教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

宮部みゆきさんや畠山恵さんの時代小説、憑神を読み、とても面白かったので、もっと時代小説を読んでみたいと思っています。
女性におすすめの読みやすい時代小説を教えてください。

<好きな傾向>
○江戸時代(江戸時代以外でもOKです)
○町人のお話(町人以外でもOKです)
○ほのぼのするお話が好き
○妖怪や神さまの話も好き
○美男・美女・かわいい子が出てくる小説大歓迎
○妖しいお話も好き

<嫌いな傾向>
×戦闘ものには燃えません
×TVの大河ドラマや水戸黄門にはあまり興味がありません

よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (9件)

私も暗いものや武将ものは好みませんので、多分趣味は同じですね。



宇江佐真理の「髪結い伊三次シリーズ」とか

北原亞以子の「慶二郎縁側日記」「深川澪通り木戸番小屋」とか

定番ですが藤沢周平の後期の作品
(前期のものは暗いものが多いです)
用心棒日月抄 花のあと etc 

白石一郎 十時半睡事件禄

澤田ふじ子 閻魔寺シリーズ? 借りたので手元にありません

諸田玲子 お鳥見女房シリーズ

佐藤雅美(この人は男性) 居眠り紋蔵シリーズ

もちろん皆さんお勧めの御宿かわせみは、背景が明治時代になっても雑誌で続いてますから、当分楽しめますよ。
概して女性作家の方が切った張ったが少なくて、安心して読めるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山のお勧めを教えてくださってありがとうございます!!
同じ趣味の方がいらっしゃってなんだか嬉しいです。
意外と時代小説を書いている女流作家も多いんですね。確かに女性の方が日常生活の中の感情の機微を細やかに描写している作品が多い気がしますね。
私はどうも、歴史の浪漫!殺し合い!男の血と汗と涙!!影で耐える女性(みんな同じような性格)!みたいな小説は感情移入できず苦手でして、昔は時代小説は敬遠していたんですが、こんなに面白そうな本があったんだなぁ、勿体無かったな~と思います。
教えていただいた分で半年以上楽しめそうです。ありがとうございました♪

お礼日時:2008/05/25 19:42

池波正太郎の「まんぞく まんぞく」はいいとおもいます。



男勝りのやんちゃ娘が、夜な夜な酔った侍のまげを切ったり、ケンカ売って川に放り込んだりと、暴れているのですが、じつは……

面白いです。ハッピーエンドです。分厚くないです。ぜひに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

池波正太郎さんの本も気になっておりました。ぜひ読ませていただきます。
お礼おそくなりまして申し訳ありません。こちらにまとめて言い訳を書かせていただきますと、実は、前の方に薦めていただいた本を読んでいるうちに、新しい回答をいただいており、こちらを見るのが遅くなってしまいました。
前半で薦めていただいた本、非常に面白かったです。
後半で薦めていただいた本もこれから読みたいと思います。
みなさま本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/07/03 05:38

・乙川優三郎


「さざなみ情話」「屋烏」「生きる」「夜の小紋」他
・佐江衆一
「江戸職人綺譚」「続・江戸職人綺譚」「江戸の商魂」他

漫画ですが
・杉浦日向子
「百日紅」「百物語」「お江戸風流さんぽ道」「一日江戸人」他
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼おそくなりまして申し訳ありません。
たくさん教えてくださってありがとうございます。
江戸ものの漫画もあるのですね!
今度図書館で借りてみようとおもいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/03 05:34

私も「燃えよ剣」に一票です


拷問とかの詳しい描写もないし
男気、浪漫・・・女性にも読みやすいと思います。

あとは井上靖さんがもともと好きなのですが
先の大河ドラマの原作となった「風林火山」や
「淀どの日記」もいいと思います。

なんていうか・・・描写とか内容とか女性にとても読みやすいです。
文体に詩情があるんですよね。
あと人物が気持ち良い人間が多い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなりまして申し訳ありませんでした。
燃えよ剣は人気のようですね。
淀君の話も面白そうです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/07/03 05:33

○『大江戸神仙伝』(石川英輔著・講談社文庫)


 現代の東京(日本橋)から江戸時代の日本橋へタイムスリップした男、現代から持ち込んだ小物や科学知識を駆使して江戸の人びとから神様(神仙)と尊敬されて・・・。著者の時代考証には定評があるので江戸時代の庶民の生活を知るのにも役立つ一冊です(人情話、恋愛ありで物語としても最高に面白いです。シリーズ化されていて他作品もおすすめです)。

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E6%88 …

○『吉原手引草』(松井今朝子著)
 最近、読み終えたばかりですか面白かったです。妖しくも悲しい花魁の物語、江戸吉原の異世界に紛れ込んだかのような気持ちにさせてくれる一冊でした。
http://www.amazon.co.jp/%E5%90%89%E5%8E%9F%E6%89 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます!
tachan28gooさんの要約を読んだだけで本屋に走っていきたくなるような面白そうな本ですね。
タイムスリップ、花魁の話、どちらも大好きです。
江戸時代には興味を持っているものの、歴史には詳しくないので、時代考証がしっかりしている本は是非読んでみたいと思っていたところでした。
私の趣味にピンポイントの本を紹介してくださってありがとうございました!

お礼日時:2008/05/25 19:53

はじめまして^^



ご趣味に合うかは微妙だったのですが、私自身が畠中恵さんの「しゃばけ」シリーズ以降、時代小説に興味を持ちまして・・^^;
いくつか読んだ中で読みやすく面白いと感じたものをオススメさせていただきました。

風野真知雄さんの
「若さま 同心  徳川竜之介」シリーズです!

風野のさんの作品は今色んなシリーズが続々刊行されてますが、このシリーズが個人的には大好きです^^

読みやすいですし、どこかしゃばけっぽい雰囲気も楽しめるような気がします♪

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLまで貼ってくださってありがとうございます!
この作者の方も存じませんでした。また一つ世界が広がり、嬉しいです。若さまが同心見習いになるんですか!とっても面白そうです。
畠中恵さんや宮部みゆきさんから時代小説に入る方は多いようですね!
今から読むのが楽しみです。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/25 19:25

御宿かわせみはいいですねぇ。

お勧めです。
剣を抜くシーンがないわけではないですが、池波正太郎さんの「剣客商売」は名作だと思います。鬼平よりも人情ものでいい感じです。シリーズが長いのでかなり楽しめるし、何回か映画化されているのでレンタルでも楽しめます。

暗い感じでもよかったら(大河の作者さんではありますが)宮尾登美子さんの「蔵」や「きのね」はいいですよ。微妙なロマンスが入る司馬遼太郎さんの「燃えよ剣」は新撰組が好きならバイブルとも言える上下巻。
時代がぐっと変わりますが、好きといえば夢枕獏さんの「陰陽師」のシリーズはほのぼのと妖怪がでてきて楽しいです。藤の花の精=蜜虫がお気に入りなんです。
もし万が一、長い話でも読める、いまの彼らとは違うけれど美男美女という表現に微妙なフィルターをかけて想像力豊かに楽しむことができるなら、古典の原点「源氏物語」もいいです。あれこれ読みましたが一番読みやすいのは多分「円地ふみこ」さんの源氏物語だったかなぁと思います。文庫で5巻程度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのシリーズを教えてくださってありがとうございます!
「剣客商売」や「燃えよ剣」は、名前だけは知っていたのですが何となく二の足を踏んでいました。是非トライしてみたいと思います。
宮尾登美子さん、夢枕獏さんもとっても面白そうですね。
早速予約しました。
源氏物語は、高校時代の古文の授業と漫画で読んだことがありますが、華やかな世界にクラクラしました。美女が多すぎて誰が誰だかわかんなくなってしまったり・・・紫の上がお気に入りです。
源氏物語を色々と読み比べたなんてすごいですね。尊敬です。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/24 22:20

ほのぼのとした作品がお好きということでしたら、米村 圭伍さんの作品がおすすめです。


個人的なおすすめとしては『風流冷飯伝』、『面影小町伝』あたり・・・いや、『退屈姫君伝』、『錦絵双花伝』、『真田手毬唄』も捨てがたい・・・;;
決めかねるので全作品おすすめということで(笑)
全体的にほのぼのとした話が多く、また語り口調の文体がとても柔らいのでまるで講談を聞いているような気分になれますよ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
うーん、こちらもとっても面白そうな本ですね。
米村圭伍さんは聞いたことがなかったので、多分教えていただかなければ一生知らなかったかもしれません。幸せです。
早速ネットで図書館の予約を入れました。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/05/24 22:06

御宿かわせみ: 平岩弓枝 さん



NHKで木曜ドラマになってましたが、本はまた違った穏やかな雰囲気で良いですよ。江戸後期のお宿を経営する女性と、幼なじみの武家の男性との回りで起こる日常の物語です。

この回答への補足

今検索してみたところ、シリーズものなんですね。
私は本を読むのが早く、本をすぐ読み終わってしまって勿体ないことしたなぁといつも思うので、面白そうな本を沢山知ることができて嬉しいです。
あまりに嬉しくて補足してしまいました。
ありがとうございました。

補足日時:2008/05/24 21:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
とっても面白そうですね。読むのが楽しみです。
早速図書館で予約してきます。

お礼日時:2008/05/24 20:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング