私(男)は今まで本をほとんど読んだことが無いのですが、最近語彙力を高めようと思っています。そこで皆さんのお勧めの本を教えてください。ある程度のストーリーも添えていただけると幸いです。m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

こんばんわ~☆



私がオススメするのは大ベストセラーファンタジー・ハリーポッターシリーズと、ハラハラドキドキ読み出したら止まらない・ダレンシャンシリーズです!!

最初私も「ベストセラーなんて」と思ってせっかく伯母にもらったハリ―1&2巻も本棚のただの飾りだったんです。でも夏休みで読書感想文の宿題が出て、しょうがなく読んだんです。そしたら・・・最初は何これって思ってたけど読んで行くうちにめり込みました!!!もちろん、4巻も予約して発売当日にとリに行きました☆私のオススメは3巻・ハリーポッターとアズガバンの囚人です☆一言じゃ言えない!!!

ダレンシャンは、最初からクモが出てくる話って言うのだけは知ってたんです。でも私は自称世界一のクモ嫌いなんで絶対読むまいと誓ってたんですけど、またハリ―にはまった翌年の夏の宿題にまた読書感想文が出て、しょうがなく友達が大絶賛していたダレンを読む事になったんです。内容が全然わからなかったので1番1巻が怖いです。ハラハラドキドキです。マジで。私のオススメは、3巻と5巻です。3巻はダレンの淡い恋も入ってて・・・V5巻は涙です!本当に。6巻も涙です!!

1度読んで見て下さい☆私普段は全然本読まないんですけどこれはマジいいです!皆アドベンチャー(?)系なんで男性の方も絶対いいっておもうと思います!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Mi-n_Mi-nさん、回答ありがとうございます。

はやくページをめくりたいって感じが伝わってきました。(^^)
探してみますね。

お礼日時:2002/11/13 20:06

私がお勧めする本は、星新一さんの本です。


すでにご存知かもしれませんが、「ショート・ショート」を書いている人です。本を読み始めるのなら、いいと思いますよ(^^)
1話1話はとても短い作品なのですが、その短い中にどんでん返しがあったりして、とても面白くて、読んでいても飽きないと思います。
よかったら、読んでみてください(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mimimaruさん、ご推薦ありがとうございます。
是非探してみます。

お礼日時:2003/02/16 05:26

質問をされた日から1ヶ月以上経っているので、恐らく自分に合った本を


既に読んでいらっしゃるかとは思ったのですが・・・

シドニーシェルダンはいかがでしょうか。
超訳されていて読みやすい、というか続きが気になって読んでしまう感じです。
外国人の名前が覚えられなくて、何度も「登場人物」欄を読み返しましたが(私は)。。。
たくさん作品があるので、ストーリーはいろいろですが、サスペンス系です。
(ドラマで「女医」ってやってましたよね。見てないのですが、ストーリーは多少(多々)変わっていると思います。)

あとは、映画で見たいな~と思うのがあれば、先に本で読んでみるというのはいかがでしょうか。
↑あらかじめ映画の予告等でストーリーが予想できるし、人から勧められてというよりは自分で興味を持ったものだから読みやすいと思います。
もしくは映画を見てから原作を読んでみるとか。。。
↑内容を知っているから、状況を思い浮かべやすくて読みやすいと思います。

ただ、原作を先に読んでその後映画をみると自分が持っていたイメージと違って
ショックを受けることもありますけど(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

puppyschnaさん、ご推薦ありがとうございます。

>映画で見たいな~と思うのがあれば、・・・
そうですね。映画は結構好きなので探しやすいかもしれません。
色々物色してみます。

お礼日時:2003/01/20 01:53

中島らも著『ガダラの豚』です。

(実業の日本社)

作者のエンターティナーぶりが存分に発揮されています。
ストーリーはアフリカの呪術研究者が、アフリカでの事件をきっかけに・・・
あかん!おもしろくなさそうだ(笑)
面白いトコを言っちゃうとネタバレになるので詳しくは言えないんですが
とにかく面白いんです。
いんちき信仰宗教家VSMr.マリックもどきの手品師VS超能力者があったとおもえば
少林寺拳法VSヤクザVSプロレスラー  アフリカ原住民VSボクシングがあったり
為になる(?)アフリカ語講座もあります
そしてどんでんに継ぐどんでん。

