私はクラシックは基本的にピアノかヴァイオリンの独奏しか聴かなかったのですが、このあいだBSの番組でメストレ氏の演奏を聴いて少し印象が変わりました。男性もハープを弾くのですね。個性的な音で面白かったです。

そこでハープに興味を持ちCDかDVDで聴いてみたくなったのですが、おすすめの奏者がいらっしゃれば教えて頂きたいです。



よろしくおねがいします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私は 吉野直子 さんです。


http://www.naokoyoshino.com/j/index.html

「パルティータ第一番、イギリス組曲第二番」が収められたバッハ・アルバムのCDを聴いてびっくり。
理知的な演奏でありながら、ちょうど皆がくつろいでいる居間の窓辺に柔らかく日が差しているように聞こえました。

フルートのオーレル・ニコレ、ヴィオラの今井信子との共演の一枚や、
ヴァイオリンのギドン・クレーメルとのものなども、すぐ購入しました。
その後も何枚も出されているようですね。

こちらのベストアルバム、少し試聴できます。
http://www.universal-music.co.jp/classics/artist …

ドビュッシーの三重奏曲や武満徹の「海へ」など諸作品、ルニエの「黙想」と出会うことができました♪
    • good
    • 3
この回答へのお礼

吉野直子さん、とても素敵ですね。
音が柔らかくて聴きやすいです。
パッヘルベルのカノンが個人的に大好きな曲で、このアルバムは個性的な曲集ですし興味を持ちました。
ご紹介いただきありがとうございました。

お礼日時:2008/06/30 00:21

現代で普通に聴かれている「ハープ」は楽器も奏法もかなり新しい、モダン・ハープと呼ばれるものです。

それはそれで魅力的ですが、もし機会があれば、中世、ルネサンス、バロックのハープもお聴きになることをお奨めします。
ルネサンス・ハープのCDを一枚紹介します。
優れた古楽ハーピスト、アンドルー・ローレンス=キングによる演奏で、
「ルネッサンス期の音楽(ダウランド、バード)」
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2584461
    • good
    • 3
この回答へのお礼

現在弾かれているのはモダンなのですか…
非常に興味深いご紹介頂きありがとうございます。
早速聴いてみたいと思います。

お礼日時:2008/06/30 00:14

僅かな人しか知りません。

素敵かどうかは解りませんが・・・

古くは
●「リリー・ラスキーヌ」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%AA% …
この中にもありますが
>1950年にハープ奏者としてエラート・レーベルと契約し、音楽活動が新たな局面を迎える。数々のレコードが世界中に送り出されたが、なかでも友人ジャン=ピエール・ランパルとともにパイヤール室内管弦楽団と共演した、モーツァルトの《フルートとハープのための協奏曲 ハ長調》の録音は、名盤として評価が高い。
をレコードで所持しています。もう35年くらいの付き合いですが、今でもこの演奏は私にとっての最高!愛聴盤であり宝です。
(復刻CD)http://www.7andy.jp/cd/detail/?accd=C0919502<試聴出来ないのが残念>
(演奏者違いの試聴)http://morawin.jp/package/80312132/KICC-7203/&
●「長澤真澄」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%BE%A4% …
以前、NHK(BS2)だったと思いますが、その時の演奏を聴いてから注目しています。
(写真)http://www.masuminagasawa.com/
(試聴)http://listen.jp/store/artist_1166837.htm
●「グザヴィエ・ドゥ・メストレ」http://www.ojihall.jp/topics/interview/maistre_i …
これもNHK(BS2)クラシック倶楽部で、リサイタルを2~3度聴きました。この男性奏者も大注目です。

私の懐古録と現在の注目株でした。お粗末!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リリー・ラスキーヌさんについては他の方からも推薦されましたし、図書館に置いてある様なので早速借りてみることにします。
長澤真澄さんは有名な方のようですね。しっとりとした弾き方が安らぎを与えてくれそうです。聴いてみます!

グザヴィエ・ドゥ・メストレ氏は記載した通り、私もBSで初めて知りました。
男性的な音で、何だか容姿も素敵ですし、人気がありそうだなぁと思ってインターネットで調べてみてやっぱり!という感じでした(笑)
私も今後王子ホールの演奏会など行ってみたいです^^
やはり生で聴きたいですね。楽器の演奏は。

ご紹介頂きありがとうございました!

お礼日時:2008/06/30 00:46

私がかつて聴いていた時期に多々耳にした(ハープ)奏者の1人にリリー・ラスキーヌが含まれますが、古過ぎますかね(苦笑)


http://gold.ap.teacup.com/farfalle/917.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確認しましたら、図書館で借りれるようなので近日中に借りてみようと思います。良い演奏者の演奏というのは色褪せませんよね。残念ながら音は劣化してしまいますが;;
ご紹介いただきありがとうございました!

