ネットが遅くてイライラしてない!?

はじめて質問致します。宜しくお願い致します。

引越と方位についてご教授下さい。
現在妻の実家(名古屋市)に居候しておりますが、昨年平成19年に、自宅から直線で約700mの真北の方向にマンション(平成19年3月竣工)を購入しました。また、購入時期より少し前に妻が娘を妊娠しましたので妻と胎児への負担を考慮して引越しを伸ばし、2008年5月現在、まだ入居しておりません。住民票のみ平成19年5月に新居に移してあります。

私 九紫火星 1973年(昭和48年)6月28日
妻 八白土星 1974年(昭和49年)11月25日
娘 二黒土星 2007年(平成19年)11月16日

近々引越しを考えておりますが、今年平成20年は北は暗剣殺、21年は五黄殺となっているようです。

下記のように色々悩みました。

1.妻と娘が私の実家(和歌山県和歌山市)に住み、その間私はアパートを借り、2,3ヶ月後に3人揃ってマンションに入居。
2.神社でお払いをしてもらい(地元の神社でよいのでしょうか?)、その後入居。
3.距離が近い(700mで同区内)ので気にせず引っ越す。距離は作用するのでしょうか?
4.引越を平成22年まで延ばす。(または、今年の暗剣殺と来年五黄殺とではどちらがマシでしょうか?)
5.引越を取りやめ、マンションを売却する。

調べれば調べる程泥沼に入っていくようです。5.は考えておりません。
一番良い方法、また、他にも方法がございますでしょうか。妻は育児の疲れからか最近はかなり神経質になっております。

ご教授いただける方がいらっしゃいましたら大変嬉しいです。
以前に同じようなご質問の方がいらっしゃいましたら、質問が重複してしまい申し訳ございません。

何卒宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 kannseiです。


 お礼の返信有難うございます。
 
 補足ご質問の答えを何処の欄に書き込んだらよいのか分かりません

ので、此処にいたしました。

 勝手にご主人さんの名義と決め付けまして申し訳ありません。

7:3であれば、ご主人さんの主導権がありOKです。

 最大吉方位、吉方位で前日 1日過ごし、もし不安であれば貴殿の

ご実家が和歌山市とのことですからJR阪和線はご存知でしょうから

方違神社のお払いを受けて、そこで貰う砂を家の四方に置く方法と

お札を備えておく置く場所(方法)も教えてくれますので、そうされ

たら良いと思います。

 方違神社へは移転日が決まれば、前もって行かれて移転日と新住所

を告げてお払いをしてもらいます。

 数ヶ月も住みますと、そこから又、方位を観なければなりません。

転勤による転宅などの方には数ヶ月も住めません。前日でよいのです。

    これが小生の意見ですが参考に成りましたら幸甚です。

 

この回答への補足

kannsei様

度々失礼致します。申し訳ございませんがもう一つだけご教授下さい。

私、方位は地図上の方位より、少し左回転にズレている(時計でいいますと11時が真北)とどこかで情報を得て今までそのように地図を見ておりましたが、

今ネットサーフィンしておりましたら、下記のサイト様の中で方位チェッカーというソフト(地図上の緯度と経度からチェックできる)を利用させていただきましたら、引越先のマンションが現住まいから、方位がギリギリで北西という結果が出ました。

http://www.geocities.jp/standing_art/hoheto/idok …

流派などでも違うと思いますが、地図上の方位と、少し左回転にずれた方位とでは、どちらが主流なのでしょうか。

一度ご教授いただけますでしょうか。

補足日時:2008/05/21 19:56
    • good
    • 1
この回答へのお礼

kannsei様

こんにちは。出張に出ておりお返事遅くなり申し訳ございません。

何から何まで懇切丁寧に教えて頂き有り難うございます。
お盆に和歌山に帰りますので、その時までに引越日を決めて、方違え神社でお祓いしてもらおうと嫁と相談しました。

北東が私の最大吉方位とのことですので、現住まい(名古屋市の南東部)から見て北東にある岐阜県の恵那あたりで、秋以降に家族3人で1泊し、翌日に引越というように嫁と相談しました。

嫁と穏やかに話ができましたので、この方法が私共にはあっているような気がしてきました。

また、ご質問させていただくかもしれませんが、また、アドバイス頂けましたら、助かります。

有り難うございました。

お礼日時:2008/05/21 18:58

>方位については、地図上の方位と、占いで使用する方位は違うとどこ


>かで読んだことがあり、占いで使う方位は地図上の方位より少し左回
>転にズレている(時計でいいますと11時が真北)と判断しておりま
>した。
磁気偏角(略して偏角)のことですね。
磁北を北とするか、真北を北とするか、という違いの話でしょう?
磁北と真北の違いは、6~7度程度です。
時計で11時といったら30度ですが、実際そんなにありませんよ。

方位チェッカーよりも、こちらの方が扱いやすいのでお試しください。
http://h200.com/houi/

>kinsirou24様はどちらの方式ですか。
自分は偏角を考慮しない方式を採用しています。
つまり真北を北としています。
方位術の原理を発明した古代中国人は、
全天で不動なる北極星を天帝と敬い、北極星を基準に東西南北を振り分けましたから、
その歴史的事情に習い、真北を北とみるほうがすっきりするからです。


それ以前に、気学と奇門遁甲とでは、各方位の範囲が違います。
気学は、
東、西、南、北が30度、北東、南東、南西、北西が60度ですが、
奇門遁甲は、
すべての八方位が45度づつです。

ですから、質問者様の移転先は、
奇門遁甲で見た場合、偏角を考慮しようがしまいが、「北」になるのではないでしょうか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kinsirou24様

ご連絡遅くなり申し訳ございません。ご回答有り難うございました。
お陰様で当方の胸につかえていたものがすべて取り除くことができました。

今後の方針ですが、妻と相談しまして、方違神社にてお祓い頂いた後に、北東への1泊旅行(気学と奇門遁甲のどちらも考慮して)をして、翌日の新居への入居することにいたしました。小児殺も避けようと思います。

ご回答頂きました皆様、この度は本当に有り難うございました。

お礼日時:2008/06/10 17:57

>お勧めのサイト


http://www5f.biglobe.ne.jp/~tonaikou/
ここがいいでしょう。

奇門遁甲には何種類かあり、「7月に北」と、答えを出したのは、沢山ある種類の中の一つによるものです。
自分は、この技法が割りと引越しに強いと思っていますので。

自分と面識はありませんが、名古屋の、
http://www.kenmotsu.jp/fortune01-4.html
この人は、割と信頼できそうです。
というより、この人の師匠が業界で超有名です。
対面で聞いてみてはいかがでしょうか?
メールや掲示板で、奇門遁甲について説明するのはやりにくいのです。
お察しください。

>また、奇門遁甲の方が気学より強くでるとご教授いただきましたが、
>今回の場合、気学の凶作用が相殺されるのでしょうか?それとも気学
>の凶作用ものこり、且つ、奇門遁甲の大吉作用もでるのでしょうか。
相殺はされません。両方の作用が一辺に出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kinsirou24様

