シリコンバッグを筋肉下に挿入する方法で豊胸手術をしているのですが
レントゲンに写りますか?病院で勤務しているのですが、健康診断などの際、撮影するレントゲン技師にそのことを知られたくありません。
レントゲン技師ならば、フィルムを見た際に豊胸手術をしている事がわかるのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

正直な話、レントゲン技師に限らず医師は勿論、看護婦にだって解ります。


医療関係者なら一目で解るはず。
他言無用というのがルールだけど、見た本人は嫌でも知ることになりますわな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。嫌でもわかりますよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/22 21:21

No1さんのリンク先を見れば一目瞭然ですが。


ちなみに、フィルムを見なくても、技師さんなら分かります。
レントゲンを取る際に板に胸を当てますが、豊胸バッグが入っている方ではちゃんとくっつきません。
固い何かが入っているのが分かってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
板を当てるんですんね。知りませんでした。

お礼日時:2008/06/22 21:17

こんにちは。


レントゲン技師でなくても一見してわかるみたいですよ。

http://www.daikanyama-clinic.jp/j_Mammoplasty_X- …
http://houkyoublog.seesaa.net/article/35328544.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンク参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/06/22 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q放射線とレントゲンは違いますか?

高濃度の放射線を浴びたら危険なことは分かりますが(もちろん詳しい道理は分かりません)、微量の放射線は蓄積しないのでしょうか?
高濃度の放射線を浴びた人間や物に近づいたらダメなんですよね?
例え微量でも蓄積したら同じではないのでしょうか?

つまりレントゲンは問題ないと聞きますが、微量なら身体に蓄積しないのですか?
例えば、レントゲン検査室の金属部分には蓄積してるなどはないのでしょうか?

原発とレントゲンの放射線は異なりますか?

レントゲン検査室の床や壁に放射線は蓄積されてないのでしょうか?

詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

レントゲンでは、放射性物質は、一切使わず、人工的に放射線(例えると、害のある光)を作って、浴びせるだけなので、蓄積はされません。ただし、DNAを傷つける恐れはあります。

一方、放射線を出す「物」、放射性物質(今、話題の、放射性ヨウ素、放射性セシウムなど)は、「物」、なので、塩分や脂肪などと同じで、食べると体に蓄積します。体の中で、害のある光のようなもの(放射線)を出し続けます。

Q豊胸手術をした胸も母乳が出るの?

素朴な疑問です。
若い子で豊胸してる人いますけど、出るんですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

面白い質問だったので調べてみました。出るみたいですね。

参考URL:http://www.karada.ne.jp/i/qa/09/0902/n07.htm

QX線(レントゲン)は 電磁波なの? それとも放射線なの?

病院の「放射線科」では、X線(レントゲン)写真を撮りますね。それで、ウィキでレントゲンを調べていたら、これは「電磁波」だと書いてありました。
で、続いて「電磁波」の項目を読んでいたら、電磁波=放射線 とは書いてありませんでした。
それで混乱しています。
レントゲン写真をたくさん撮りすぎると、
原爆の被爆みたいな症状が出る
みたいな話を聞いたことがあるので、
私はX線=放射線 だと思っているのですが、
これは正しいのでしょうか?
また、電磁波と放射線の違いと、人体への害の違いなどもどうか教えてください。

Aベストアンサー

電磁波は空間を伝わる電界と磁界の波です。
電波も光もX線もガンマ線も電磁波です。違いは
周波数でこの順に高くなります。

一方,電磁波の中でもX線,ガンマ線は放射線と呼びますが,光や電波は呼びません。

逆に粒子線である,アルファ線,ベータ線などは放射線と呼びます。
原子核の崩壊などにより出てくる高エネルギーの電磁波,粒子線などを総称して放射線と呼んでいます。

電磁波は人体に必ずしも安全とは言えず,
周波数の高いX線,ガンマ線は被爆します。
また低い携帯電話などの電波も必ずしも安全とは言い切れません。
なので,家電製品などには,漏洩電磁波の強度についてちゃんとした規格があり,周波数に応じて,いくら以下の強度でなければいけないことが規定されています。

X線は放射線というのは正しいです。
そして,X線は周波数の高い電磁波です。

放射線と電磁波とはちょっと概念の違う言葉ですね。

Q豊胸 生理食塩水が破損してシリコンの入れ替えをしたいけど術後の痛みは?

