出産前後の痔にはご注意!

色々な苦労を経て気学を知り、数年前から吉方位旅行や引越を実践しています。
本命四緑、月命八白です。
来年年盤で東南方位が吉方位なのでこのチャンスに引越したいと考えてます。
1・2016年2月 年盤一白 月盤一白
2・2016年12月 年盤一白 月盤九紫
3・2017年9月 年盤九紫 月盤九紫

1・は時期がちょっと早いかなと思う所もあり、一白が重なると陥入が激しいと書いてあったりするので悩んでいます。
2・は年盤一白と月盤九紫は重ねると定位対冲になるとも書いてあったりするので、意味が良く判らなくて悩んでいます。(本命四緑だと吉方位が一白か九紫しかない為)
色んな意見があって定位対冲は避けた方がいいのか重ねても問題は無いのか判断が付かず
こちらで質問してみました。
12月の東南は天道も回るらしいので、2・が一番有力候補で考えてます・・
3・は来年引越出来なかった保険にと思ってます。

どの時期が一番吉方位として良いのでしょうか?

A 回答 (3件)

補足します。



何歳になっても月命は関係します。
しかも重要要素です。

3が圧倒的に大吉です。これに勝る年月はありません。

2ですが。
年盤の一白に対して、あなたの月命の八白が相性的にイマイチという意味です。

ただ、一白を剋する立場なので、それほどの脅威ではないため、どうしてもその年月に引っ越ししたい場合は、まあいいのでは、ということでした。

あくまでもベストが3であることは変わりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足ありがとうございます。
現在の家が磁北と真北?が曖昧なまま引っ越ししてしまい、悪い感じは無いのですが、
南西年盤3月盤1吉方位だと思っていたのが、偏角を外すと南で年盤1月盤8になってました・・
引っ越し当初に南っぽい象意も出た為、段々と早めに引っ越ししたいと思うようになりました。

3が圧倒的に大吉との事で、2で磁北と真北共通に南東で良い物件がタイミング的に無ければ
3にしようと思います。

お礼日時:2015/10/18 13:25

プロの気学の免許を持っています。



ちなみにあなたは方位学と鑑定での同会法を混同しているようです。方位では年盤と月盤を重ねる必要はありません。

方位学では、特に引越しの場合は、年盤と月盤が両方吉方位となっていることが大切です。引越しは影響が強いので、旅行よりも厳しく判断しなくてはいけません。

また自分の本命と月命に共通の吉方位でなくてはいけません。つまりあなたの場合は、九紫のみです。ということは自動的に年盤と月盤が同会している時に九紫方位でしか引越しができない、ということになります。

2016 なし
2017 9月に東南 これがベスト

ちなみに、あなたの2の案ですが、年盤において、月命の相剋となりますが、それ以外は吉なので、これでも大丈夫とは言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えて頂きとても勉強になります。ありがとうございます。
まだ良く理解が追いついていないのですが、月命は1969年生まれでも考慮しなければならないのでしょうか?
成人は月命を考慮しなくても良いと思っていた為今まであまり考えていませんでした。

2の案の2016年12月は大丈夫との事ですが、年盤月盤は吉方位で良いと言うことでしょうか?
『年盤において、月命の相剋』がどんな状態なのかがいまいち解っていません・・
でも一番良さそうな2の案に向けて引っ越しを検討したいと思います。
来年が無理そうなら2017の9月にします。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/10/17 00:31

定位対冲に関しては重視する人たちも居ますし、全く見ない人たちも居ます。


私達はせいぜい歳破まで、大凶殺方位でなければ対処法を考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

定位対冲は色々な意見があって迷いがありましたが、見ないという意見も聞けて安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/10/16 23:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q九星気学の定位対冲について教えて下さい

本命星→四緑木星、月命星→五黄土星の者です。
今月に北西の方へ一泊か日帰りで出かけることになりますが、年盤だと北西は定位対冲です。定位対冲へのお出かけはどのような影響がありますか?九星気学に詳しい方是非教えて下さいm(._.)m

Aベストアンサー

定位対冲に関しては気学を行なう人の中でも、五黄暗剣の如く扱うヒトから、全くの妄説であると説く人までさまざまです。私達は成果が半減する。吉方の作用が半減すると言う程度に考えており、事を始めると言う場合にのみ避けるべきとしていますが、絶対的な凶方とは考えていません。
まして一泊や日帰りであれば気にする必要も無いものです。吉方取りなどは最低でも2泊以上としています。なので影響はゼロでは無いでしょうが、気にとめるほどのものではない。期待に対して「ちょっとがっかり」と言うことです。
ただし、凶方をとると言う事は、過去に凶方を採るべき剋気を採っていると言うことです。ですから予想以上に凶作用が出た場合には、それ以前の10年の祐・剋の摂取がいかがであったかを知る必要があるのです。
本来定位対冲よりも本命殺方位と言うことを気にするほうが重要ですが、これも一泊か日帰りなら問題にするほどではありません。
今年西北を採ったならば、来年にでも西北の吉方を取っておけば充分でしょう。

Q暗剣殺+本命的殺に引っ越していました(涙)長文

申し訳ございませんが、『そんなの気にするのがおかしい』のようなコメントは凹むのでやめてください。

7年前に主人の転勤で暗剣殺(しかも本命的殺)に引越しをしていたことを先日知りました。
主人は九紫火星で私は五黄土星です。距離は500kmくらいした。
ちょうど節分前後だったので、近くの占い師さんに相談したところ、節分開けの方が主人の年回りがいいとのことで、すぐに信じ2月5日くらいに引っ越したと思います。念のため方位除けだけはしていただきました。
たしかに運勢的には節分開けの方がいいことが書いてありました。
そして簡単に地図を見るだけでは微妙な方位でした。ぎりぎり暗剣殺に入る感じです。

今思えば・・・ですが不幸が続きます。
引っ越して、すぐにまずは対人関係で離婚騒動。家出もしました。
そして子供もできず不妊治療をしたところ、薬が合わず婦人病に。
でもやっと妊娠したら妊娠中に病気になり・・・出産は難産でした。
その後、腸の病気と帯状疱疹。それでも今苦労していればいつかは!厄年もあったので仕方ない!
と乗り越えました。
子供も元気に成長しやっと楽しくなってきたのです。

しかしそれも束の間。ご近所に迷惑をかけられ家から出る時間も気遣うほど。
そしてさらに主人が失業しました。
どうにもならないので地元へ戻ることに。
その時の方位は主人には大吉方位。私には凶方位でした。
失業期間も長く主人の機嫌が悪くなり、子供は反抗期になり私はうつ病になりました。
今のところに住み2年になりますがほぼ毎日頭痛がしたり、体調が悪いです。
医療費ばかりかかります。特に異常はありません。
 
子供も幼稚園に入学し元気に育っていますが、幼稚園の自分勝手なお母様が数人いてどうしてもかかわらないわけにはいかないので、苦労をし我慢の日々がつづいています。もちろんいい人にもたくさん出会えました。

そろそろマンション購入を!と考えたとき、気学を気にし始めたら過去の引越しが大凶だったことがわかり何も決断できません。
暗剣殺は60年も影響すると書いてあり、怖くて仕方ないです。しかも家族全員に影響するとか。


主人と私にとって吉方位に引越しをすれば、少しは凶運がうすくなりますか?
しかし・・・それが私の運なのか吉方位になかなかいい物件がありません(涙)
ぜいたくは言いません。元気で生きれいければ。
60年も影響するというのは本当でしょうか?
なんとか厄払いのようなものがあれば教えていただきたく思います。

よろしくお願い致します。
読んでいただきありがとうございました。

申し訳ございませんが、『そんなの気にするのがおかしい』のようなコメントは凹むのでやめてください。

7年前に主人の転勤で暗剣殺(しかも本命的殺)に引越しをしていたことを先日知りました。
主人は九紫火星で私は五黄土星です。距離は500kmくらいした。
ちょうど節分前後だったので、近くの占い師さんに相談したところ、節分開けの方が主人の年回りがいいとのことで、すぐに信じ2月5日くらいに引っ越したと思います。念のため方位除けだけはしていただきました。
たしかに運勢的には節分開けの方がいいこ...続きを読む

Aベストアンサー

大気象理学(気学)で気学鑑定士が回答します。

年盤の作用が60年影響するのですから年盤暗剣殺方位へ移転したのでしょうかね。
適切な吉方位移転や祐気採りをすれば凶作用を抑えることができますので60年影響することはありませんね。

五黄殺や暗剣殺は誰にとっても悪い方位になりますから家族全員に影響しますね。

どのように動いたのかわかりませんので何とも言えませんが、吉方位へ引越しすれば凶作用は薄まるかもしれません。

なぜ「かも」と記載したかというといつどの方位の凶方位へ行ったかによってその作用を抑える方位などが異なるからです。

主人とあなたにとって吉方位でもお子さんにとって凶方位ですといじめにあったりしますよ。

ここで回答できるような簡単な話ではありませんからちゃんと鑑定指導を受けたほうがよいですよ。

但し、ちゃんと指導できる方はなかなかいませんけどね。

Q九星気学でノイローゼになりそうです

もともと夫が九星気学にハマっており、調べたところ私の不運の原因が方位のせいではないかとわかったことから、生活に九星気学を取り入れることになりました。

しかし、日破だから北はダメだとか。
転職する時期はやっぱり○月じゃなくて、×月じゃないとダメ。それをしたら必ず離婚しますとプロに言われたり(そんな時期を待っていたら、破算しちゃいます)ですとか。
とにかく実現不可能なことなどを夫にも、占い師の方にも言われ、とうとうノイローゼで服薬するようになってしまいました。
どこにも行けず、行けば「うまくいかない」とか「人生が台無しになる」などと占い師に言われ、もう占いのある生活に限界を感じています。

最近では、夫はとてもよい人ですが、離婚すら考えています。

九星気学というのは、確かに的中率は高いですし、悪い効果はよく出ると身をもって知っています。
ですが、生活や気持ちを犠牲にしてまで、率先してやらなくてはならないことでしょうか…。
実際そんなに劇的に何か変わるのでしょうか?