ご回答有り難うございます。早速ネット検索してみたいと思います。

申し訳ございませんがもう一つだけご教授下さい。

方位についてですが、
私は、方位については、地図上の方位と、占いで使用する方位は違うとどこかで読んだことがあり、占いで使う方位は地図上の方位より少し左回転にズレている(時計でいいますと11時が真北)と判断しておりました。

今ネットサーフィンしておりましたら、下記のサイト様の中で方位チェッカーというソフト(地図上の緯度と経度からチェックできる)を利用させていただきましたら、引越先のマンションが現住まいから、方位がギリギリで北西という結果が出ました。

http://www.geocities.jp/standing_art/hoheto/idok …

流派などでも違うと思いますが、kinsirou24様はどちらの方式ですか。
他の方へも同じ質問をしてしまい内容が重複して申し訳ございませんが、皆さんはどのような見解なのか複数の方に聞いてみたいと思いました。

何卒ご回答お願い致します。

お礼日時:2008/05/22 17:44

今回のケースでは、気学を使って吉方位に引越しするのは、ちょっとむずかしいでしょう。



奇門遁甲で吉方位を選ぶことをお勧めします。
気学は引越しに年盤を用いますが、奇門遁甲は引越しに月盤を用います。
今年でしたら、真北なら7月の時期が最高の吉方位です。
ここでいう7月とは、7月7日から8月6日あたりの、月の節を用いた7月です。
奇門遁甲でこれほど露骨な吉方位が配されていると、気学の凶方位を凌駕します。
「安心、安寧」といった意味で非常によい作用がでてきますから、うってつけの方位ではないでしょうか。

奇門遁甲と、普通一般の気学で、方位取りをした場合、どちらの方が強く作用するかという点については、過去いろいろな質問で出てきていますし、ここ以外のサイトでも調べればすぐに答えの出ることです。
自分も身をもって、何回も試しましたが、やはり奇門遁甲の方がはっきりとでてきました。気学ももちろん作用しますけど、程度の問題です。

なお、2の方法も併用されることをお勧めします。名古屋の熱田神宮が尾張では随一の所で、信用もあるところですから、安産の祈願も含めて参ってくるとよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kinsirou24様

こんにちは。ご回答有り難うございます。奇門遁甲についてご教授有り難うございました。

もう少し勉強したいのですが、お勧めのサイト様などございますでしょうか?

また、奇門遁甲の方が気学より強くでるとご教授いただきましたが、今回の場合、気学の凶作用が相殺されるのでしょうか?それとも気学の凶作用ものこり、且つ、奇門遁甲の大吉作用もでるのでしょうか。

もうしばらく奇門遁甲の勉強をしてみます。

大変興味深い情報有り難うございました。

お礼日時:2008/05/21 19:46

 20年は中宮(ちゅうぐう)が一白水星で戊子(つちにえね)の年であり、北は暗剣殺:南は五黄殺と子の反対側で歳破と成ります。


 九紫火星から観た最大吉方位は三碧木星の西と四緑木星の北東で又
吉方位は八白土星の東です。(占いでは20年は2月4日午後8:03
から21年2月4日午前1:51までとなります。)

 21年は中宮が九紫火星で己丑(つちのとうし)の年であり北は五黄殺
:南は暗剣殺と成ります。(歳破は南南西)
 九紫火星から観た最大吉方位は三碧木星の北東で又、吉方位は二黒
土星の西です。(九紫火星が中宮に来ており一般に言う八方塞の場所
に位置しますので、新築、転宅、転職など新しい事の行動は避けたほ
うが良いでしょう。)(21年は2月4日午前1:52から22年
2月4日午前7:41までです。)

 22年は中宮が八白土星で庚寅(かのえとら)の年で北東が暗剣殺:
南西が五黄殺と成ります。(歳破は西南西)
 九紫火星から観た最大方位は四緑木星の北と三碧木星の南です。
(中宮に奥さんの八白土星が来ますが、名義がご主人であり又、
ご主人を中心としますので、あまり関係ないでしょう。)
(22年は2月4日午前1:42から23年2月4日午後1:31
までです。)最大吉方位がこの年ですので良いです。

 〇暗剣殺は方位盤の五黄星の正反対の方角です。
 〇五黄殺は五黄星の在泊宮です。
 ☆暗剣殺、五黄殺とも移転、新築、増築などは避けましょう。
   病気やトラブルなどが起きて苦労したり損をします。
 〇方位の観かたにはあと、以上のことにプラスして自分の本命星の
   在泊宮の本命殺、反対側の本命的殺、歳破、月破で観ますが
   今回は既に購入されていますので、暗剣殺、五黄殺だけで観ま
   した。
 〇20年、21年にどうしても移転したい場合にはその歳の最大吉
   方位、吉方位のあるホテル、旅館などに移転の前日に泊まり、
   そこから移転先に行くのも一つの方法です。
 〇又、上に加えて20年、21年に移転したい場合にはご質問の
   神社でのお払いをして行かれては、それには私が知っている
   神社では大阪の堺市の方違神社(ほうちがいじんじゃ)JR
   阪和線:堺市駅から堺東に向ってバスで3つ目ぐらいに方違
   神社があります。(地図又はインターネットで調べて下さい)
   (小生が現役時代に全国区で転勤が多くて良く利用しました)
   「地元にも方位に関する神社があればよいのですが?]
              少しでもお役に立てれば幸甚です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kannsei様

大変詳細なご回答を頂き有り難うございました。凶作用を避けるための色々な方法がございますようで、皆様のお陰で気持ちが大分和らいで来ました。有り難うございます。

また、質問させていただけますでしょうか。

ご回答頂きました本文中に、

<22年は・・・名義がご主人であり・・・最大吉方位がこの年ですので良いです。
とございますが、実は名義は、7対3(7が私、3が妻)で妻の名義が入っております。この場合はどの程度影響ございますでしょうか?
もし影響ないようでしたら、22年に家族揃って安心して引越という選択もできますので大変助かります。

<20年、21年にどうしても移転したい場合にはその歳の最大吉方位、吉方位のあるホテル、旅館などに移転の前日に泊まり、・・・

方違えは数週間から数ヶ月の滞在が必要だと多くの方からアドバイス頂いておりますが、前日にホテルに泊まるだけで凶作用が軽減されるのでしょうか。こちらの方法も、1泊するだけでよいのでしたら、とても助かりますので是非ご教授下さい。

方違え神社をインターネットで検索しましたら、大変有名な神社のようでびっくりしました。こちらで方災除けのご祈祷して頂くのと、方違えとして仮住まいに一旦住むことを、両方をした方がよいのでしょうか。どちらかでよろしいのでしょうか。

当方の勉強不足で、見当違いの質問しておりましたら、申し訳ございませんが何卒ご容赦下さい。

妻に関しては、子供が小さいため、何度も引越をすることに多少の抵抗感があるようです。

お忙しいところ申し訳ございませんが、お時間ございますときで構いませんので、ご教授頂けましたら何卒宜しくお願い致します。

お礼日時:2008/05/14 17:56

1の方法は御3人とも吉方位になるのでしょうか


このように方位が悪い場合は1の方法の
「住み替え」をお勧めします
其の上で吉日を選んでお引越しされる事です
住み替えの場合必ず寝具、炊事道具は
普段お使いの物を使用してください
期間は3月も必要有りません
2週間から1月くらいで十分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

henmiguei様

ご回答頂きありがとうございました。
henmiguei様含め、皆様にアドバイス頂いております1の方法で検討し始めましたが、3人全員吉方位がむずかしいので、私のみ吉方位に仮住まいを借りようと思います。

仮住まいは、henmiguei様によりますと2週間から1ヶ月で十分ということで、短くて済むなら助かりますが、嫁が大変神経質になっておりますので、念には念をいれて長め(3ヶ月程)にしようと思っております。

寝具と炊事道具は、家族で使用しておりますので、仮住まいに持って行くのは、少々難しいですが、寝具については、私は冬でもタオルケット1枚で寝ますので、タオルケットと日用品持参で仮住まいに入居しようと思いますが、仮住まいでも炊事した方がよいでしょうか。といいますのも、嫁の実家が近いため、寝泊まり以外は嫁の実家でやりたいと思っております。

理解不足のところございましたら、また、アドバイス頂けましたら大変嬉しいです。

お礼日時:2008/05/13 18:14

マンションには泊まられた事がないということで安心しました。



6月4日までにご主人様が東北方位の仮住まいに入居されれば
大変良いです。必ずマンションが仮住まいから西方位になる様に
してください。
9月も10月も西方位に小児殺はありません。小さい子供さんの場合
ご両親の影響が大きいのでご両親や父親又は母親の吉方位にあわせられて構いません。
小児殺に気を付けられるとよいです。
奥様のご実家でお食事をされて仮住まいに行かれるのは大変ですね。
でも悪いことではありません。吉方位に3ヶ月以上住むという事を
実施される訳ですから。
奥様は6月5日から7月6日まで東北方位が吉方位ですので
仮住まいに時々行かれると良いかもしれません。6月は小児殺は東北
にはありません。
分りにくい所はご遠慮なくご質問ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。

北東と西になるように地図を見てみましたが、マンションが近すぎて(700m)、思うような物件が見あたりません。

このような場合、どちらかだけでもよろしいのでしょうか。どちらかの場合は、どちらを優先させると良いのでしょうか。
もう少し、物件探してみます。

小児殺についてご教授有り難うございます。折角授かった(結婚後10年越しで初産)の子供ですので、大事にしたいと思います。

ご教授有り難うございました。

お礼日時:2008/05/21 18:44

こんにちは。


お子様がお小さいので奥様とご実家におられるのは賛成ですが
ご主人様が時々マンションに寝に行かれるのは、お止めになった方が
よいと思います。風を通したり様子を見に行かれるのは結構ですが
そこで寝たのでは転居と同じになってしまいます。

引越し5月はご無理ですか?6月4日までが5月となります。
6月は5日から7月6日までです。
6月でしたら吉方位が東となります。東に行ってしまうと方位が
ありません。(引越しのための)
9月に東北に引っ越して21年の1月に(1月5日~2月3日まで)
西に引越しという形になります。でも1月ですと小児殺といって
子供さんには大変悪い方位に西方位が当たってます。
奥様と子供さんはご実家に留まられるとしてご主人様だけでも東北方位
への転居は不可能でしょうか?5月は東北が小児殺ですのでやはり
子供さんの移動はおやめになったほうんが無難です。

色々ご一緒に考えたいと思いますので又ご質問下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

okame21yo様

お忙しいところご回答有り難うございました。
okame21yo様のおっしゃるとおり、購入したマンションには様子見だけにします。実際に泊まったことはありませんでしたのでよかったです。

また、6/4迄に東北方向にアパートを探したいと思います。ちなみにこの東北方向のアパートには、毎日寝に帰るだけでよいのでしょうか?
仕事がおわったら嫁の実家で子供の顔を見て食事と入浴をし、その足でアパートに寝に帰るとなると、何か影響ございますでしょうか?

度々の質問で申し訳ございません。

お礼日時:2008/05/13 15:18

はじめまして。


北は今年、来年と2年続きの凶方位ですね。
2.は気になられるなら入居後にでもお祓いされるとよいと思います。
3.距離は近くても遊びに行く訳ではなく、引越しという重大事ですの
  例え短距離でも関係あります。
4.五黄殺、暗剣殺どちらもないがしろには出来ません。
  転居等は得に避けられた方が賢明です。

結果的に 1.をお勧めします。

ご家族全員の本命に合わせる訳にはいきませんので、大黒柱である
ご主人様に合わせてみていきます。

本命星 九紫火星  月命星 一白水星
年盤で吉方位が西、東、東北となっております。

お勧めは今お住まいの所からみて東北に3ヵ月住まって、そこから
本住まいとなるマンションを西にみて引越しされると大丈夫です。
方違えといって現代でも使用する方法です。

ただ、月盤で実行できない月もあります。実行出来る月と方位を
書き出してみます。あくまでも九紫火星に合わせた物です。

5月 大吉方位 東北、東  小吉方位 南西

6月大吉 東
7,8月は吉方位ありません。

9月 大吉 東北、西

10月 大吉 東北、西

分りにくいと思いますので、又ご質問下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

okame21yo様

ご回答頂きまして大変有り難うございます。光が見えて来ました。
方違えでやってみたいと思います。

申し訳ございませんが、もう少し質問させて下さい。

現住まい→東北(仮住まい)→西(マンション)という引越は、大黒柱の私だけでもよろしいのでしょうか。
また、仮住まいへの引越は、夜に寝に行くだけでもよいのでしょうか?例えば現住まいの嫁の実家で食事と入浴をし、仮住まいで就寝するということでは良くないでしょうか。子供がまだ小さいので、もし影響がないのであれば、妻子は実家で過ごして貰いたいと思っています。

ご教授いただきました月と方位ですが、
5月に東北へ、9月に西への引越が、okame21yo様がおっしゃっている大吉方位と理解致しました。ただ、今月5月に引越するのは難しいので、よろしければもう少し先の方位もご教授いただけましたら大変嬉しいです。この場合、年盤は節分まで、月は通常の月末を境にして計算して差し支えないでしょうか。

初対面で質問ばかりしてしまい申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い致します。

お礼日時:2008/05/13 13:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q暗剣殺+本命的殺に引っ越していました(涙)長文

申し訳ございませんが、『そんなの気にするのがおかしい』のようなコメントは凹むのでやめてください。

7年前に主人の転勤で暗剣殺(しかも本命的殺)に引越しをしていたことを先日知りました。
主人は九紫火星で私は五黄土星です。距離は500kmくらいした。
ちょうど節分前後だったので、近くの占い師さんに相談したところ、節分開けの方が主人の年回りがいいとのことで、すぐに信じ2月5日くらいに引っ越したと思います。念のため方位除けだけはしていただきました。
たしかに運勢的には節分開けの方がいいことが書いてありました。
そして簡単に地図を見るだけでは微妙な方位でした。ぎりぎり暗剣殺に入る感じです。

今思えば・・・ですが不幸が続きます。
引っ越して、すぐにまずは対人関係で離婚騒動。家出もしました。
そして子供もできず不妊治療をしたところ、薬が合わず婦人病に。
でもやっと妊娠したら妊娠中に病気になり・・・出産は難産でした。
その後、腸の病気と帯状疱疹。それでも今苦労していればいつかは!厄年もあったので仕方ない!
と乗り越えました。
子供も元気に成長しやっと楽しくなってきたのです。

しかしそれも束の間。ご近所に迷惑をかけられ家から出る時間も気遣うほど。
そしてさらに主人が失業しました。
どうにもならないので地元へ戻ることに。
その時の方位は主人には大吉方位。私には凶方位でした。
失業期間も長く主人の機嫌が悪くなり、子供は反抗期になり私はうつ病になりました。
今のところに住み2年になりますがほぼ毎日頭痛がしたり、体調が悪いです。
医療費ばかりかかります。特に異常はありません。
 
子供も幼稚園に入学し元気に育っていますが、幼稚園の自分勝手なお母様が数人いてどうしてもかかわらないわけにはいかないので、苦労をし我慢の日々がつづいています。もちろんいい人にもたくさん出会えました。

そろそろマンション購入を!と考えたとき、気学を気にし始めたら過去の引越しが大凶だったことがわかり何も決断できません。
暗剣殺は60年も影響すると書いてあり、怖くて仕方ないです。しかも家族全員に影響するとか。


主人と私にとって吉方位に引越しをすれば、少しは凶運がうすくなりますか?
しかし・・・それが私の運なのか吉方位になかなかいい物件がありません(涙)
ぜいたくは言いません。元気で生きれいければ。
60年も影響するというのは本当でしょうか?
なんとか厄払いのようなものがあれば教えていただきたく思います。

よろしくお願い致します。
読んでいただきありがとうございました。

申し訳ございませんが、『そんなの気にするのがおかしい』のようなコメントは凹むのでやめてください。

7年前に主人の転勤で暗剣殺(しかも本命的殺)に引越しをしていたことを先日知りました。
主人は九紫火星で私は五黄土星です。距離は500kmくらいした。
ちょうど節分前後だったので、近くの占い師さんに相談したところ、節分開けの方が主人の年回りがいいとのことで、すぐに信じ2月5日くらいに引っ越したと思います。念のため方位除けだけはしていただきました。
たしかに運勢的には節分開けの方がいいこ...続きを読む

Aベストアンサー

大気象理学(気学)で気学鑑定士が回答します。

年盤の作用が60年影響するのですから年盤暗剣殺方位へ移転したのでしょうかね。
適切な吉方位移転や祐気採りをすれば凶作用を抑えることができますので60年影響することはありませんね。

五黄殺や暗剣殺は誰にとっても悪い方位になりますから家族全員に影響しますね。

どのように動いたのかわかりませんので何とも言えませんが、吉方位へ引越しすれば凶作用は薄まるかもしれません。

なぜ「かも」と記載したかというといつどの方位の凶方位へ行ったかによってその作用を抑える方位などが異なるからです。

主人とあなたにとって吉方位でもお子さんにとって凶方位ですといじめにあったりしますよ。

ここで回答できるような簡単な話ではありませんからちゃんと鑑定指導を受けたほうがよいですよ。

但し、ちゃんと指導できる方はなかなかいませんけどね。

Q九星気学でノイローゼになりそうです

もともと夫が九星気学にハマっており、調べたところ私の不運の原因が方位のせいではないかとわかったことから、生活に九星気学を取り入れることになりました。

しかし、日破だから北はダメだとか。
転職する時期はやっぱり○月じゃなくて、×月じゃないとダメ。それをしたら必ず離婚しますとプロに言われたり(そんな時期を待っていたら、破算しちゃいます)ですとか。
とにかく実現不可能なことなどを夫にも、占い師の方にも言われ、とうとうノイローゼで服薬するようになってしまいました。
どこにも行けず、行けば「うまくいかない」とか「人生が台無しになる」などと占い師に言われ、もう占いのある生活に限界を感じています。

最近では、夫はとてもよい人ですが、離婚すら考えています。

九星気学というのは、確かに的中率は高いですし、悪い効果はよく出ると身をもって知っています。
ですが、生活や気持ちを犠牲にしてまで、率先してやらなくてはならないことでしょうか…。
実際そんなに劇的に何か変わるのでしょうか?

もう疲れてしまいました…。
気にしないで済む方法や、最低限これだけは気をつけたらいいということなど、何でも構いませんので、アドバイスをいただけたらと思います。

本当に心身ともに滅入っております。
どうかよろしくお願いいたします。

もともと夫が九星気学にハマっており、調べたところ私の不運の原因が方位のせいではないかとわかったことから、生活に九星気学を取り入れることになりました。

しかし、日破だから北はダメだとか。
転職する時期はやっぱり○月じゃなくて、×月じゃないとダメ。それをしたら必ず離婚しますとプロに言われたり(そんな時期を待っていたら、破算しちゃいます)ですとか。
とにかく実現不可能なことなどを夫にも、占い師の方にも言われ、とうとうノイローゼで服薬するようになってしまいました。
どこにも行けず...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。 

読んでいてため息が出ました。辛いでしょうね。本来、気学も算命学も
人間が良い運を少しでも得る為のもの、のはずですが。

毎日のことは、気にせず外出されて大丈夫です。仕事は気にすれば、
出掛けることも、適わなくなります。人は誰しも良い方位にばかりは
行けませんので。私がよく使う方法があります。

外出する時は必ず赤いものを2つほど身に付けます。
(ブラウス、バッグ、肌着etc)
気に入りのアクセサリー、パワーストーンを身に付け、
出掛けます。帰宅したら必ずうがい、手洗い、風邪予防だけでなく、
外で身に付いた悪い気等を水に流すつもりで。
それから、塩茶(熱いお茶に塩を一つまみ入れたもの。)を
飲んで、くつろぎます。

九星気学で移動したからといって悪いことも、良いこともすぐに
起こる訳ではありません。もし、凶方位を犯した、と思った時は
吉方位に祐気とりを実行すればよいだけのこと。どうぞ怖がらないで
下さい。

ご主人様も良い方のようですから離婚など考えず、心を落ち着けて
普通にお暮らし下さい。

方位で気をつける事は海外旅行、新居への移転、仕事で転勤の場合
です。日破は営業職で移動される方が商談の時に気を付けなければ
ならないものです。余談ですが私は外出する時、わざと方位は
みません。帰宅してから、みますが、その日一日のことは大した事も
無くて、あら~当たってない、などと笑ってます。

少しはお役に立ちましたでしょうか?何かありましたらご質問
下さい。

はじめまして。 

読んでいてため息が出ました。辛いでしょうね。本来、気学も算命学も
人間が良い運を少しでも得る為のもの、のはずですが。

毎日のことは、気にせず外出されて大丈夫です。仕事は気にすれば、
出掛けることも、適わなくなります。人は誰しも良い方位にばかりは
行けませんので。私がよく使う方法があります。

外出する時は必ず赤いものを2つほど身に付けます。
(ブラウス、バッグ、肌着etc)
気に入りのアクセサリー、パワーストーンを身に付け、
出掛けます。帰宅したら必ずう...続きを読む

Q五黄殺へ引っ越しの対処について(長文です)