お礼日時:2008/06/30 00:49

僕のお勧めは竹松舞さんですね。


非常に丁寧で優しい演奏をする女性です☆

http://columbia.jp/~mai/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私がCDショップで買おうか迷って結局買わずにいた方でした(笑)
おすすめされたら買おうと思っていたので明日にでもまたショップを覗こうとおもいます。
ご紹介頂きありがとうございました^^

お礼日時:2008/06/30 00:26

 ハープは詳しくはないのですが、調べてみました。


お勧めかどうかはわかりませんが、以下のサイトに代表的なハープ奏者が記載されていますので、参考になるのではと思います。
(但し、一説によると中国国内からは接続できないサイトのようですので、中国にお住まいでしたらごめんなさい。)

http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%83%8F% …

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%83%8F% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々調べることが出来ました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/30 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q短調のピアノ曲、ヴァイオリン曲を探しています。(独奏)

短調の曲を弾きたいのですが、お薦めのクラシック曲がありましたら教えてください。ピアノ歴、ヴァイオリン歴は長いので難易度が高いものでも結構です。

Aベストアンサー

バイオリンで短調で、超難易度が高いと言えば「ツィゴイネル ワイゼン」ですよね(笑)。 でもバイオリンで独奏っていうと、どうかなあ~。

今私が練習している(ピアノ)のは、ベートーベンのバイオリンソナタの9番の一楽章です。バイオリンパートもピアノパートもすごくかっこいいです。一応イ長調となっていますが、最初の数小節がイ長調で、あとは短調です。

ピアノの独奏曲で短調で、いいのはたくさんありますね。
私が最近よく好んで弾いているのは、以下です。

ショパン:
バラード1番。
ピアノソナタ3番の最終楽章。
スケルツオ3番。

シューマン:
ピアノソナタ2番の1楽章。
「ウィーンの謝肉祭の道化」から間奏曲。
「幻想小曲集」から「飛翔」。

その他、
ブラームスのピアノソナタ3番の最終楽章。
シューベルトのモーメントミュージックの4番。
ベートーベンのピアノソナタ「テンペスト」の3楽章。
バッハの平均率クラビーア曲集の第1集、第2番プレリュード
チャイコフスキーの「四季」から秋の歌。
シベリウスの「樅の木」。
ラフマニノフのプレリュード ト短調。

キリがないですね…

バイオリンで短調で、超難易度が高いと言えば「ツィゴイネル ワイゼン」ですよね(笑)。 でもバイオリンで独奏っていうと、どうかなあ~。

今私が練習している(ピアノ)のは、ベートーベンのバイオリンソナタの9番の一楽章です。バイオリンパートもピアノパートもすごくかっこいいです。一応イ長調となっていますが、最初の数小節がイ長調で、あとは短調です。

ピアノの独奏曲で短調で、いいのはたくさんありますね。
私が最近よく好んで弾いているのは、以下です。

ショパン:
バラード1番。
...続きを読む

Qパガニーニ ヴァイオリン協奏曲第1番の奏者

非常に断片的な情報なのですが、1970年代の後半にNHK-FMで
パガニーニのバイオリン協奏曲第一番が放送されたことが
あり、カセットテープに録音して繰り返し聞いていたのですが、
先日、車が洪水で流され、カセットテープも失ってしまいました。

その録音は、プログラムの冒頭部分が切れていたためソロ奏者の
名前もオーケストラ名も不明なのですが、第一楽章のカデンツァの
部分が狂気的な超絶技巧で、何百回も聞いたので今でも頭の中では
音が聞こえるのです。

市販のCDでかなり多くの演奏者を聞いてみましたが、私がカセットで
聞いていた奏者には未だに巡り会っていません。

全くボヤけた情報で恐縮ですが、70年代にMHK FMで放送された
この曲のソロ奏者/オーケストラに心当たりがある方はいらっしゃら
ないでしょうか?

Aベストアンサー

とても興味深い質問で、何としてもそのソロの主を探し当てたいと思いました・・・

まず、当時NHK-FMで放送されていた主なクラシック番組は、

・海外のコンサートの録音テープ(例:オーストリア放送協会提供)を流し音楽評論家が解説するもの(月~金の夜7時のニュースの後~9時位まで)
・N響(または東フィルや地方プロオケ)のライヴ録音や生放送(日曜午後や金曜夜等)
・レコードを流し、アナウンサーが単純に原稿を読み曲紹介するもの(月~金の午後2時間位)
でしょうか・・・

次に、1970年代が絶頂期で当時世界的に活躍していたヴァイオリニストでかつパガニーニ弾きといえば、イタリアのヴィルトォーゾ、サルバトーレ・アッカルドが真っ先に思い浮かびます。
ちなみに私は彼が1975年(76年?)に来日した際、上野の東京文化会館で読売日本交響楽団とパガニーニの第1番のコンチェルトと共演した演奏を聴きました。第一楽章のカデンツァはとても技巧的で(フランスのエミール・ソレのもの?)圧倒されました。
華麗なアルペジョやパッセージ、重音奏法や急降下するグリッサンド、そして重音フラジオレットや左手のピチカート等々、これでもか!と言わんばかりの技巧の嵐に会場の聴衆は勿論、同じステージ上のオケの人たちもその名人芸にしばし時を忘れたかのように聞き入っていました・・・
このカデンツァは技巧もですがその長さゆえに演奏家から敬遠されることが多いようです。(確かパールマンがデビューしたてのころもこのカデンツァをよく弾いていたような?彼の初期のCDもこの曲ではEmile・Sauretのカデンツァを弾いています)

当時、NHK-FMの他にFM東京で木曜夜にTDKオリジナルコンサートという番組があり、クラシックのライヴ録音を放送していました。案外、ここで放送されたかもしれませんね。

あと、来日演奏家でなくて前出のNHK-FMの海外クラシックコンサートならば主にヨーロッパ各地での演奏会ですからもっと多くのヴァイオリニスト(超一流のみならず中堅どころも)も沢山演奏していますのでちょっと分かりかねますが・・・

とても興味深い質問で、何としてもそのソロの主を探し当てたいと思いました・・・

まず、当時NHK-FMで放送されていた主なクラシック番組は、

・海外のコンサートの録音テープ(例:オーストリア放送協会提供)を流し音楽評論家が解説するもの(月~金の夜7時のニュースの後~9時位まで)
・N響(または東フィルや地方プロオケ)のライヴ録音や生放送(日曜午後や金曜夜等)
・レコードを流し、アナウンサーが単純に原稿を読み曲紹介するもの(月~金の午後2時間位)
でしょうか・・・

次に、1970年代...続きを読む

Qロマンティック、聴きやすいヴァイオリン協奏曲☆

私は協奏曲が大好きです!
今、ヴァイオリン協奏曲にはまってます。
ブラームス、メンデルスゾーン、チャイコフスキーなど大好きです。
そこで、この作曲家以外でロマンティックな、或いはすぐメロディーを覚えられて聴きやすいヴァイオリン協奏曲教えて下さい☆

Aベストアンサー

こんにちは。
久々に答えられる質問です(^^

覚えやすいかどうかは人それぞれなので(笑),ロマンティック,という所で選びました。
回答作成中にいくつかかぶってしまいましたが,そのままにしておきます。
なお,既出の中では,個人的にはシベリウスとハチャトゥリアンがオススメです。

まずは準メジャー級を2曲。

☆サン=サーンス ヴァイオリン協奏曲第3番
ドイツ的な構成力とフランス風の優美さを兼ね備えたサン=サーンスらしい曲です。
メンデルスゾーンがお好きならばかなりオススメ♪

☆ラロ スペイン交響曲
名前は交響曲ですが,中身はヴァイオリン協奏曲というややこしい曲です(^^;
名前が示すとおり,スペイン風の情熱あふれる曲です。

うまい具合に?この2曲は一枚のCDにカップリングされている事が多いので,もしもご興味があればぜひ♪
例えば↓
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1938206

---
以下は,いつもながらマニアックに♪
(一応,ロマンティック・聴きやすいという線は外していないつもりです)

☆エルガー ヴァイオリン協奏曲
エルガーの作品としてはあまり知られていないですが,エルガーの曲としては最も大規模なもののひとつ,あるいは,ヴァイオリン協奏曲としては最も長大なもののひとつです。(長大すぎて一般のレパートリーとしては広まらなかったのかも^^;)
エルガーらしい,メランコリックで情熱的で田園的な隠れた名作だと思います。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002CHODM

☆グラズノフ ヴァイオリン協奏曲
チャイコフスキーよりちょっと後の時代のロシアの作曲家で,チャイコほど濃厚ではない爽やかでロマンティックな作風です。第3楽章は「あれ,知ってるかも?」くらいには感じるかもしれません。
こちらですと,ハチャトゥリアンもカップリングで入っています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1807035
(ご本人&指揮者のサインをいただいたCD持ってます←自慢^^)

