AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

つい最近、洋画のDVDをレンタルしてPCで見ようとした所、
BGMや効果音は普通の音量なのに、セリフの音量がだけがやけに小さくて困ってます。
音量を上げすぎれば、耳が痛くなるほど効果音やBGMが大きくなります。他のDVDでも同じなのですが、どうやら洋画に限定されるみたいです。
使用してるのはGOMプレーヤーです。再インストールもしましたが同じでした。Media Playerでも試しましたが、同じでした。
しかしpowerDVD(体験版)で試した所、正常に音声が聞こえました。
なにが原因か分かる方がいればぜひ教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も同じような症状(音声だけ極端に小さい)に突然なりました。


環境は、PC=NEC VALUESTAR VL770、OS=WinXPsp2、で
5.1ch環境ではなく、コーデックはCCCPを入れています。

症状が出る以前は、洋画DVD(5.1ch物)をWinDVDとWMP両方で
何の設定もせず普通に音声も大きく聞けていました。

ところがある日、同じ様にDVDを再生したところ、WMPの時だけ
セリフだけが極端に小さくなり(かすかに聞こえる)、
PCのボリュームコントロールやWMPの設定など色々調べましたが
改善は出来ませんでした。

結局、万策尽きたと思いOSの再インストールをした結果、何事も
無かったように普通に音声も大きく聞こえるようになりました。
OS再インストール後、全く同じ状況にして再生しただけなのですが、
未だに原因は分かりません。

あまり参考にならなくてすみませんが、経験からコメントさせて
いただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も同じ感じで、前まで普通に聴けていたのが突然セリフ部だけが
小さくなってしまいました。
自分のPCのコーデックが分からないのですが、
CCCPを入れてみたところ、なんだか直ったみたいです。
(まだ複数のDVDで試してないのでなんとも言えませんが)

OSの再インストールは最後の策として置いておこうと思ってます。
参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2008/05/05 14:43

コーデックの問題だと思います。


PowerDVDのコーデックなら対応してるという事ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!こーデックの問題だったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/05 14:37

5.1chの音声を、2ch(ステレオ)で再生してませんか?


DVD側のメニューで、ステレオ音声を選択するか、5.1chでの再生環境で再生して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見ていた洋画のDVDには、ステレオ、5.1chを選択する画面がありませんでした。
GOMの方で設定を変更しても、吹き替え音声だけが小さいです。

お礼日時:2008/05/03 22:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVD映画音声が聞こえにくいのを解消する方法?

家庭用のテレビでDVDの映画を再生すると、台詞の音量が小さくて聞こえにくいので、音量をあげると、今度は、戦闘シーンなどの音がとても大きくなってしまい驚くことがあります。しかたないので、台詞が日本語でも字幕をつけて見ることが多いのですが、これを解決する方法はありますか?よく言う、5.1chなどのスピーカーシステムにしなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

DVDに収録されている音声は、たいへん高品質で迫力の有る音となっています。
一番大きな音と一番小さな音との差が相当あります。
これをダイナミックレンジと呼びます。
そのためにひそひそ声を普通に聞こうとすると、音量を上げる必要がありますが、そうすると爆発音などはビックリするほどの音量となってしまいます。
基本的にはこれがDVDに記録されている音ですので、原音に忠実に再生しているわけです。
映画館でもこのように、大きな音になる時があります。
5.1chにしても同じです。
でも設定を変えてしまえば、解消することも可能です。
たとえばサブウーハーのレベルを下げてしまう。
リアスピーカーをオフにする。
センタースピーカーは主に人の声を再生するので、レベルを上げてフロントスピーカーのレベルを下げる。
でもこれじゃムチャクチャな音になってしまいます。
適当な音量を見つけて、それで鑑賞できないでしょうか。

