回実行すれば後は2秒間隔で再実行します。止めたいときはESCキーを2秒以上長押ししてください)

Sub MacroK()
SendKeys "%^{F9}"
Application.OnTime Now + TimeValue("00:00:02"), "MacroK"
End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何もわからなかったのですが、載せていただいたURLのとおりにしたら私でも出来ました。
まさにやりたかったことです。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/23 17:17

時どきこの質問だ出るが


下記のことを頭に明記のこと。
難しいというより原理がわかってないからの質問。
ーー
エクセルの関数の、引数と結果は、セルの「値」を使い計算・判別・処理等して、結果はセルの「値」を返すものである・
一方質問で言う、色の設定は「書式」にあたり、セルの属性としても異なる世界のものである。
すなわち関数では、セルの書式を判別できない(ようになっている)。
ーー
以上が大原則。
ただユーザーのニーズに押されて、マイクロソフト社は、将来何とかするかもしれない。
書式重視の姿勢は2007などに感じる。
ーーー
「関数で」というから出来ないだけで、ユーザー定義関数を作れば何ということ無い。
ーー
例データ A列は書式のパターンの色設定状態
A1:B4
A列   B列
赤3
sっていなし-4142
赤3
黄6
グリーン
4
ーー
標準モジュールにたった中身1行。
ユーザー関数
Function clr(a)
clr = a.Interior.ColorIndex
End Function
ーーー
B列B1に =clr(A1)  と入れてB4まで式を複写
。B列にでた数値をCountIFなどで使えばよい。
ーー
VBAで全てやることも出来る。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明ありがとうございました。
始めは何を言われてるのかすら解らず、
VBA?
マクロ?
という感じだったのですが、
調べていくうちに解ってきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/23 17:23

こんな方法もあります。


「色付きセルを計算する」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=3 …

参考まで。
    • good
    • 0

残苑ながら、塗りつぶしたセルをチェックするワークシート関数は存在しません。



条件付書式でセルのデータを元に色をつけているなら、その元データをチェックすれば可能ですが、
単純に書式メニューから色をつけただけだと不可能です。
VBAでユーザー定義関数を作るしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

VBAという言葉すら知らなかったのですが(><)
ここで教えて頂いてやりたかったことができました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/23 17:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで塗りつぶし別の合計を出す関数

エクセルで塗りつぶし別(又はフォントの色別)に入力されている数字の合計を出す関数ありますでしょうか?CONTAも同様に
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

基本的にExcelでは色を基準にした計算などは出来ません。

色を基準にするの0ではなく数値や文字で処理するようにしてください。

ただこれだと回答になりませんのであまりオススメしませんが方法を紹介します。

その方法は、4.0マクロ関数を使う方法です。
この関数は古いExcelのバージョンで使われていた関数で、97以降のバージョンだとヘルプが無く、いつ使えなくなるか分からないものです。

使い方は参考URLをどうぞ

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/name.html#SEC23

Qエクセル 塗りつぶししたセルの個数をカウントしたい

表の集計で、【セルの色を塗りつぶして区別したデータの個数】を、カウントする方法を教えて下さい。

事例ですが、飲食店の月間の宴会データ作成で、売上・客数・組数など集計表に数値で表示されているものは、SUM、COUNT関数で求めています。

質問は、【送迎付きの宴会】データがあり、集計表に数値ではなく【セルの塗りつぶし】で記録されています。目視で数えるのがめんどくさいため、この塗りつぶしの個数をカウントする良い方法がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

マクロを使わない限り関数で色を指定してセルの数を数えることはできません。次のようにしてはどうでしょう。
Ctrlキーを押しながらFキーを押します。
「検索」のタブで「検索する文字列」は空白のままで「書式」をクリックします。
「パターン」タブでセルの色を選択しOKします。
元の画面で「すべて検索」をクリックすれば下方にどのセルがその色になっているかが表示されると同時に一番下の枠部分には例えば「3セルが見つかりました」のように表示されます。それが答えとなりますね。
このような操作をマクロの記録で取ることでマクロの操作からセルの数を数えることもできるようになるでしょう。