もう疲れてしまいました…。
気にしないで済む方法や、最低限これだけは気をつけたらいいということなど、何でも構いませんので、アドバイスをいただけたらと思います。

本当に心身ともに滅入っております。
どうかよろしくお願いいたします。

もともと夫が九星気学にハマっており、調べたところ私の不運の原因が方位のせいではないかとわかったことから、生活に九星気学を取り入れることになりました。

しかし、日破だから北はダメだとか。
転職する時期はやっぱり○月じゃなくて、×月じゃないとダメ。それをしたら必ず離婚しますとプロに言われたり(そんな時期を待っていたら、破算しちゃいます)ですとか。
とにかく実現不可能なことなどを夫にも、占い師の方にも言われ、とうとうノイローゼで服薬するようになってしまいました。
どこにも行けず...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。 

読んでいてため息が出ました。辛いでしょうね。本来、気学も算命学も
人間が良い運を少しでも得る為のもの、のはずですが。

毎日のことは、気にせず外出されて大丈夫です。仕事は気にすれば、
出掛けることも、適わなくなります。人は誰しも良い方位にばかりは
行けませんので。私がよく使う方法があります。

外出する時は必ず赤いものを2つほど身に付けます。
(ブラウス、バッグ、肌着etc)
気に入りのアクセサリー、パワーストーンを身に付け、
出掛けます。帰宅したら必ずうがい、手洗い、風邪予防だけでなく、
外で身に付いた悪い気等を水に流すつもりで。
それから、塩茶(熱いお茶に塩を一つまみ入れたもの。)を
飲んで、くつろぎます。

九星気学で移動したからといって悪いことも、良いこともすぐに
起こる訳ではありません。もし、凶方位を犯した、と思った時は
吉方位に祐気とりを実行すればよいだけのこと。どうぞ怖がらないで
下さい。

ご主人様も良い方のようですから離婚など考えず、心を落ち着けて
普通にお暮らし下さい。

方位で気をつける事は海外旅行、新居への移転、仕事で転勤の場合
です。日破は営業職で移動される方が商談の時に気を付けなければ
ならないものです。余談ですが私は外出する時、わざと方位は
みません。帰宅してから、みますが、その日一日のことは大した事も
無くて、あら~当たってない、などと笑ってます。

少しはお役に立ちましたでしょうか?何かありましたらご質問
下さい。

はじめまして。 

読んでいてため息が出ました。辛いでしょうね。本来、気学も算命学も
人間が良い運を少しでも得る為のもの、のはずですが。

毎日のことは、気にせず外出されて大丈夫です。仕事は気にすれば、
出掛けることも、適わなくなります。人は誰しも良い方位にばかりは
行けませんので。私がよく使う方法があります。

外出する時は必ず赤いものを2つほど身に付けます。
(ブラウス、バッグ、肌着etc)
気に入りのアクセサリー、パワーストーンを身に付け、
出掛けます。帰宅したら必ずう...続きを読む

Q九星方位・引越し方位が悪い。どうしたら?歳破暗剣殺

引っ越しを考えており、
先日、希望にかなう素敵な家を見つけました。
しかし、私は八白土星ですが、その家の方角が【西】で、
【歳破】と【暗剣殺】が重なる大凶です。
どうしたらよいか悩んでいます。

(1)掃除や風水やお水取りで補う
(2)方違神社の祈祷
(3)仮住まい3ヶ月を挟んで、吉方向を待って引っ越す。
しかし、仮住まいへの引越しは、どうしても大凶で、
最終的に住みたい家は、仮住まいからは吉となる。

こうした方法で、
何とかなると安心してもよろしいのでしょうか?
それとも、引越しそのものを、諦めた方が良いでしょうか?

以前、何も考えずに引っ越したところ、
誰が見てもおかしいくらい不運に見舞われました。
【大凶】だったと、後から知りました。

【吉方面】に引っ越したところ、
不運がピタリとやみ、
何かに守られているような気さえするほど、
運気が安定して、驚いたことがありました。
そのため、今回の引越しが大凶なので、不安です。

本来なら、時期を待った方が良いとは思うのですが、
希望した家が、他の人に決まってしまうのが残念です。
本当に困っています。どうか宜しくお願い致します。

引っ越しを考えており、
先日、希望にかなう素敵な家を見つけました。
しかし、私は八白土星ですが、その家の方角が【西】で、
【歳破】と【暗剣殺】が重なる大凶です。
どうしたらよいか悩んでいます。

(1)掃除や風水やお水取りで補う
(2)方違神社の祈祷
(3)仮住まい3ヶ月を挟んで、吉方向を待って引っ越す。
しかし、仮住まいへの引越しは、どうしても大凶で、
最終的に住みたい家は、仮住まいからは吉となる。

こうした方法で、
何とかなると安心してもよろしいのでしょうか?
それとも、引越しそのものを、...続きを読む

Aベストアンサー

皆さん、方位の取り方を誤解している人が多いですが、普通に生きてきて、急に吉方に家を買うとか仕事に行くとか、いい家相に住むなんて出来るわけないんです。
人間は山あり谷ありで、自然に少しずつ川下に向かって流れていく。
吉方の家に引っ越したから言い事があるんじゃないんです。運気が上昇運だから吉方の家にいけるんだし、凶方の家に行ったから凶運なのではなく、凶運だから凶方の家に住まなければならないんです。
逆に凶運の人が無理に吉相の家に住むと、住めなくなったり、ロクに家に帰らなくなったり、酷くなればなくなる事だってあるんです。
マトモな鑑定士であれば、まず吉方を取って運気を好転させてから善い家相を探すように指導するものです。

