こんにちは。下記のいずれかが出てくる(あるいは舞台の)コミックを探しています。
・空中都市(空に浮かんでいる…という意味で、浮遊大陸、浮き島等広い意味で考えてください。)
・水没都市(水中都市)
・古い遺跡
・古城
ご存知でしたら教えてください。
追記:上記のすべてに当てはまるのですが『天空の城ラピュタ』は除いてください...。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>空中都市


『Lunar ヴェーン飛空船物語』船戸明里 (著)
 http://www.amazon.co.jp/dp/4048529501

>水没都市
『東京クレーターのアカリ』磯本つよし (著)
 http://www.amazon.co.jp/dp/4785925140

>水中都市
『ブルーシティ』星野之宣 (著)
 http://www.amazon.co.jp/dp/4420137061

>古い遺跡(地底都市)
『西遊妖猿伝』諸星大二郎 (著)
 http://www.bk1.jp/product/01934152

>古城
『いばらの王』岩原裕二 (著)
 http://www.amazon.co.jp/dp/4757713800
    • good
    • 0

>古い遺跡


手塚治虫「三つ目がとおる」

 各地の遺跡の話があり、さらに、エピソードのひとつに
「湖底の地下の遺跡」が、水没する話もあります。
    • good
    • 0

>・空中都市


「空中飲茶飯店」(かまたきみこ・朝日新聞社ソノラマコミック)

>水没都市
「深海収集人」(かまたきみこ・朝日ソノラマ眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
    • good
    • 0

既出でないもの


「イース」羽衣翔 [浮遊大陸](ゲーム・漫画)
「ヱデンズボゥイ」天王寺きつね [浮遊大陸](漫画・アニメ)
「雲海の旅人」あろひろし [浮遊大陸](漫画)
「ダイの大冒険」三条陸/稲田浩司 [空中要塞](アニメ・漫画)
「東京アンダーグラウンド」有楽彰展 [地下都市](漫画・アニメ)
「はるかなるレムリアへ」高階良子 [地下世界](漫画)
「少女鮫」和田慎二 [古城・地下遺跡](漫画)
「おざなりダンジョン」こやま基夫 [遺跡](漫画・OVA)
「強殖装甲ガイバー」高屋良樹 [遺跡](漫画・映画・アニメ)
「光と水のダフネ」士貴智志 [水没都市](アニメ・漫画)
    • good
    • 0

コミックだと難しいなぁ。

と思ってしまった。
コミックの原作があるかもしれないのでゲーム・アニメ作品も含めて考えてみました。

・ONE PIECE (コミック)
空中都市、水没都市?、古い遺跡

・スプリガン (コミック)
空中都市?、古い遺跡

・ルパン三世~カリオストロの城~ (アニメ)
水没都市、古城

・ふしぎの海のナディア (アニメ)
空中都市?、水没都市、古い遺跡

・テイルズ・オブ・デスティニー (ゲーム)
空中都市、古い遺跡

・ヴァルキリー・プロファイル (ゲーム)
空中都市、水没都市、古城、古い遺跡

・ドラゴンクエスト4~6 (ゲーム)
空中都市、水没都市?、古城、古い遺跡?


まだあるような気はするけど、ぱっと思いついたのはこれくらい。
参考までに。
    • good
    • 0

銃夢(空中都市)

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q明治の都市の家族について

明治時代になって都市ではサラリーマン化
した事もあり日雇いや殖産興業労働者の様な
生活が厳しかった者は除いて官僚や巡査、記者などの
様に生活に余裕があった家族は現代の我々の様に核家族化
していたと思われるのですがどうなんでしょうか?

やはり天皇制もあり裕福な都市の家族でも核家族化
しているとは言え、その中では農村の様に家父長的な面が
強かったのでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ご質問の趣旨が今ひとつ理解し難いのですが。
明治時代はまだ過去の時代をかなり引きずっていましたから、一般家庭と商家などとは異なっていました。

まだ家族制度の観念が強く女性は抑圧されている時代です。
「生めよ増やせよ」とまでは行きませんが家族数は多い方でした。
特に裕福な家庭は子守女、女中、下男は普通で女中も座敷担当の上女中と土間担当の下女中、炊事担当の飯炊きと担当部署を区別した程です。
下女中は座敷に上がる事は許されませんでした。