とても真剣に悩んでいます。
私は二黒土星の辛亥、主人は一白水星の壬子です。
以前から狙っていた分譲地がやっと売り出され、念願のマイホームを建てることになったのですが、これが五黄殺(南)でした。
念のためと気学の先生に相談して初めて知りショックを受けています。
契約も済み、やっと手に入れた土地のため今更キャンセルできません。
でも五黄殺の方災を知ったらこのまま引っ越すのも怖くて...
気学の先生から対処として、方除け(方違え)をすると良いと聞きましたが、90日以上(最短でも75日)仮住まいしないと根が付かないと言われ、経済面や不便さを考え、それに方違えの方向に思う物件もなく悩んでいます。
他の対処がないかと別の先生(四柱推命でした)の所に行った結果も同じ事を言われました。
しかしこの先生は「90日とは関東での事、関西では枕を持参で1日ホテルにでも泊まるか、心配なら1週間ほど仮住まいをしたら方違えになる。あと方除け神社でお札をもらい玄関に貼ると良い」と言われて...
意見が分かれたので本やネットでも調べたら、30日・45日・60日などバラバラでした。
そこで、教えていただきたいのですが、
●仮住まいの日数は最短で何日すればよいか?(できましたらその理由も)
●仮住まいの注意点
●方除け神社について(近所にないので同じ府内の有名な所でもよいか? 行く時期など)
対処についてアドバイスをお願いします。
今後の計画はまだ未定ですが、夏前に建て始め、最終的に9月南西に向け転居したいと思っています。
今どきとお思いの方もおられるでしょうが、後悔したくないので...
よろしくお願いいたしますm(_)m

とても真剣に悩んでいます。
私は二黒土星の辛亥、主人は一白水星の壬子です。
以前から狙っていた分譲地がやっと売り出され、念願のマイホームを建てることになったのですが、これが五黄殺(南)でした。
念のためと気学の先生に相談して初めて知りショックを受けています。
契約も済み、やっと手に入れた土地のため今更キャンセルできません。
でも五黄殺の方災を知ったらこのまま引っ越すのも怖くて...
気学の先生から対処として、方除け(方違え)をすると良いと聞きましたが、90日以上(最短でも75...続きを読む

Aベストアンサー

先ず貴方とご主人の月回りが良くなる5月のうちで
六曜、十二直、二十八宿の日頃がよく5日の立夏以後に
引越しを考えると宜しいのでは
その他九星が一白と二黒を避けるようにすれば尚結構です
なお、関西(大阪)では一晩鍋釜を持ってそちらで炊飯食事して
自分の枕で寝れば方違いが出来ると言う風習です
質問のように9月以降の引越しは
9月には一白が回ってきますのでお二人とも引越しには向かない
10月以降に上記のように日回りがよい日を選んで決行されるとよいでしょう。

Q緊急!これは「方違え」になりますか!?

来月彼と二人で住むためにそれぞれの一人暮らしの家から新居へ引越します。
私の家から見て新居は吉方位なのですが、彼の家から見ると暗剣殺に当たります。

引越しは彼が先に荷物のみ新居へ運び入れ、その一週間後に私の引越しを行います。
彼自身は荷物を運び入れた後、私の引越しまで私の家で寝泊まりをして、
二人一緒のタイミングで新居へ入ります。
私の家からですと彼にとっても新居は吉方位となります。

このような場合、「方違え」の効果を得ることはできるのでしょうか?
少しでも凶方位の効果を薄れさせたいです。

ちなみに余談ですが、ここ一年、彼は週の半分は私の家に寝泊まりしていたのですが、
彼の家から私の家の方角は凶方位に当たり、その効果が顕著に出ていて驚きました。

Aベストアンサー

本来「方違え」は金神や大将軍などが回っている方位に対し使われるもので、気学の方位とは無関係です。一説には道教からもたらされたものとありますけど詳細は不明です。ですのでむしろ所謂陰陽道と呼ばれるものでまじない的に行われていました。
これが方位を見る気学と混同し、凶方を取らざる人へのまじない的方策として取り入れられたものです。
ですから基本的には方位と方違えは無効といえます。

気学は方位を取ることが基盤となります。方位をとると言うことは自分の基準となる場所から移動すること。引越しは基準を動かすことになります。つまり気学で方違えをしようとすれば、それは基準を動かすことです。
例を挙げれば、今年、五黄の人が西北に引っ越す場合、西北は暗剣であり本命的殺になります。そこで西に動き、北に動けば八白を取り、二黒を取るので吉方となります。これは北を取って西をとっても同じ。
しかし、気学では基準点が移動しなければ吉方にはなりません。西に動くと言うことは西に基準点が移動して初めて北の吉方となるのです。吉方取りで旅行する場合を考えて見ましょう。この場合は自宅の基準点が動かないから家に帰れるのです。もし基準点が少ない日数で変化してしまったら、帰りも吉方を使わねば帰れなくなってしまいます。
つまり彼にとってあなたの家に寝泊りするときが全て吉方であったか凶方であったか、それによって彼の基準点が素安定になっては居ないかということのほうが遥かに大きな問題なのです。

気学では一巡を持って八方を取る事になります。九星では9日、十二支では12日、十干で10日。干支の一巡が60日です。気が固定する期間は人によって見解が異なりますが、最低60日とするところもあります。
つまり2ヶ月以上はかかるので、そのときには月の星が動いてしまい、大吉方で取れるかどうかは微妙なことになります。

そんなあやふやなことを考えるより、「吉凶は動より生ず」の気学の原則に戻って、引越し2ヵ月後から年に3-4回の旅行と日帰りで吉方を取っていった方がはるかに有効だと言うことになります。
引越しばかりに気を取られて、毎日の動きや旅行などで凶方を犯したり、日常の行動で剋気を犯していたら、いくら引越しで吉方をとっても意味ありませんから。
凶方の象を軽減させる方法は吉方を摂取すること、日常の生活において祐気を取ることです。

それができないなら、方位などというものはさっさと忘れてしまうことです。どうしても気になるなら新居となる場所の氏神様に加護をお願いしましょう。
このとき一年間欠かさず日参するか、昇殿参拝をしてから折を見て参拝することを続けるかのいずれかになります。

本来「方違え」は金神や大将軍などが回っている方位に対し使われるもので、気学の方位とは無関係です。一説には道教からもたらされたものとありますけど詳細は不明です。ですのでむしろ所謂陰陽道と呼ばれるものでまじない的に行われていました。
これが方位を見る気学と混同し、凶方を取らざる人へのまじない的方策として取り入れられたものです。
ですから基本的には方位と方違えは無効といえます。

気学は方位を取ることが基盤となります。方位をとると言うことは自分の基準となる場所から移動すること。引越...続きを読む

Q凶方位の土地購入って・・・

2年ほど前から家を新築するための土地を探しておりました。
最近やっと諸々の条件にあった土地がみつかりよかったと思っていたところ、年回り、方位などが気になり占いする方に見ていただきました。
我が家は夫婦同年齢なのですが、今年は年回りが悪く、来年は良いのですが土地の方位が本命殺とやらでよくないそうです。。。。ですが、その占い師の方がおっしゃるには、その土地が現在の住まいと200mくらいしか離れていないので、あまり「気」が変わらないから、あんまりお勧めは出来ないが・・・・仕方ないかなぁ。。。
とういう風に言われたのですが、実際どうなんでしょうか?
その方は、悪い年回り(我が家では今年)に出てきた土地もあんまりよくないと言っていましたが・・・それも実際の所どうなんでしょうか・・・
気にされない方は全然されないのでしょうが。。。
結構気になってしまう性質なので、どなたかお分かりになる方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