Qエクセル ある条件でセルの塗りつぶし。

エクセルを勉強中の初心者です。
あるセルに数値がある場合に、隣の空白セルを特定の色で塗りつぶしたい。

例えば黄色に塗りつぶした空白セルをコピーして他のセルに貼り付けると、貼り付けたセルは黄色になります。

やりたいことは、B2に数値がある場合にC2を塗りつぶしたいので、次のようにやってみました。

予め空白のE1を黄色にしておく。
C2に以下の式を入れましたが、黄色のE1を貼り付けることにはなりませんでした。
=IF(B2="","",E1)

関数式はあくまでも数値を扱うもので、根本的に間違っていたようです。

ある条件であるセルを塗りつぶすにはどうすればよろしいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

数式によって「書式」は表示できませんので、
今回の質問の場合には「条件付き書式」を使います。

お使いのExcelのバージョンが判りませんが・・・

Excel2007以降の場合は
C2セルを選択 → ホーム → 条件付き書式 → 新しいルール → 「数式を使用して・・・」を選択 → 数式欄に
=B2<>""
という数式を入れ → 書式 → 「塗りつぶし」 → 好みの色(黄色)を選択しOK

Excel2003以前の場合
C2セルを選択 → メニュー → 書式 → 条件付き書式 → 「数式が」を選択 → 数式欄に
=B2<>""
とし → 書式 → パターン → 好みの色を選択しOK

これで大丈夫だと思います。m(_ _)m

Q黄色塗りつぶしのセルの数を計算する

黄色塗りつぶしのセルの数を計算するにはどうすればよいですか?

Aベストアンサー

diashun です。久々の投稿です。
ユーザー関数で可能です。
VBE(VBエディタ)を開き標準モジュールを追加して下記のコードを
コピペしてください。
'以下をコーピー**********
Function CountColoredCells(Area As Range, ColIndex As Integer) As Single
Dim icCnt As Integer, i As Integer, ic As Integer
Application.Volatile
icCnt = Area.Cells.Count
On Error Resume Next
For i = 1 To icCnt
If Area.Cells(i).Interior.ColorIndex = ColIndex Then
ic = ic + 1
End If
Next i
CountColoredCells = ic
End Function
'ここまで************

答えを出したいセルに以下のとおり入力して「Enter」キーを謳歌します。

「=CountColoredCells(A3:P58, 6)」
A3:P58 はセル範囲(例)です。
ちなみに Excelでは黄色のカラーインデックスは「6のはずですが・・・。
間違っていたらお許しを。

diashun です。久々の投稿です。
ユーザー関数で可能です。
VBE(VBエディタ)を開き標準モジュールを追加して下記のコードを
コピペしてください。
'以下をコーピー**********
Function CountColoredCells(Area As Range, ColIndex As Integer) As Single
Dim icCnt As Integer, i As Integer, ic As Integer
Application.Volatile
icCnt = Area.Cells.Count
On Error Resume Next
For i = 1 To icCnt
If Area.Cells(i).Interior.ColorIndex = ColIndex Then
...続きを読む

Q塗りつぶしたセルをカウントする関数(エクセル)

エクセルを使っている者です。
エクセルを使って、文化祭のシフト表を作っているのですが、
その作業のなかで、セルを何色か使って塗りつぶし、色別に仕事内容を見やすくしました。(行:時間 列:人の名前)
そこまではいいんですが、みな平等に仕事を割り当てるため、選択した範囲内で塗りつぶされたセルの個数を色別に数えたいのです。
どんな関数を使えばよいでしょうか?
塗りつぶされたセルを、しかも色別にカウントする、そんな関数はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ユーザー定義関数を使った一例です。

<以下を標準モジュールに記入>
Function IntColor(ByVal argRng As Range) As Integer
  '指定したセル(第1引数)の塗りつぶし色を返す関数
  Application.Volatile
  IntColor = argRng.Cells(1, 1).Interior.ColorIndex
End Function

Function CountIntColor(ByVal argRng As Range, ByVal argIntColor As Integer) As Long
  '指定した範囲(第1引数)で指定した塗りつぶし色(第2引数)のセル個数を返す関数
  Dim myCell As Range

  Application.Volatile

  CountIntColor = 0
  For Each myCell In argRng
    If myCell.Interior.ColorIndex = argIntColor Then
      CountIntColor = CountIntColor + 1
    End If
  Next myCell

  Set myCell = Nothing
End Function


<使い方>
A1:A10の範囲でA1と同じ塗りつぶし色のセルが何個あるか?
=CountIntColor(A1:A20,IntColor(A1))

ユーザー定義関数を使った一例です。

<以下を標準モジュールに記入>
Function IntColor(ByVal argRng As Range) As Integer
  '指定したセル(第1引数)の塗りつぶし色を返す関数
  Application.Volatile
  IntColor = argRng.Cells(1, 1).Interior.ColorIndex
End Function

Function CountIntColor(ByVal argRng As Range, ByVal argIntColor As Integer) As Long
  '指定した範囲(第1引数)で指定した塗りつぶし色(第2引数)のセル個数を返す関数
  Dim myCell As Range

 ...続きを読む

Q色が付いたセルの合計を出したいのですが…

いつもお世話になります。

エクセル2002を使用していますが、特定の色が付いたセルの個数を数えたいのです。
同時に「色が付いてあるセルを数える」に加えて、「色を付けたら直後、そのセルの個数が数えられる」ようにしたいのです。
「色が付いたセルの引数を数える」というのは分かるのですが、「セルだけの合計」となると分かりません…。

以前にも質問しましたが、結局分からず終いでしたので、改めてお願い致します。

例題)A1~G1を赤で色付けした時に、赤色の付いたセルの個数をA2に出す。
理想とする結果) A2に赤色のセルの合計「7」が出た。

Aベストアンサー

ユーザー定義関数による方法です。

一般の関数のような使い方で、指定した色のセル数をカウント出来ます。
色を変更し、<Enter>等で他のセルに移動した時点で再計算します。

書式: CCount(範囲,色番号(カラーインデックス))
使用例 : CCount(A1:A100,3)   A1:A100範囲の赤色をカウント
(赤=3 ですが、他の色の番号を知るには、後述の GetIndx関数で調べられます。)

これで良かったら、詳しく操作手順を書きますので、新しいブックでテストして
みてください。

VBAコード設定方法
1.Alt + F11 で VBE(Visual Basic Editor)を開きます。
2.VBE のメニューから[挿入] -->[標準モジュール] を指定します。
3.モジュールウィンドウに下記コードをコピーして貼り付けます。
4.Alt + Q (または、右上隅の×)でウィンドウを閉じ、シートに戻ります。
5.メニューから[ツール]-->[マクロ]-->[セキュリティ]で「セキュリティレベル」を
 「中」にして[OK]します。

Function CCount(Rng As Range, idx)
Dim R As Range
Dim Cnt As Long
Application.Volatile
For Each R In Rng
  If R.Interior.ColorIndex = idx Then Cnt = Cnt + 1
Next R
CCount = Cnt
End Function

Function GetIndx(Rng As Range)
If Rng.Count > 1 Then
  GetIndx = vbNullString
  Exit Function
End If
GetIndx = Rng.Interior.ColorIndex
End Function

'---------------------------------------
◎ 各色のカラーインデックスを調べる関数(付録)
コード後半は、GetIndx関数は、カラーインデックス番号を調べる関数です。
必要なときに使ってみてください。

使い方例: A1をインデックス番号を調べたい色で塗り潰します。
例えば、セルA1を任意の色で塗り潰し、B1に
 =GetIndx(A1) を入力するとそのカラーインデックス番号が表示されます。

----------------------------------------
※ CCount関数を自動再計算に対応させる設定

 色を変更しただけでは、再計算されませんので Enter等でセルを移動した時点
 で、再計算されるようにします。(シートモジュールに記述)

【 操作手順 】
・この関数を使用しているシートのシート名タブを右クリックして「コードの表示」を
 指定します。
・開いたコードウィンドウに下記コードをコピーして貼り付けます。
・Alt+ Q (または、右上隅の×)でウィンドウを閉じ、シートに戻ります。

Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
  Calculate
End Sub

ユーザー定義関数による方法です。

一般の関数のような使い方で、指定した色のセル数をカウント出来ます。
色を変更し、<Enter>等で他のセルに移動した時点で再計算します。

書式: CCount(範囲,色番号(カラーインデックス))
使用例 : CCount(A1:A100,3)   A1:A100範囲の赤色をカウント
(赤=3 ですが、他の色の番号を知るには、後述の GetIndx関数で調べられます。)

これで良かったら、詳しく操作手順を書きますので、新しいブックでテストして
みてください。

VBAコード設定方法
1.Alt +...続きを読む

Qエクセル・・色の着いたセルの個数を数える関数はある?

エクセルの表内で塗りつぶしされているセルだけを数える様な関数はありますか?
セルには文字や数値は入力されておらず、塗りつぶしているだけです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ユーザー定義関数で作ってみました。Ver4 マクロ関数で十分だと私は思いますが、Ver 4 マクロ関数ではケシカランというような方?は、以下のようなVBAでの解決方法が便利かなって思います。

VB Editor の標準モジュールに貼り付けてください。(挿入-標準モジュール)

なお、一般のブックの標準モジュールのユーザー定義関数に、Public キーワードをつけたところで、グローバル関数になるわけではありませんので、もしその点に不安のある方は、マニュアル等で、確認されたほうがよいかもしれませんね。

なお、以下は、引数のインデックスに0を入れると、配列出力するようにしてあります。

'------------------------------------
Function ColorCellCount(範囲 As Range, Optional インデックス As Integer = 1, Optional パターン As Integer = 0)
  Dim myRng As Range
  Dim myIndex As Integer
  Dim myPattern As Integer
  Dim myColor() As Integer
  Dim Ret() As Double
  Dim c As Range
  Dim i As Long
  Dim j As Long
  Set myRng = 範囲
  myIndex = インデックス
  myPattern = パターン
For Each c In myRng
   On Error Resume Next
   If myPattern = 0 Then
     i = WorksheetFunction.Match(c.Interior.ColorIndex, myColor, 0)
   Else
     i = WorksheetFunction.Match(c.Font.ColorIndex, myColor, 0)
   End If
   If i = 0 Then
     ReDim Preserve myColor(j)
     ReDim Preserve Ret(j)
      If myPattern = 0 Then
       myColor(j) = c.Interior.ColorIndex
      Else
       myColor(j) = c.Font.ColorIndex
      End If
      Ret(j) = 1
     j = j + 1
     On Error GoTo 0
     Else
      Ret(i - 1) = Ret(i - 1) + 1
   End If
  Next
  If myIndex <= 0 Then
   ColorCellCount = Ret()
  ElseIf myIndex > UBound(Ret) + 1 Then
   ColorCellCount = Ret(UBound(Ret()))
   Else
   ColorCellCount = Ret(myIndex - 1)
  End If
  Set myRng = Nothing
End Function

ワークシート上での使い方は、

A列
色付き
色なし
色なし
色付き
色付き

=ColorCellCount(A1:A5, 1 )

とすれば、上から数えて、1番目の色のセルの数が出ます。

=ColorCellCount(A1:A5, 2 )
を入れれば、色なしのセルの数が出ます。

=SUMPRODUCT(ColorCellCount(A1:A5, 0 ))

とすれば、全部の合計が出ます。

なお、
=ColorCellCount(A1:A5,1,1)

とすれば、文字の色を数えます。

こんにちは。

ユーザー定義関数で作ってみました。Ver4 マクロ関数で十分だと私は思いますが、Ver 4 マクロ関数ではケシカランというような方?は、以下のようなVBAでの解決方法が便利かなって思います。

VB Editor の標準モジュールに貼り付けてください。(挿入-標準モジュール)

なお、一般のブックの標準モジュールのユーザー定義関数に、Public キーワードをつけたところで、グローバル関数になるわけではありませんので、もしその点に不安のある方は、マニュアル等で、確認されたほうがよいかもし...続きを読む

Q【Excel】 色の一致するセル数をカウントしたい。

こんにちは。

ある条件にあてはまるセルに、書式でセルの色を設定してあります。
いくつかの条件で色分けしてあるのですが、これらのセルの色が「赤」は幾つ、「青」は幾つというふうに、
カウントすることは出来るのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

繰り返し何度も出てくる質問です。関数でと考えているなら、直接はできません。
VBAで中身たった1行のユーザー関数を作ればできます。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/hajimete/udf1.html
など
Googleで「エクセル セル 色 カウント」などで照会すると似た質問が出る。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1225959
にはCELL関数のことも載っているが、旧いバージョンの関数なので
私は、除外して言ってます。

Q色付セルの集計(エクセル)

エクセルで、セルに色を付け、
そのセルだけの合計を出すような
数式はあるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Excelの基本的な機能ではできないと思います。ユーザー定義関数を作ってみました。

 =Total_Color(集計範囲,色を指定するセル1,色を指定するセル2・・・)

のように使います。集計範囲は矩形範囲のみの対応です。

例えば、集計範囲がA1:C10で、A2の色とB3の色のどちらかと同じ色のセルの合計なら
 =Total_Color(A1:C10,A2,B3) とします。

また、色の付いたセルを全て集計する場合は =Total_Color(集計範囲) とします。
色を指定するセルに『色を付けていないセル』を指定すれば色の付いていないセルを合計します。

ツール→マクロ→Visual Basic Editor でVBE画面に移り、挿入→標準モジュールで標準モジュールを挿入し、そこに下記コードを貼り付けます。


Public Function Total_Color(rgArea As Range, ParamArray rgColor())
  Dim rg As Range 'セル
  Dim chk As Integer '色の照合チェック
  Dim TTL As Double '合計値

  If UBound(rgColor) = -1 Then
    '集計する色を指定していない場合は、色が付いたセルをすべて集計する
    For Each rg In rgArea
      If rg.Interior.ColorIndex <> xlNone Then
        TTL = TTL + Val(rg.Value)
      End If
    Next
    Total_Color = TTL
  Else
    '色の指定がある場合
    For Each rg In rgArea
      For chk = LBound(rgColor) To UBound(rgColor)
        '指定した色(複数)と一致したら合計する
        If rgColor(chk).Interior.ColorIndex = rg.Interior.ColorIndex Then
          TTL = TTL + Val(rg.Value)
          Exit For
        End If
      Next
    Next
    Total_Color = TTL
  End If
End Function

Excelの基本的な機能ではできないと思います。ユーザー定義関数を作ってみました。

 =Total_Color(集計範囲,色を指定するセル1,色を指定するセル2・・・)

のように使います。集計範囲は矩形範囲のみの対応です。

例えば、集計範囲がA1:C10で、A2の色とB3の色のどちらかと同じ色のセルの合計なら
 =Total_Color(A1:C10,A2,B3) とします。

また、色の付いたセルを全て集計する場合は =Total_Color(集計範囲) とします。
色を指定するセルに『色を付けていないセル』を指定すれば色の付いていない...続きを読む

Qエクセルで特定の色の数字だけ計算させることはできますか?

売上げ表内で、A社は赤、B社は青と売上げ数字が混在しています。
最終的にその月の売上げを社ごとに計算したいのですが、混在しているので、今は手計算しています。
せっかく色分けしているので、赤の数字だけを足す、
青の数字だけを足すということができれば楽なのになぁと思い質問させていただきました。
SUMIF関数などでできるのでしょうか?
エクセルは2003を使用しています。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。KenKen_SP です。

通常、関数は値しか扱えません。つまり、フォント色やセル背景色などの書式
を関数で扱うことはできません。では、どうするか? 方法は2つあります。

1. 4.0マクロ関数を使う
  このカテゴリー内で GET.CELL で検索すると過去に類似の質問があります。
  参考にして下さい。

2. マクロ(VBA)を使う
  フォント色で集計を行うツールを作ってみました。お試し下さい。

  【手順】
  1)[Alt]+[F11]で Visual Basic Editor (以下 VBE )を起動
  2)[挿入]-[標準モジュール]
  3)2)で開いたスペースに以下のコードをコピー&ペースト
  4)VBE を閉じる

  【使い方】
  [ツール]-[マクロ]-[マクロ]で実行

'以下コードです。


Sub フォント色別に数値集計()

  Dim rngTARGET As Range
  Dim rngTEMP  As Range
  Dim DIC    As Dictionary
  Dim rngCELL  As Range
  Dim lngC_IDX As Long
  Dim dblNUM  As Double
  Dim vntKEY  As Variant
  Dim i     As Long
  
  'ユーザーに集計範囲を指定してもらう
  If TypeName(Selection) = "Range" Then
    Set rngTEMP = Selection
  Else
    Set rngTEMP = ActiveCell
  End If
  On Error Resume Next
  Set rngTARGET = Application.InputBox( _
    Prompt:="フォント色別に数値を集計します。" _
        & vbCrLf & "集計範囲をマウスで選択して下さい。", _
    Title:="集計範囲の選択", _
    Default:=rngTEMP.Address, _
    Type:=8)
  Set rngTEMP = Nothing
  If rngTARGET Is Nothing Then Exit Sub
  On Error GoTo 0
  
  'フォント色別に集計開始
  Set DIC = CreateObject("Scripting.Dictionary")
  For Each rngCELL In rngTARGET
    With rngCELL
      If .Value <> "" And IsNumeric(.Value) Then
        lngC_IDX = .Font.ColorIndex
        If Not DIC.Exists(lngC_IDX) Then
          DIC.Add Key:=lngC_IDX, Item:=.Value
        Else
          dblNUM = .Value + DIC.Item(lngC_IDX)
          DIC.Item(lngC_IDX) = dblNUM
        End If
      End If
    End With
  Next rngCELL
  
  '結果出力
  On Error Resume Next
  Set rngTARGET = Application.InputBox( _
    Prompt:="集計が終了しました。結果の貼り付け先を指定して下さい", _
    Title:="結果出力", _
    Type:=8)
  If Not rngTARGET Is Nothing Then
    Set rngTARGET = rngTARGET.Cells(1, 1)
    i = 0
    Application.ScreenUpdating = False
    For Each vntKEY In DIC.Keys
      With rngTARGET
        With .Offset(i, 0)
          .Font.ColorIndex = vntKEY
          .Value = "FONT COLOR:= " & vntKEY
        End With
        .Offset(i, 1).Value = CDbl(DIC.Item(vntKEY))
      End With
      i = i + 1
    Next vntKEY
  End If

Terminate:
  On Error GoTo 0
  Application.ScreenUpdating = True
  Set rngTARGET = Nothing
  Set DIC = Nothing

End Sub

こんにちは。KenKen_SP です。

通常、関数は値しか扱えません。つまり、フォント色やセル背景色などの書式
を関数で扱うことはできません。では、どうするか? 方法は2つあります。

1. 4.0マクロ関数を使う
  このカテゴリー内で GET.CELL で検索すると過去に類似の質問があります。
  参考にして下さい。

2. マクロ(VBA)を使う
  フォント色で集計を行うツールを作ってみました。お試し下さい。

  【手順】
  1)[Alt]+[F11]で Visual Basic Editor (以下 VBE )を起動
  2)...続きを読む


人気Q&Aランキング