家父長の権限は絶大で「亭主関白」が普通の存在でした。 商家での跡継ぎ(嫡男)の待遇は家父長に次ぎ、正面位置に並んで食卓につき、他の家族は順位順に別の食卓に並ぶという配置がまもられました。
使用人達は遙かの下座で別の食卓でした。  主人より早く箸をとることはゆるされず、早く座を立つことも許されませんでした。

政治家や官僚の場合書生という寄宿人がいて雑用、護衛役にあたり、人により家庭教師的な役割を行いましたが、基本的には躾は妻女の役目でした。

Q「喋る銃」が出てくる話と、「宝石」が体の一部である人が出てくる話、ご存知でしたら教えてください。

※この質問は、「このような作品が読みたいので教えてください」という趣旨ではなく、「このような作品はできるだけ少ない方が良いのですが、どの程度あるでしょうか」というものです。ですから、タイトルなどが正確に分からなくてもぜひ教えてください。

小説を書こうとしています。
ネタは二つあって、一つは「喋る銃と狙撃少女の話」(1)、もう一つは「生まれることができなかった胎児の魂が宝石を心臓とする体に宿ることによって生まれる種族を取り巻く話」(2)です。
ですが、これらの基本設定があまりに似通っている作品があるなら、変えるか、書くのをやめようと思っています。
「作品」は、小説、漫画、アニメ、ゲーム、映画、その他すべてのストーリーメディアを指します。

(1)においては、知っている作品はありません。ただ、「キノの旅」のエルメスは喋る無機物という点では同じです。狙撃手の少女という設定も似通っているかも知れません。キャラクター(性格)やストーリー自体は全く違うので、私自身は問題ないと考えています。

(2)においては、「エレメンタル ジェレイド」と「(ゲーム)聖剣伝説LEGEND OF MANA」にそのような種族が登場しています。しかし、どちらも「宝石が心臓」ではなく「宝石が力の源」であるので、若干違う気がします。宝石が体の一部である以外には、「少数である」という点以外共通点はありません。よって、これらも問題ない範囲だと思います。
むしろ、宝石をモチーフとした種族はもはや「よくある」設定であり、それを使ったからと言って盗作だとか言われることはないのかもしれません。

以上です。
ご協力よろしくお願いします!

※この質問は、「このような作品が読みたいので教えてください」という趣旨ではなく、「このような作品はできるだけ少ない方が良いのですが、どの程度あるでしょうか」というものです。ですから、タイトルなどが正確に分からなくてもぜひ教えてください。

小説を書こうとしています。
ネタは二つあって、一つは「喋る銃と狙撃少女の話」(1)、もう一つは「生まれることができなかった胎児の魂が宝石を心臓とする体に宿ることによって生まれる種族を取り巻く話」(2)です。
ですが、これらの基本設定があまりに似...続きを読む

Aベストアンサー

(1)は類似するものはあるけど展開しだいだと思います。
(2)はそっくり同じというのは無いと思いますけど

喋る武器なら剣のほうが多いですが
ゲーム「テールズオブディスティニー」剣
小説「ダンシィング・ウィズ・ザ・デビルス」剣
小説「ゼロの使い魔」剣
小説「破妖の剣」剣
小説「マジシャンズアカデミー」杖
コミック「王泥棒JING」鳥→銃
コミック「ソールイーター」武器人→銃・鎌・刀
コミック「メル」剣玉

宝石関連で知ってるのだと
コミック「磨道」宝石を体の一部に宿している磨道士が出てくる話
コミック「武装錬金」核鉄を失った心臓の変わりにする話ですが...
コミック「カーバンクル」額に宝石を宿す有石族の生き残りによる復讐の話
小説「宝印の騎士」宝印——それは、宝珠を体内に取り込むことで浮き出し...

後、心臓が宝石とはニュアンスが違いますが
小説「美しいキラル」で特殊な人の心臓を結晶化させ万能の稀石にする話があります。

Q都市部におけるコミュニケーションの希薄について

こんにちは。タイトルの通り都市部におけるコミュニケーションについてアンケートをとりたいと思います。

あなたの住んでいる地域を「都市」「街」「町」「村」のどれか一つに当てはめ、周辺(お隣さんなど)とのコミュニケーションが有るのか無いのか、またどの程度存在するのかを教えてください。

たとえば私の住んでいる場所は大阪の町で集合住宅に住んでいますが、周辺とのコミュニケーションは一切なく、隣人の顔すら知りません。
実家は村に近く、誰にでも挨拶したり世間話ができます。

Aベストアンサー

「都市」
大阪市内ですが、隣人とのコミュはありません。
私は引越しの際、隣人挨拶に行きましたが、隣はいつも不在でしたし
後から来られた方も、挨拶に来られませんでした。

村・町での生活も経験してますし、営業経験もありますので
コミュを取る方法は既知ですが、「都市」となると
あまりにも人の数が多すぎて深い付き合いはムズカシイようです。
若い女性なら防犯上、周りに知られていない方が安全という場合も
あります。
私は逆に、隣人の顔を知らない事の方が怖いので挨拶に行く派です。

まして、
集合住宅にしても人の入れ替えが激しいので永い付き合いが無理
とも考えられます。
若い人が多いのであれば仕事で昼間不在が多いでしょうし、
永く滞まる事は少ないでしょう。
永住を考える人が多い賃貸でない大きめマンションに
住んでいたとしても、都市部では生活スタイルの
多様化で、顔を合わせる事が困難になりつつあるのではと
考えられます。
やはり防犯上という意味でも都市部では難しいのかと思います。

Q江戸が舞台のコミック

江戸時代が舞台で、「剣客、幕末、新撰組」以外をテーマにした作品でお勧めを教えて下さい。なお、長編で巻数が10巻以上になるものは出来れば避けたいです。

ちなみに、杉浦日向子さんの作品、ながはまとしみ「大江戸きっちん」、湯浅ヒトシ「耳かきお蝶」など、市井の人々の暮らしを描いた作品が好みです。

Aベストアンサー

石の森章太郎「さんだらぼっち」単行本全17巻 文庫全6巻
石の森章太郎「八百八町表裏化粧師」全3巻
大島やすいち「探し屋の女房 江戸うせもの控」現4巻

Q家族でヨーロッパ旅行を計画中。お薦めの都市を教えてください。

今年の夏休み 家族3人(娘5歳)スペイン旅行を計画しています。
マドリッド(経由のみ)→マヨルカ(リゾート)→アンダルシア(グラナダ・セビーリャ・マラガ)→バルセロナを訪問予定です。 成田=アムステルダムは特典航空券を利用、それ以外はワンワールドのビジットヨーロッパ周遊券で旅程を組む予定でいます。 日程的に12泊14日を予定しているため、もう1か所(3泊位出来るところ)どこに行こうか迷っています。当初はモロッコのマラケッシュを候補にしていたのですが 確か10年ほど前に行った時の経験上、治安に少し不安があり(小さな子供もいるため)他に良いところがあれば 変更したいと思っていますが なかなか候補地が見つかりません。リスボン(ポルトガル)や ニース(フランス)、プラハ(ハンガリー)なども考えてみましたが・・・・・ もし良いご意見がございましたら どなたかアドバイスいただけませんか? また訪問予定地でお薦めの場所やレストランなどがありましたら 是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。
アンダルシア地方の各見所は、1泊ずつでも無理ではないのですが、
グラナダでアルハンブラ宮殿をゆっくり見たりするなら、グラナダは2泊のほうが良いかと思います。
セビーリャ、マラガは行ったことがないので分かりません。
(コルドバなら行ったのですが)
距離はそんなに遠くないみたいですね?
http://www.spainnews.com/bus/index.html
ただ、周遊ツアーというのは詰め込み気味ですので、
個人で周る場合は少し訪問地を減らして考えたほうが無難です。
レンタカーがあるなら電車とバスの人よりは効率よいかと思いますが。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4858331.html

セビーリャからマラガへの新幹線は存じません。
セビーリャ~コルドバ~マドリードという路線なら以前からあります。
余談ですが、最近マドリード~バルセロナ路線も出来ました。