☆ウォルトン ヴァイオリン協奏曲
ウォルトンは,エルガーと同じく英国の作曲家です。
20世紀に入ってからの人ですが,作風はロマン派風で,その中に軽音楽の影響を受けたようなモダンな響きも入っていてなかなか面白いです。
こちらはシベリウスとセットで。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00006HBA1
わりと醒めたアプローチの演奏なので,その辺りに文句を言ってるレヴューがありますが,まあ,それはそれという事で・・・^^;

☆コルンゴルト ヴァイオリン協奏曲
実は以前にも紹介させていただいた事があるのですが,好きな曲なので再度(笑)
クラシック音楽の作曲家としてはそれほど有名ではありませんが,20世紀のドイツロマン派直系の作曲家です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1825425
トロリと甘美な旋律と和声や華麗なオーケストラの響きは,今の私たちの耳にはまるで映画音楽のように聴こえますが,それもそのはず,この人がウィーンからハリウッドに移った事が(ユダヤ人だったため),現在のハリウッド映画音楽の流れを作るきっかけのひとつだったのです。


*紹介が女流ヴァイオリニストさんのCDばかりになったのに他意はありません・・・たぶん・・・(汗)

こんにちは。
久々に答えられる質問です(^^

覚えやすいかどうかは人それぞれなので(笑),ロマンティック,という所で選びました。
回答作成中にいくつかかぶってしまいましたが,そのままにしておきます。
なお,既出の中では,個人的にはシベリウスとハチャトゥリアンがオススメです。

まずは準メジャー級を2曲。

☆サン=サーンス ヴァイオリン協奏曲第3番
ドイツ的な構成力とフランス風の優美さを兼ね備えたサン=サーンスらしい曲です。
メンデルスゾーンがお好きならばかなりオススメ♪

☆...続きを読む

Q食事しながらヴァイオリンコンサートを聴けるお店

食事しながら、ヴァイオリンのコンサートを聴けるお店は、東京にありませんか?

Aベストアンサー

ライブレストランですが、渋谷のセルリアンタワー東急ホテル内にある「JZ Brat (ジェイジーブラット)」などが有名ですね。

(参考) JZ Brat SOUND OF TOKYO
http://www.jzbrat.com/

Qニコ動のクラシックよく聴くが曲名が判らない

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9295593
此方の動画で使用されている曲名を教えて欲しいです。
ニコニコ動画に登録しているか確か確認できませんが
わかる方がいらっしゃいましたら、お願いします。

Aベストアンサー

解る曲だけになりますが・・・・

大凡の時間目安を記しておきます。
(00:00~06:00)モーツアルト:セレナード 第13番 ト長調 K.525 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第1楽章
(06:00~10:00)モーツアルト:セレナード 第13番 ト長調 K.525 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第4楽章
(10:00~16:20)・・・・・【不明、私では解りませんでした】
(16:20~21:20)J・S・バッハ:管弦楽組曲 第3番より「アリア」 通称「G線上のアリア」
(21:20~29:45)J・S・バッハ:トッカータとフーガ 二短調
(29:45~31:35)ビゼー:歌劇「カルメン」から「前奏曲」
(31:35~34:05)チャイコフスキー:バレエ音楽「クルミ割り人形」から「行進曲」
(34:05~38:20)グリーグ:「ペール・ギュント」 第1組曲 作品46 第1曲「朝」
(38:30~42:45)メンデルスゾーン:劇付随音楽「真夏の夜の夢」 op61から 「結婚行進曲」
(42:45~46:10)ドボルザーク:ユモレスク第7番変ト長調op.101-7
(46:10~50:50)グノー:アベマリア
(50:50~53:40)ブラームス:ハンガリー舞曲第5番 ト短調
(53:40~58:30)ベルディー:歌劇「アイーダ」第2幕・第2場から 大フィナーレ「栄光をエジプトに、聖なる国土を」 続いて 「凱旋行進曲」
(58:30~63:55)ショパン:幻想即興曲op.66
(63:55~68:44)ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」第二楽2

解る曲だけになりますが・・・・

大凡の時間目安を記しておきます。
(00:00~06:00)モーツアルト:セレナード 第13番 ト長調 K.525 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第1楽章
(06:00~10:00)モーツアルト:セレナード 第13番 ト長調 K.525 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第4楽章
(10:00~16:20)・・・・・【不明、私では解りませんでした】
(16:20~21:20)J・S・バッハ:管弦楽組曲 第3番より「アリア」 通称「G線上のアリア」
(21:20~29:45)J・S・バッハ:トッカータ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報