ちょっと変わったマニアな作品が集結

70~80年代のセイコーオールドクォーツを収集中ですが
現在、シルバーウェーブ、タイプII、グランドクォーツ
しかもってません。
他にどんなのがあったのか教えて下さい。

A 回答 (2件)

こんばんは



抜けているのもあるかもしれませんが
スーペリア(1976)
スーペリア・ツインクオーツ(1978)
VFAクオーツ (1973)
アストロン(1969)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとう御座います。

色々とありますね。
当時のクォーツは高額品だったので
質屋さんでも、中古品があまりありません。
壊れても修理が難しいみたいなので
いいものをじっくりと探します。

アストロンは国産初のクォーツなんですね。
当時のカローラより高かったようです。

お礼日時:2008/10/25 02:06

キングクォーツという時計を持ってます(60年代かも)


現役で稼働してますが、電池部の防水用のパッキンが入手不能で
水蒸気が時計内部に入りガラスが曇ることがままあります。
シリコンコーキング剤をパッキン部に充填してパッキン代わりの
応急処置をしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう御座います。
キングクォーツ・・・ですか。
コレクションに加えたいものです。

オールドクォーツのメンテは手巻き、自動巻きより
困難みたいですね。

お礼日時:2008/10/25 01:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古いクオーツ時計の修理依頼

こんにちは。

最近国産の古いクオーツ時計に魅かれています。
ツインクオーツやクオーツスーペリアのような70年代のものです。

メーカーには部品がないようですし、不具合が出た際に適当な修理依頼先があるかどうか心配で購入には至っておりません。

古いクオーツ時計を実用したいのですが、どのようなお店に修理依頼を出すとよいか?ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは

そういう年代のものは凄く味がありますよね

時計修理一級技能士をもっている時計店を捜してみてください
それとか、世界の腕時計などに載っている修理工房を当たるのもいいかもしれません

私個人ではホンマウオッチラボラトリ-さんをオススメしますが

ただですね、普通に修理できる時計屋さんでは
アンティ-クは修理できない事もよくあります

時計のメ-カ-さんの部品保持機関は
生産終了後から7年程度です
そうなると、部品が有る訳がない

で、どうするかというと
他のものを利用したり
自ら作ったりします

そうなると、工賃が一級の方に治していただくので
バカ高くなります、時間もかかります
「この時計のためなら幾等でも出す、直してくれ」という心構えがないとだめです


それと、クオ-ツですと水晶振動子が永久では有りません
基盤も。
機械時計のほうがいいと思うのですが
どうでしょうか?

機械時計でも同じようにアンティ-クは修理に
時間もお金がかかります

ご参考までに

Qセイコー クォーツ タイプ2

電池切れかと思ったのですが、動かなくなりました。

新品の電池入れましたがダメです。

修理したいと思うのですが、最高でどれぐらいになると思いますか?

また、セイコーのディーラーに行けば、修理できるのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

回路がやられているか
部品がやられているかで金額が変わってきます
それとセイコーのサービスセンターでは修理が不能で帰ってくると思いますので
お近くのお店で一級技能士さんのいるお店で修理できるかどうか
聞いてみてください

QSEIKO キングとグランド、セイコーとクオーツ

セイコーでお願いします。おそらくグランドセイコー以外、すべて過去の話と思うのですが、グランドセイコーを購入すべく、来たるべき日に備えていますが、オークション等で検索しますと、グランドセイコー以外にキングセイコーと名付けられた時計もあったそうで、実力だけなら、グランドセイコーより上だったとかどうとか?それ以外にも『グランドクオーツ』や『キングクオーツ』まで、検索すると出て来るのですが、この4種類の時計は、すべて存在し、売られていた商品なのでしょうか?それとも、たまたまオークションの検索に、引っかかっただけなのでしょうか?仮にすべて存在したならば、すべて『高級腕時計』の部類に入るモノなのか?それとも簡易的なモノも含まれているのか、ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

関係ないけど面白いですよ
http://homepage3.nifty.com/dr-usapyon/museum/SEIKO.html

キング・クォーツ
あり
高級品ではない

グランドクオーツ
あり
同等かな・・・少し上だったかな。と言う程度

キングセイコー
あり
高級品

クロノメーターは最高級品

参考URL:http://museum.seiko.co.jp/index.html

Q竜頭の外し方教えて

まったくのシロウトですが、腕時計の文字盤や針を交換したいのです。しかし竜頭の外し方がわかりません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 korishoさん こんばんは

 korishoさん、腕時計の構造をお解りですか??多くの腕時計の場合、竜頭だけを外すことは出来ません。竜頭とムーブメント部分の間は「巻き芯」と呼ばれる棒状の物でつながっています。この巻き芯に竜頭が接着されていて(時計によっては竜頭と巻き芯がネジ止めになっている機種も有りますが・・・)、本来は巻き芯を抜く事で多くの腕時計はムーブメントをケースから取り出す事が出来る構造になっています。
 ところで 巻き芯はムーブメントの中でロックされており、そのロックを外すことで巻き芯を抜く事が出来ます。そのロックを外す方法はムーブメントのどこかにあるボタンを押す事でロックが外れ、そのボタンを押した状態で巻き芯を抜く事になります。このロックを外すためのボタンは、ムーブメント毎に様々な位置にありますので、どこを押して下さいとは言えません。
 それ以前にkorishoさんは裏蓋をきちんとした状態で開ける事が出来ますか???腕時計の電池交換をご自身でしようと思って裏蓋を開けたまでは良かったんですが、裏蓋が閉まらないという事でうちに持ち込まれたものを何回か経験しています。これらはきちんとした状態で裏蓋が開けられておらず、例えば裏蓋が曲がった状態で開けられていたり等でしっかり閉める事が出来ない状態でした。多くはケース交換と言う事になってしまって、過剰な出費をしています。それでも良ければ、裏蓋を開けてください。そうしないとムーブメントを触る事が出来ませんので。

 ところで竜頭を外すことでムーブメントとケースが外れると考えられているような超素人の人は、ムーブメントやケースを壊すだけですから、ご自身で針や文字盤の交換はされない方が良いと思います。どうしても文字盤や針を交換したいのであれば、きちんとした時計屋さんにお願いした方が利口だと思います。

 korishoさん こんばんは

 korishoさん、腕時計の構造をお解りですか??多くの腕時計の場合、竜頭だけを外すことは出来ません。竜頭とムーブメント部分の間は「巻き芯」と呼ばれる棒状の物でつながっています。この巻き芯に竜頭が接着されていて(時計によっては竜頭と巻き芯がネジ止めになっている機種も有りますが・・・)、本来は巻き芯を抜く事で多くの腕時計はムーブメントをケースから取り出す事が出来る構造になっています。
 ところで 巻き芯はムーブメントの中でロックされており、そのロック...続きを読む

Q機械式ではなく敢えてクオーツを?

新社会人の男(24)です。
現在は研修中の身です。そして半年後の研修期間の終わりに合わせて、
社会人として今後使い続けていく時計を買おうと思っております。

自分で整理した私の好みを列挙すると
・日本人であることにアイデンティティを感じているので、できれば国産が良い
・長く使える落ち着いたデザインが良い
・今使っている(バイトの初給料で買った)時計がセイコー(スピリット)である
という観点からグランドセイコーを買おうと思っております。

しかしGSの中でさらに、機械式かクオーツかで悩んでいます。

一般的な時計の格としては、機械式の方が上とされていると思います。
多少時間がズレたり手間がかかるのはむしろ持ち味、OHすれば一生使える、
ムーヴメンツのアナログ感が・・・など。
時計雑誌を見ても、OKWaveでも高級時計を持つ方の大多数はそういう意見と思います。

しかし私はあえてクオーツの方に心が傾いています。理由としては、
・自分が電気情報の技術系なので、時計に電池が使われてるのはある意味自分らしい
・クオーツ腕時計の市販化こそ日本の時計がスイス時計メーカ群の経営に強烈な打撃を与え、世界の時計市場を一変させた技術だから(これを成し遂げたのはスプリングドライブでもキネティックでもなく、純粋なクオーツ)
・つまり日本人であることを誇りにGSを選ぶのであれば、機械式よりもクオーツを選ぶ方が考えに一貫性がある
という感じです。
ちなみに今一番いいなと思っているのは SBGX065 です。

ただ私が唯一心配しているのは、時計の寿命です。
クオーツの場合、ムーヴメントが壊れたらムーヴメントごと交換するしかないため
「寿命=メーカにパーツの在庫がある期間」ということになると思います。
GSならば心配しなくても良いでしょうか?

また世間ではやはり「機械式が至高」という傾向のほうが強いと思います。
今回の「機械式ではなくあえてクオーツ」という考えに対する異論などありましたら
是非お聞かせください。

よろしくお願いいたします。

新社会人の男(24)です。
現在は研修中の身です。そして半年後の研修期間の終わりに合わせて、
社会人として今後使い続けていく時計を買おうと思っております。

自分で整理した私の好みを列挙すると
・日本人であることにアイデンティティを感じているので、できれば国産が良い
・長く使える落ち着いたデザインが良い
・今使っている(バイトの初給料で買った)時計がセイコー(スピリット)である
という観点からグランドセイコーを買おうと思っております。

しかしGSの中でさらに、機械式かクオーツかで悩ん...続きを読む

Aベストアンサー

GSに関しては、クオーツの精度の高さが世界的に評価が高かったので本来価値としては
クオーツのほうが上だと私は考えいます。
グランドセイコーは、セイコーの中でも専門のメンテナンス工房があったり過去の(40年前のGS)でも部品交換、OHをしてくれました(今はどうか知らないけど)

セイコーを買うならGS以外はお勧めできません。

精度、精密で言えば「技術のシチズン」が上だと思いますが、GSに限っては違うと思っています。

Q時計のガラス面の傷を消したい!

みなさん、こんにちは。

先日、オークションにて時計を購入したのですが、ガラス面にすり傷がついています。
そんなに大きな傷という訳ではないのですが、出来れば消したいです。
なにか簡単に出来る方法がありましたら、お教え下さい。

Aベストアンサー

サファイアガラスですと、殆ど傷がつきませんので、購入された時計の風防は、ミネラルガラスか、アクリル、又は強化プラスティックですね。

ミネラルガラスですと、いわゆる「ガラス」ですので、傷がつくと消すことが出来ません。

アクリルやプラスティックは、研磨すればかなり深い傷でも消せます。

ガラスかどうかの区別は、軽く爪で叩いてみれば、感触で分ると思います。(分りにくければ、下記の方法で傷が取れなければガラスです)

専用の研磨剤を使わなくても、歯磨き粉(練歯磨きでもOK)で十分です。

むしろ、研磨剤を付ける布の方が問題で、できるだけ柔らかい天然素材もの(例えば、使い古した綿の肌着)を選び、歯磨きを付けて丹念に根気良く研磨してください。

尚、風防全面に歯磨きをつけると、風防と本体との隙間に入り込んだものが残って、少し気になるかもしれませんので、あらかじめその部分をセロテープで覆うといいでしょう。

Q時計の寿命について

機械式時計はメンテナンスさえしっかりしていれば100年は持つと聞いたことが
あるのですが、クォーツ時計はメンテナンスをした上でどれくらい持つのでしょう?
勿論、安物ではなくグランドセイコーのような高級クォーツ時計の場合です。
50年くらいは無理ですか?
どうせ買うのであれば一生使いたいのですが…。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「クォーツ時計はメンテナンスをした上でどれくらい持つのでしょう?勿論、安物ではなくグランドセイコーのような高級クォーツ時計の場合です。」

グランドセイコーかザ・シチズンなら、概ね一生修理できるはずです。

ただし、
「質問者様が定期的なメンテナンスを欠かさず」
「飽きずに一生使い続ける」
ことが必要です。

グランドセイコーの場合、メーカーが「製造中止後30年間修理に対応します」と言っています。質問者様が仮に30歳であれば、60歳の定年までは使えることが確実、ということになります。その後も、可能な限りは修理に応じてくれるでしょうから、実際は質問者様の一生を通して使えるでしょう。

また、シチズンのザ・シチズンは、「生涯修理対応」を宣言しています。修理可能年数でいえば、こちらの方がさらに上です。ただし、時計としての評判では一
般にはグランドセイコーの方が良いみたいです。

クォーツ時計が壊れる可能性が一番高いのは「技術のない者が電池交換したとき」と言われます。長く使いたいなら、電池交換は必ずメーカーに依頼して下さい。電池交換の作業を間違わないのは当たり前ですが、同時に時計の点検もして、修理が必要ならその旨言ってくれますので安心です。

また、金属バンドの時計は、時々時計全体を水で洗わないと汚れが溜まり不潔になり、最悪の場合はステンレスがさび付きます。こうなると、いくら修理できると言っても不快で使い続けられません。

グランドセイコーやザ・シチズンは、防水性能が高いので、時計全体を水洗いして問題ありません。特に夏は、定期的にハンドソープなどで時計全体を良く洗ってください。「時計を一生使う」にはこれが大事です。

# いくら防水時計でも、メガネ屋の店頭にある超音波洗浄器に丸ごと入れてはいけません。壊れてしまいます。

「クォーツ時計はメンテナンスをした上でどれくらい持つのでしょう?勿論、安物ではなくグランドセイコーのような高級クォーツ時計の場合です。」

グランドセイコーかザ・シチズンなら、概ね一生修理できるはずです。

ただし、
「質問者様が定期的なメンテナンスを欠かさず」
「飽きずに一生使い続ける」
ことが必要です。

グランドセイコーの場合、メーカーが「製造中止後30年間修理に対応します」と言っています。質問者様が仮に30歳であれば、60歳の定年までは使えることが確実、ということ...続きを読む

Qグランドセイコーとクレドールについて

セイコーの高級時計のブランドに”グランドセイコー”と
”クレドール”がありますが、両者にはどういう違い(商品
コンセプト、対象ユーザー 等)があるのでしょうか。

価格帯からすると、”クレドール”の方が少しグレードが
高いようですが、ネーミングからすると”グランドセイコー”
の方がセイコーのイメージリーダーのような気がします。

何れも外国の高級時計に勝るとも劣らない魅力をもった時計
だと思います。

ご存知の方がおられましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは

じつは現在はグランドセイコーが力をつけていますが
その前までは
グランドセイコーはほとんど元気がなくて
風前の灯でした
キングセイコーのあとグランドセイコーを出しましたが
世の中はバブルに走っていて
堅実な時計はあまり好まれませんでした

SEIKOのドレスウオッチ部門として
クレドールがその分野を担うわけですが
防水も日常生活防水などで
貴石を入れたり薄型にしたりで特色を出していました

バブルがはじけその後
それまで、ドルチェエクセリーヌの上に
クレドールがあった訳ですが
ドレスウオッチでない堅実な時計を作ろうと
グランドセイコーが息を吹き返します

当初発売された時は
男性用のみだったんですよ

出足が好調なことを受けて
シチズンで、ザ・シチズンの発売を始めます

話が長くなりスイマセン
なので、グランドセイコーはある意味よみがえってきてくれたわけです
もともと、スイスなどでは日本製の機械の評価が非常に高く
クロノメーター証明書などを発行する
教会などでは
恐るべし日本と言う感じでした
それで、クロノメーター至上主義が薄くなったとまで言われています
日本の機械は世界一なんですよ

もともと、伝統芸能の世界などでもわかりますが
日本人の手先の器用さ
そして、水がきれいな土地と言うのは
世界で誇れますので

現在、クレドールとグランドセイコーの
市場展開ですが
両方扱っているお店と言うはある程度限られています
デパートや老舗時計店など
クレドールは限られた店舗での展開にして
反対にグランドセイコーは
ある程度市場で見ていただいて、親しみを持っていただく
(親しみもてない金額のものもありますが)
という、コンセプトになっております

ご参考までに

こんばんは

じつは現在はグランドセイコーが力をつけていますが
その前までは
グランドセイコーはほとんど元気がなくて
風前の灯でした
キングセイコーのあとグランドセイコーを出しましたが
世の中はバブルに走っていて
堅実な時計はあまり好まれませんでした

SEIKOのドレスウオッチ部門として
クレドールがその分野を担うわけですが
防水も日常生活防水などで
貴石を入れたり薄型にしたりで特色を出していました

バブルがはじけその後
それまで、ドルチェエクセリーヌの上に
クレドールがあ...続きを読む

Qグランドセイコーと、普通の安い5~6万のセイコー、

時計に興味ない人がみてグランドセイコーのほうが高いと分かるものでしょうか?
会社にしていく時計用として、初めグランドセイコーを考えていたのですが、時計に関心ない人が見たときに、
グランドセイコーと、安いセイコーは同じにみえないでしょうか?

Aベストアンサー

時計好きですからGSは確かに良い時計だと思いますが、実際に腕にしてみて普通の人も
良い時計をしているなと見えるのは40万円以上のマスターショップ限定モデルの
フェイスが40mm近いモデルから上ですね。

タレントの加藤浩次さんがグランドセイコーの最高峰 スプリングドライブのクロノグラフをしていますが
好きでなければ気が付きもしませんし、ただのごつい時計にしか見えないと思います。
http://watch.daygate.com/katokouji.html

むしろ一般人の時計も好きでない人から見れば1~2万円のWIREDの方がお洒落な
良い時計をしているように見えるかもしれませんね。
http://item.rakuten.co.jp/nanaple/agaw401/
http://item.rakuten.co.jp/10keiya/31695/
時計が好きでなければ皆さんそれぐらいの価値観で、好きでなければ時計に目もいかないでしょう。

日頃ROLEXやTAG HEUERなどをしていますが、飲みに行ったりしても時計など
褒められたことなど一度もありませんよ。
どんな人によく見られたいか分かりませんが、飲み屋の女の子などでしたらGSなどは
それこそおっさん時計にしか映らないでしょう。

SEIKOの最上級のGSだからよく見えるのではなく、手頃な価格でも一般の人が見ても
お洒落で良い時計をしているなと思えるモデルはたくさんありますよ。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/jackroad/tg065.html
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32585531
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32612735
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/TAGCV7A13BA0795/

時計好きですからGSは確かに良い時計だと思いますが、実際に腕にしてみて普通の人も
良い時計をしているなと見えるのは40万円以上のマスターショップ限定モデルの
フェイスが40mm近いモデルから上ですね。

タレントの加藤浩次さんがグランドセイコーの最高峰 スプリングドライブのクロノグラフをしていますが
好きでなければ気が付きもしませんし、ただのごつい時計にしか見えないと思います。
http://watch.daygate.com/katokouji.html

むしろ一般人の時計も好きでない人から見れば1~2万円のWIREDの方がお洒...続きを読む

Q自動巻きの時計の○○石って?

どなたかご教示頂ければ幸いです。
よく、自動巻きの時計に17石だとか23石だとか表示がありますが
この石って何なのでしょうか?多ければ多いほど、何がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

下記URLをご覧下さい。
http://www.daiki-watch.com/index.htm

開いたページに時計の内部の写真が大きく掲載されていますね。
その写真の中に濃いピンク色部分(透き通ったようなピンク色部分)が5~6箇所位ありますね。その部分に石が使われています。
天然ルビーだそうです。
その石が、一本の時計に何箇所使用されているかによって、17石だとか23石と呼ばれます。17石ならば17個、23石ならば23個という事です。
石が使われる理由は、他の方が説明されている通りです。
もっと詳しく見たい場合には、「修理について」の項目をクリックし、開いたページの下部中央にある「時計の部品図鑑」をクリックして下さい。
表示されるページの写真でしっかりと確認する事が出来ます。
特に「脱進機」という部分の写真ではっきり確認できます。


人気Q&Aランキング