かなり昔の有名な曲だと思いますが、
ケイコとマナブのCMで流れている、
口笛を吹くような楽しい曲は何という曲なんでしょう?
始めに「ユーアーハッスル!!」(たぶん)ってかけ声をかけるやつ。
多分「ハッスル」だと思いますが・・・、
演奏者と、この曲の背景(時代と映画かなにかの主題歌だったのかとか・・・)、
それから、CDが出ているのかということも知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おっしゃる通りタイトルは『ハッスル(THE HUSTLE)』


ヴァン・マッコイの曲です。
(Van McCoy & Soul City Symphony 1975年)

1970年代のディスコブームの中で、リリースされ、日本でも
大ヒットした“ディスコサウンドの代表曲”とのこと。
“ディスコ”については参考URLをご覧になってください。

「ソウルとんねるず」(「とんねるずのみなさんのおかげです」の中の
ダンスコンテストのコーナーでした)でもこの曲が使われたようです。
http://www.ii-okinawa.ne.jp/people/higat/tunnels …

また、1994年の「サッポロ・蔵出し生ビール」のCMでも流れていました。

最近では1999年発売の『ヴァン・マッコイ~NEW BEST ONE』
に収録されています。
http://www.towerrecords.co.jp/tower/towercdj.nsf …

他にも様々なオムニバスアルバムに入っているようです。

歌詞は “Do the hustle!”だと思いますが…

参考URL:http://excite.listen.co.jp/sub1.xtp?parent=241
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切にありがとうございます。
そうそう、蔵出しビールのCMの時も、この曲なんという曲だろう、と思っていました。時任三郎が出ていたやつでしたね。
最近発売されたCDもあるのですね。
その時代のディスコサウンドも聴きたいので、オムニバスも併せて探してみます。
しかし「ユーアーハッスル」だなんて、言葉にもなっていませんね。いやーお恥ずかしい。

お礼日時:2001/02/19 03:27

「バン・マッコイ」の「バン・マッコイ」VICP-41124と


「バン・マッコイ&ソウル・シティー・シンフォニー」の「ディスコ・ベイビー」VICP-2041というアルバムに入っている「ハッスル」という曲です。
私が学生時代(20数年前)にディスコで盛んにかかっていた有名なディスコ・ナンバーです。私には「ユーアーハッスル」ではなくて「ドゥザハッソー」と聴こえていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ドゥザハッソーですね。自分もいい加減ですね(笑)
有名なことは分かっていましたが、演奏者がわからず、もう一度聞きたいと思ってもままならぬ状態でした。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/19 03:22

こんにちは。


 VAN McCOY&THE SOUL CITY SYMPHONYの-THE HUSTLE-という曲です。1975年7月の全米NO.1SONGです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。昔に聞いたことがあるので、
有名な曲だとは思いましたが、全米No.1だったのですね。

お礼日時:2001/02/19 03:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ど演歌えきすぷれす」のCD

杉浦邦弘さん編曲の「ど演歌えきすぷれす」が入ったCDを探しています。CDで出ているものでしたら、プロアマ問いません。どなたかご存知の方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

先日回答させていただいたtomokomamaです。
今回はお役に立てなくて申し訳ありませんでした。
シエナウィンドオーケストラでは、演奏されているそうですが、音源は出ていないようです。
「ど演歌えきすぷれす」の音源はCDがみつかると良いですね。

追記の回答をさせていただきます。
当団では定期演奏会のCDを自主制作しており、希望者に実費で販売しております。購入者はほとんど団員ですが、定期演奏会を聴きに来られた方や、当団に興味がある方等から当団のCDを希望される場合もあります。

Q口笛でBrazilを吹いている曲

「Brazil」という有名な曲があって、いろんなアレンジで様々なアーティストが演奏されていますが、あの曲を口笛で吹いているバージョンがあると思います。
昔、コーヒーか何かのCMでも使われていたような気もします。

口笛版のBrazilが聞けるCD、もしくは音楽ダウンロードサイトなど、ご存知の方がいらしたら教えてください。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
下記アルバム収録の「Brazil」でしょうか?↓(試聴)

Geoff & Maria Muldaur「Pottery Pie」
http://wc03.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&token=&sql=10:kjfexqt5ldde

ちなみに佐藤浩市さん出演のウィスキーのCMで使われていたようです。
もし違ってたらごめんなさい。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail/1378942