参考URL:http://www.goodtheater.jp/jiten_dynamicrange.htm

QパソコンでDVD鑑賞したいのに、音量が小さい

DVDをパソコンで見たいのですが、音量がとても小さくてよく聞こえません。ヘッドホンで聞く分には申し分ない音量なのですが。

ボリュームコントローラは最大になってます。
DVDソフトは「WinDVD for NEC」を使ってて、その音量も最大です。
ほかのDVDソフトを入れても同じでした。
使ってるステレオをMP3につないだら、十分な音量で聴けました。

パソコンっていうのはそういうものとあきらめなきゃいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

No.1です。
ちょっと確認させてください。
お使いの「ステレオ」とPCはどのような接続方法でしょうか?
もし「ステレオ」がコンポ等でなくて単に「スピーカー」のことで、
それが「パッシブタイプ」ならば十分な出力は得られないと思うので。
パッシブタイプのスピーカーの場合は前段にアンプを入れなくてはなりません。

「ステレオ」がコンポ等の場合は、外部出力端子等の端子部分(ピンジャック等)のチェックをお勧めします。
PCのオーディオ系接続端子は意外と粗悪なものが使用されていることも多いので
接触不良は十分に考えられます。本体側の端子が不良の場合は交換等は
専門知識が必要になり結構大変なのですが、接点復活剤を使用することで
改善される場合も少なからずあります。
とりあえずはジャック類をグリグリッと回してみる、これでバリバリと
大きなノイズが出たなら接触は良くありません。

Q動画・音楽を再生すると 人間の声だけ出ない

昨日まで普通に動画を見られていたのが、今日になって突然おかしくなりました。
パソコンの電源を入れて、youtubeなどの動画を見ると音声がおかしいのです。
パソコンに保存されている動画を見ても、同じように音声がおかしい状況です。

効果音は聞こえるが、人の声が聞こえない。
背景音楽は聞こえるが、音が小さくこもっている。
ボーカルキャンセルをしたような状況になっています。

昨日と今日で、何か新しく入れたものはありません。
状況がおかしくなってから、flash playerと ffdshowをインストールし直しました。
ネット上の動画も、ローカルの動画も同じく声がでません。
mp3音楽を再生しても、同じく声が聞こえず音楽がこもっている状況です。

対処法をご存じの方、お助けください。

Aベストアンサー

> ボーカルキャンセルをしたような状況になっています。

スピーカーやヘッドフォンのピンジャックを半分差し込んだ状態にして一部の接点をショートさせると、こういう状態になる場合があります。

スピーカー等の接続を確認とか、ケーブルの中味がショートしてる事もあるのでケーブル交換とか。

--
ステレオの音声は、右と左の音声の波が反転して収録されているので、信号がショートしちゃうと、左右の音が打ち消しあって「センターキャンセル」とかって現象を起こしちゃう事があります。

右:
/\/ ̄\/\_/_/ → 耳
左:
\/\_/\/ ̄\/\ → 耳 反転した波も、音としては同じように聞こえる

右+左:
_________-_


これを利用して、外部からの騒音と逆の波形の音を出し、騒音を打ち消すなんて技術もあります。
手元のウォークマンだと、デジタルノイズキャンセリングとかって名前の機能。

QDVDの音が小さいです

はじめまして。
詳しくない者です。

DVDプレイヤーを去年購入しましたが、とても音が小さいです。
音楽DVDをみるときは特に音が小さいとは思いませんが、映画をみるときにとても音が小さいと思います。というか、話し声が小さい。洋画を主にみてるのでまあどうせ字幕で内容を追うのですが、それにしても・・という感じです。

テレビでみているだけなのですが、やはりスピーカーをセットしないと意味が無いのでしょうか?接続は電気屋さんにやっていただいたので間違っていないと思います。
よろしくお願いします。
テレビは購入してから7年くらい経っています。
テレビが古いから??でしょうか・・