約6年前に当時は生理食塩水で豊胸手術をしました。
術後の胸の張りの痛みで寝返りも打てず死にそうでした。
そして、マッサージの苦痛....それに耐え年月がたちました。
頑張ってマッサージしても固さは自然ではなく、ただもともとの胸が多少はあった為、あえて仰向けだけはさけごまかして生きてきました。
エッチが苦痛になるときもありました。
型、サイズ共に満足してましたが、会社での健康診断でのレントゲンだけは毎回、嫌でしたね。

それがある日、打ったりした訳ではないのに起きたら右だけ破損してました。
病院にも連絡しましたが、取り出すことを進められました。

やはり手術。痛みがまたあるそうです。
ちなみに、バックの入れ替え...シリコンを同時に入れてくれないかと頼んだら出血量が増えて危険とか。
一度、カウンセリングを受けてから判断することになりましたが。

ここで、皆さんに質問です。
今の豊胸手術も痛みは半端じゃないのですか?
マッサージは必要ですか?
さわり心地はどうですか?
入れ替え経験者の方、体験談をどうか教えてください。
 
よろしくお願いします。

約6年前に当時は生理食塩水で豊胸手術をしました。
術後の胸の張りの痛みで寝返りも打てず死にそうでした。
そして、マッサージの苦痛....それに耐え年月がたちました。
頑張ってマッサージしても固さは自然ではなく、ただもともとの胸が多少はあった為、あえて仰向けだけはさけごまかして生きてきました。
エッチが苦痛になるときもありました。
型、サイズ共に満足してましたが、会社での健康診断でのレントゲンだけは毎回、嫌でしたね。

それがある日、打ったりした訳ではないのに起きたら右だけ破損し...続きを読む

Aベストアンサー

看護師をしていますが、以前こんな事例がありました。
シリコンをいれて豊胸手術をした人が、その袋が破裂して細胞間に入り込み結局、乳房を取る羽目になった人がいました。豊胸手術をしていたことは夫にも言ってなかったため本当につらい思いをしていたようでした。もう、10年以上前の話です。
コンプレックスを改善したい気持ちはわかりますが、万が一のことがあります。自然が一番です。
まずは、本当にその手術をするべきなのかどうかよく考え直したほうがいいと思いますよ。

Qレントゲンの放射線量

レントゲンの放射線量についてお伺いしたいのですが、今年2月初めに人間ドッグをうけ、胃部X線検査をうけました。その2ヶ月後、二次検査として今度は大腸の直腸検査をうけレントゲンを20枚ほどとりました。そして、今月はヒザに痛みがあり、レントゲンを3枚ほどとっています。
今度は胸に痛みがあるのですが、これもレントゲンが必要かもなのですが、こんなに放射線をうけて大丈夫なのでしょうか?量的にどうでしょうか?
ご存じの方教えてくださいませ。

Aベストアンサー

レントゲンの放射線量はすごく微量(肺のレントゲンで約0.1mSv)らしいのでそんなに心配しなくてもいいと思います。人は普段から自然放射線(年間2.4mSv)を浴びていて、テレビや蛍光灯からも放射線が出ているそうです。日本からアメリカに飛行機で行くと、2週間分の放射線をあびることになるらしく、もし微量の放射線量でもすごく問題があるなら、飛行機のパイロットはすぐに体に異変が起きてしまっていると思います。まあ、浴びないことにこしたことはないとは思いますが。

Q豊胸のシリコンの安全性

二年前に授乳で垂れてしまった胸をなんとかしたくて、コムロで豊胸手術を受けました。コヒーシブシリコンというのを入れたのですが、最近一生入れたままでも大丈夫なのかなぁとか、乳がんの原因になったりはしないのかなぁとか、年取ってから抜く手術はいやだなあとかいろいろ考えて心配になってます。シリコンを一生入れたままでも問題はないのでしょうか?

Aベストアンサー

一時期(1992年頃)安全性に問題ありとされていた時期があったようですが、
その後安全性が確認されて現在は普通に使用されているようです。
http://web-s1.net/post_15.html
http://www.houkyou-clinic.com/houkyou_anzen.htm

ただ最近は、シリコンよりは脂肪の注入が主流になっているようですが。
http://web-s1.net/post_21.html

Q放射性物質とレントゲンの放射線の違いについて

原発の問題でTVでは盛んに現在出ている放射性物質の量は
早急に健康に被害を及ぼすレベルではないと
アナウンスされていますが、それはそれで事実としても
次の解釈は間違っていますでしょうか?

(1)レントゲンで一瞬放射線をあびるのと
放射性物質が身体に入り込んで放射線を継続的に受けるのでは
放射性物質の量がたとえ少ないといえども放射線を受ける量は累積で考えると
軽視できない。

(2)上記、内容が正しいと仮定して
となると外部被爆もずっと身体に放射性物質がついていると
放射線を受け続けることになるので身体には良くない
と考えてよろしいでしょうか。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)はい。量の問題だけなので、レントゲンでも受け続ければ同じことです。

(2)もちろんです。

もっと言えば、太陽光線にも放射線は含まれていますよ。

だから日焼けばかりしてると皮膚ガンになりやすくなるって言いますよね。

Q豊胸手術

10年前に生理食塩水で手術をしたんですが、片方は5年前に漏れてしまい再手術しました。今度はもう片方が3年前から漏れてるような感じです。3年もたってたらやっぱり大変になりますか?血は結構出るんですか?

Aベストアンサー

生理食塩水なので、漏れてても問題無いですよね。
5年前の再手術の時と同じじゃないでしょうか。
筋肉の上か、下かでも違うみたいです。
ただ、入れる時に比べれば、簡単だそうです。

と、医者は言ってますが、私はやったこと無いので自信無いです。
専門の医師にメールで相談してみてはどうでしょうか。

www.24h-mall.com/

Qレントゲンの放射線について

私も、歯科の放射線のことで気になることがあるのですが。
よく医師の方がレントゲンをとっていますが、とり終えたあと扉を開けていますが、それって放射線がもれているのでしょうか?

長いこと近くにいても毎日いても、十年とか体に影響はないのでしょうか?(ガンとか)
医療のことで気になることがあったので。
出来れば専門の方がいればいいのですが。
どこかで聞いた話、そういったことは、病院のほうが調べて報告しなければいけないようになっているみたいですが。

見えないので、心配になったもので。

Aベストアンサー

回答します。

放射線に関しては、私達日本人の尊い犠牲などによって、とりあえず放射線の「年間被爆量」についてある程度のガイドラインが存在します。

X線装置は、「レントゲン管」という「ブラウン管」に似た装置でX線を発生させます。このレントゲン管は、高電圧を掛けるとX線を発生させ、電圧を切るとX線の発生を止めます。

そんなわけで、撮影終了後はX線自体は発生していません。

ただし、「SPECT」や「PET」と呼ばれる大型のコンピュータ診断装置では、「ラジオアイソトープ」と呼ばれる標識材を人体に注射して診断を行いますので、患者さんは僅かですが放射線を放っています。一応基準があって、ガイドラインに従っていれば問題は少ないと聞いています。

では。

Q豊胸手術 米国?日本?

アメリカで豊胸手術をするのと、日本でするのとは、どちらがいいのでしょうか?私はアメリカに在住ですが、日本でするほうがやっぱり日本人の胸に合わせてやってくれる、などはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

手術の肝はアフターケア
アメリカ在住ならアメリカでやったほうがベタ~


人気Q&Aランキング

おすすめ情報