かなり古い(20年以上前)漫画なんですが魔女に囚われた赤ずきんを狼と少年が助け出すお話でラストに少年が水晶の弾で魔女を封じるといったストーリーでした。
この漫画のタイトルと作者を知っている方どうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もしかして、


丹羽克一郎さんの「クリスタリア」でしょうか。

自分も昔読んだことがあったのですが、タイトルと作者名を忘れており、
最近やっと思い出したところです。
    • good
    • 1

#1の方と同じ回答ですが。



「りぼん」で連載されていた、彩花みんの『赤ずきんチャチャ』だと思います。

赤ずきんの女の子、狼男(というより子犬?)の男の子、あと魔法使いの少年もでてきますね。
まさに20年くらい前ですね。アニメ化もされましたよ。
    • good
    • 0

「赤ずきんをモチーフ」


「狼と少年」
から連想したのは……

・赤ずきんチャチャ(彩花みん) 集英社 りぼんコミックス
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_p …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤ずきんちゃんって・・・

赤ずきんちゃんの結末ってどんなのでしたっけ?
おばあさんがオオカミに食べられて、オオカミがおばあさんのフリをして、赤ずきんちゃんも食べようとしましたよね?それからどうなったのでしたっけ?
気になって仕方ないので教えて下さい(^^;

Aベストアンサー

赤ずきんちゃんがおばあさんのお見舞いにやってきて、おばあさんに化けた狼は赤ずきんちゃんも飲み込んでしまいました。

おなかがいっぱいになった狼はぐっすり眠ってしまいました。
近くを通りかかった狩人がおおきないびきをかいている狼のおなかを見てびっくり。
狩人が狼のおなかをはさみで切るとおばあさんと赤ずきんちゃんが出てきました。
みんなで狼のおなかに石を詰め、狩人がそのおなかを縫いあわせました。
目を覚ました狼は「苦しいー」といってそのまま死んでしまいしまた。

・・・・というお話だそうです。
娘の絵本の受け売りですが。
結構残酷ですねぇ。

Q赤ずきんちゃん気をつけないという漫画を探しています

10年位前に、動物を扱った漫画が多く載っていた雑誌に掲載されていた漫画でした。

『赤ずきんちゃん気をつけない』というタイトルで、絶滅したはずの日本狼と女の子(+家族)の話で、日本狼が犬のようにペットとしてその家庭で暮らしているという設定の漫画でした。

1年ほど前にgooglで検索したところ、作家さんのホームページを見つけることができたのですが、お気に入り登録みすで登録できておらず見失ってしまいました。
この漫画をご存知の方がいらっしゃいましたら 雑誌名 作家さん名 HP どんな情報でもいいので教えてください お願いします!

Aベストアンサー

作品の存在をいまひとつ確認できませんでしたが、「赤ずきんちゃん気をつけない」のキーワードでググってみるとヒットする作家名は
 藍まりと(別名 とりマイア)
だけの様です。
ヒットした3件の情報の内、2件は終了済みオークションのコンテンツで、残りの1件が下記でした。
http://www.gld.mmtr.or.jp/~niimi/b9805.html

作者のサイト(下記)は現在も存在していますが、「コミックス」や「お仕事情報」のカテゴリをさらっと見た限りではこの作品の存在を確認できませんでしたが…現在はハーレクィンやBL系で活動されている方の様です。
http://www.ne.jp/asahi/aiirorando/torimaia/

Q赤ずきんちゃんって・・

今度、4歳の娘が通っている英会話教室でハロウィンパーティが
あります。
そこで娘の希望もあり、「赤ずきんちゃん」の衣装を作って
着せてあげようと思いました。

でも・・「赤ずきんちゃん」て、英語でなんというのか
分からないことに気が付きました。
どなたか教えて頂けませんか?

あと、もう一つ・・。「一緒に写真を撮らせて下さい」
という意味の英会話も併せてお願いします。

Aベストアンサー

赤ずきんちゃんは
Little Red Riding Hood で知られています。
赤ずきんちゃんは日本だけにあるものでは無いので
特別な説明は必要ないと思います。

一緒に写真を撮らせて下さいは
May I take a picture with you?
が一般的ですが、この表現だと
私と一緒に写真を撮って下さい!!
という雰囲気ですので娘さんが、
自分で言われるのでしたら、これを!

娘さんをお友達や先生と一緒に撮りたい旨を
miju-mamaさんが、お願いするなら、
Could you pose with my daughter for a picture?
これは直訳すると
娘と一緒に写真用にポーズしてもらえますか? になります。
もしくは
May I take a picture of you and my daughter?
これは娘とあなたの写真を撮ってもいいですか?
となります。

カタカナで書いた方がいいなら、
その旨回答ください。

Q20年以上前のホラー漫画のタイトルを教えてください

私自身は見た事がないのですが、最近姉がしきりに気になっている漫画があるので教えてください。
15~20年程前に、親戚の家にあった膨大な量の漫画の中にあったホラー漫画ですので、おそらく20年以上前の漫画だと思います。

○金持ちの家に猫の呪いによって醜い女の子が生まれる
○同じ頃、貧しい家に美しい女の子が生まれる
○金持ちの家の親(?)が貧しい家の女の子とすりかえる
○元・金持ちの家の子は、猫の呪いによって鳥を食べたりする
○元・金持ちの家の子は、包帯を巻いていた
○どうやら先祖(親?)が昔、猫と少女を壁に生き埋めにしたために猫に呪われたらしい

このくらいしかわかりません・・。
どなたかご存知でしたら、タイトルと作者を教えてください。
もしかしたら、結構有名な漫画家さんかもしれないそうです。

Aベストアンサー

私が直接観たわけでは無いのですが、
楳図かずお氏の「黒いねこ面」というのも在ったかと・・
検索したらこの様なページがありました。
http://www.kanshin.com/?mode=keyword&id=18870

Q赤ずきんちゃんは助かる?助からない?

赤ずきんちゃんは助かる?助からない?

半世紀程前に出版された講談社のこども世界名作絵本集を読み聞かせしていたら、
赤ずきんちゃんがおおかみに食べられるところで話が終わっていました。
私の記憶では、このあと猟師が助けに来てくれて
「おおかみと七匹のこやぎ」よろしくお腹をかっさばき、
石を詰めて……という展開になるはずだったのですが。

それだけではなく、
眠れる森の美女が、目覚めた後二人のお子さまに恵まれ
しかし王子の実母が実は人食い鬼の家系で……
という後日談まで記載されていました。

シンデレラも、継母義姉ではなく実母実姉。

これは、この収録の方がオリジナルの脚色を加えているのでしょうか?
それともこちらの方が原作に忠実なストーリー展開なのでしょうか?

もしご存じの方がいらっしゃいましたら教えていただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

赤ずきん、眠れる森の美女、シンデレラ、これらはもともとヨーロッパで語り伝えられてきた民話です。
つまりどれかが正しい原作ということではなく、地方や時代で、あるいは語り手ごとに少しずつ違う内容のものが存在してもおかしくありません。
それをまとめて(加筆や改変を加えて)発表したのがドイツのグリムだったり、フランスのペローだったりするので、グリムの原作、ペローの原作、というのはそれぞれあるわけです。
No.1の方の回答のとおり、赤ずきんが狼に食べられて終わりなのはペロー版です。
眠れる森の美女の後日談があるのもペローですね。
ややこしいのは、それをさらに子供向けに(短くする、残酷な描写を削除する、結末を変えるなど)書き直したものが多数存在することで、よく知られているディズニーのものも、原作とはかなり違う部分があるはずです。

お読みになった本に「ペロー作 誰それ訳」と書かれていれば、ほぼ原作に忠実。「ペロー原作 誰それ文」と書かれていれば脚色の可能性もありますね。

Qかなり古い漫画なのですが。。。

もう何年も前の漫画で何の雑誌に掲載されていたかも忘れてしまったのですが、
「ある男の部屋に女が訪ねてくる、2人でその男の夢に入る、その夢の中でクモ男(?)のような怪物に襲われる、その怪物の顔が・・・というところで目が覚める。」
といったシーンのある漫画で、タイトルを忘れてしまいました。。。
情報があまりに少ないのですが、これかな?と思う作品がありましたら是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

みやすのんき(著)『ドリームラバーズ』

 出張夢治療師の話で、第一話がそんな感じだったと
思います。

参考URL:http://nonki111.hp.infoseek.co.jp/info.html

Qアニメ 赤ずきんチャチャ

アニメの赤ずきんチャチャで、どろしーの髪が元の色の金髪に戻る話は何話でしょうか?

Aベストアンサー

もし違ったらすみません。

漫画とアニメがごっちゃになっているかもしれないので。

6話目の 赤ちゃんは魔法がお下手 かと

Qかなり古い漫画で…

 以前、親戚のお兄さんに借りたマンガをもう一度
読みたいのですが、タイトルも解らず、内容も1シーンしか
覚えてなくて、ずっと困っていました。

 シーンは、海岸で水着姿のガールフレンド達を
トーテムポールの様に立たせてそれを背の低い主人公が
登っていく…というシーンのみ覚えています。
 ガールフレンドたちはかなりワールドワイドな国籍だった気が…
 
これだけしか情報が無いのですが、もしご存知の方
いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

池沢さとしさんの「あらし三匹」ではないかなーと思います。
背の低い主人公、複数のガールフレンドというとコレしか思い当たらないですね・・・お色気シーンも盛り込まれてましたし。
全16巻(1970~1974:ジャンプコミックス)
全16巻(1977~1978:集英社漫画文庫)

参考URL:http://www.satoshiikezawa.com/work.html#true

Q赤ずきんの強化について

皆さんは赤ずきんの強化どうなると思いますか?
自分はタイプに攻撃追加、ステータスがHP200、攻撃150、回復100ぐらい上がっていて、覚醒スキルに火属性強化、スキルブーストが追加だと思います。

Aベストアンサー

あんなのどうなろうが知ったこっちゃない。俺は山ピーの引きの悪さを憎むよ。カンナとかエスカマリとか引いてほしかった。俺のところに来なくてよかったのに。

Q作者・タイトルが不明…(古い漫画です)

今から20年近く前に読んだ少女漫画で、
どうしても作者やタイトルが思い出せない物です。
コミックスに収録されているか等々、何でもよいので
ご存知の方いらっしゃいましたら是非
コメントお寄せください!!

・当時の「りぼん」か「なかよし」か「花とゆめ」に掲載されていた読み切り作品です。
 (多分、「りぼん」か「なかよし」のどちらかだったような…。)
・主人公は(お金持ちの家の?)女の子。
・母親代わりにロボット(人型のアンドロイド)がいます。
 (男性体だったと思いますが…詳細不明です。)
・そのアンドロイドは食事は不可なのですが、主人公が
 「食べなさい!」と命じたケーキ(?)を口にして
 倒れてしまいます。

結果的にそのアンドロイドは息を吹き返し、
主人公は「無茶を云って悪かった」と云い…
といった感じでハッピーエンドだったように思います。

ケーキを無理矢理食べさせるシーンで、
アンドロイドがとても優しい笑顔を見せていたのが
印象に残っています。

仮に、コミックス収録されていたとしても
現在では入手不可能かもしれませんね…。
それでも古書店などで探してみたいと思いますので、
「もしかしたら…」とお心当たりの方、
どうぞ宜しくお願い致します!

今から20年近く前に読んだ少女漫画で、
どうしても作者やタイトルが思い出せない物です。
コミックスに収録されているか等々、何でもよいので
ご存知の方いらっしゃいましたら是非
コメントお寄せください!!

・当時の「りぼん」か「なかよし」か「花とゆめ」に掲載されていた読み切り作品です。
 (多分、「りぼん」か「なかよし」のどちらかだったような…。)
・主人公は(お金持ちの家の?)女の子。
・母親代わりにロボット(人型のアンドロイド)がいます。
 (男性体だったと思いますが…詳細...続きを読む

Aベストアンサー

本っ当に自信がないのですが、もしかしたら…?と思ったので書き込みます。
少女マンガで人型アンドロイドが出てくる話と言えば、私の記憶にあるのは「なかよし」で掲載されていた小坂理絵さんの「とんでもナイト」です。主人公は天才科学者の娘で、出てくるアンドロイドは小次郎と言う青年のロボットだったと思います。
ただし掲載時期が1996年なので20年前ではないのです。ケーキのエピソードもあやふやで…。違ったらすみません。見つかることを祈ってますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報