Q韓国ソウルでトロット演歌のCDを買いたい。

7月に初めてソウルに行きます。トロット演歌のCD、とくにノンストップのCD(演奏がほぼキーボードのもの)を数十枚ほしいのですが、どこで売っているのでしょうか? また、購入するときのポイントなどありますでしょうか? (ちなみに今のところハングル文字はまったく読めません。)ご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 どうも。
 この質問には、お答えできる方がなかなかいらっしゃらないかと思い、一筆書かせて頂きました。
 
 因みに私は、韓国在住の韓国人です。でも、高1まではほとんど日本にいましたので、日本語は全然問題ありません(普通の市立校に通ってました)。

 結論から言いますと、今韓国では、オフライン(ショップとか)でCDを購入するのはほぼ諦めたほうがいいです。その理由として、韓国の音盤市場の現状を長々と説明していたのですが、ネットが途中で途切れて、内容が全部飛んじゃいました。ㅡ.ㅡ
 また書くのも面倒なんで、機会があればまたゆっくりと説明させて頂きますが、とにかく今はネットで購入するか、もしくは韓国の有料サイトを利用し、音源(MP3ファイル)そのものをダウンロードするのが一般的です。だから韓国語ができても、日本の方だと受取先の問題やサイトの利用とかでかなりご不便されるかと思います。

 もし自分に都合が付けば、ご案内致しますよ。
 実は、つい数日前から仕事を休んでいまして、海外旅行を計画していて、このサイトの情報を検索していたところ、偶然この質問を見かけ、入会して回答してます・・・^^見知らぬ人にっていうのも不安かと思いますが、決して怪しいもんじゃないので、どうしても迷ったらお気軽に声をかけてください。今のところは、自分も時間を持て余してますので・・・

 ところで、「とくにノンストップのCD(演奏がほぼキーボードのもの)」とおっしゃってましたが、これってトロットの中でもポンチャックっていうジャンルのことなんじゃないでしょうか?自分は30代なんであまりトロットには詳しくはないですが、高速の休憩所や年配の方たちが乗る観光バスとかで流れている・・・といっても、韓国は初めてなのでよく分かりませんよね?^^日本の演歌でも暗くてテンポの遅いのもあれば、軽快でテンポの速いのもありますよね。韓国のトロットもいくつかあるんで、質問者様がどのようなのをお探しになってるか、正確に把握はしかねますが、下のリンクを一度確かめてごらんになって下さい。日本でもご覧になれるよう、一応 YouTube から探してみました。

(1)https://www.youtube.com/watch?v=_euYRYBC5_w 
 (ポンチャック・ディスコって呼ばれるジャンルみたいですね。)

(2)https://www.youtube.com/watch?v=RVEU6flUFW4 
 (一時期、ポンチャックでバカ売れしたことのある李博士、若い人でもポンチャックで思い付く人と言えば?と聞かれたらこの人の
 名前が出てくると思います。)

(3)https://www.youtube.com/watch?v=WxMair3nU5g&list=PLDFFEF203E49D1563
 (ポンチャックというよりちょっと明るめのトロットって感じですね。
 イ・ミジャは日本でもご存知の方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?)

(4)https://www.youtube.com/watch?v=lblebMvZuSI
 (ナ・フナの歌です。トロットに関心のない若い人でも名前を聞けば分かるぐらいの、韓国トロット界の大御所の一人、
 日本の五木ひろしとか森真一のような感じですかね。ナ・フナの日本での知名度は分かりませんが・・・)

 以上のように、ざっと4種類ほど持ってきましたが、質問者様のイメージはどれに近いですか?
 因みに(2)番の動画では、日本語の字幕で、道端でテープを買えるとか案内が出てますけど、昔ならともかく今じゃあまり見かけませんね・・・自分は普段トロットに関心がなかったので、目に付かなかっただけかもしれませんが、地方ならまだしも、あまり記憶にないです。ただ、もしかすると高速の休憩所とかなら、トラック屋台のような感じで売ってるところがあるかも知れませんね。そこは、もうちょっとネットで調査が必要ですが・・・周りの年配の方たちにも聞いてみないと・・・とにかく普通に韓国の人達に聞いても、なかなか知っている人はいないと思いますよ。韓国一のポータルサイトで検索してみても、なかなかそれらしい情報が出てこないくらいですからね。


 因みに自分は、つい先日まで半導体金型部品を日本へ輸出する会社の普通の会社員をやってた者で、専門のガイドでもなんでもありません。だから営業とかでも何でもありません。偶然質問を見かけて、初めてこういう書き込みをしてみた者です。新しい会社に就職してるか、自分も旅行に行っちゃってるかなどで、もしかすると自分も都合が付かないかもしれませんが、もし自分も都合がついて、質問者様もよろしければ、自分がご案内します。自分にとっても、良い気晴らしになると思いますので・・・お金も別に頂かなくても結構です。自分は、5人乗りの乗用車があるので、交通の不便なところ(高速の休憩所とか・・・)なんかは車で移動すればいいですし・・・そのガソリン代と飯代さえ奢って頂ければ、それで十分です。^^タチの悪いタクシーに出くわしてぼったくられる心配もないですし、下手にガイドとかが薦める土産屋とかでもぼったくられることもないですし(ガイドはバックマージン取りますから)・・・もともと外国人旅行者は、その国の相場をよく知らない、言葉が通じないことを良いことにカモにされやすいもんです。自分も大阪のデンデンタウンに行ったら、中国人や韓国人は、全然安くもない免税店でいろいろ買わされてました。それも喜びながら・・・^^ そのすぐ隣の店で、日本人が悠々と安い買い物をしているのにですよ。どこもそんなもんです。だからこれと同じで、日本人に知られている韓国の有名ショップなんかは、韓国人は行かないんです。

 参考にお値段について、ネットで調べたところ、日本の通販では、およそ一枚当たり2千円±アルファが相場になってるようですね。韓国の通販では、日本と似たようなお値段のものもあれば、一枚5~6百円程度のものまであるようでした。歌手の知名度とか、何曲入ってるのかまでは確かめてませんが、数十枚となれば確かに結構な差額になりそうですね。これで航空券は浮くかも・・・これぐらいの量だと、個人的なご趣味というより、スナックや何かイベントなどの営業用に使われるんでしょうか?ま、正確にどのようなスタイルの曲がよいのかなどが分かると、もう少し情報を集めやすいのですが、今はこれぐらいの情報しかありません。また、何かありましたらいつでもご相談ください。

 どうも。
 この質問には、お答えできる方がなかなかいらっしゃらないかと思い、一筆書かせて頂きました。
 
 因みに私は、韓国在住の韓国人です。でも、高1まではほとんど日本にいましたので、日本語は全然問題ありません(普通の市立校に通ってました)。

 結論から言いますと、今韓国では、オフライン(ショップとか)でCDを購入するのはほぼ諦めたほうがいいです。その理由として、韓国の音盤市場の現状を長々と説明していたのですが、ネットが途中で途切れて、内容が全部飛んじゃいました。ㅡ.ㅡ
 また...続きを読む

Q口笛が吹きたいです!

 私は口笛が吹けません。
 しかし、吹けたらいいな、吹きたいなと思っています。
 そこで質問なのですが、口笛はどうやれば、どんな練習をすれば吹けるようになるでしょうか? または、『口笛の吹き方』というような本を知っておられる方がいましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

このHPが分かりやすいと思います。

http://www.geocities.jp/singing_by_the_whistle/mokuji.htm

口笛ができる私から見ても説得力がありましたね。。
参考にしてください。

参考URL:http://www.geocities.jp/singing_by_the_whistle/mokuji.htm

Q演歌歌手、尾形大作のCDについて

皆さんこんばんは。

兄から探して欲しいと頼まれたのですが、

尾形大作という人のCDで「新撰組の歌」「昭和維新」「西郷隆盛」
の3曲が入っていて、全10曲入りのアルバムのタイトルを
どなたかご存知ないでしょうか?

最終的にはそのCDを手に入れたいのですが、
ひとまずはなんと言うアルバムなのかが知りたいです。

ネット上で方々探した結果、
「敬天愛人 幕末青春グラフィティー」というアルバムに「西郷隆盛」は入っているようです。
また「新撰組の歌」というのは角川博さんの曲のカヴァーなのかもしれません。
更に「昭和維新」は右翼団体の街宣車からよく流されているらしいです。

CDと書きましたがもしかしたらレコード盤でしか存在しないのかもしれません。

どなたかご存知でしたらご回答よろしくお願いします。。

Aベストアンサー

参考に

http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r31341654

Q曲について 親友に何か曲を送りたいのですが、なにかいい曲はありませんか? いい曲がある方は気軽に回答

曲について

親友に何か曲を送りたいのですが、なにかいい曲はありませんか?
いい曲がある方は気軽に回答お願いします!!