Aベストアンサー

話し声ですか、これは仕方ないですね。
DVDでは2ch(ステレオフロント出力)の音声収録を除き、特に映画では4/5,1ch以上の音声で収録されます。

5,1chとはスピーカーを専用に6本設ける物で、物によっては7本や8本使うこともあります。

詳しくいうと、フロントの2ch(左右2本の独立した音声を出すスピーカー)が、まず通常のステレオスピーカーに相当する部分で、前からのサラウンド音声(サラウンドとは「囲み」という意味で効果音など臨場感を出すためのスピーカーです。

リア(後方スピーカー)の2ch(ステレオ)が、後ろのサラウンドをステレオで再現します。(4chではここがモノラル1chになる)

ウーファーが0,1chとなり、重低音(爆発やドラムなど)を再現し迫力を出します。(4chではこれは省かれる)

そして、声を専用に出すフロントセンタースピーカー(1ch)があります。

声の音声とサラウンドは全く独立しているのですよ。凄いでしょう。これで、たぶん分かるかな?

ステレオスピーカー2chでは、基本的に元々の仕事であるフロント2chの音声を中心に発音します。その中にダウンミックスLFEという処理したウーファーとセンターの音声の入れます。物によっては後ろのリアもこれに入れます。

そのときに、中心となるのはフロントの音で声が小さくなるのではなく、フロントの音がメインであるため、フロントの音が大きいのが当然なのです。

これが、原因ですね。

ちなみに、これを改善する機能を持った、製品もあります。「音声ダイナミックレンジ圧縮」という機能をもった、DVDプレーヤーでは4ch以上のサラウンドをステレオスピーカーで再現する際に声の部分を心なしか明瞭にしてくれる機能があります。また、プレーヤー側にLFEなどのモードがあればそれを無効、もしくは有効にすることで明瞭になることがあります。

また、DVDソフトに2ch収録の音声モードがあれば、それを使えば、元々2chで収録されているため、音があまり小さくならないです。
(これは、映画DVDでも特典映像などの声はたいてい明瞭なのですよね。特典は2chで音声を収録しているためにこうなるのです。映画本編に2ch音声モードがあればそれを使うことでステレオでも声を明瞭にできる)


ちなみに、確実にするには、5,1chの専用アンプ(dts、DolbyDigitalアンプ)とスピーカーが必要になります。(スピーカーだけを揃えてもアンプがないとダメです。スピーカーとアンプ両方が付いた物はシアターセットという名称で市販されています)

話し声ですか、これは仕方ないですね。
DVDでは2ch(ステレオフロント出力)の音声収録を除き、特に映画では4/5,1ch以上の音声で収録されます。

5,1chとはスピーカーを専用に6本設ける物で、物によっては7本や8本使うこともあります。

詳しくいうと、フロントの2ch(左右2本の独立した音声を出すスピーカー)が、まず通常のステレオスピーカーに相当する部分で、前からのサラウンド音声(サラウンドとは「囲み」という意味で効果音など臨場感を出すためのスピーカーです。

リア(...続きを読む

QDVDを再生している時の音量が小さいです

アクオスのLC 20D50でDVDを再生している時の音量が小さいです。
私の耳が悪いとかいうのではなく、普通にテレビの音量をMAXにしても小さいのです。
DVDのメニューで2.0chに設定しても小さいです。
これを改善する方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

どちら側が原因かは分かりませんが、きちんと接続している時に考えられる問題として、音量設定が考えられます。
TVは、つなぐ機器の音の大きさが分からないのでビデオや外部接続は標準設定だと小さめになっています(地上波などは分かるので最適になっている)。そこに音量が小さいDVDプレイヤーなどをつないでしまうと、MAXにしても音が小さい場合があります。


TV側の場合→リモコンを使って、設定メニューの外部接続や音声設定などの項目で「音声レベル・音量」などで表示される項目を「+」にする。(地上波の時の音声設定ではなく、ビデオ1などDVDをつないでいる時の音声設定です)

DVD側の場合→TVと同じく設定などで、レベルなどの項目を探して「+」に。

説明書に載っていると思いますので、いじって見つからなかったら説明書片手にやってみてください。


人気Q&Aランキング