プロが教えるわが家の防犯対策術!

私は過去に年盤・月番ともに五黄殺という大凶方位に引越しをしました。占いで見ていただいたところすぐに(今月)吉方位に転居するように言われましたができれば引越しをしたくありません。でも確かに凶方位に引越してからあまり良くないこと(恋愛・体調面で)が続いており今月ということで時間もなくとても悩んでおります。そこでお聞きしたいのですが私と同じように過去大凶方位に引っ越された方、やはり引越の影響は出ていますか?またその対処方法を教えてください。(祐気取りのみだと効果はないでしょうか?)宜しくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (5件)

もう、すでに終わっているかと思われますが、今後の参考になればと思い書かせていただきます。


引越しの際、方位を考えることは重要だと思います。方位術を実行する際は、各方位における年・月・日・時間での空間エネルギー状態を把握する必要があり、それぞれ「年盤・月盤・日盤・時盤」の4種類の評価表で調べます。年盤は1年間、月盤は1ヶ月間、日盤は1日、時盤は2時間ごとの変化をしめしたものです。そして個人あるいは家族単位で最も効果があるのは、時間ごとの判断といわれます。年・月・日・時の4つすべてが吉方になることはまれですが、一番効果が出やすいのは時盤に基づいた移動です。従って目的とする方位が吉方となる「時間帯」に家を出発することで、引越しや旅行による運命の良化を図ることができます。(というか年や月がダメだから移動不可だと社会生活ができなくなる!)。これら年盤・月盤・日盤・時盤はWeb上で公開されていることもあります。奇門遁甲、時盤、年盤、日盤などのキーワード検索してみるといいかもしれません。
    • good
    • 32

何度かお引越しを繰り返している者です。

10回ほど。

「今年引越したほうがいい」、とあっても
元々引越し予定は翌年にあったので翌年にしました。
その年の引越しは「凶」だったにも拘らず強行。

そしたら・・・本当に良くなかったです(号泣)
引越し準備を始めた頃から運がガタ落ち。
転居先では次のお引越しまでズット3年間あまり
良くないことばかりありました。
自分ではどうすることもできないような事ばかりです。

お引越しの運、って、絶対あると感じてます。
    • good
    • 24

けっこう気学を良く勉強しておられるようですね。


4年、7年とか60年とかにはあまりこだわらないほうがいいと思います。
バイオリズムのピークの時期のようなものとして捉えたらいいでしょう。
確かに大凶方位の影響は60年続くと言われていますが、最も影響の大きい時期は凶作用が現われてから13年といわれています。その後は少しずつ衰退していきます。
祐気取りを続けることで十分好転することができます。
ただ、気学は即効性がありません。
吉方位に行ったからといって、すぐに良い事が起こるわけではありません。それにはっきりとわかるような劇的な効果もありません。
そのへんが気学が否定される理由です。
じわりじわりと、熱しにくく冷めにくい、という感じです。
私の場合も、最初の1,2年はまったく効果が感じられませんでした。
3年目には、逆に悪くなってきました。好転反応です。
この時はマジで気学を疑いました。なんてムダな、バカなことをやっているのだろう、と自虐的になりました。
でも開き直って続けていったため、ようやく4年過ぎてから、その効果が見え始めました。
ストレスが減り、心にゆとりが生まれ、感情がコントロールでき、生きることが楽になりました。
騒々しかった住宅環境もウソのように静かになりました。

始めてしばらくの間は苦しいと思いますが、がんばって祐気取りを続けて行ってください。必ず運気は好転します。
    • good
    • 20

五黄殺方位の転居経験者です。


引越しの影響は出ています。
対処方法は祐気取りしかありません。
祐気取りだけで十分効果はあります。しかし効果が現われるまで時間がかかります。
私の場合、4年かかりました。今、祐気取りを始めて6年目です。
確実に効果はあります。現在は昔に比べて信じられないくらい平穏な毎日です。
ただ、それだけの祐気取りはやってきましたから。
海外旅行を3回(シンガポール・タイ・ギリシャ)
国内500km以上を2回、200-500kmを21回、200km以下を20回。
続けることが大切です。

すぐに吉方位に転居するのはあまり意味がないでしょう。
するとすれば、大吉方位で、大凶方位に引っ越した距離の3倍以上の距離に引越ししなければ吉効果はありません。
しかも、引越ししてから90日間は外泊できません。夜11時前には寝ることです。転居先の気を自分になじませるためです。
引越しのやり直しは大変ですよ。職場との関係からもそう簡単に引っ越せるものではないでしょう。
同じお金をかけるのなら、祐気取りに使うほうが効果的です。
がんばってください。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

今晩は!早速のご回答有難うございます。やはり影響は出ているのですね。私も占いで言われてから方位学を独学ですが勉強するようになり過去の方位を調べてみたところ五黄殺方位の引越し後、海外旅行、国内旅行ほとんど凶方位にいっておりました。今月は年盤と月盤が同会ですので2倍の効果があるので大吉方位に引っ越すようにいわれ、先月は北(200km以内)の祐気取りをしてきました。また、来月は500km以内の祐気取りもするようにいわれました。五黄殺だけにとても悩みますが自分の意思と反して占いで言われたからと簡単(ではないのかもしれませんが)に引越しを決めていいのだろうかととても悩んでおります。旅行自体はとても好きなのでできたら祐気とりで改善していきたいですが4年もかかるんですね。2002年に五黄殺をとってしまい、4年後、7年後、11年後と凶方位への影響が出るといわれ、実際に4年後の2006年に原因不明の体調不良に悩まされ今に至っております。来年は7年後の影響を受けるのかと少し怖くなってきております。今から頑張って祐気取りをすれば来年の凶方位の影響も和らげることができるのでしょうか?私が占っていただいたところや他のネット、本でも引越しをしない限り影響は60年続くと書いてありましたが祐気取りでも改善できるのであれば頑張って続けていきたいと思います。

お礼日時:2008/09/03 00:23

happynaoさん、初めまして。


風水を学んでいるmelted_cakeと申します。
氣学は専門ではありませんが、アドバイスをさせて
いただこうかと思います。

五黄殺へ引っ越しをされたのですね。
五黄殺は何故悪いと言われるか。それは、五黄殺は
「本人のエネルギーが強すぎて、やりすぎて失敗しやすい」
からです。

それは上手く使えば、くじける事なく頑張り続ける事が
できるということも出来ます。しかしやはり「やり過ぎ」に
なりがちです。

それを避けるには…。
氣学では「引っ越しするしかない」と言われています。
佑氣取りでは、応急処置にしかならないとも言われているようです。
お金がかかって仕方がないですね。

過去に五黄殺のみに引っ越しを繰り返し、「やり過ぎ」な力に
よって開運しようとした変わった方もおられましたが、その方も
長寿をまっとうしたようです。(お名前は忘れてしまいましたが。)
ん~、五黄殺ってそれほど悪いものなのでしょうか?

(国際的に活躍している風水では、五黄殺はほとんど氣にしません。
むしろ住む人の心のポジティブさ、家の風水を重視しています。
奇門遁甲などの方位学でも、五黄殺はそれほど重要な要素でも
ないです。
それと氣学を否定するつもりはありませんが、五黄殺や暗剣殺
ばかり氣にしていると引っ越しはおろか、旅行もいけませんしね☆)
    • good
    • 25
この回答へのお礼

今晩は!早速のご回答有難うございます。私も占いで言われてから方位学を独学ですが勉強するようになり、五黄殺は方位学上最も凶とされる方位で自ら運勢をダメにして人生そのものの腐敗という象徴の意味もあるそうで決して犯してはならない方位だそうです。実際、原因不明の体調を崩したりいくつか当たっていてとても怖くなってしまいました。自分自身占いにここまで左右されていいのか、自分の意思と反して引越しをしていいのかとても悩んで今回投稿させて頂きました。祐気取りや引越し以外で何か対処できればというわずかな希望を抱いておりましたがやはり引越し以外は難しいのですね。確かに方位を気にすると行きたいところも気軽にいけなくなってしまいますね。とても奥が深いのでしょうか。

お礼日時:2008/09/03 00:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング