gooID利用規約 改定のお知らせ

実機を自宅に有していますが、通常スペックなので中々当たりません。
お金がかかってないのもあり退屈です。
簡単に素人がゴトのように確率を変えれる方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お礼も補足も締切りさえされない質問だとは思いますが、この質問を開く会員さんの為に敢えて訂正しておきます。


他の回答者さんの回答文の中に「昔、パチンコに設定があった頃、2段階設定の機種が有った・・」との記述がありますが、未だかつて2段階設定のパチンコ機は存在しません。
3段階設定のパチンコしか世の中には存在しませんので、質問者さんもこのレスを読んだ方も感違いなされぬようお気を付け下さい。
    • good
    • 0

入賞玉数に対しての大当たり確立は変えられませんが、打ち込み玉数に対しての確立は釘を調整することによって可能です。


起動チャッカーの命釘を広げると入賞玉数が増えるので、結果的には総打ち玉数に対しては大当たりも多くなり、出玉の数は増えます。すべての入賞穴の命釘を甘くすると、持ち球が減りません。また、勉強するとハカマの釘や誘導釘の調整や風車の調整も判ってきますので、実際のホールに行っても「よく出る台」の釘が見抜けるようになります。実際は、0.1~0.2ミリくらいしか動貸さないので、眼力を鍛えないと昨日との違いが分かりません。命釘のアタマをよく見れば、カラカミツチ(小さいカナヅチ)で叩かれたキズや、ペンチでつかんだときのギザギザなどが見えます。これらもクギ調整されたかされていないかの判断材料になります。ホールは、大当たりの確立が変更できないので、出玉率はクギ調整に頼るほかはありません。本来は釘調整もしてはならないのですが、それではホールは経営できないので、夜中に技術者が調整しています。クギ師の使う道具を一揃い入手しなければいけませんね。
    • good
    • 0

今のパチンコ台を誰かに譲って、その昔に存在した設定つきのパチンコ台を探すしかないですね。


当時の機械は「最低・最高」の2段階しか設定できないものでしたが。
”当時”とは「初代・大工の源さん」が出すぎて規制された時分の事です。
    • good
    • 0

出来ないと思いますね。


もし自宅で簡単に出来てしまったら、それを実際のホールで使用される危険もありますから。。。
テレビゲームだったら10倍の確率とかに設定できるんですけどね。

まぁ、確率が悪くってじっくり腰を据えて打つのが実機のいいところ。ということで、ここはひとつ。
    • good
    • 0

できないです。


メーカーならやれますけどね。
中身が見えないようになってますから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング