『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

「宗教の違いだから、天使と仏様は同じ世界に存在しない」と言われればそれまでですが、
神仏の元は同じだと思っています。
そこで思ったのは、仏様にも天使にもそれぞれ階級がありますが、
同じ世界に存在するのなら、有名どころの天使で言えば四大天使ですが、
この四大天使と同じくらいの階級の仏様はいるんでしょうか?
また、観音様は天使の階級ではどの階級になりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

この世に神や仏そして悪魔も実在しません。


宗教というフィクションの世界で弱い心の拠り所として、人間が
各地で勝手に創造したものです。
仮面ライダーとスパイダーマンがどっちが強いか?と言ってるような
もので比べようがありません。
    • good
    • 1

天使を天部(弁才天 等)の仏(神)様同一視される方(自称霊能者)がよくおられますね。


信仰により 見え(視え? 観え?)方が違い表現が違う というのが多くの霊能者の統一見解と言って良いのかもしれませんな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれませんね。
答えはあるはずだと思いますが・・・ここで答えを得られなかったのは残念です。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/01 19:38

「仏様」といった場合、国語辞典的には、仏葬にした死者の霊です。

お釈迦様を含めて、この三次元の物質界での経験をなさった人です。
「天使」は神の使者で、神様ではありませんし、基本的には、人間に転生し、物質界で経験を積んだことがありません。
どちらも異次元の存在ではありますが、役割が違うのです。簡単にいえば、人間に影響を与える事柄は、アセンデッドマスターの天使への助言が有効です。なぜなら天使は人間の経験がないからです。天使が公務員だとすれば、仏様は民間人みたいな関係で、どちらが上とか下とかありません。
    • good
    • 2

お釈迦さまは、というか仏教は「この世界は創造主が作った」という考えから脱却したのですよ。


つまり創世神話を必要としない(創世神を一概に否定はしていません。ただ批判の対象となる場合もあるし、基本的に解脱には重要な命題ではないということですね)。

仏教では、特に私の信仰する密教では、釈迦、阿弥陀、薬師などの仏(如来)・観音や地蔵、文殊などの菩薩(大乗の修行者)・不動や愛染などの明王・帝釈天や四天王、夜叉や竜神などの護法神、声聞、縁覚(小乗の修行者)は一面的には階級的ヒエラルキーを持ちながらも、それは普遍的絶対真理(密教ではそれを「大日如来」という仏で表します)がはそれぞれ衆生救済の役割、働き、顕現などの違いによって表されるので、同時に平等であるという考えなのです。

例えば、のどの渇いている人には水、熱にうなされる人には氷、潤いを求めている人には蒸気が必要になる。しかし「水が最高で、氷、蒸気は劣っている」と考えたらそれは愚かでしょう。形態、働きは異なれどもすべては一酸化二水素(H2o)の顕現であると見るべきですよね。
個人のそれぞれの特性、能力、状況、気根のよって差はあるが、その差は固定化されたものではない。差異はあるが平等である、平等だが差異があるという一見すると相反するものが離れることがない。物事は一面ではなく他面であるという「不二」の思想です。
まだ迷いの段階にいるわれわれには、下から上を目指すために上下の視点を必要とするが、そこから上に立った視点で見れば、上下はなくなり水平となる。だから仏教には創世神話のような、固定的階級を必要としないのです。

それと仏教は「自分自身が仏となる(成仏)」を目指す教えです。
阿弥陀如来と観世音菩薩の関係を見ると、私たちが「この世のすべては蓮の花のように、煩悩の泥から咲きながらも、それに汚されることなく花を咲かせるように、本来は清浄である」という瞑想に入っているのが阿弥陀如来であり、その境地こそ極楽世界。
そしてその瞑想から衆生済度のために動きだし、具体的な働きとして現れるのが観世音菩薩という具合です。
そして信仰対象の阿弥陀・観音はわれわれが目指すべき境地であり、同時にわれわれ自身にもその働きが内在していることに気付くこと。

ゆえにブッダとは、「目覚めた者」と呼ばれるのです。

ですので、固定的な階級を作って“上意下達のみの神話にこだわる”という心の段階から抜け出たのが仏教ですから、創世神話のような階級云々を仏教に当てはめること自体が「無明」なんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。

>仏教は「この世界は創造主が作った」という考えから脱却した

 仏教について詳しくはないので、初めて知りました。

 「仏様も天使も役割が違うだけで階級はない」とは、私も聞いた事があります。
でも、それはこの世の神仏などのことで、上の神仏や天使には階級があると聞いています。
天使はこの世に来れる階級があると聞いていますが、仏様の方のことは全くわからず、ここで伺っていますが・・・
仏様はみんなこの世を生きた方々ですし、人生の先導者のような方々と言うことなんでしょうか?
間違っていたらすみませんm(_ _)m

お礼日時:2008/06/29 11:41

仏様(ブッダ)は仏教界のTOP


キリスト教のトップは神様で天使はその従者なので仏様のが上じゃない?

うーん、でも中小企業の社長と一流商社の役員じゃ後者の方がレベルが上かもしれないし同じ土俵では競えないかも。

この回答への補足

回答をありがとうございます。

 宗派を言っては平行線を辿ってしまうので、宗派抜きでの意見を
お願いします。この世に神様のトップは一人なはずですし・・・。

補足日時:2008/06/28 17:38
    • good
    • 0

観音様も、多神教である仏教の神様の一人です。


天使が従属する神様は「一神教」の神様なので唯一無二の存在ですが。
    • good
    • 0

しいて言うなら、


仏様=神様が同格です。
天使は神様の従者です。

この回答への補足

回答をありがとうございます。

 仏様と神様は同格・・・私の説明が悪かったかもしれませんが、
私が言う神様は「創造神」です。ですので、同格ではないと思うのですが・・・

補足日時:2008/06/28 17:35
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大日如来様とはどんなお方なのですか?

私は浄土真宗ですがご説教の中に大日如来様の話が出て詳しくしりたいと思いました。

もしよければ教えてください。

Aベストアンサー

 我が家も浄土真宗ですが、浄土真宗の説教に大日如来が出るのは珍しいんじゃないでしょうか。

 というのは、浄土真宗などは仏教の中でも「顕教」と呼ばれる一派に分類されますが、もう一派を「密教」と言います。つまり、別派だからです。

 この密教は、この大日如来(理解の仕方にもよりますが、本来は大宇宙そのものであって物言わぬ仏)から、直接意向を聞いたり、加持祈祷を通じてお願いをしたりしようという仏教を言います。

 空海が中国から持ってきたのが真言宗ですが、空海が渡海した時、空海を一目見た中国真言宗の最高僧が、「遅し!我、汝を待つこと久し!」と叫んだという逸話があります。

 勉学に励んだ空海は真言宗のすぐに最高位に就き、奥義や仏典などを全部日本に持って帰ったために、以後、中国では真言宗は廃れました。数年前、中国に空海像が里帰りしたような記事を見た記憶があります。


 密教では当然、大日如来は宇宙(宇宙を描く曼荼羅)の中心であり、諸仏(如来その他)も大日如来から産まれるものとされています。それ故、諸仏の王とされて王冠を被って描かれたり、彫られたりします。場合によっては装身具も身につけます。

 大本の思想は、帝釈天と戦った阿修羅系の神だそうです。ゾロアスター教のアフラ・マズダ(全生命の根源)・・・ そのものではないようですが、思想的には同系だとのこと。

 一神教は、他宗教信徒に対して「受け入れ」を求めるだけ(拒否すれば死)ですが、仏教のように平和的な宗教では、相手の言い分を認めて受け入れなければなりません。

 有名なところでは、阿修羅は帝釈天と何度となく戦った後、仏教に帰依したことになっています。これなどは、阿修羅を信じる者に、「阿修羅でさえ帰依したんだから、おまえたちも」と言うための方便だったものと思います。

 そう説得するためには、まず阿修羅の存在を認め、次に仏教の中に受け入れなければなりません。

 つまり、平和宗教というのは、いろんな宗教からの影響を受けざるを得ないのです。で、その一つが、大日如来。

 大日如来は、万物の根源であり宇宙そのものですので、かくかくしかじかの容姿であった、こう考えた、というようなことはおそらく伝わっていないものと思います。

 その代わり、というわけではないのでしょうが、金剛界や胎蔵界のそれぞれで、さまざまな仏や菩薩、明王などに変身して人々を教え導くとされています。例えば、不動明王も大日如来の変身姿の一つ(教令輪身)です。

 従って、大日如来そのものを直接知るのではなく、それぞれの仏などの教えや特徴を知って積み上げていくしかないのではないかと思います。
  

 我が家も浄土真宗ですが、浄土真宗の説教に大日如来が出るのは珍しいんじゃないでしょうか。

 というのは、浄土真宗などは仏教の中でも「顕教」と呼ばれる一派に分類されますが、もう一派を「密教」と言います。つまり、別派だからです。

 この密教は、この大日如来(理解の仕方にもよりますが、本来は大宇宙そのものであって物言わぬ仏)から、直接意向を聞いたり、加持祈祷を通じてお願いをしたりしようという仏教を言います。

 空海が中国から持ってきたのが真言宗ですが、空海が渡海した時、空海を一...続きを読む


人気Q&Aランキング