内容からして、気学での判断だと思われますが、
方位も年齢も無いので、確実なことは言えません。
本命殺でも使い方です。目的により使うこともあります。

200メートル離れたら、悪いのは確実に悪く出ます。但し、良いことはなかなか出ません。(~_~;)

>悪い年回り(我が家では今年)に出てきた土地もあんまりよくないと言っていましたが・・・それも実際の所
⇒何事も縁で、最初の縁が付いたときを主に見ますが、引越しをするなら、良いときまで待っていればそれは妥協しても良いでしょう。

事前に運を改良しておけば、悪いときにはそういう話は出難いです。
運勢が弱いと、悪いほうに引っ張られます。

Q暗剣殺の新築

昨年より家の新築を計画し、新築方位、時期などを専門家に見てもらって土地を決定し契約もしました。
しかしいろいろな経緯から時間がかかり、建築、引越し時期が今年になってしまいました。
諸事情からもうこの契約は破棄するかもしれないと思っていたため、再度専門家に見てもらうことがないまま話が進み、銀行の本審査が通り建築が決定的になったところで再度お伺いしてみました。
ところが、去年まで吉方位だったところが今年は暗剣殺だというのです。
年回りとしては今年は運気が落ちる、ただ引越し時期についてはなんとかしようもあると言われていたので方位についても「吉方位も変わってくるんだろうな」くらいに思っていたのですが、「引越しの時期とか家の間取りとかいう問題ではなく建設自体がいけません」と言われました。
だったら、去年のうちに「来年その方位は暗剣殺になるので絶対年度内に建設するように。来年まで長引きそうならやめなさい」というところまで助言してほしかった、と思います。
もう建築することを条件に銀行融資が実行されます。
気にしなければいいのだろうし、その鑑定士のせいにばかりするつもりもないんですが、今になって建設自体がその方位でよくないと言われてもどうしたらいいんでしょう。
例えば、その方位が少なくとも悪い方位にならないところに家の完成、引越しまで(3、4ヶ月くらいのものですが)移り住むとか方位除けのお札を貼るとかすればまだましでしょうか。

昨年より家の新築を計画し、新築方位、時期などを専門家に見てもらって土地を決定し契約もしました。
しかしいろいろな経緯から時間がかかり、建築、引越し時期が今年になってしまいました。
諸事情からもうこの契約は破棄するかもしれないと思っていたため、再度専門家に見てもらうことがないまま話が進み、銀行の本審査が通り建築が決定的になったところで再度お伺いしてみました。
ところが、去年まで吉方位だったところが今年は暗剣殺だというのです。
年回りとしては今年は運気が落ちる、ただ引越し時期...続きを読む

Aベストアンサー

>「来年その方位は暗剣殺になるので絶対年度内に建設するように…
まさにその通りだと思います。ただ鑑定士(占い師)も、単に吉凶を見るだけの人や、クライアントの運気を善くしようとする人など様々です。突き詰めてしまえば「鑑定士を選ぶ為の方位や時期を占わなければならない」という事になってしまいます。
ちゃんとした鑑定士ならクライアントと自分の関係も観て指導してくれます。(不要な場合もあります)
といっても済んだ事ですから仕方ありません。

これまでもこのサイトでお答えしているのですが、自分がとる方位は偶然に取るのではなく、これまで取ってきた方位や行動の結果であり、将来の出発点です。
方位取りはマジナイではなく、積み重ねです。ですから方位という世界で過ちを犯したなら、その発生までに対処し、大難を小難に、小難を無難にすれば良いのです。また転ばぬ先の杖で、凶方を侵す事によって生じる現象を先に知っているなら、その被害を最小限に留める方策を持っていればよいのです。

例えば貴方は「先に言ってくれればいいじゃないか」。こんな台詞を良く言う方でしょうか?もしNoであれば、既に暗剣の象意が表れている証拠です。
また契約や設計などで些細な事が鋭く貴方の心を突いたり、逆に貴方の言葉で相手が激情したりしませんか?これも暗剣の象意です。
まだその現象が無ければ、これから先、気をつけて下さい。
仕事の事でも、些細な事から大事になる危険性がありますから、常に誤解などを生じないよう気をつけましょう。

また、いつもなら何事も起きないような小さな出っ張りや盛り上がりに躓いて骨折や捻挫などする可能性があります。
必要の無い手術を強いられる危険性もあります。
暗剣は鋭い刃物を象徴しているからです。
また西南の暗剣は土に関連するので、家の土台や地質についてはもう一度確認しましょう。建造前なら特に注意しておいてください。

上記のように、大難を小難にする必要もあります。
今年中に引っ越さねばならないなら、少なくとも月の吉方で入りたいものです。
もし、引越し日程が自由なら来年に回す事も考えましょう。
その上で、寝所移動、吉方取り(水取り、砂取り、旅行など)で吉方を取る事によって、作用を薄めていくしかありません。
これは最低でも10年ほど必要なので、良く考えて指導を受けながら行動するか、砂取り以外ならある程度学べば自分でも出来ます。
勉強会などに行けば、ある程度観てくれる事もあるでしょう。自分の行動を鑑定するのは基本中の基本ですから。
いきなり大吉方を取れる事は少ないので、できる事から行動して下さい。

>「来年その方位は暗剣殺になるので絶対年度内に建設するように…
まさにその通りだと思います。ただ鑑定士(占い師)も、単に吉凶を見るだけの人や、クライアントの運気を善くしようとする人など様々です。突き詰めてしまえば「鑑定士を選ぶ為の方位や時期を占わなければならない」という事になってしまいます。
ちゃんとした鑑定士ならクライアントと自分の関係も観て指導してくれます。(不要な場合もあります)
といっても済んだ事ですから仕方ありません。

これまでもこのサイトでお答えしているのです...続きを読む

Q九星方位・引越し方位が悪い。どうしたら?歳破暗剣殺

引っ越しを考えており、
先日、希望にかなう素敵な家を見つけました。
しかし、私は八白土星ですが、その家の方角が【西】で、
【歳破】と【暗剣殺】が重なる大凶です。
どうしたらよいか悩んでいます。

(1)掃除や風水やお水取りで補う
(2)方違神社の祈祷
(3)仮住まい3ヶ月を挟んで、吉方向を待って引っ越す。
しかし、仮住まいへの引越しは、どうしても大凶で、
最終的に住みたい家は、仮住まいからは吉となる。

こうした方法で、
何とかなると安心してもよろしいのでしょうか?
それとも、引越しそのものを、諦めた方が良いでしょうか?