家相はその人の現状を表しているに過ぎません。
気学をやっている人なら勉強の最初に習う気学の鉄則があります。
それが「吉凶は動より生ず」という言葉です。
これこそが家相だけで人の運命が決まるものでは無いという確たる証拠でもあります。

従って答えは簡単。吉方、祐気取りを一生懸命にやれば家相など大した効果は出てきません。
行動によって積極的に祐気を摂取しないから家相に負けてしまう(そのまま出てくる)だけです。

祐気は方角だけではありません。行動・・つまり日頃の行いもまた祐気と剋気を摂取する事になります。
掃除や真面目に働く事も祐気です。怠けや不平は剋気です。法を守ることは祐気だし、ズルは剋気です。
気学の市販書でも書く方位の象意が書かれているマトモな本を読みましょう。
色だとか家財なんていうものに頼っているようなのはダメです。気学でも風水でも家財や色なんてものは何百分の一の作用しかありません。
象意の書かれている、本を読んで行動の祐気を取りましょう。
更に積極的に取るなら方位の祐気も取りましょう。
続けていけば次第にいい条件でいい方向に動けるようになってきます。
摂取し始めると必ず八方塞がりになりますから、その際は無理をしないこと。
凶方をとっても10年以内に好転できれば「大難を小難に、小難を無難に」と軽減する事も出来ます。
人は「難を乗り越えてこそ成長する」のだという事を知って、勇気を以って行動してください。

出来れば凶方で動く事はありません。縁は再び巡ってくるはずですが、今回どうするかも貴方の運気ですから自分で選択してください。
凶方でも取って行動するか、行動して吉方の縁を待つかです。

皆さん、方位の取り方を誤解している人が多いですが、普通に生きてきて、急に吉方に家を買うとか仕事に行くとか、いい家相に住むなんて出来るわけないんです。
人間は山あり谷ありで、自然に少しずつ川下に向かって流れていく。
吉方の家に引っ越したから言い事があるんじゃないんです。運気が上昇運だから吉方の家にいけるんだし、凶方の家に行ったから凶運なのではなく、凶運だから凶方の家に住まなければならないんです。
逆に凶運の人が無理に吉相の家に住むと、住めなくなったり、ロクに家に帰らなくなったり...続きを読む

Q九星気学の吉方位旅行、引越しについて質問です

西谷泰人先生の吉方位旅行に従って引越しをしています。
今年、2月南へ行くとかなり良い吉方位ということで南に引っ越しました。
そして、4月南西へ行くとかなり良い吉方位ということで、4月に南西へ引越す予定です。

質問致します。
引越し後からの場所から直接、当初の南西への予定場所へ引っ越したら西になってしまいます。それは西への移動になってしまいますでしょうか?

もし西への移動になってしまうなら、いったん元のところ(2月の南への引っ越し前)に数日戻る予定なので、それから南西に引っ越せば、南西に引っ越したことになるでしょうか?

どうぞ教えてくださいますよう宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

こんにちは。私はまだ初心者で気学を勉強している者です。先生によっては、色々な説や考え方がありますので参考程度にしてください。

早速ですが、やはり西になります。
一旦転居して、又、吉方位に転居する方法は気学の応用テクニックですが、これは単なる気休めと思って下さい。
一年くらい住まないと、家や土地の効果も影響も出ないと言われているからです。

大体、短期間に転居をする理由は何でしょう。
今が、人生のここ一番の重要な時期なのですか。深いお悩みなら転居費用を使わず貯めて
、その費用で信用のある気学の占い師に、個別にみていただいた方が良いでしょう。

そこまででは無く、単に運気を漠然と上げたいだけなら、日帰りや小旅行での吉方位への
移動(祐気取り)で充分です。

ご自身の質問の題にも有るように、先生は頻繁な転居ではなく、旅行でも運気が上がる方
位を伝えて下さっているだけだと思います。

今のお住まいが良い方位であるなら、転居して大体120日くらいから効果が出てきますので、まだその途中のはずです。

そこで転居されては、せっかくの運が無になり、その繰り返しの引っ越し貧乏になりかねません。

「気」の世界は、自分の思いが大きく作用しますので、是非よい先生の教え通り、よい時期によい場所に転居したと信じて生活して下さい。

そして何よりも「徳を積む」ことが、一番の開運効果だそうですよ。
あとは、実力と努力で他力本願ではない、ご自分の人生を歩んで下さいね。

開運をお祈りいたします。

こんにちは。私はまだ初心者で気学を勉強している者です。先生によっては、色々な説や考え方がありますので参考程度にしてください。

早速ですが、やはり西になります。
一旦転居して、又、吉方位に転居する方法は気学の応用テクニックですが、これは単なる気休めと思って下さい。
一年くらい住まないと、家や土地の効果も影響も出ないと言われているからです。

大体、短期間に転居をする理由は何でしょう。
今が、人生のここ一番の重要な時期なのですか。深いお悩みなら転居費用を使わず貯めて
、その...続きを読む

Q九星気学 土地契約日

気学を取り入れて、24年10月に南西に引っ越します。
物件情報を得た時期は、私は、今年4月の節入りの2時間前ですが、夫は、節入りした日の夜で、先ず、問題はないと思います。
3月と見たとしても悪くはないと思います。

さて、契約日なんですが、割引の関係で、今月5月中に契約しなければならないかもしれません。27日か28日予定。

今月、南西は、暗険殺です。契約する場所は、工務店の福岡支店で自宅から東南になります。
本社は、広島です。

契約日や月は、購入する物件の方位で見ますか?それとも契約する場所の方位や契約相手の本社の方位などですか?

もし購入物件の方位で見るのならば、南西は暗険を持っているので、100万ほど損をしても6月にするべきでしょうか。

何卒ご教示願います。

ちなみに、
夫、 本命 4 月命 8
妻、本命4 月命 3
一歳 本命 8 月命 1

です。

Aベストアンサー

引越しの影響は大きいですよね。引越しは「生活の場所を移動させる」と考えます。従って、家の契約場所の方位よりも、引越し当日(出発する時間帯)が適切な時間がどうかで判断したほうがよいと思われます。

引越しや旅行において時間と方位がその後の運勢に影響することは古くから知られていることです。陰陽五行の思想と長年の試行錯誤から編み出されてたものなのですが、おそらくは太陽、地球、月の磁場が人の健康や活力に影響し、結果として経済や幸福といういわゆる運勢につながると考えられます。運勢を良くするために方位術を使うことは有効ですが、このいわゆる風水にはいくつかの種類があることはご存知でしょうか?実は風水には「奇門遁甲」とそれを簡略化した「気学」があります。ちなみに奇門遁甲では、暗剣殺(5の反対側の方位領域)は考えません。というのも、9宮は重視せず、使うのは十干や門八神などで判断するからです。(もし九星気学でなければならないということでしたら、申し訳ありません)

さて、奇門遁甲は「年盤・月盤・日盤・時盤」と呼ばれる4種類の評価表で年・月・日・時間における各方位に移動したときに、どのような影響がでるのか予測するために各時間帯のそれぞれの方位の状態を示した「盤」があります。具体的には、「年盤」は1年間、「月盤」は1ヶ月間、「日盤は1日、「時盤」は2時間ごとの向う先の状態を示した図になります。そして個人あるいは家族単位で最も効果があるのは、時間ごとの」判断といわれます。年・月・日・時の4つすべてが吉方(運勢を開花させるのによいとされる方位。時間ごとに変わる)になることはまれですが、一番効果が出やすいのは時盤に基づいた移動なので現代社会に適切といえます。従って目的とする方位が吉方となる「時間帯」に家を出発することで、引越しや旅行による運命の良化を図ることができます。(というか年や月がダメだから移動不可だと社会生活ができなくなる!)。移動する個々人の生年月日はよほど厳密にやる場合を除いてはあまり考えません。というのも吉方は「皆に吉方」だからです。これら年盤・月盤・日盤・時盤はWeb上で公開されていることもあります。「奇門遁甲、時盤」などでキーワード検索してみるといいかもしれません。いくつかネットするはずです。時間帯に加え、月・年もよければさらに開運できると考えられます。

これまでの凶方位への旅行や引越しや貴方自身が生まれた瞬間に背負った悪い運勢も、時盤吉方で引越しをしたり、旅行など(散歩もOK。ただし距離が長いほど効果が強い)の長距離移動をすることで緩和することができるとされます。ただいずれにせよ100%吉となる方位に移動することは難しいので、「すこしでも良い方向へ移動しよう」というやや緩やかな考えを持つことで社会や家族とマッチできます。吉方位への移動の繰り返しは、さらなる吉方位への移動を行ないやすくなるので日ごろから行なったほうがいいでしょう。というのも凶運がのしかかっている場合に、かなり良い吉方位へ移動しようとしても、そのエネルギーを受け入れるだけの自身の余力が無いために弾き飛ばされてしまう(何らかのトラブルで移動できない)ことがあるからです。

ところで、27日または28日に契約ということですが、せっかくなので時盤吉方を使ってみてはいかがでしょうか?自身も時盤を作成しておりますが、この日ですと以下のようになります。(最高に良い条件を100%、最悪を-100%とする。0%はとくに効果がない状態です)

<27日>
7-9時(37%)、9-11時(27%)、11-13時(83%)、13-15時(84%)、15-17時(2%)、17-19時(9%)、19-21時(-68%=不可)

<28日>
7-9時(21%)、9-11時(44%)、11-13時(57%)、13-15時(41%)、15-17時(84%)、17-19時(30%)、19-21時(-29%=不可)

となっています。なので、いずれもお昼時にいくのがよいと思います。
というか最初から吉方位でしたね!

引越しの影響は大きいですよね。引越しは「生活の場所を移動させる」と考えます。従って、家の契約場所の方位よりも、引越し当日(出発する時間帯)が適切な時間がどうかで判断したほうがよいと思われます。

引越しや旅行において時間と方位がその後の運勢に影響することは古くから知られていることです。陰陽五行の思想と長年の試行錯誤から編み出されてたものなのですが、おそらくは太陽、地球、月の磁場が人の健康や活力に影響し、結果として経済や幸福といういわゆる運勢につながると考えられます。運勢を良...続きを読む

Q気学や風水にて相剋方位への移転について教えて下さい

本命九紫火星、月命五黄土星です。
昨年5月、東北の一白水星方位へ引っ越しました。月盤の方位は八白土星です。
火と水は大凶とのことですが、大変危険な方位だったのでしょうか?
また、地図に分度器をあてて角度を図ると21度程度でした。真北で判断するのと、地磁気で判断するのとで、結果が違うとも聞きます。地磁気ですと東方位となり、そうなると五黄殺に加え、本命的殺となってしまいます。
真北の相剋方位のみで済んだとしても、東方位が近いので五黄殺などの影響を受けてしまうのかも心配です。

また、鬼門方位への引っ越しも凶方位となるのでしょうか?

なんか、質問が複雑になってしまいました。

同じような悩みや疑問をお持ちの方もたくさんいらっしゃると思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

NO2です。

正方位線では見ませんから東の範囲に入っているようですね。

そうなると五黄殺方位への移転になりますから来年は作用が出る年になりますね。

本命的殺方位でもありますからね。

プロにちゃんと鑑定指導を受けたほうがよいですが、プロといっても正しい対処法を知らずにむやみに吉方位だからといって移転をさせる方もいます。

また1回程度の移転で何とかなるようなものではないので、移転後に祐気採りをして凶作用を抑える必要があるのですがそれらの指導もできない方々も多いです。

ちゃんとした指導ができる方に見てもらわないと凶作用が抑えられないしお金の無駄になるので注意してくださいね。

Q転職の方位は年・月・日盤どれを重視すべき?

気学に詳しい方教えてください。
こんにちわ現在求職中のものです。
私は九紫火星です。
転職の方位は年盤、月盤、日盤どれをベースに見ればよいのでしょうか?
自宅から通勤するので45キロ範囲です。(引越しなどはしません。)
家からみて北西の45キロのところが主に就職先エリアが多いのでこちらの求人が主です。
しかし今年年盤は一白水星の凶方位(九紫とは相殺)
月盤だと、4月から8月までは破れ、本命的殺、本命殺、などオンパレードです。(泣)
この就職難になかなか仕事が決まらない状態で、
仕事があるだけラッキーなので方位のことなどいってられないのですが、気にもなります。
どうぞ良きアドバイスをお待ちしております。

Aベストアンサー

はじめましてこんばんは。

直接のご回答がないので答えさせて頂きます。

転職の方位は年・月盤を見ます。
月盤は直から2年間・年盤は長期間利用の場合を利用します。

引越しや転職などの長く居たい場合は年・月の両方が吉方位となるように設定して下さい。
乾は年一白で悪いですね。
乾方位しか行けないのですか。
東南・西・北東へ行けますよ。
この方位にもそれぞれ意味があります。
毎年行ける方位が変るので行けるときに行っておけるのがラッキーでもあります。東南は結婚の方位で変化をおこしますし西も恋愛お金の方位。北東は変化運であり今年はスピード感があります。どれもきっかけを作り行きたい方位です。乾方位は気位の高い雰囲気があり忙しくなる方位です。勝負事や成功・経営者になる方などにはよい方位となります。これを凶で行くと度胸はなくなり・勝負事もだめになり・何事も上手く行きにくい結果となり、リーダにはなれませんし、トップから波紋になります。父親・夫の運も悪くなります。

「方位のことなど言ってられない」と言われてますが、
方位コソが目には見えないものですが、この宇宙上のすべてを支配されているのです。

方位とは何か?気とは何か?波動とは何か?移動することで後天作用に影響があるとはどういうことなのか?
ここで簡単に答えた回答だけで納得するのではなく自分で勉強されて下さい。
サイト上で説明されています。
あなたは九紫火性、頭の気ですので、頭を使い知識を得て、はじめて納得されて行動される事でしょう。
今までの方位は悪かったのかどのような方位へ行っていたのかも知る必要があります。その結果、今の自分に影響を及ばされているのでから。それが九気の意味と照らし合わせ合っているかどうか確かめてみて下さい。そこからも方位という移動ですが移動する事がいかに重要であるかを知って下さい。
このページをご覧くださっておられる方ひとりでも多くの方に知って頂きたいのです。移動が後々大変な効果がある事を知らない人が多いですので是非知って頂きたいのです。
気学の方位は複雑ではありませんが単純な回答ではありません。来年も乾は本命殺(六大凶殺・命にかかわる悪い方位です)の九紫がきます。乾以外の違う方位が不可能な場合は移転やいっそ海外進出などもいかがでしょうか。
夢は広がりますので、狭く考えないで下さい。
また九紫さん中宮の今年の五黄にのった運期でありますので充分に注意されて行動されて下さい。(危険な年です)お体にも充分注意されて無茶はしないで勉強研究されて自分の本質をよく知り行動されて下さい。

ではこの辺で失礼させて頂きます。

はじめましてこんばんは。

直接のご回答がないので答えさせて頂きます。

転職の方位は年・月盤を見ます。
月盤は直から2年間・年盤は長期間利用の場合を利用します。

引越しや転職などの長く居たい場合は年・月の両方が吉方位となるように設定して下さい。
乾は年一白で悪いですね。
乾方位しか行けないのですか。
東南・西・北東へ行けますよ。
この方位にもそれぞれ意味があります。
毎年行ける方位が変るので行けるときに行っておけるのがラッキーでもあります。東南は結婚の方位で変化をおこ...続きを読む

Q方位学に詳しい方お願いします

方位学から考えると、転居というのは、何日住んだら転居になるんですか?

私が聞いたのは、75日でしたが調べると色々な説がありました。
私と子供たち、実母は昨年(H24)の12月に同じ町内で引っ越しをしました。方角は西南でした。

3人いる子供の内、長女の方位が良くないという事で先日、念のために全員で寒川神社へ八方除祓いをしてきました。

夫は現在、H24年11月末より単身で別の所に住んでますが、今月末に帰って来れる事になり、今、夫が住んでいる場所から見ると自宅は東南になります。

それをキッカケに自分で調べたら75日住んでいなければ、引っ越し前の住所からの方位になる と…

節分を過ぎるまで、帰るのを延ばして貰うつもりでしたが、75日の話があるならば、今月末に帰って来て貰っても問題ないのではないかと思うようになりました。

ですが、寝床が変わったら…という話もあり、実際のところ何だか解りません。

教えて頂けると助かります。


家族の生年月日を書いておきます。

(1)S.46.10.30
(2)H.09.02.04
(3)H.13.08.30
(4)H.21.08.20
(5)S.16.01.05
(6)S.51.06.27(旧住所から見て西北に単身で引っ越し→1月末に新自宅へ戻るのは東南方向になる。ただし、旧自宅から新自宅で見るなら西南方向)

方位学から考えると、転居というのは、何日住んだら転居になるんですか?

私が聞いたのは、75日でしたが調べると色々な説がありました。
私と子供たち、実母は昨年(H24)の12月に同じ町内で引っ越しをしました。方角は西南でした。

3人いる子供の内、長女の方位が良くないという事で先日、念のために全員で寒川神社へ八方除祓いをしてきました。

夫は現在、H24年11月末より単身で別の所に住んでますが、今月末に帰って来れる事になり、今、夫が住んでいる場所から見ると自宅は東南になります。

そ...続きを読む

Aベストアンサー

先日、回答したことに対して補足したかったのですが、スマホでしてるからか進めなかったのでまた、回答欄から失礼します。回答した時には時間がなく、後から読み返してみたら冷たい感じになってました。あと、自分の解る言葉で表現してて、わかりずらくてすみません。なので、補足させて下さい。少し長くなります。方位学は移動した距離×日数で影響していきます。なので、町内くらいなら吉方位をちょこちょこ取ることで大事にはいたらないかな…と、思います。michael-m様の回答どうりです。とてもお詳しい方ですね。私も機会があれば相談したいです。あと、チャンスがあるなら吉方位に引っ越しした方が良いと思います。ただ、前提で一キロ未満の引っ越しは影響ありません。問題はご主人様。今月末には根がはってる(影響をうける状態)事でしょう。私が習った先生はよく、方位学の説明をお花で表現されてました。種をまき芽が出て根をはりお花が咲きます。お花が吉作用や凶作用。影響がでるのにはすぐではなくジワジワと、お花が咲く頃にワッと出てきます。ご主人様は六白金星です。東南は2/4から3/4に引っ越すのが今のところ良いと思われます。年盤では吉方位ではないですが、月盤は吉方位です。時期を見て早めに吉方位に引っ越しした方が良いと思います。あと、ご主人様が週1日くらい自宅に戻っていたなら(泊まって)根ははれてません。影響ありません。私の主人で実体験済です。影響はありませんでした。お花を週1くらいで別の場所に植え替えたらきちんと根をはれませんよね?同じです。なので、長女さんを心配なら週1くらいでどこかにお泊まりさせたらいいと思います。ただ、一キロ以上離れた所にです。期間はどのくらいで、根が無くなるのかはハッキリわかりません。私の主人は週1くらい150キロ離れた場所に約一年間泊まることが出来ました。たまたまですが。あと、トラックの長距離運転手や船乗りの人は方位の影響はうけません。根がはれないからです。あと、方角によってうける影響の内容が違います。金運は西、良縁は東南、不動産運/変化を求めるなら東北…などです。あと、12歳以下のお子さん時代にしか影響をうけない小児殺方位と言うものがあります。私は昔は方位学の存在を知りながら『そんなの意味ない』と、無視して凶方位を重ねてどえらい目にあいました。そこから必死に勉強をして7年くらいです。今、習ってる先生には『あなたは、中学生レベルくらいにまで成長したね』と言われてます。方位学は奥深い…。難しいです。何度も吉方位と思っていたら凶方位でビックリ!!と言う体験を繰り返してきました。影響は二つ前の引っ越しまであると聞きます。私は凶作用を消すために100キロ以上離れた所に四回引っ越しを重ねてます。それでも、昔使用してしまった影響が心身共に残ってる感じがします。そのくらい酷い方位を使った私がバカだったんですが。だから、出来ればなるべく多くの人が、良い方位を知れたらなと思ってます。そうすれば犯罪や憎みあいとかが少なくなると思ってます。しかし、昔の私がそうだったように、経験のない興味のない人に方位学について語っても変人扱いされるでしょう。まわりの人の方位を見ると8割くらいで凶方位を使ってます 。凶方位が行きやすく、吉方位は行きにくくなってると感じます。長くなりましたが、今回の内容はほんの一部です。なので、お勉強して下さいね。…となったわけです。頑張って必死に勉強して一年くらいでだいたいの意味がようやくわかるくらいです。私ももしかしたら勘違いしてる点や気づいてない点があるかもしれません。方位学を知り吉方位をとれば絶対、幸せになれますよ。全知全能になれるわけではありませんが、自分の今のスキルで得れる一番いい影響を受けとる事が出来ます。頑張って下さいね。