Aベストアンサー

BLUE ENCOUNTの
「だいじょうぶ」(強く励ます曲)や「THANKS」(感謝を伝えてる曲)がオススメです!
「ラストコップ」の主題歌などでTV出演も増えたBLUE ENCOUNTですが、元々ファンからの支持も厚く、直球な歌詞が多いので、特に上記の2曲は親友さんにもストレートに届くと思います

Q演歌とカセットテープ

今、音楽はCDが主流ですが、まあカセットテープもいくばくか販売されていますが、演歌に関しては、未だにカセットテープが主流ですし、音楽テープもほとんどが演歌です。

なぜ?

Aベストアンサー

2005年の統計データがありました。これを見ると、実態はNo.3さんのコメントに近いのではないでしょうか。
農林漁業の方に演歌愛好者が多いのは想像通りでしたが、2004年当時(調査は前年?)音楽をLDで聴いていた方がいるのにもビックリです。まさにカラオケあっての演歌ですね。

ご参考になれば、幸いです。


●「日本レコード協会統計データ:2005年オーディオレコードジャンル別新譜数」より
カセットテープは、その殆どを演歌が占めている(残りは民謡・歌謡曲)。演歌の媒体内訳を見ると、アルバムでは、流石の演歌も時代の流れには勝てなかったようで、CDの方がカセットテープよりかなり多い。シングルでは、カセットテープとCDが拮抗。
http://www.riaj.or.jp/data/others/n_catalog/arec_n.html

●「音楽に関する世論調査(2004年頃の分析)」から抜粋
・邦楽と洋楽のどちらが好きかを聞いたところ、(途中省略)農林漁業職に顕著な特色が見られ、邦楽派が92.3%、洋楽派はわずか2.6%と際立った数字を示した。
・好きな音楽のジャンルを愛好者に複数回答で挙げてもらったところ、(途中省略)農林漁業で好き嫌いが激しく、演歌で74.4%、民謡で51.3%の人が好きと答えたが、その他はポップス12.8%、フォーク7.7%、クラシックとロックがともに5.1%など、7職種中いずれも最低の比率となった。
・「自宅で何を使って音楽を聴くか」では、(途中省略)農林漁業でテレビが79.5%、LDが5.1%とともに7職種中最高の割合だったのに対し、CD15.4%、ビデオテープ・DVDとレコードがともに2.6%、パソコンがゼロとそれぞれ最低になったのが目立つ。
http://www.crs.or.jp/55331.htm

●個人ブログより
Commented by ex-monkeys at 2004-09-21 00:02
話題がそれてしまいますが、日本での話なんですが、演歌の世界では未だにCDよりカセットテープの方が売れるという話を聞いたことがあります。マジ?って感じですけど・・・
Commented by wolfgang_a at 2004-09-24 22:48
演歌がカセットテープで売れるのは、トラックの運ちゃん達がメインの購買層だから、と、どっかで聞いた覚えがあります。
CDプレーヤーがトラックについてない or CD の音飛びを嫌うから、だそうですよ…。
Commented by ex-monkeys at 2004-09-25 21:42
>wolfgang_aさん
おじちゃんやおばちゃんが、自宅でカラオケの練習をするのに、カセットテープの方が都合がいいという話を聞いた事があります。機械の操作が苦手なので、ボリュームみたいなツマミを回すだけでピッチコントロールが出来るのがいいとか。音程はともかく、テンポを遅くして練習したいらしい、です。
余談ですが、演歌でCDにしろカセットにしろ、カラオケを収録していないものは、売上がかなり落ちるそうです。みんな歌いたいんだねぇ・・・
http://osarukun.exblog.jp/1053700

●おまけ(2ちゃんねる)
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/enka/1155244400/

2005年の統計データがありました。これを見ると、実態はNo.3さんのコメントに近いのではないでしょうか。
農林漁業の方に演歌愛好者が多いのは想像通りでしたが、2004年当時(調査は前年?)音楽をLDで聴いていた方がいるのにもビックリです。まさにカラオケあっての演歌ですね。

ご参考になれば、幸いです。


●「日本レコード協会統計データ:2005年オーディオレコードジャンル別新譜数」より
カセットテープは、その殆どを演歌が占めている(残りは民謡・歌謡曲)。演歌の媒体内訳を見ると、アルバムでは、...続きを読む

Qこの曲名を教えてください (たぶん古い映画の曲)

20年近く前から気になっている曲があります。
けっこうものものしい音楽で、私は大昔にやっていた「カメラが捉えた 決定的瞬間!」というテレビ番組で何度か耳にしたことがあります。確かかなり長めの曲だったと思います。
この曲は元々は映画で使われていた曲だということをちらっと聞いたことがありますが、確かではありません。

ではその曲の特徴を覚えている範囲内で書きます。
・短調である
・4拍子で、テンポは80~100程度
・曲の始めに「ブーーン」というような、プロペラ飛行機が急降下するような、上から下に下がる効果音(?)がある
・時々、フレーズの終わりにティンパニの「デンドンデンドンデンドンデンドン」という音が1小節(4拍)入る


メロディー(キーは便宜上Dmとしておきます)
(オクターブ上がるときは↑、下がる時は↓で表します)
(バイオリンのような音で)
/↑レーーー/ドー↓シ♭ー/ラーーー/ーーーー/
/↑ドーーー/↓シ♭ーラー/ソーーー/ーーーー/
/シ♭ーーー/ラーソー/レーーー/ーードファー/
/レーーー/(ティンパニが入る)/

ベース(?) たぶんシンセサイザの音
(16分音符の連続で)
/ララシ↑ド ララシド ララシド ララシド/ ~~~
(以下同様。コード進行により若干変化する)


メロディーを言葉で表現するって難しいですね。
こんな説明でわかるでしょうか・・・・
どうかよろしくお願いします。

20年近く前から気になっている曲があります。
けっこうものものしい音楽で、私は大昔にやっていた「カメラが捉えた 決定的瞬間!」というテレビ番組で何度か耳にしたことがあります。確かかなり長めの曲だったと思います。
この曲は元々は映画で使われていた曲だということをちらっと聞いたことがありますが、確かではありません。

ではその曲の特徴を覚えている範囲内で書きます。
・短調である
・4拍子で、テンポは80~100程度
・曲の始めに「ブーーン」というような、プロペラ飛行機が急降下す...続きを読む

Aベストアンサー

yonchiさん、こんにちは。

間違っていたら、ごめんなさい。
Vangelisの「End Title Reprise」
ではないでしょうか・・・。


  ↓ 聞いてみてください。8曲目です。

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=179730&GOODS_SORT_CD=101

Q上品な演歌?

父の日に、父のリクエストで演歌のCDをプレゼントすることになりました。車の中で聴きたいそうです。
特に好きな演歌歌手というのは居ないそうで、「上品な演歌ならなんでも」ということでした。
オムニバスのものを選ぼうかと思っているのですが、「上品な演歌」とは、たとえば誰のどんな歌なのかまったくピンときません。
詳しい方アドバイスをよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「上品な演歌」・・・・演歌好きの私でも思い浮かびませんが、お父上のお歳や、男性歌手・女性歌手のお好みは
分かりますか?で、演歌とは違いますが「矢沢永吉」の
バラードも良いですよ!矢沢永吉は今年56歳、若者に
屈しない挑戦的な「静と動」心が動きます。

Q口笛の曲

わたしが小さいころ、(15年ぐらい前です)
NHK教育のクレイアニメの番組で、バックに流れていた曲です。
古い記憶だし、その番組のオリジナルかも、と思っていたのですが、
今日の「王様のブランチ」のお部屋さがしの時に流れていました。

曲の一部しかわからないので定かではないのですが、
・うたものではない
・口笛とアコーディオン(?)のみ
です。

ほんわかした、なつかしいかんじのする曲で、テンポはゆったりめ。
ドレミソラシーラソー・・ラシーラソー・・・・ラーソーーー・・・・
っていうメロディーです。

わかりにくくてすみません。

どなたかわかる方、ご回答おねがいします。

Aベストアンサー

「ドレミソラシーラソー・・ラシーラソー・・・・ラーソーーー・・・・」で見当がつきました。東京スカパラダイスオーケストラの「君と僕」ではないでしょうか。
90年5月に発売された1stアルバム『スカパラ登場』に収録されています。2002年11月発売の『TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA BEST (1989-1997)』にも採録されました。


人気Q&Aランキング