以前、何も考えずに引っ越したところ、
誰が見てもおかしいくらい不運に見舞われました。
【大凶】だったと、後から知りました。

【吉方面】に引っ越したところ、
不運がピタリとやみ、
何かに守られているような気さえするほど、
運気が安定して、驚いたことがありました。
そのため、今回の引越しが大凶なので、不安です。

本来なら、時期を待った方が良いとは思うのですが、
希望した家が、他の人に決まってしまうのが残念です。
本当に困っています。どうか宜しくお願い致します。

引っ越しを考えており、
先日、希望にかなう素敵な家を見つけました。
しかし、私は八白土星ですが、その家の方角が【西】で、
【歳破】と【暗剣殺】が重なる大凶です。
どうしたらよいか悩んでいます。

(1)掃除や風水やお水取りで補う
(2)方違神社の祈祷
(3)仮住まい3ヶ月を挟んで、吉方向を待って引っ越す。
しかし、仮住まいへの引越しは、どうしても大凶で、
最終的に住みたい家は、仮住まいからは吉となる。

こうした方法で、
何とかなると安心してもよろしいのでしょうか?
それとも、引越しそのものを、...続きを読む

Aベストアンサー

皆さん、方位の取り方を誤解している人が多いですが、普通に生きてきて、急に吉方に家を買うとか仕事に行くとか、いい家相に住むなんて出来るわけないんです。
人間は山あり谷ありで、自然に少しずつ川下に向かって流れていく。
吉方の家に引っ越したから言い事があるんじゃないんです。運気が上昇運だから吉方の家にいけるんだし、凶方の家に行ったから凶運なのではなく、凶運だから凶方の家に住まなければならないんです。
逆に凶運の人が無理に吉相の家に住むと、住めなくなったり、ロクに家に帰らなくなったり、酷くなればなくなる事だってあるんです。
マトモな鑑定士であれば、まず吉方を取って運気を好転させてから善い家相を探すように指導するものです。

家相はその人の現状を表しているに過ぎません。
気学をやっている人なら勉強の最初に習う気学の鉄則があります。
それが「吉凶は動より生ず」という言葉です。
これこそが家相だけで人の運命が決まるものでは無いという確たる証拠でもあります。

従って答えは簡単。吉方、祐気取りを一生懸命にやれば家相など大した効果は出てきません。
行動によって積極的に祐気を摂取しないから家相に負けてしまう(そのまま出てくる)だけです。

祐気は方角だけではありません。行動・・つまり日頃の行いもまた祐気と剋気を摂取する事になります。
掃除や真面目に働く事も祐気です。怠けや不平は剋気です。法を守ることは祐気だし、ズルは剋気です。
気学の市販書でも書く方位の象意が書かれているマトモな本を読みましょう。
色だとか家財なんていうものに頼っているようなのはダメです。気学でも風水でも家財や色なんてものは何百分の一の作用しかありません。
象意の書かれている、本を読んで行動の祐気を取りましょう。
更に積極的に取るなら方位の祐気も取りましょう。
続けていけば次第にいい条件でいい方向に動けるようになってきます。
摂取し始めると必ず八方塞がりになりますから、その際は無理をしないこと。
凶方をとっても10年以内に好転できれば「大難を小難に、小難を無難に」と軽減する事も出来ます。
人は「難を乗り越えてこそ成長する」のだという事を知って、勇気を以って行動してください。

出来れば凶方で動く事はありません。縁は再び巡ってくるはずですが、今回どうするかも貴方の運気ですから自分で選択してください。
凶方でも取って行動するか、行動して吉方の縁を待つかです。

皆さん、方位の取り方を誤解している人が多いですが、普通に生きてきて、急に吉方に家を買うとか仕事に行くとか、いい家相に住むなんて出来るわけないんです。
人間は山あり谷ありで、自然に少しずつ川下に向かって流れていく。
吉方の家に引っ越したから言い事があるんじゃないんです。運気が上昇運だから吉方の家にいけるんだし、凶方の家に行ったから凶運なのではなく、凶運だから凶方の家に住まなければならないんです。
逆に凶運の人が無理に吉相の家に住むと、住めなくなったり、ロクに家に帰らなくなったり...続きを読む

Q家相・年周り・方角が悪いと言われた時

このたび中古の一戸建てを購入して22日に引っ越します。
私が1976年生まれの辰年。旦那が1979年生まれのひつじ年です。
今住んでいる所から西方向へ引っ越します。
辰年の人間は、東南の玄関はダメと言われ、引っ越す時期(年周り)や引っ越す方角も良くないし、水火殺方位だと言われました。
いろいろと手続きもしてしまっているので、今更購入しないわけにもいきませんし、今のマンションの退去の手配もしているので、22日以外に引っ越すわけにはいきません。
しかも、悪いと言われるだけで、何の解決策や、対処も教えてくれません。

今まで全然気にしてなかったのですが、気にしだすとものすごく気になってしまって。

そこで、同じような境遇の中にお聞きしたいです。

この悪い条件の中、実行して、何か悪いこと起こりましたか?その場合、何かされましたか?
逆に、こんな良いことあったよ
といったことがありましたら、お話お聞かせください。

私に「こんなの嘘っぱちだから気にしないでいいよ」という勇気をください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

おはよう御座います

気持ちの問題だけ
当方が土地を買った時は、売り主が買って欲しいと言われ、その日の内に承諾
家を建てたのも大工の都合に合わせ…
引っ越しも仏滅
その時に、占いは最悪の事態
全て無視です
しかし、商売は今でも続いて、二代目で潰れて居ない!
気にしたら何も挑戦出来ないですよ。
悪い時は、運命と努力が足りないと割りきらないと
成功者が皆、占い気にして行動してますか?
実行有るから成功者になれてるのでは?
そんな訳で占いは見ません。
テレビでしてきたら消します。
自分のペースを崩されるだけだから(笑)

Q凶方位の土地購入

購入したい土地があり、主人が今年、本厄年だったので厄払いにお寺に行きました。そこには色々な相談にのってくれる和尚さんがいるので(相談が目的でこのお寺を選びました)、厄年に土地を購入して家を建ててもいいか相談をすると。厄年の他にも引越しの方位を見ないといけないということを知りました。購入したいと思っている土地の方位をみて、絶対に購入しないでください。と言われました。衝撃的な事を言われその場では整理がつかず帰宅し、後日、どうにか回避策はないか尋ねにいくと、きっぱり「あなたがたの事を想って言っているのです。今回の土地は止めてください」と言われたのですが、なんとか回避策を!と再度お願いしてみたら、「あまりよくない方法ですが、奥様の名義で土地を購入して、来年の2月3日までは土地をお清めし、2月4日以降に家を建て始めて下さい。」「2月に別の方角の賃貸に6ケ月程住んでから新居に入居してください」と回避策をあげて頂きました。私は家族が幸せに暮らせる事が一番なので、和尚の回避策が実行できないのであれば土地の購入をやめたいのですが、主人が「そんなのバカバカしい、何で引っ越す方角で不幸になるんだ!」と終わりのない話し合いになっています。
方位が迷信であることを願ってネット検索をしているのですが、迷信とうたっているサイトがなく・・・ どうすればいいのか判らなくなっています。説明下手ですみません。近日中に不動産屋に返事をしなくてはならない状況です。アドバイスよろしくお願い致します。
主人   昭和43年4月23日
妻(私) 昭和45年5月30日
現居住地からみた購入希望土地の方角:真北30度