欠点は
余りの厚さ(ボリューム感)により読むことをためらってしまう事
序章が死ぬ程つまらない。
という事でしょうね。
それらをクリアして1章までたどりつければ、
あなたもらもワールドにずっぽりと・・・
眠れぬ日々が続くでしょう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jillmackさん、ありがとうございます。
な、なんかすごい字面ですね・・。でも面白そう。探してみます。

お礼日時:2003/01/20 01:47

最近読んだ本で感動したのは、「エミリーへの手紙」 キャムロン・ライト作です。

 あらすじは、アルツハイマーの症状が顕著になってきた老人が、とても可愛がっている幼い孫娘エミリーにこのままの自分を記憶されることをおそれ、気が確かなうちに手紙を書き残す。老人が亡くなってから老人が書き残した物を開けると
沢山の自作の詩集が・・その一篇の中にある秘密の言葉が書き残されていることにエミリーは気づく。それはパソコンに保存されていたエミリーへの手紙を開ける為のパスワードだった。  沢山の詩集が載っているので、読んでいる者も一緒にパスワードを探しながら楽しめますし、色々な例え話を用いて老人からの人生へのアドバイスには、とても感動するものがありました。お勧めの一冊です!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

coodamonさん、ご推薦ありがとうございます。

>沢山の詩集が載っているので、読んでいる者も一緒にパスワードを探しながら楽しめますし、
なんか一粒で二度おいしいって感じでいいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/20 01:43

夏目漱石の「こころ」


微妙な愛の話

シドニィ・シェルダンの「ゲームの達人」
文字通り人生の達人

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」
ジャパニーズファンタジー

村上春樹の「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」(新潮文庫)
「この作者すごいな~」と思える作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

diseaseさん、ご推薦ありがとうございます。
ビッグネームですね。是非読んでみます。

お礼日時:2003/01/20 01:32

夢枕獏さんの「神々の山嶺」です。


ただひたすらがむしゃらに、男が山に登る話。

私はこの本を読んで、男に生まれたかったと思いました。
自分のやりたいことを続けてはいても、何かを賭すまで熱くはなれない。
女の私は待つことしか出来ないなぁ。悔しいけど。
男とか女とかの区別はあまり好きではないけど、男なら読んでみ!?
と、敢えて言わせていただきます。

一文一文が短いのでペース良く読めますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

poroporosakuraさん、ありがとうございます。
男なので読んでみます!(笑)

お礼日時:2003/01/20 01:25

トオマス・マンの「魔の山」はどうでしょうか?



超長編と感じてしまうでしょうが、妙な魅力(不気味な魅力・うさん臭い魅力)のある作品です。

サナトリウムに親戚を見舞いに行くところから物語が始まります。この先の内容は控えますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gon1234さん、ありがとうございます。
是非探してみます。

お礼日時:2003/01/20 01:06

初めまして!


本はハマると、とまらなくなります(笑)

あまり読んだことが無いなら、いきなり長編、、も飽きるかもしれません
よね。
そこで、短編集作家?、
●星 新一
有名な、「ボッコちゃん」をはじめ、ほとんどが短編集です。
一つ一つがあっという間に?終わるので、読書の楽しさ・もっと読みたい
という欲が出るかも?
ストーリーは、、、
ミステリーの様な、なんというか。
最後まで楽しめる小説だと思います。

後は、最近ミポリんと噂になった、辻一成(?間違ってるかも(汗))
さん、
赤川次郎さんの「三毛猫ホームズ」シリーズ(小学校から、全部読んでます?)
スティーブン・キングのグリーンマイル
(刑務所の不思議な出来事などのストーリー、映画化されてます。)

上記の方々の作品は、ほとんど映画化・ドラマ化されてます。
以外と、そういう作品から読んだ方が、面白いかもしれませんね☆
古本なら、ここに書いた本はほとんどあると思うので、気になったら
(なるかな??)本屋であらすじだけでも見て下さいな。
ではでは、、、、 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

slidersさん、ご推薦ありがとうございます。
ほとんど映画化・ドラマ化されてるというのは私にとって読みやすいかもすれません。色々探してみます。

お礼日時:2003/01/20 00:48

赤川次郎さんとか。


非常に失礼ですが特に目新しいストーリーもないのですが
ほとんどがハッピーエンドだから安心して読めます。

あとは北川悦史子さんのノベライズとか
ほとんど大ヒットしたドラマだから呼んでいておもしろいです。
同じような人で野島信司(名前間違ってるかもしれません)さんとか。