ちょうど先月、久々にバルセロナに行ったのですが、カサミラもサグラダファミリアも長蛇の列でびっくりしました。
13年前と9年前にサグラダファミリアに行ったときはそんなではなかったのに・・・
お客が増えたんでしょうかね。
そういえば『地球の歩き方バルセロナ』に、お客が増えたのでサグラダファミリア教会の完成が早まりそうと書いてあったっけ・・・資金が増えたのでしょうか??
今回はサグラダファミリア入場は諦めましたが、カサミラは土曜日午前中の入場で30分並びました。
2日間でサグラダファミリア、カサミラ、グエル公園は可能です。
http://barcelona.s28.xrea.com/

マドリードは周辺にトレド、セゴビア、アランフェス、アビラなど観光地がありますが、スリ注意など、若干難有りではあります。
個人的には好きな街ですが、興味が沸かない+お子さん連れなら、マドリードは抜かして良いと思います。

No.2です。
アンダルシア地方の各見所は、1泊ずつでも無理ではないのですが、
グラナダでアルハンブラ宮殿をゆっくり見たりするなら、グラナダは2泊のほうが良いかと思います。
セビーリャ、マラガは行ったことがないので分かりません。
(コルドバなら行ったのですが)
距離はそんなに遠くないみたいですね?
http://www.spainnews.com/bus/index.html
ただ、周遊ツアーというのは詰め込み気味ですので、
個人で周る場合は少し訪問地を減らして考えたほうが無難です。
レンタカーがあるなら電車とバス...続きを読む

Q超能力者が出てくるコミック

超能力や魔法など自分にない能力を持つキャラクターにとても魅力を感じます。

そこで、主人公か、それに近いあつかいを受けているキャラクターが超能力者だというコミックを教えてください。

新しいもの、古いもの。
少女マンガ、少年マンガは問いません。

Aベストアンサー

>私の好みとだぶってます!!
あ。やっぱり(^^)v
では、ロックの「ライザ」は読まれましたでしょうか?
あれは 実は当初、書きかけて止まっていたのに対して スターシマックの関あきら氏が パロディで強引に続編を書いてしまったという経緯があります。
確か SG企画の「GROUP」か「GROUPグラフティ」か何かで読めたと思ったのですが…。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~SGkikaku/

他だと、東京三世社の「AYA」(速水翼)はおちこぼれエスパーのお話ですネ。
作画グループ関連では、他に 「銀河を継ぐ者」も超能力ものっていうのかな。これは 下記の志水圭の描く「時空間神話」につながる一連のお話です。

平井和正の幻魔大戦は、私も読みましたが 平井和正の精神世界の移り変わりというかそういうものが色濃く反映されていたと思います。むしろ 平井和正の「アダルトウルフガイ」シリーズあたりから読んでいって このシリーズの後半部に当たる「ウルフエンジェル」を読んだあとに幻魔大戦を読むと より 世界に入りやすいかも。

バビル二世の続編の正式タイトルは、「その名は101」だったと思います。これも面白かったですね。その昔は秋田書店から出ていましたが。

>私の好みとだぶってます!!
あ。やっぱり(^^)v
では、ロックの「ライザ」は読まれましたでしょうか?
あれは 実は当初、書きかけて止まっていたのに対して スターシマックの関あきら氏が パロディで強引に続編を書いてしまったという経緯があります。
確か SG企画の「GROUP」か「GROUPグラフティ」か何かで読めたと思ったのですが…。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~SGkikaku/

他だと、東京三世社の「AYA」(速水翼)はおちこぼれエスパーのお話ですネ。
作画グループ関連では、他に 「銀河を継ぐ者」も超...続きを読む

Q地方都市在住、55~60歳ぐらいの会社員が世帯主のご家族の方

夕飯とはだいたい何時頃でしょうか。
電話を入れたいのですが、どの時間がいいか検討がつきません。
簡単な答えでけっこうです。よろしく御願いします。

平日:
週末:

Aベストアンサー

実家を出る前がそのくらいでした。
夕飯の時間は早くとも7時半
遅ければ無限に遅かったです。
世帯主がまだ働いており21時、22時以降にしか帰らないことが多かったですが
成人した子供たちが早く帰れば午後7~8時くらいに食べていました。

電話を入れるというのは食事のことででしょうか、別件ででしょうか。
食事のことなら不要なときは早いほど良く
必要なときは30分くらい前に。

夕飯時を避けて電話をしたい、ということなら
常識的に夕飯作りをする夕方を避け、7時半くらいの食事時を考えて
遅くなりすぎない20時くらい。
休日なら20時前くらいでは。

Qリンゴ型ロボットの出てくるコミックのタイトルと作者

15~6年前に呼んだ記憶があるのですが,リンゴの形をしたロボットが出てくるコミックがありました.そのロボットにバグがあって,プログラムの修正をするというので,ROMが付いたバンソウコウを銃で張りつける.そのロボットには「Z80」とか「6502」とか当時のパソコンに使われていたCPUの型番が書かれていました.
このコミックのタイトルと作者をお教え頂きたいのですが・・・

Aベストアンサー

大野安之「That'sイズミコ」ではないかと思います。コミックスはスタジオシップから全6巻出ていましたが、新刊での入手は難しいかもしれません。

参考URL:http://www.inter-g7.or.jp/g2/manga/HTML/GHTML/OHNOL_J.html

Q【世の中が希薄になった理由がインターネットの出現?】 おかしくないですか? 24時間人と繋がれるよう

【世の中が希薄になった理由がインターネットの出現?】

おかしくないですか?

24時間人と繋がれるようになったのになぜ世の中が希薄になるのでしょう?

多分、インターネットの出現が原因で世の中が希薄になったのではないと思う。

インターネットが人と人との繋がりをこ希薄にした?

LINEで24時間連絡が無料で取れるし、無料で電話出来るのに、人はいつでも連絡が取れるようになると連絡しなくなる?

人間が人と接したい時間の飽和が意外に従量課金時代とあまり大差がなかったってこと?

やっぱりインターネットが世の中を希薄にしたとは思えない。

核家族化、そして一人っ子どころか結婚する人も減って社会から自分から離れていく人が多くなったってことだと思う。

どう思いますか?

私は核家族化が世の中の希薄化が進んだ原因だと思うんですけど。

Aベストアンサー

24時間人と繋がれるようになったのになぜ
世の中が希薄になるのでしょう?
   ↑
ネットのため、今まで希薄だった人間関係が
濃くなった、ということはあると思います。
ワタシなどもそうです。
ご無沙汰している友人と、煩雑にメールのやりとり
をするようになりました。

反面、ネットで済ませてしまう場合が多くなり、
リアル社会での出会いが少なくなった、という
こともあると思います。



私は核家族化が世の中の希薄化が進んだ
原因だと思うんですけど。
   ↑
核家族率そのものは1920年(大正9年)に55%とすでに
過半数を占めており、
1960年代に急激に上昇し1963年(昭和38年)には
流行語となった。
その後1975年(昭和50年)の約64%を頂点として
その後は徐々に低下し始めている。
(wik)



どう思いますか?
  ↑
ワタシは必要性が変わってきたのだと考えています。

昔は、人間関係が濃厚でないと、つまりお互いに
助け合わないと、生きていけなかったわけです。
田植えだって、家のメンテだって、集落の皆が
協力する必要がありました。

しかし、現代はそんな必要はありません。
お金さえあれば、生きていけます。
無くても政府が面倒みてくれます。

そういう必要性の減少が原因だと思います。

24時間人と繋がれるようになったのになぜ
世の中が希薄になるのでしょう?
   ↑
ネットのため、今まで希薄だった人間関係が
濃くなった、ということはあると思います。
ワタシなどもそうです。
ご無沙汰している友人と、煩雑にメールのやりとり
をするようになりました。

反面、ネットで済ませてしまう場合が多くなり、
リアル社会での出会いが少なくなった、という
こともあると思います。



私は核家族化が世の中の希薄化が進んだ
原因だと思うんですけど。
   ↑
核家族率そのものは1920年(大正9年)に...続きを読む

Qずっと夜である世界(または場所)がでてくるコミック

こんにちは。
ずっと夜のまま(つまり、地球でいうところの極夜のようなもの)である場所or世界がでてくるコミックをご存知ありませんか?ジャンルは問いません。

Aベストアンサー

・テガミバチ(浅田弘幸)

アンバーグラウンドという、夜の明けない地が舞台の漫画です。
大地を照らす人工太陽というものが存在して、身分が高いものほど明るい地に、低いものほど暗い地に(人工太陽の光が届きにくい地)に住むようになっています。

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-874312-7&mode=1


人気Q&Aランキング