購入したい土地があり、主人が今年、本厄年だったので厄払いにお寺に行きました。そこには色々な相談にのってくれる和尚さんがいるので(相談が目的でこのお寺を選びました)、厄年に土地を購入して家を建ててもいいか相談をすると。厄年の他にも引越しの方位を見ないといけないということを知りました。購入したいと思っている土地の方位をみて、絶対に購入しないでください。と言われました。衝撃的な事を言われその場では整理がつかず帰宅し、後日、どうにか回避策はないか尋ねにいくと、きっぱり「あなたがた...続きを読む

Aベストアンサー

matcheeさんは、「和尚さんの回避策が実行できないのであれば土地の購入をやめたい。」と思っていらっしゃる様ですから、
素直にご主人に、方位については迷信なのかどうか分らないけれど、
気に入った土地が見つかったのに、反対意見を聞いてとても不安に思っている事、そして楽しいはずのマイホーム計画の始まりが、終りのない話し合いになってしまっている現状に困りはてている事を伝えて、
「和尚さんの回避策を実行してみるか、今回の土地はご縁がなかったものと諦めたいと思っている。」と伝えてみてはいかがですか?

何事も上手くいく時は、トントン拍子に進んでいけるものですものね。
ちなみに、2010年お二人の吉方位は西北ですよー。

Q気学で引っ越しを決めることについて

来年、主人の母親が一人で住む実家の敷地内に新居を購入することとなり、
現在ハウスメーカーさんとやり取りをしている最中です。
先日主人が「一応家相とか見てもらった方がいいのでは」と、
主人の家族が信じている九星気学の占いの方に相談したところ下記のように指摘されました。

・引っ越し先は現在のアパートからは凶方位
・引っ越しは平成27年まで待った方がいい
・どうしても来年入居したいなら、3月に吉方位に仮引っ越しをし、7月に本引越しをする

私も一応気学の概要をざっとではありますが調べてみると、
気学の上ではそのとおりだということはわかりました。
しかし、気学自体の成り立ちははっきり言ってマユツバものだと考えています。
(これも色々調べた結果です。)
そもそも、占いなどに自分の生活や行動を左右されるのは大嫌いです。
しかし主人は商売をしているせいかいわゆる「縁起をかつぐ」ことを信じるタチで、
真剣に引っ越しを考えているようです。
先日、「その後どうなったの?」と聞くと、
「引っ越しするよ」と、何の相談もなく一人で決めていました。
私は大変腹立たしく、結婚して初めて夫婦喧嘩しました。

私が仮引っ越しをしたくない理由は上記で述べた「大嫌い」という理由以外にもあります。
我が家では主人の仕事が忙しくほとんど家にいないため、
引っ越すことで子供に起こるストレスを受け止めるのは私です。
(子供は大変難しい子供で、環境が変わるのを大変嫌がります)
家を片付け、日々維持していくのも私です。
たぶん引っ越しによって発生する諸問題を解決していかなければならないのも私です。

私も働いており、今でも毎日いっぱいいっぱいなのに、
2度の引っ越しで子供に起こるストレスを受け止める自信がありません。

私自身最近は大変なストレスを受けているようで脱毛が激しく、
そのことを考えると夜もよく眠れません。
「もう家はいらな」と思ったり、
「仮引っ越しは別居生活になるかも」と考えたり、
「主人とはやっていけないかもしれない」と考えたり、
急に泣き出したりして、
とにかく毎日悲しくて心が重く、
かるい鬱のような状態なのかもしれません。
大好きだった主人と話をするのも嫌になります。

愛情がさめ、夫婦喧嘩を呼び、私は鬱になり、
それでもこの引っ越しは本当に吉方位なんでしょうか?

ちなみに、私が反感を持っているもう一つの理由は、
主人の家族がとにかく占い好きで、
占い師や霊媒師の言うことを馬鹿みたいに信じてしまい、
明らかにおかしいだろうっていうことにも気づかない様子を見ていると、
自分はああはなりたくないと思ってしまうのです。

私は、主人に従って仮引っ越しするべきなのか、
自分の主張をとおすべきなのか、
アドバイスをよろしくおねがいします。

来年、主人の母親が一人で住む実家の敷地内に新居を購入することとなり、
現在ハウスメーカーさんとやり取りをしている最中です。
先日主人が「一応家相とか見てもらった方がいいのでは」と、
主人の家族が信じている九星気学の占いの方に相談したところ下記のように指摘されました。

・引っ越し先は現在のアパートからは凶方位
・引っ越しは平成27年まで待った方がいい
・どうしても来年入居したいなら、3月に吉方位に仮引っ越しをし、7月に本引越しをする

私も一応気学の概要をざっとではありますが調べてみ...続きを読む

Aベストアンサー

私は40代ですが、これまで生きてきた中で信用できる占い師に
出会ったのは僅か二人です。
当たる当たらない以前に「占いはあくまで参考程度にするべき」
のようなアドバイスの仕方する人の言葉しか受け入れてません

で、よく当たる占い師の共通した見解はおおまかに二つ。
『幸運の卦も災いの卦も、その人の器量によって大小の差が出る』
『大筋の運勢は変えようがない、むやみにジタバタするのは愚か』
私の場合↓
近い将来、土地家屋が手に入るよ>実家が競売にかかり私が落札
父親と同居すると災難に遭います>父の新たな借金が発覚>丸抱え
数年後、独立されるでしょう>稼業を継ぐ羽目に>専業農家になった
こんなもんです、見事に当たってるがこの程度のスケールw。
良い事も悪い事も表裏一体で連動してますが器量が小さくて助かった

墓を移さなくちゃ死ぬぞ、門を強固なものにしなさい、建物をいじれ
などなど、両親だけで暮らしてた時に随分干渉されたらしい
月々の返済が25万もあったのに総計800万以上使わされてます
結局何も目に見えて好転しなかった、両親を救ったのは私ら夫婦だった
以後、父も母も占い関係とは手を切っています

確かに当たる占いはある、しかし占いだけが人生の指標ではないんです
変事があっても凌げるだけの預貯金があれば乗り越えられることもある
凶相であっても違う運勢の者が関与することで免れることは多い
逆に言えば吉相を備えていても周囲の状況の変化で悪い方向に流れたり

お母さんの家相が良くなったからといって、親類縁者向う三軒両隣が皆
良い方向に向くか?といったらそうではないはず
仮にお母さんの運勢が下降したとして、その事にどれほどの影響力が?
ありませんよね、質問者は自身の主張を通すべきでしょう
多角的にモノを見れない考えられない心の状態こそ忌むべきと思います

私は40代ですが、これまで生きてきた中で信用できる占い師に
出会ったのは僅か二人です。
当たる当たらない以前に「占いはあくまで参考程度にするべき」
のようなアドバイスの仕方する人の言葉しか受け入れてません

で、よく当たる占い師の共通した見解はおおまかに二つ。
『幸運の卦も災いの卦も、その人の器量によって大小の差が出る』
『大筋の運勢は変えようがない、むやみにジタバタするのは愚か』
私の場合↓
近い将来、土地家屋が手に入るよ>実家が競売にかかり私が落札
父親と同居すると災難に遭います...続きを読む


人気Q&Aランキング