男ならハードボイルドということで
大沢在昌さんもおもしろいと思います。
藤原伊織さんも。

宮本輝さんの「青が散る」、「優駿」、「春の夢」とか青春満ち満ちていて好きです。
(優駿はちょっといろいろは人が出てくるけど映画も出てます)

吉本ばななさんの作品も良いと思います。
どれもさわやかだから。

三田誠広さん。
なんといっても「イチゴ同盟」でしょう。(「春のソナタ」も良い。)

宮部みゆきさんは「level7」がいいと思います。
私はですが「模倣犯」はかなり重かった。
本の厚み自体も厚いのですがそれ以上にかかれているものが
どんどん重石つけられるみたいにずぶずぶ沈んでいって
いいことがあるまで読むのが止められなくなりました。
しかしながらこれ読んだらまず次も読書をしようとは思えないです。

佐藤多佳子さんの「しゃべれどもしゃべれども」「イグアナ君のオジャマな毎日」

あとは「バトルロワイヤル」とか。

いろいろ挙げたのですが
名前だけしかないのは著作のどれを呼んでもおもしろいと思うからです。
著作名を挙げたものは私が内容を紹介する事で
つまらない作品だと思われたくないからです。
挙げたもので次もどれか本を読んでみようと思える作品であると思います。

別になれていないからといってわざわざ短いのを読む必要はないと思いますよ。
私は語彙力を伸ばそうという向上心から読書を始めたわけではなく
おもしろそうだからなのと漫画をほとんど読み終えたので(昭和の作品はほとんど読んでないけど)
読むようになった人間なので語彙力がつくかどうかは分かりません。
ものの考え方は変わったと思いますが。

私は今まで翻訳物は敬遠していましたが
そろそろ頑張って読んでみようかなと思っています。

いい本と出会える事をお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sanpogoさん、たくさんのご推薦ありがとうございます。
「バトルロワイヤル」などは読んでみたいです。他の本も後々読んでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/20 00:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q語彙力は黙って本を読むだけで鍛えられますか?

小さい頃から本を読んだり作文を書いたりするのが正直、退屈で嫌いでした。
そのせいか、ブログなどを書くと同じ言葉や言い回しで繰り返し繰り返し同じことをぐるぐる書いているような気分になります。
楽しい表現豊かな文章が書けないし、人と話すのも基本のあいさつ程度の言葉しか出てこなくて、楽しく無駄話とかできません。

そこで語彙力を鍛えたいのですが、黙って本を読むだけでいいのでしょうか?
読むうえで何か意識することはありますか??
教えてください。

Aベストアンサー

語彙力を高めるには本を読むのが一番です。特に昔の作家が書いた本を読むと良いです。芥川龍之介、太宰治、夏目漱石、森鴎外、三島由紀夫、江戸川乱歩、横溝正史、志賀直哉・・・・。今の小説はやはり表現の仕方がどこか現代風で理解はとてもし易いんですが、昔の小説はそうそう簡単にいきません。まさに語彙力が無いと書けない表現が実に多い。そうゆうのを繰り返し読んでたら、立て板に水を流す様に作者の意図するところが見える様になってきます。いや、本当に。読むコツは意識しないでただ読みふける事。

それから本ではありませんが、ウィキなんか結構文章が要約されて書かれていますので、aegaegaegさんの興味あるものを調べる感覚で読んでみるのも良いでしょう。小説と違いドキュメントですから、文章の要約力が要求されます。

小説を読んで語彙力、ウィキやドキュメント・ノンフィクションを読む事で要約力が身に付きます。

Q自分を、高められる本教えてください☆

個人的な話なのですが、以前は、自分で自分が結構好きでした。嫌なところも含めて・・(笑)あることがあってから、自分の性格が嫌になり変えたい、変わりたいと思ってます。自信喪失です!(笑)そんなとき、なぐさめは、いいんです。ステップアップできるような、考えさせられるような本を紹介していただきたいのですが..よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。

こんなのはいかがでしょうか?
江原啓之さんの「スピリチュアル」シリーズ。

基本的には女性向けに書いてありますけど、男性のぼくでも“目からウロコ”でした。
こんなにも見方ひとつで嫌いなもの、つらいことが逆転し、自信が取り戻せる気持ちになるのかと思いましたよ。
で、おかげで今はこんなに元気です。(笑)
本だけで変わるかどうかはわかりませんが、ヒントやきっかけにはなると思いますので、よかったら読んでみてくださいね。

参考URL:http://www.ehara-hiroyuki.com/book.html

Q品格を高める本

26歳男です。
 最近「品格」という言葉が流行語のようになっていますが、かく言う自分にも「品格」が失われてきていると思います。慶應OBとしての自覚、ノンキャリア組といえども国家公務員としての自覚…本当にあるのだろうか?それらの肩書にふさわしい姿を周囲に見せられているのか?不安になってしまいます。
 読むと精神的に啓蒙されるような、品格・人格を高める本があれば、是非お勧め願います。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 ●小説なら「五体不満足」「だからあなたも生きぬいて」「乞食の子」「聖の青春」「小説ドラゴンクエスト5・6」
 どれも外せません。
 ●学問系なら「大辞林」「広辞苑」「集英社国語辞典」「漢字源」「数学の懸賞金問題集」「ロングマン現代英英辞典」「総合英語フォレスト」「OXFORD Practical English Dictionary」「Oxford Dictionary of English」「Children's Encyclopedia」「化学1・2の新研究」「ギャノング生理学」「標準生理学」「詳説日本史研究」「日本史小事典」「詳説世界史研究」「世界史小事典」「医学大事典」「看護大事典」「家庭医学大事典」
 ●特に英英辞典はオススメです。国語辞典の黒一色の紙面しか知らないと「ロングマン英英辞典」を手にしてビックリすると思います。私は英英辞典の質の良さに衝撃を受けました。
 参考にして下さい。

Qいろんな登場人物の物語が絡み合うストーリーの本をご存じないですか?

いろんな登場人物の物語が絡み合うストーリーを探しています。
がっつり絡み合わなくても、「あるレストランでの各テーブルでの人間模様」、みたいなのも好みです。
恋愛でもミステリーでもジャンルは問いません。

例えば本では恩田陸さんの「Q&A」、江國香織さんの「薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木」
映画でいえば、「ラブアクチュアリー」「ディナーラッシュ」みたいな感じです。
是非皆さんのオススメを教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

例に挙げていらっしゃるのと同じような感じで思いつくのは
恩田陸「ドミノ」
伊坂幸太郎「ラッシュライフ」

がっつり絡み合わなくてもよろしければ
伊坂幸太郎「死に神の精度」「終末のフール」
小川洋子「寡黙な死骸みだらな弔い」
柴崎友香「きょうのできごと」
真保裕一「灰色の北壁」
唯川恵「永遠の途中」
他にもあるのでしょうけれど、思いつくのはこのくらいですね。

Q『妖怪・魔物などと戦う』というストーリーの本を探しています。

私は今妖怪・魔物と戦う物語にハマっています。
単行本ではなく、文庫本かライトノベルの小説で(マンガでもかまいません)、物語の背景は日本で時代は未来以外ならいつでもOKです。
ちなみに、今まで読んだことがあるのは『陰陽師(夢枕獏)』『少年陰陽師』『しゃばけ』などです。
おもしろい本があれば是非教えてください!お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

■小説
グループSNE「妖魔夜行」「百鬼夜翔」角川スニーカー文庫
妖怪vs妖怪の話
日日日「アンダカの怪造学」角川スニーカー文庫
人間&アンダカの生物vsアンダカの神?
渡邊裕太朗「ヴァンパイア・ガーディアン」 スーパークエスト文庫
吸血鬼vs吸血鬼の話

■漫画
藤田和日郎「うしおととら」
春日光広「あやかしハンタ-」
木下さくら/東山和子「tactics」
http://www.tactics.co.jp/
高山しのぶ「あまつき」
http://amatsuki.com/


おすすめ情報