先日、回答したことに対して補足したかったのですが、スマホでしてるからか進めなかったのでまた、回答欄から失礼します。回答した時には時間がなく、後から読み返してみたら冷たい感じになってました。あと、自分の解る言葉で表現してて、わかりずらくてすみません。なので、補足させて下さい。少し長くなります。方位学は移動した距離×日数で影響していきます。なので、町内くらいなら吉方位をちょこちょこ取ることで大事にはいたらないかな…と、思います。michael-m様の回答どうりです。とてもお詳しい方ですね...続きを読む

Q凶方位、吉方位に出かけて凶意が影響するのは少し遊びに行くだけでも影響がでるのですか?

ある風水の方の本では、今年は西方位が大凶方位だそうで避けたい方位と書かれていたのですが、

[吉方位旅行すると通常の6倍の運気を得られる。
逆に凶方位に出かけると通常以上の凶意を受けてしまう・・・・・。]
と書かれていたのですが
例えば、旅行ではなく少し車等で
遊びにでかけたり、美容院に行く等・・・日帰りで
凶方位に出かけても凶意の運気の影響を受けてしまうのでしょうか??

●大凶方位等に出かけて運気等に凶意を受けてしまうのは1泊したりする旅行の時だけに受けるのでしょうか??吉凶方位の影響が出るのは、少し遊びに出かける程度でも悪くなるのでしょうか?

あまり詳しく無いので初歩的な質問で申し訳ないのですが気になって仕方がありません。

[自宅から35キロ以上離れるとその影響を受けますが、35キロ未満なら吉凶の影響は無しです・・。]と書かれていたり、

他の違う方は[東南が大凶方位で、冠婚葬祭であっても行ってはならない。直線距離200キロ以上の旅行・引越し(近距離を含む)・30日以上の滞在・・・]
と書かれていたのですが、
日帰りで少し遊びに行く位(8時間程度)でしたら
大凶方位に行っても凶意に影響はないのでしょうか??

方位学が詳しい方や、その他占いに詳しい方や
凶位に出かけた体験談や対処法等ありましたら宜しくお願いします。

ある風水の方の本では、今年は西方位が大凶方位だそうで避けたい方位と書かれていたのですが、

[吉方位旅行すると通常の6倍の運気を得られる。
逆に凶方位に出かけると通常以上の凶意を受けてしまう・・・・・。]
と書かれていたのですが
例えば、旅行ではなく少し車等で
遊びにでかけたり、美容院に行く等・・・日帰りで
凶方位に出かけても凶意の運気の影響を受けてしまうのでしょうか??

●大凶方位等に出かけて運気等に凶意を受けてしまうのは1泊したりする旅行の時だけに受けるのでしょうか??...続きを読む

Aベストアンサー

風水や方位に関しても、流派や占者によって判断の基準が異なっていることが多いものです。
ある流派では凶方位に行けば、その影響は直ぐに現れるとし、また別の流派では凶の気の影響を受けるには時間か掛かるとしています。
吉方位についても、同じような解釈がなされています。

私は、吉凶何れの方位においても、その影響を受けるためには相当の時間が必要であるとする考えの上に立って判断をしています。

そもそも凶方位へ行けば必ず凶の結果が出るというものではありません。例えば日本国民が全員揃って凶方位へ行かないとしたならば、どういうことが起きるでしょうか。愚かなことですよね。

吉凶の方位にばかり気を取られるのではなくて、自分が何の目的でそこへ行くのか(行かねばならないのか)ということの方が大事なのではないでしょうか。
「旅の恥はかき捨て」というような考え方をしていれば、たとえ吉方位へ行ってもよい結果は得られないでしょう。
然し、人を労り思い遣る親切心を実行していれば、たとえ凶方位へ行っても悪果の実ることはないでしょう。

「吉凶の果は己にあり」です。自分の心の持ち方や考え方で未来は変わるのですから。
何でも気にし過ぎはよくありませんヨ。前向きの気持ちを忘れないでください。

風水や方位に関しても、流派や占者によって判断の基準が異なっていることが多いものです。
ある流派では凶方位に行けば、その影響は直ぐに現れるとし、また別の流派では凶の気の影響を受けるには時間か掛かるとしています。
吉方位についても、同じような解釈がなされています。

私は、吉凶何れの方位においても、その影響を受けるためには相当の時間が必要であるとする考えの上に立って判断をしています。

そもそも凶方位へ行けば必ず凶の結果が出るというものではありません。例えば日本国民が全員揃っ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング